カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
1
3
4
6
7
9
10
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

サンレモの歌手たち 342 ニコラ・ディ・バリ 5

ニコラ・ディ・バリ (vm) Nicola Di Bari

本名ミケーレ・スコッメーニャ (Michele Scommegna) 1940年9月29日長靴の足首辺りの飛びだした半島の付け根の南、小さな町ザッポネタ (Zapponeta)生、自作自演歌手。故郷の地名ザッポネタをペンネームとして作曲している事もある。

 

              NL-33008NL-33008

 

所属レコード会社Jolly (SAAR), RCA Italiana, Carosello, Vip ,Wea, Polydor ,CBS

サンレモ音楽祭出場7回:1965年入賞、66年参加、67年参加、70年第2位、71年優勝72年優勝、74年10位

 

 ニコラ・ディ・バリは71年ナーダと組み“恋のジプシー”で優勝し、彼は翌72年““虹の日々”(I giorni dell'arcobaleno)“で2年連続優勝し、前年の優勝がナーダの人気ではなく、ディ・バリの実力であったことを証明します。

 

 73年はシングル盤を出さず、ボサ・ノヴァ中心とした中南米の曲を集めたアルバムを1枚のみでした。彼はスペイン・ポルトガル語圏に絶大な人気があり、スペインやスペイン語圏ではスペイン語・ヴァージョンの盤を出しています。

 

 74年サンレモ音楽祭に“村の狂人(Il matto del villaggio))”を歌っています。サンレモ音楽祭を取り巻く状況は瞬く間に悪くなり、打開策としてスター歌手14人が歌う従来の方式に、新人部門を新設し14人の歌手を競わせます。スター部門は優勝曲を決め、ほかの13曲は純名氏の入賞としました。と言うことで“村の狂人”も入賞曲です。年間ヒット・ランクにディ・バリは入りませんでした。

 

TPBO-1027 (19743 RCA ITALIANA - RCA ITALIANA) Il matto del villaggio (村の狂人)/ Piccola Don

TPBO-1027TPBO-1027 TPL1-1043TPL1-1043

TPL1-1043 (19744 RCA ITALIANA - RCA ITALIANA) La colomba di carta

.La Colomba Di Carta

.Piccola Donna

.Una Qualunque

.Poi ... Ci Sei Tu

.Il matto del villaggio (村の狂人)

.Io E Te Maria (僕と君とマリアと - Piero Ciampi)

.Quattro Pareti

.Questo Amore Assurdo

.Il Mio Amico Cane

10.Il Tempo Di Un Bacio

 

 4月にサンレモ入賞曲“村の狂人”の入ったアルバム「La colomba di carta」が出ました。自作が5曲、タイトル曲の“La Colomba Di Carta”はアコースティック・ギターがバックの静かな始まりでだんだん盛り上げて語りも入るディ・バリ・スタイルの曲、ダニー・B・ベスケット(Danny B. Besquet)、ピエロ・デ・ベネデッティ(Piero De Benedetti)、ロモロ・フォルライ(Romolo Forlai)でした。ベスケットと初仕事と思いますが、次のアルバム「愛の映像」に“夢の泉”も提供しています。面白い経歴なので、字数が余ればあとで紹介します。

 

 70年代半ばになると、今まで活躍していたカンツォーネの歌手達は急速に人気を落とし、超トップの限られたスターしか生き残れませんでした。その中でニコラ・ディ・バリもギリギリのところで生き残っていきます。

 

 彼としてもRCAイタリアーナでの「らしい」仕事の最後となります。11月に日本でも発売されたアルバム「愛の映像」と、そこからシングル・カットした“愛の映像”/“みどりの園”を出しています。A面はパオロ・フレシュラ(Paolo Frescura)B面にはリノ・ガエターノ(Rino Gaetano)という新たな才能を用いました。そしてアルバムにカヴァー曲、ジョン・デンバーの“故郷へかえりたい”も入れています。ディ・バリらしいアルバムでした。

 

TPL1-1104 (1974 RCA ITALIANA - RCA ITALIANA) Ti Fa Bella L'Amore (愛の映像)

.Ti Fa Bella L'Amore (愛の映像)

.Liberta (Take Me Home Country Roads 故郷へかえりたい [])

.Ma Chi (旅路のめぐり逢い)

.Prova A Chiamarmi Amore (恋人と呼んでおくれ)

.La Sorgente (夢の泉)

.Una Canzone (愛のカンツォーネ)

.Ad Esempio A Me Piace Il Sud (みどりの園)

.Profondamente (人生の深淵)

.L'Artista (ある芸術家)

10.Un Giorno Non Più Inverno Non Ancora Primavera (冬の訪問者)

11.Questo Amore Tanto Grande (この素晴らしき愛)

TPL1-1104TPL1-1104 TPBO-1080TPBO-1080

TPBO-1080 (197411 RCA ITALIANA - RCA ITALIANA) Ti Fa Bella L'Amore (愛の映像)/ Ad Esempio A Me Piace Il Sud (みどりの園)

 

 75年最初の盤は夏のディスク出場曲“Sai che bevo, sai che fumo”で入賞しましたが、年間ヒット・ランク100に入ることはできません。B面はジョン・デンバーのカヴァー曲。

 

TPBO-1121 (19754 RCA ITALIANA - RCA ITALIANA) Sai che bevo, sai che fumo/Libertà (Take Me Home Country Roads 故郷へかえりたい [])

 TPBO-1121TPBO-1121 TPBO-1150TPBO-1150

TPBO-1150 (19757 RCA ITALIANA - RCA ITALIANA) Beniamino (BENJI'S THEME - Euel Box)/Tema di Beniamino (BENJI'S THEME - Euel Box)

 

 75年2枚目は映画「ベンジー」のテーマ曲を歌いました。これがサンレモ音楽祭ニ連破した大歌手のRCAイタリアーナ最後の盤となりました。寂しい限りです。

 

 76年カロセッロに移籍し、マリノ・マリーニ(Marino Marini)の大ヒット曲“この世で最も美しいひと”をカヴァーしました。年間ヒット・ランク100位には入りませんでしたが、ヒットしました。

 

Cl-20415 (1976 Carosello - Carosello) La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと) /Anna perché

Cl-20415Cl-20415 Cl-20435Cl-20435

Cl-20435 (197611 Carosello - Carosello) E Ti Amavo/Momento

 

 カロセッロで初めてのアルバムから、“E Ti Amavo”がシングル・カットされ先行発売されます。RCAイタリアーナから編集ベスト盤が廉価レーベルのリネア・トレがら出ました。

 

NL-33008 (1976 RCA ITALIANA - RCA ITALIANA) NICOLA DI BARI UN SUCSESSO DOPO L'ALTRO ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

.I Giorni Dell’Arcobaleno (虹の日々)

.Vagabondo (さすらい人)

.Eternamente (ライムライトLIMELIGHT)

.La Prima Cosa Bella (愛の贈りもの)

.Se mai ti parlassero di me (スマイル SMILE)

.Il cuore è uno zingaro (恋のジプシー)

.Chitarra Suona Più Piano (ギターよ静かに)

.Il mondo è grigio, il mondo è blu (世界は灰色、世界は青)

.Paese (ぼくのふるさと)

10.Ti Bella L‘Amore (愛の映像)

11.Sai che bevo, sai che fumo (飲むことを知る、吸うことを知る)

 

 77年ヒットした“この世で最も美しいひと”の入ったアルバムが出ました。

 

CLN-25068 (1977 Carosello - Carosello) Nicola di Bari

ORL-8263 (19??Orizzonte - Carosello) Nicola di Bari

.E Ti Amavo

.Gira La Noria (- Carlos Rico)

.Anna Perchè

.Bella E Poi

.I Discorsi Del Mattino

.Momento

.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

.Amore Ritorna A Casa (BAY COME ON HOME - Solomon Burke アモーレ帰っておくれ)

.Sotto I Fiori Del Cielo

10.Estate Indiana

CLN-25068CLN-25068a  ORL-8263ORL-8263 

 

 アルバムの売上も果々しくなかったのか、シングル盤“Lei, mia”を最後にカロセッロから去ります。

 

Cl-20450 (1977 Carosello - Carosello) Lei, mia/Favole

             Cl-20450Cl-20450

 

 

ニコラ・ディ・バリの国内盤

RCA-807980 (19756 RCA - ビクター音楽産業) 30cm 2LP 100万人のカンツォーネ・・ゴールド・デラックス (CANZONE-GOLD DELUXE)
1-.
虹の日々 (I GIORNI DELL'ARCOBALENO)

 

RCA-807980RCA-8079〜80a RVP-6056RVP-6056

 

RVP-6056 (19766 RCA - RVC) 30cmLP愛の映像 (TI FA BELLA L'AMORE
.
愛の映像 (TI FA BELLA L'AMORE)

.故郷へかえりたい (LIBERTA' (TAKE ME HOME COUNTRY ROADS [I]))

.旅路のめぐり逢い (MA CHI)

.恋人と呼んでおくれ (PROVA A CHIAMARMI)

.夢の泉 (LA SORGENTE)

.愛のカンツォーネ (UNA CANZONE)

.みどりの園 (AD ESEMPIO A ME PIACE IL SUD)

.人生の深淵 (PROFONDAMENTE)

.ある芸術家 (L'ARTISTA)

10.冬の訪問者 (UN GIORNO NON PIU' INVERNO ANCORA PRIMAVERA)

11.この素晴らしき愛 (QUESTO AMORE TANTO GRANDE)

 

RCA-82112 (197610 RCA - RVC) 30cm 2LP シャンソン & カンツォーネ・ベスト30 (CHANSONCANZONE BEST 30)

2-12.虹の日々 (I GIORNI DELL'ARCOBALENO)

 

RCA-82112RCA-8211~2a RCA-82212RCA-8221~2a

 RCA-82212 (197610 RCA - RVC) 30cm 2LP想い出のポピュラー・ヒット・ベスト30 (MEMORY OF POPULAR HIT BEST 30)

2-. 愛のめざめ (HO CAPITO CHE TI AMO)

 

 

(ご参考) ダニー・B・ベスケット (Danny B. Besquet)

 ダニー・ベスケットはイ・プロフェーティ(I Profeti)にベーシストとして1966~7年在籍し、その後ニュー・ダダ(New Dada)の残党メンバーとフェリー、フランコ、レネ、ダニー&ギャビー(Ferry, Franco, Rene, Danny E Gaby)を組みローリング・ストーンズの前座公演を務めました。

 作家として名前が出るのは、73年サンレモ音楽祭にアドリアーノ・チェレンターノに提供した “ただ一つのチャンス(L'UNICA CHANCE)”が棄権曲となった頃からで、ディ・バリやナーダに提供をしましたが、特にチェレンターノが中心だったようです。

 6曲中4曲を提供し、共同プロデュースした78年のチェレンターノのアルバム「Ti avrò」は年間ベスト・アルバム13位、タイトル曲“Ti avrò”は年間ヒット・ランク5位のメガ・ヒット曲になります。

 

 余勢借ってベスケットはアメリカ生まれの同僚ロニー・ジャクソン(Ronnie Jackson)と作ったプロジェクトのジャイアンツはカリフォルニア・バーバンクにあるケンダン・スタジオで録音(ベック・ボガート&アピスのボガートがドラムスとして参加)したアルバム「妖しき閃光/ジャイアンツ」を出し、収録曲“バックドアー・マン (BACKDOOR MAN)”はフェスティヴァルに出場、年間ヒット・ランク95位になります。

 

DPQ-6153 (19798POLYDOR - ポリドール) バックドアー・マン (BACKDOOR MAN)/ドゥ・ユー? (DO YOU?)

 

DPQ-6153DPQ-6153 MPF-1245MPF-1245



MPF-1245 (1979
8POLYDOR - ポリドール) 30cmLP妖しき閃光/ジャイアンツ (GIANTS)

.バックドアー・マン (BACKDOOR MAN)

.エヴリシング・イズ・オールライト (EVERYTHING IS ALRIGHT)

.ザ・ナイト・シフト (THE NIGHT SHIFT)

.ドゥ・ユー? (DO YOU?)

.オ-ッ、ウーマン (OH, WOMAN!)

.ハリウッド・クィーン (HOLLYWOOD QUEEN)

 

 

ニコラ・ディ・バリ6 は1974年サンレモ音楽祭の後に続きます
スポンサーサイト

サンレモに出なかった歌手達 31 ジョー・フェデリ、 ロビー・グァレスキー

 今回紹介する二人の歌手は、年間ヒット・ランクに1曲ランク・インをさせていますが、その知名度も「一発屋」と言うことになると思います。その昔日本で曲が紹介された事自体奇跡かもしれません。

 

ジョー・フェデリ (vm) Jo Fedeli

本名フェデーレ・ラディーサ (Fedele Ladisa) 19371011日南部の大都市バリ生、歌手。稀にJoe Fedeliの表記の場合もあります。

 

              JF-163JF-163

 

所属レコード会社:CGD, Nuova Enigmistica Tascabile, Polydor, Italdisc, Bentler

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 

 小さな頃から海と歌が大好きな少年で、船乗りになるため商船学校に入学しましたが両親の反対で、商船学校を中退し姉の経営する男物の洋品店で働くことにしました。仕事の合間に歌っていましたが、歌の道を諦めきれませんでした。

 

 1950年代半ばから仕事の後、近くのクラブで歌うようになり、彼はロック・ン・ロール・バンドを結成し活動をはじめ、プーリアで楽団南イタリア (i Cinque del Sud)やジャンニ・デジデリー (Gianni Desidery)楽団にも参加しました。

 

59年にミラノに移動しルチアーノ・フィネスキ(Luciano Fineschi)楽団の歌手として参加し、レコード会社のディレクターに見出され、61年に第1回ロック・ンロール・フェスティヴァルにフォ・フェデリの芸名で参加、テレビの歌番組やチェレンターノの映画にも出演するようになります。

 

 61年頃にはツィスト歌手としてCGD とレコーディング契約をしました。62年に彼はカララ音楽祭でツィストにアレンジした曲で1位となりました。ツィスト曲のカヴァーをして人気も出てきたようですが、それも62年止まりだったようです。

 

N-9288 (1961 CGD - CGD) No tengoon dinero/Non devi piangere piu’

N-9300 (1961 CGD - CGD) Ti Tingo/Di di dimmelo


N-9326 (1962 CGD - CGD) Twistin' The Twist (カッコいいツィスト)/The Twist (ツィスト・No1)

N-9326N-9326 

N-9335 (1962 CGD - CGD) Wheels (峠の幌馬車)/ Twistin' The Twist (カッコいいツィスト)

 

N-9360 (1962 CGD - CGD) Twist Can Can/Ciao, ciao twist

N-9360N-9360 N-9386N-9386

N-9386 (1962 CGD - CGD) Liz Twist/Twist For Two

 

N-9383 (1962 CGD - CGD) ferma questa notte sabato sera (夜をとどめてcover italiane di brani che johnny halliday canta nel film le parigine) DAVID 63

N- 472N- 472

N- 472 (1963 NET - SIDET) Se mi vuoi lasciare (恋の恨み)/No Monsieur (Nuova Enigmistica Tascabile #472, con il complesso di Mario Mellier; il lato B è interpretato dal Trio Kaly)

 63年にはCGDを離れ、NETという本業がパズル雑誌の会社で、素人同然の歌手たちにヒット曲を歌わせ、雑誌の付録用レコードを吹込ませる会社でミケーレの“恋の恨み”をカヴァーしました。

 

ポリドール移籍し、64年第1回夏のディスク・フェスティヴァルに出場、: ブルーノ・パレージ (Bruno Pallesi)作詞、レナート・デ・カルリ (Renato De Carli) 作曲の“月影のデイト(Sei come una lucertola)”が4位となりました。彼の歌はその年の夏のキャッチフレーズ (忠実のと同様、最も有名な歌) の一つ。64年年間ヒット・ランク78位に入りました。

 

NH54-781(19644 Polydor - PHONOGRAM) Sei come una lucertola (月影のデイト) "Un Disco per l'Estate 1964"/T'ho conosciuta l'anno scorso (ビキニはダメよ)
NH54-781NH54-781

NH54-xxx(1964 Polydor - PHONOGRAM) HAI PREFERITO L'ALTROIO NON TI CREDO PIU'

 

その同じ年、彼は第8回チューリッヒ音楽祭(13人出場し優勝のみ決定)に“Un souvenir”で参加しましたが優勝しませんでした。

 

NH54-813 (1964 Polydor - PHONOGRAM) Un souvenir/Gioco d'azzardo

NH54-813NH54-813

JF-163 (1965 Italdisc - Italdisc) Una palla di gomma/È andata così (con I Corsari) ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

65年ミーナがデビューしたイタルディスクに再度移籍します。彼のグループ、コルサーリ(I Corsari)とカンタジーロに“È andata così”で出場しました。

 

JF-172 (1966 Italdisc - Italdisc) Lo stesso giorno, la stessa ora/ Per dirti ciao

JF-172JF-172  BENP-5033BE・NP-5033

BENP-5033 (1968 Bentler - Bentler) Somigli a una bambola/Goodbye baby goodbye (con Jenni's Group)

 歌手生活10年の最後はベントラー (Bentler)に所属し、新たなバンドのジェンニス・グループ(i Jenni's Group)と最後のシングル盤“Somigli a una bambola”を出しましたが、ヒットもせずおわりました。その後はローカル歌手として歌を続けたようでした。

 

 

 

 

ジョー・フェデリの国内盤

DP-1376 (196410 POLYDOR - 日本グラモフォン) 恋に秋風 (HAI PREFERITO L'ALTRO)/どうして君が信じられよう (IO NON TI CREDO PIU')

 

DP-1376DP-1376 DP-1412DP-1412

DP-1412 (19655 POLYDOR - 日本グラモフォン) 月影のデイト (SEI COME UNA LUCERTOLA)/ビキニはダメよ (TI'HO CONOSCIUTA L'ANNO SCORSO)

 

 国内デビュー盤の“恋に秋風”/“どうして君が信じられよう”のイタリア盤が未確認状態です。イタリアではもっとレコードを出していると思われます。

 

 

ジョー・フェデリは以上です。

 

 


 

★ロビー・グァレスキー (vm, drs) Roby Guareschi

本名ロベルト・グアレスキ (Roberto Guareschi) 1924年ミラノとボローニャの中間にある都市パルマ生、歌手、ドラマー。

 

                 2290x45 2290x45a

 

所属レコード会社Music, Celson, Jolly (SAAR), The Red Record

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 彼は、ベルボーイとして働きながら、1946年からゴルニ・クラメール(Gorni Kramer)など様々な地方楽団でドラマーとして働き出しました。54年にブルーノ・クレア(Bruno Clair)楽団に入り歌手としてデビューしました。

 

 ワルター・グルトラーのミュージック・レーベルとフレッド・ブスカリオーネを崇拝する歌手として契約をします。、彼は“何てこったバンボーラ (Che Bambola)などブスカリオーネのスタイルを真似たカヴァー曲を録音しました。

 

2248x45 (1959Music - Gurtler) Che bambola (何てこったバンボーラ)/Cocco bello

2261x45 (1959Music - Gurtler) Hei ragazza/Sei come un flipper

 

N-20028 (195910 Il Musichiere - THE RED RECORD) FLEX " allegato al n.39 della rivista "Il Musichiere" del 1 Ottobre 1959 Che bambola (何てこったバンボーラ)

N-20028N-20028

EPM-10148 (1959Music - Gurtler) EP Bruno Clair e il suo complesso (con l'orchestra di Bruno Clair)

 

2263x45 (1959Music - Gurtler) Patricia (パトリシア)/Tu (non devi farlo più)

2289x45 (1960Music - Gurtler) Meglio così/Io devo

 

 60年ピエロ・トロンベッタ (Piero Trombetta)の作ったクリミナル・タンゴ(Kriminal tango)”を歌い年間人・ランク39位という大ヒットとなり多くの歌手や演奏家がカヴァーしました。同年唯一のアルバムが発売され、好評を得ます。

 

2290x45 (1960Music - Gurtler) Kriminal tango (クリミナル・タンゴ)/Ernesto il fusto

2290x452290x45b

2310x45 (1960Music – Gurtler) Mack The Knife (Moritat) (匕首マッキー)/Marina (マリーナ)

 

EPM-10168 (1960229Music - Gurtler) EP Kriminal Tango/ Roby Guareschi

.Kriminal tango (クリミナル・タンゴ)

.Marina (マリーナ)

.Mack The Knife (Moritat) (匕首マッキー)

.Ernesto Il Fusto

EPM-10168EPM-10168

LPM-1017 (1960Music - Gurtler) LP Roby Guareschi (se di Sole sole) 内容不明

 

2320x45 (1960Music – Gurtler) Sei troppo bella/L'ultimo whisky

2321x45 (1960Music – Gurtler) Diabolic Melody/T'insegnerò l'amore

 

 61年グルトラー・レコード内のチェルソン(Celson)移り、63年グルトラーがSAARに再編したごきにジョリー (Jolly)に再移動、独立した元所属の大スター、アドリアーノ・チェレンターノのタンガッチョ (Il tangaccio)”グラッツィエ・プレーゴ・スクージ (Grazie prego scusi)”をカヴァーしました。

 

QB-8013 (1961Celson – Gurtler) Rosetta/Dolce metà

QB-8015QB-8015

QB-8015 (1961Celson – Gurtler) Ti rompo il muso pupa/Tango amaro Roby Guareschi & Complesso Bruno Clair

 

QB-8017 (1961Celson – Gurtler) La grana/Peccato

QB-8017QB-8017  QB-8026QB-8026

QB-8026 (1961Celson – Gurtler) Judy/Io tu e la mela

 

J-20198x45 (19635Jolly – SAAR) Ma Che Calze Vuoi Da Me/Ti Faccio Un Mazzo

J-20198x45 J-20198x45  J-20202x45J-20202x45

J-20202x45 (19635Jolly – SAAR) Il tangaccio (タンガッチョ)/Grazie prego scusi (グラッツィエ・プレーゴ・スクージ)

 

 60年代半ばに海外で活動するバンドを結成しまし、70年代後半に引退するまで活動を続けました。この期間もマイナー・レーベルでレコードを出していた可能性はありますが、これと言った資料は残っていません。

 

 

 

ロビー・グァレスキーの国内盤

IF-   1 (19601215KING INTERNATIONAL - キング) 25cmLP ヨーロッパのこだま (ECHOS FROM EUROPE)

.マリーナ (MARINA) ロビ-・グァレスキ-とジュリオ・リバ-ノ楽団 (GIULIO LIBANO (tp,orch))

.クリミナル・タンゴ (KRIMINAL TANGO) ロビ-・グァレスキ-とブル-・クレア-・バンド (Complesso Bruno Clair)

 

IF-   1IF- 1 K19P-  3012K19P- 301^2a

 

K19P-  3012 (1982125KING INTERNATIONAL - キング) 30cmLPヨーロッパ・ヒット・パレードVol.1(1958~1961) (EUROPEAN HITS PARADE Vol.1 (19581961))

2-.マリーナ (MARINA)

 

 

ご参考 クリミナル・タンゴ

RANK-4006 (1961TOP RANK - 日本ビクター) 25cmLP 夢のヒット・パレード・ベスト10 (YOUR HIT PARADE)

.クリミナル・タンゴ (KRIMINAL TANGO)  マリノ・マリーニ (MARINO MARINI)

 

RANK-4006RANK-4006 VICC-60145VICC-60145

 VICC-60145 (2000126VICTOR - ビクター・エンタテインメント) CDエスプレッソ/カルテット・ジェラート(QUARTETTO GELATOESUPRESSO)

.クリミナル・タンゴ (KRIMINAL TANGO)  演奏 カルテット・ジェラート (QUARTETTO GELATO)

 

 

 

ロビー・グァレスキーは以上です。

 

 

 まだまだ紹介する歌手はあるのですが、そろそろ本題の歴代のサンレモ音楽祭の優勝、入賞、参加曲の紹介と、それを歌った歌手の話も戻りましょう。その後でまた、サンレモに出なかった歌手のことを書くことにしまししょう。



サンレモに出なかった歌手達 30 エリオ・マウロ

カンツォーネ・ファンよりサン・トラ・マニアの方に知名度が高い歌手だと思います。

 

エリオ・マウロ (vm) Elio Mauro

本名アウレリオ・コッラッチャーニ(Aurelio Collacciani)19341010日ローマの東50kmの山中にある小都市アヴェッツァーノ(Avezzano)生、歌手、俳優。

 

              45N-067645N-0676 

 

所属レコード会社RCA ItalianaPhonotype

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 

 生立ちはよく判りません。1949年に電気機械学校を卒業し歌を勉強はじめます。50年、新人コンテストに優勝し、ロ・スキャーロの歌唱指導を受けた後にローマに行きます。

 

 52年RCAと契約し南欧と中東に長いツアーに、歌手・ギタリストとして人気も出てきました、54年に受けたRAI主催オーディションが好成績でラジオ・ローマに出演できます。

 

 翌55年“Zingarella (ジプシー娘)”がヒットし、ラジオ番組「Usignolo d'argento」と「Occhio magico」のレギュラーになりました。そしてトトが作った“Nemica”のSP盤もヒットします。同期間にナポリのフォノタイプ(Phonotype)からも何枚かのレコードを出しています。

 

A25V-0286 (1955RCA Italiana - RCA Italiana) 'N coppa a 'rena/Zingarella (ジプシー娘)

A25V-0286A25V-0286  A25V-0391A25V-0391

A25V-0391 (1955RCA Italiana - RCA Italiana) Ay cielo/Bien de mi vida

 

A25V-0544 (1956RCA Italiana - RCA Italiana)45N-0544 'Na canzone pe ffa ammore (愛をさそう調べ)/Il tempo passerà

A25V-0544A25V-0544 45N-0544

 

 57年フェリーニ監督の映画「カビリアの夜」に出演後、歌手・ギタリストとして様々な公演を行い、フランスのラジオとも契約しました。第3回ローマ音楽祭に出場後、ニラ・ピッツィとデュエット曲“Tricche trì tricche trà”をモンテ・カティーニ・テルメ音楽祭で歌い第3位になりました。

 

A25V-0548 (1957RCA Italiana - RCA Italiana)45N-0548 Serenatella sciuè sciuè (セレナッテラ・シュエ・シュエ)/ Buon anno, buona fortuna (新年おめでとう)

A25V-0548A25V-0548 45N-054845N-0548

 

45N-0566 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Il pericolo numero uno (危険第一番)/Ondamarina (オンダマリーナ)

 

 57年サンレモ音楽祭の曲 “危険第一番”と特別祭の優勝曲“オンダマリーナ”をカヴァーしました。

 

A25V-0586 (1957RCA Italiana - RCA Italiana)45N-0586 Suspirame/‘Sta via

A25V-0586A25V-0586 45N-0586

 

A25V-0587 (1957RCA Italiana - RCA Italiana)45N-0587 Ma e' proprio overo/Piccire' voglio canta'

A25V-0587A25V-0587  45N-0587

 

A72V-0087 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Successi di oggi

.Luna sanremese

.'Na canzone pe ffa ammore (愛をさそう調べ)

.Vogliamoci tanto bene (こんなに愛し合って)

.Il tempo passerà

A72V-0087A72V-0087  A72V-0104

A72V-0104 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Batticuore

.Un filo di speranza (希望の糸) Nilla Pizzi

. Il nostro Sì (私達) Nilla Pizzi

. Intorno a Te (いつも春のように) Elio Mauro

. Per una Volta Ancora (もう一度だけ) Elio Mauro

 

 EP盤1枚目はヒット曲のカヴァー、2枚目はニラ・ピッツィと各2曲、57年サンレモ音楽祭の曲をカヴァー、3枚目は戦前の名曲をカヴァーしました。

 

A72V-0188 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) ADDIO MIA BELLA SIGNORA

.Addio Mia Bella Signora (元曲アンナ・フゲツ(Anna Fougez))

.Addio sogni di gloria (さらば栄光の夢)

.Parlami DAmore MARIÙ (マリウ愛の言葉を)

.La canzone dell'amore (愛のカンツォーネ)

A72V-0188A72V-0188

 

45N-0592 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) L'urdemo raggio 'e luna (月の最後の光)/Storta va, deritta vene (曲ったことは大嫌い)

 

 ナポリターナやモドゥーニョの曲を歌っています。中部の生まれですが、南部で育ったのではないでしょうか。

 

45N-0593 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Luna parlante/ Lazzarella (ラッザレッラ)

45N-059345N-0593

45N-0603 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Nnammurate dispettuse (con Nilla Pizzi)

 

45N-0613 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Ci vedremo domani (明日に向かって)/Vocca rossa

45N-0614 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Amarti/Me tremma ‘a voce

 

45N-0615 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Trezzulella/Nagaj

45N-0619 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Llarì llirà/Dillo cu' ll'uocchie sulamente

 

45N-0623 (1957RCA Italiana - RCA Italiana) Diciteme/Bambolina di carta straccia

45N-066445N-0664

45N-0664 (1958RCA Italiana - RCA Italiana) Bambina innamorata (恋する少女)/Resta cu' 'mme (ぼくといておくれ)

 

 58年第6回ヴェッレトーリ音楽祭に参加曲再演奏家として出演、映画「La canzone rubata」の主題歌を歌い、ル・マッティーノ紙主催モーターボート週間歌謡祭でテーマ曲“La canzone del faro”を歌いました。

 

A72V-0221 (1958RCA Italiana - RCA Italiana)

Tu ce l'hai la Mamma (P.Umiliani)

 

45N-0676 (1958RCA Italiana - RCA Italiana) La canzone del faro/Llarì llirà dal film "Le notti di Cabiria" (Federico Fellini, 1956) ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

EPA-30236 (1958RCA Italiana - RCA Italiana) PIAZZA NAVONA

.Piazza Navona (Duccio Martelli)

.Silvana (Concina Luciano)

.Basta Un Poco Di Musica (Marini Calcagno)

.’Na Vota Solamente (Daveri Astarita)

EPA-30236EPA-30・236 EPA-30242EPA-30・242

EPA-30242 (19585RCA Italiana - RCA Italiana) Casetta de Trastevere

.Affaccete Nunziata

.Serenata Sincera (まごころのセレナード)

.Casetta De Trastevere (トラステベレの家)

.L'Urtimo Addio

 

EPA-30247 (19585RCA Italiana - RCA Italiana) ROCK 'N' ROLLING

.Resta cu' 'mme (ぼくといておくれ) (- Domenico Modugno)

.Come prima (コメ・プリマ) (- Tony Dallara)

.Bambina innamorata (恋する少女) (- Alberto Rabagliati) Autori: Alfredo Bracchi, Giovanni D'Anzi

.Strada 'nfosa (ストラーダ・ンフォッサ)/ (- Domenico Modugno)

EPA-30247EPA-30・247

 

45N-0711 (1958RCA Italiana - RCA Italiana) Strada 'nfosa (ストラーダ・ンフォッサ)/Come prima (コメ・プリマ)

45N-071145N-0711 45N-072045N-0720

45N-0720 (19587RCA Italiana - RCA Italiana) Io (ぼく)/Oh Lola

 

 59年トレント・アルピニスト歌謡祭に出場、 “Un bacio e un grappin”で2位となります。ナポリ音楽祭で“海はわがもの (Padrone d''o mare)”をフランコ・リッチ (Franco Ricci)のパートナーで第2位、マリオ・アッバーテ (Mario Abbate)小さな窓(Passiuncella)”で入賞し、彼の絶頂期を迎えました。

 

45N-0855 (1959RCA Italiana - RCA Italiana) Padrone d''o mare (海はわがもの)/'A rosa rosa

45N-085545N-0855

45N-0856 (1959RCA Italiana - RCA Italiana) Stella furastiera/Primma e doppo

 

45N-0871 (1959RCA Italiana - RCA Italiana) Piccolina/C'è

45N-087145N-0871 45N-090245N-0902

45N-0902 (1959RCA Italiana - RCA Italiana) Nella Notte Me Ne Vo/Arena

 

45N-0945 (1959RCA Italiana - RCA Italiana) Piove (チャオ・チャオ・バンビーナ)/Ti dirò (君に告げん)

45N-094545N-0945 EPA-30316EPA-30・316

EPA-30316 (1959RCA Italiana - RCA Italiana) 4 canzoni da Irma la dolce

.La canzone di Irma

.Angeli in volo

.Sul litorale

.La seduta è tolta

 

45N-1009 (1959RCA Italiana - RCA Italiana) Rancefellone

 

 最後の晴れ舞台、ヴィスコンティ監督の映画「若者のすべて (ROCCO E I SUOI FRATELLI)」の主題歌“私の故郷(Paese mio)”を歌い、注目を集めました。しかしフレッド・ブスカリオーネの項で書いたように50年代歌手の人気は急速に衰えます。

 

45N-1101 (1960RCA Italiana - RCA Italiana) Canzone d'amore (愛のカンツォーネ)/Verso il mare

45N-112145N-1121

45N-1121 (1960RCA Italiana - RCA Italiana) Paese mio (私の故郷)/RIMANI

 

45N-1172 (1961RCA Italiana - RCA Italiana) Hava Nagjila (ハヴァ・ナギラ)/Ave Maria no morro (アヴェ・マリア・ノ・モロ)

45N-117245N-1172 EPA-30402EPA-30・402

EPA-30402 (1961RCA Italiana - RCA Italiana) Tropico di notte (Colonne sonore)

.zumba vacilon

.laguna negra

.besos al cha cha cha

.madrigal

 

 ナイト・クラブの歌手になり、66年前半に日本のクラブ出演の折、“ここがいいのよ”を吹込み、本国でも出せなかったアルバムを1枚日本に残し芸能界を引退しました。

 

 

 

エリオ・マウロの国内盤

HP-534 (1961 VICTOR - 日本ビクター) 25cmLPイタリアン・スクリーン・ヒット (ITALIAN SCREEN HITS)

.若者のすべて (PAESE MIO)

 

HP-534HP-534 HP-535HP-535

 

HP-535 (1961 VICTOR - 日本ビクター) 25cmLPヨーロッパからのベスト・テン (BEST TEN FROM EUROPE)

.愛のカンツォーネ (CANZONE D'AMORE)

.コメ・プリマ (COME PRIMA)

 

SHP-5056 (19626 VICTOR - 日本ビクター) 30cmLPイタリアン・スクリーン・テーマ・イン・ステレオ (MUSIC AND SONGS FROM ITALIAN FILMS OF INTERNATIONAL FAME)

.私の故郷 (PAESE MIO)

 

SHP-5056SHP-5056a RA-5088RA-5088

 

RA-5088 (19627 VICTOR - 日本ビクター) 30cmLP なつかしの映画音楽~ヨーロッパ映画篇 (MOVIE MEMORIESFROM EUROPEAN FILMS)

14.私の故郷 (PAESE MIO)

 

SCP-1027 (19628 VICTOR - 日本ビクター) 17cmCPステレオ・コンパクト映画劇場 (STEREO COMPACT FROM SCREEN)

.私の故郷 (PAESE MIO)

 

SCP-1027SCP-1027 RA-5268RA-5268

 

RA-5268 (19639 VICTOR - 日本ビクター) 30cmLPサンライト・スクリーン・ヒット (SUNLIGHT SCREEN HITS)

13.私の故郷 (PAESE MIO)

 

SHP-5442 (19656 VICTOR - 日本ビクター) 30cmLP スクリーンの恋人~オードリー・ヘップバーンとクラウディア・カルディナーレの魅力

11.私の故郷 (PAESE MIO)

SHP-5442NO IMAGE-WANTED  JET-1670JET-1670

 

JET-1670 (19667 REPRISE - 日本ビクター) ここがいいのよ [伊]/[日] (KOKO GA IINOYO [I] /[J)

 

SJET-7826 (19668 REPRISE - 日本ビクター) 30cmLP ナポリの旅情 (SOUVENIR OF NAPLES)

.ここがいいのよ [伊] (KOKO GA IINOYO [I])

.アリベデルチ・ローマ (ARRIVEDERCI ROMA)

.サンタ・ルチア (SANTA LUCIA)

.ルナ・ロッサ (LUNA ROSSA)

.アモーレ・スクーザミ (AMORE SCUSAMI)

.ボラーレ (NEL BLU DIPINTO DI BLU)

.マンマ (MAMMA)

.チャオ・チャオ・バンビーナ (PIOVE)

.オー・ソレ・ミオ ('O SOLE MIO)

10.マリア・マリ (OI MARI')

11.アンジェリータ (ANGELITA DI ANZIO)

12.帰れソレントへ (TORNA A SURRIENTO)

 

SJET-7826SJET-7826  KVF-2603KVF-2603


KVF-2603 (1978
VICTOR - ビクター・ファミリー・クラブ (日本ビクター製造)) Casette Tape 決定版世界のポピュラ-名曲集3特販物

21.オー・ソレ・ミオ ('O SOLE MIO)

22.マリア・マリ (OI MARI')

23.アンジェリータ (ANGELITA DI ANZIO

24.ボラーレ (NEL BLU DIPINTO DI BLU)

25.チャオ・チャオ・バンビーナ (PIOVE)

26.アリベデルチ・ローマ (ARRIVEDERCI ROMA)

 

00AP-230110 (198261CBS SONY - CBSソニー) 30cm 10LP Box ヴィスコンティと音楽 (VISCONTI LA MUSICA) 若者のすべて (ROCCO E I SUOI FRATELLI)

3-a.わが故郷 (PAESE MIO)

 

00AP-23011000AP-2301〜10c WWCP-7205WWCP-7205


WWCP-7205 (1992
1212 RCA - ウェイヴ (制作:BMGビクター)) CD 若者のすべて (ROCCO E I SUOI FRATELLI)

.タイトルバック (INTRODUZIONE E CANZONE)

14.我が故郷 (PAESE MIO)

 

KICP- 6912 (1999528SEVEN SEAS -キング) 2CDベスト・オブ・ニーノ・ロータ (BEST OF NINO ROTA)

2-.若者のすべて 序奏とカンツォーネ (INTRODUZIONE E CANZONE)

 

KICP- 6912KICP- 691〜2a KICX- 7067KICX- 7067 

 

KICX- 7067 (1999113SEVEN SEAS -キング) CD甘い生活~イタリア映画サントラ集 Vol.1 (LA DOLCE VITAITALIAN FILM MUSIC 1955-1970)

.私の国 (PAESE MIO (INTRODUXIONE E CANZONE))

 

 

 

エリオ・マウロは以上です。


サンレモに出なかった歌手達 27 ウーゴ・カリーゼ 2

ウーゴ・カリーゼ(vm) Ugo Calise

19215 6 日ナポリの北北東50Kmの山中にある小さな村オラティーノ (Oratino)生、1994 8 6 日ローマ没、歌手、ギタリスト、作曲家、編曲者。

 

                  ANG-64022ANG-64022

      

所属レコード会社Columbia (V.C.M.), Fonit, Music (Gurtler), Circus (Durium), Tank , CAM, Calise, UC

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 

 

 57年頃だと思われますが、かつて在籍していたイタリア・コロムビアからもビニール製のシングル盤やEP盤が発売っされています。レコード番号が不明ですが、Tre Stelleからや、正式レコードは作っていませんでしたが、セルジョ・エンドリゴの盤も確認されているアリストン音楽出版のシングル盤があるようです。

 

SCMQ-1025 (195?年 Columbia – V.C.M.) .) ‘Na Voce, Na Chitarra E 'O Poco 'E Luna (捧げるは愛のみ) /Souvenir D'Italie (イタリーの想い出)

SCMQ-1025SCMQ-1025 SEMQ-  36SEMQ- 36

SCMQ-1025 (19575月 Columbia – V.C.M.) Ugo Calise e la sua chitarra

.Maliziusella (Capotosti - Specchia)

.'O Sole Giallo (G. e L. Cioffi)

.Na Canzone Pe' Fà 'O Ammore (愛をさそう調べ) (Rascel)

.Suspiranno Na Canzone (歌にためいき) (Ruocco - De Mura)

 

 

 58年にトニー・ダララがいたミュージック・レーベル(後にSAARに社名を変更するグルトラーレ・レコード)に移籍し、判明したシングル盤は7枚が残され、71年にそれらの曲をもとにアルバムが1枚作られました。

 

2221 x45 (1958Music - Gurtler) Songo Napulitano/Cumpagna D' 'A Luna

2222 x45 (1958Music - Gurtler) 'A Sunnambula (夢遊病の女) /Tieneme 'Strett' A Te

 

2227 x45 (1958Music - Gurtler) Sott' 'A Luna/'O Tuppo

2228 x45 (1958Music - Gurtler) 'Nammurammece/E Dimme Ca Me Vuo' Bene

 

2236 x45 (1958Music - Gurtler) Torero (トレロ) / Resta Cu' Mme (レスタ・クンメ)

2236 x45 2237 x452237 x45

2237 x45 (19587Music - Gurtler) Vurria (ヴリア) /Tuppe, Tuppe Mariscià! (聞いておくれよ、おまわりさん) [Ugo Calise E Il Suo Complesso]

 

2246 x45 (1958Music - Gurtler) Nun Me Parlate 'E Chella/ Nun È Peccato (罪もなく)

2246 x45 

 

 また音楽雑誌「Il Musichiere」の付録用のフィルム・シート(フレックス)盤がザ・レッド・レコードからも残っています。

 

・不明(1958年 Tre Stelle – ) Cumpagna D' 'A Luna (A. Romeo-U. Calise/A. Romeo-U. Calise)

                 N-20010N-20010

N-20010 (1959528Il Musichiere - THE RED RECORD) FLEX Resta Cu' Me! (レスタ・クンメ)

・不明(1960年 Ariston – Ariston) Consuelo (G. Calabrese/U. Calise)

 

 彼のクラブに出演している有望なカプリ島出身の若い歌手の、ジュゼッペ・ファイエラ 彼が録音したウーゴ・カリーゼが作った罪もなく(Nun È Peccato!)”B 面がアルマンド ・ ロメオが作った病める人(Malatia)”のレコードがヒットしました。  その若い歌手こそがペピーノ・ディ・カプリ(Peppino di Capri)の名で有名になります。

 

60年、ドイツ、オーストリア、フランス、ギリシャ、スペイン、ポルトガルへの海外ツアーにでかけました。特にポルトガルでは“捧げるは愛のみ”が大ヒットしており、TV出演やかつて追放された王ウンベルト2世に帰国を引き留められ、予定より長い滞在をしました。

 

 その後アメリカの重要な興行主に認められ、アメリカででたアルバムのプロモーションを兼ねて渡米し、シャルル・アズナヴール、イヴ・モンタン、エディット・ピアフと共にアメリカ、カナダ・ツアーをしています。アメリカではペリー・コモ・ショーに出演し“È Lei (To You)”を披露し、この曲はレイ・チャールズ・シンガーズでヒットしました。後にペリー・コモはRCAイタリアーナの新本社・スタジオ新築記念でペリー・コモを迎えローマで録音した「イタリアの思い出/ペリー・コモ (PERRY COMO IN ITALY)」で“エ・レイ”としてカヴァーされました。

 

ANG-65027 (1960 (?)年 Angel – EMI, USA) 30cmLP Souvenir Of Italy/ The Voice and The Guitar Of Ugo Calise  Na Voce, Na Chitarra E 'O Poco 'E Luna

.Arrivederci Roma (アリヴェデルチ・ロ-マ)

.Ciumachella’ (チュマケッラ)

.'NNAMURATELLA MIA! (わが愛するひと)

.Bell'Ammore Là, Là, Là

.Zitto Zitto (そっと、そっと、そっと)

.Songo americano (夢のアメリカ)

.‘Na Voce, Na Chitarra E 'O Poco 'E Luna (捧げるは愛のみ)

.SOFIA (ソフィア)

.Scapricciatiello (ふぬけ男)

10.MARUZZELA (マルツェラ)

11.Fravula Frà

12.Souvenir D'Italie (イタリーの想い出)

                         ANG-65027ANG-65027

・不明(1961年 Columbia – V.C.M.) E Poi... (A.Testa/U. Calise)

 

 帰国後61年にドゥリウムのサーカス・レーベルに移籍しました。現在確認できるのはシングル盤2枚のみです。

 

CNA- 9026 (1961年 Circus – Durium) Ti regalo la luna (フォー・ア・キス)/Favole di pioggia

CNA- 9026 CNA- 9035

CNA- 9035 (1962年 Circus – Durium) È Finita Un'Estate (Ugo Calise)

 

 その後V.C.M.からシングル盤を出していますが、旧コロムビア時代の吹込みなのか、新録音なのかわかりません。

 

MQ-19xx (1964年 V.d.P. – V.C.M.) Comm' Aggia Fa'? (Ugo Calise)

 

・不明(196?年 ?) Nessuno Crederà... (Ugo Calise) 45 giri ? /

SCMQ-1690 (1963年 Columbia – V.C.M.) E poi.../Adios Brazil

 

 仕事としてはジャズ・ギタリストが中心となり、歌のレコードの新譜は確認できていません。69年映画音楽で定評のあるローマのCAMからTV番組のオリジナル・サウンド・トラック盤を出します。

 

SAG-9026 (1969 C.A.M. – C.A.M) LP Sette Mari (colonna sonora originale del l'omonimo programma televisivo di Bruno Vailati) Mario Bertolazzi e la sua orchestra [Composed By – Ugo Calise]

.Occhi Di Mare

.Care, Vecchie Pinne

.Silenzio Bianco

.Calipso 7

.Ricordo Di...

.Squalo's Blues

.Dedicato A...

.Pitea Il Bugiardo

.Balena, Permette Questo Valzer?

10.Cose Antiche

11.Dica, Dica Pure

12.Vita Grama Di Un Granchio

13.Elegia Per La Nave Morta

               SAG-9026SAG-9026

 「シャーク!」など海洋映画で知られるブルーノ・ヴァイラーティ海洋TVドキュメンタリー番組「Sette Mari(七つの海)」のサントラ盤です。デッダデロルッソのスキャットを使ったメインテーマの“Occhi Di Mare”は妻ダフネ・ウォールストンの「青い海の瞳」に捧げて作られたとも言われる曲です。http://www.sheyeye.com/?pid=24373042 

 

 CAM系のジャズレーベル・タンクからシングル盤を出しています。イタリアン・ジャズのレコードのようです。

 

TKP-013 (1970年 Tank Records – RCA Italiana) Tante Cose Come Noi (Don Lurio- Calise)/La Ragazza del Puff (Calise/Fiorini-Calise) [The Big E La Sua Little Band, Ugo Calise]

                TKP-013TKP-013

 

 71年、60年代初めに在籍したグルトラー時代の曲を、廉価盤レーベルのシグナルからアルバムとして発売されています。

 

SLP-  52 (1971Signal – SAAR) Cantanapoli (Ugo Calise - Rino Da Positano)

.Torero (トレロ)    

.Guaglione (ガリオーネ)

.Vurria (ヴリア)    

.Guapparia (ガッパリア)

.Nun È Peccato (罪もなく)

. Resta Cu' Mme (レスタ・クンメ)  

.Sarra ... Chi Sà? (サラ・キ・サ)

.Tuppe, Tuppe Mariscià! (聞いておくれよ、おまわりさん)

.'A Sonnanbula   

10.Accarezzame (アカレッツァーメ)   

11.Songo Napulitano   

12.Vieneme 'Nzuonno (夢に来たれ) 

13.Suspiranno Na Canzone (歌にためいき)   

14.Cumpagna D'A Luna

 

 73年放送局用のサンプラー音楽のレコードを3枚でしました。日本でも60年代半ば日本ビクター(フィリップス・グループ)がCAMの販売権を持っている頃、「CAMジャズ」シリーズを出したほど、映画音楽以外でジャズに力を入れていたカム・レコードでした。

 

CmL-026 (1973 C.A.M. Durium) LP Mappamondo vol.1(Musiche di Terra e di Mare) Mario Bertolazzi e la sua orchestra

.Prefercise L'Aragosta

.A Piu' Tardi

.Silenzio Bianco

.Uochhie Nire-Nire (One)

.Uno, Due, Tre ... Via

.Spostati In La'

.Vita Grama D'Un Granchio

.Occhi Di Mare

.Macrotix

10.Balena, Permette Questo Valzer?

11.Uochhie Nire-Nire (Two)

12.Cafe' Per Sei

13.Buon Giorno, Mr. Benny

14.Articolo Il

15.Ben Tornatp Commendatore

16.Claro Che Si

17.Quando Il Ventro Cambiera'

18.'Nu Sciummo 'E Chianto

CmL-026CmL-026 CmL-027CmL-027 

CmL-027  (1973 C.A.M. – Durium) LP Mappamondo vol.2 (Musiche di Terra e di Mare) Mario Bertolazzi e la sua orchestra

.Indian calipso

.Sombrero bucato

.Preferisco la discesa

.Che gioia rivederti

.Hoc unum

.Bahia mia

.Calipso 7

.Dica, dica pure

.Omicron

10.Telesix

11.Non cadere nell'inganino

12.Eternal

13.Tarantella d'o mese 'e luglio

14.Ypsilon due

15. Cosmomatic

16.Mappamondo

17.'A fatica num me piace

18.Per l'oasi?... La prima a destra

19.Hanno bussato?

20.Guardati alle spalle

 

CmL-048 (1974 C.A.M. – Durium) LP Mappamondo vol.3 (Musiche di Terra e di Mare) Mario Bertolazzi e la sua orchestra

.Occhi Di Mare

.Ricordo Di...

.Alba Di Mare

.Cose Antiche

.Tante Cose Come Noi

.Elegia Per La Nave Morta

.Tensiflax

.Dedicato A...

.Pitea Il Bugiardo

10.Irraggiungibile

11.Canzone Antica

12.Perche' Insisti?

13.Squalo's Blues

14.Quando Il Vento Cambierà

15.i Conviene Dartela A Gambe

CmL-048CmL-048  SKAG-3007SKAG-3007

SKAG-3007 (1975 C.A.M. – RCA Italiana) LP UGO CALISE Napoletanissimevolmente

.Arrivo Straniere

.'Stu Paese 

.Na Canzone Pe' Te

.Holiday In Italy

.Vuo’ Sape’

.Poesia

.Mammarella

.Partenza Straniere

.Occhi Di Mare

10.Canzone Antica

11.Ué, Ué, Che Femmena (ウヘー、なんという女の子)

12.‘Nu Sciumma ‘E Chianto

13.Uocchie Nire Nire

 

 歌が入っているか分からないのですがナポリの曲を集めたアルバムを75年に出しました。ジャケット画像はプロモート用とされていますが、市販用が出ていたのかどうか、これも良く判りません。

 

70年代後半から80年年代に何枚かのレコードが出ていますが、資料もジャケット画像を泣く、良く判りません。

 

FR-003 (1979Fly's Record – ) Ugo Plays Calise

Ugo Calise, conducted and arranged by Cicci Santucci (1979)

 

 正体不明のシングル盤が81年に出ています。レーベル名「UC」はウーゴ・カリーゼでは?自主製作盤か、自分用のレコード会社から出したと言う事かもしれません。

 

UC-4501 (1981422UC - ) Ischia, Ammore Mio!/Sto Cercanne Nu Motivo...


ALULM-325003 (1983 Lupus - ) Canzoniere Napoletano cofanetto di 3 l. p.

 

 

ご参考

イタリアでウーゴの旧友テディー・ウィルソンのピアノ・ソロ・アルバムが出ています。オリジナル曲3曲を提供。

HLL-10112 (197412Horo – Horo, Italy) 30cmLP Jazz A Confronto piano solo Teddy Wilson

 .I'm Louis Armstrong

.L'atmosfera c'è

.Blues for Teddy

HLL-10112HLL-101・12  SHP-5580SHP-5580

 

SHP-5580 (19671VICTOR – 日本ビクター) 30cmLPイタリアの思い出/ペリー・コモ (PERRY COMO IN ITALY)

. エ・レイ (E LEI)

 

 

ウーゴ・カリーゼは以上です。


サンレモに出なかった歌手達 23 フレッド・ブスカリオーネ 5

回からの続きで最終回、戦後の50年代をド派手に駆け抜けていった日本で正規盤未発売(?と思う)伊達男のレジェンド歌手、フレッド・ブスカリーネの紹介です

 

フレッド・ブスカリオーネ (vm) Fred Buscaglione

本名フェルディナンド・フスカリオーネ (Ferdinando Buscaglione) 1921 11 23 日トリノ生、1960 2 3 日ローマ没、歌手、ソング・ライター、ジャズ・ミュージシャン、俳優。

 

                 SFC-102SFC-102           

         


所属レコード会社
La Voce del Padrone (V.C.M.), Cetra

                  

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 

 1960年2月3日明け方の交通事故でフレッド・ブスカリオーネは38才で亡くなりました。ドン・マリノ・バレット・ジュニアの項でも書いたように、戦後流行ったカンツォーネ、スロウで甘美な、或はアメリカ進駐軍が持ち込んだジャズ・ヴォーカルをベースとした音楽が急速に衰退していきました。

 

 変わって翌年のサンレモ音楽祭ではアドリアーノ・チェレンターノが2位となり、遅まきながらもイタリアでも、ロック・ン・ロールが市民権を得、ツィストが流行します。イギリスでは後に「ブリティッシュ・インヴェイジョン」と言われるようになるUKロックのバンドが生まれようとしていました。イタリアでは「ビートニック」のバンドと言われ、60年代後半に一大勢力となりイタリア的シンフォニックなプログレ・バンドの土壌となります。

 

 死後、忘れ去られるかのようにレコードが出ていませんでしたが、66年ニニ・ロッソとカップリングのLPが出ています。ニニ・ロッソの“夜空のトランぺット”が65年年間ヒット・ランクのナンバーワン・ヒットになったこともあり、当時は良く歌っておりその歌声がフレッド・ブスカリオーネと似ていた事でこのアルバムが作られたかもしれません。

 

LPP- 78 (1966 Cetra – Fonit Cetra) FRED BUSCAGLIONE NINI ROSSO

.Una Sigaretta

.Dors, mon amour (お眠り、わが恋人よ)

.Come prima (コメ・プリマ)

.Non partir (ノン・パルティア)

.Buonasera (signorina) (ブオナセラ)

. ?

.Le Bambole D'Italia

LPP- 78LPP- 78 CAI- 45CAI- 45

CAI- 45 (1970 Fratelli Fabbri Editori – Fonit Cetra) Fred Buscaglione E I Suoi Asternovas

.Che Bambola! (何てこったバンボーラ)

.Eri piccola così! (些細なこと)

.Che Notte!

.Guarda che luna (月光のノクターン)

 

 ファブリ出版の書籍ラ・カンツォーネ・イタリアーナ45号(La Canzone Italiana N° 45)の付録についていたEP盤。                  

 

70年代に入り復刻廉価盤の時代に入り16曲入りの盤が出ます。67年同じレコード番号で内容が違う10曲入り(イタリアらしい事です)が、番号を変え81年に、89年同内容でCD化されます。

 

SFC-102 (1971 Cetra – Fonit Cetra) 16 Successi Di Fred Buscaglione ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

.Eri piccola così (些細なこと)

.Che bambola (何てこったバンボーラ)

.Il Dritto Di Chicago

.Love in Portofino (ポルトフィーノの恋)

.Le Rififi (リフィフィ)

.Si Sono Rotti I "Platters"

.Ciao Joe

.Sofisticata

.Guarda che luna (月光のノクターン)

10.Whisky Facile

11.Al chiar di luna porto fortuna (港の月影)

12.Che Notte

13.Porfirio Villarosa

15.Criminalmente bella (罪な美人)

16.Teresa non sparare (テレーザ、撃たないで)

 

SFC- 102SFC- 102a PL-  553PL- 553

SFC- 102 (1976Special 3000 FC – Fonit Cetra) Fred Buscaglione

PL-  553 (1981 Pellicano – Fonit Cetra) Fred Buscaglione

CDP- 553 (1989 Fonit Cetra – Fonit Cetra) CD Fred Buscaglione  

.Eri piccola così (些細なこと)

.Che bambola (何てこったバンボーラ)

.Il Dritto Di Chicago

.Love in Portofino (ポルトフィーノの恋)

.Le Rififi (リフィフィ)

.Teresa non sparare (テレーザ、撃たないで)

.Porfirio Villarosa

.Whiskey Facile

. Che notte

10.Guarda che luna (月光のノクターン)

              CDP- 553CDP- 553

 

TAGPL-33200 (1976 G&G – Ricordi) 30cm 3LP Box Il Favoloso Fred Buscaglione

PL-  693 (1982 Pellicano – Fonit Cetra) Box Il Favoloso Fred Buscaglione

1-.Eri piccola così (些細なこと)

1-.Che bambola (何てこったバンボーラ)   

1-.Il Dritto Di Chicago   

1-.Love in Portofino (ポルトフィーノの恋)   

1-.Le Rififi (リフィフィ)   

1-.Una Sigaretta

1-.Buonasera (signorina) (ブオナセラ-Dean Martin)

1-.Si Sono Rotti I "Platter's"

1-.Ciao Joe   

1-10.Sofisticata   

2-.Teresa non sparare (テレーザ、撃たないで)   

2-.Porfirio Villarosa   

2-.Whisky Facile   

2-.Che Notte   

2-.Guarda che luna (月光のノクターン)   

2-.Al Chiar Di Luna   

2-.Mi Sei Rimasta Negli Occhi   

2-.Criminalmente bella (罪な美人)   

2-. Le Bambole D'Italia   

2-10.I love you forestiera (Tre volte baciami) (Fred Buscaglione, Fatima Robin's)   

3-.Come prima (コメ・プリマ)   

3-.Carina (カリーナ)   

3-.Non partir (ノン・パルティア)    

3-.Parlami d'amore Mariù (マリウ、愛の言葉を)

3-.Troviamoci Domani A Portofino   

3-.Voglio Scoprir L'America

3-.Vecchio boxeur (老いぼれボクサー)   

3-.Fantastica (ファンタスティカ)   

3-.Dors, mon amour (お眠り、わが恋人よ)

3-10.Juke Box

TAGPL-33200TAGPL-33200 PL-  693PL- 693

 

 76年、82年に2枚組でベスト盤が出ます。70年代以降廉価盤の時代に入りブスカリオーネは廉価盤シリーズに入るようになり、その価値が見直されたと思われます。

 

LEL- 58 (1976 Music Parade  – Fonit Cetra) Fred Buscaglione

PL-  615 (1982 Pellicano – Fonit Cetra)  Fred / Fred Buscaglione 

.Una Sigaretta

.Dors, mon amour (お眠り、わが恋人よ)

.Come prima (コメ・プリマ)

.Non partir (ノン・パルティア)

.Buonasera (signorina) (ブオナセラ-Dean Martin)

.Le Bambole D'Italia

.I love you forestiera (Tre volte baciami) (Fred Buscaglione, Fatima Robin's)

.Carina (カリーナ)

.Nel blu dipinto di blu (ヴォラーレ)

10.Piove (チャオ・チャオ・バンビーナ)

 LEL- 58LEL- 58 PL-  615PL- 615

LPD-1006 (1980 Cetra – Fonit Cetra) 30cm 2LP Box Il Favoloso Fred Buscaglione

1-.Eri piccola così (些細なこと)

1-.Che bambola (何てこったバンボーラ)

1-.Il Dritto Di Chicago

1-.Love in Portofino (ポルトフィーノの恋)

1-.Le Rififi (リフィフィ)

1-.Una Sigaretta

1-.Buonasera (signorina) (ブオナセラ-Dean Martin)

1-.Si Sono Rotti I "Platter's"

1-.Ciao Joe

1-10.Sofisticata

2-.Teresa non sparare (テレーザ、撃たないで)

2-.Porfirio Villarosa

2-.Whisky Facile

2-.Che Notte

2-.Guarda che luna (月光のノクターン)

2-.Al Chiar Di Luna

2-.Mi Sei Rimasta Negli Occhi

2-.Criminalmente bella (罪な美人)

2-.Le Bambole Di Italia

2-10.I love you forestiera (Tre volte baciami) (Fred Buscaglione, Fatima Robin's)

LPD-1006LPD-1006 SKI-5057SKI-5057  

SKI-5057 (1981 K-tel – RCA Italiana) MARINO BARRETO - FRED BUSCAGLIONE

.Guarda Che Luna (月光のノクターン)

.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

.Love In Portafino (ポルトフィーノの恋)

.Angeli Negri (黒い天使)

.Non partir (ノン・パルティア)

.Visino De Angelo (天使のまなざし)

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Eri Piccola Cosi (些細なこと)

.Come Prima (コメ・プリマ)

10.Teresa Non Sparare (テレーザ、撃たないで)

11. La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

12.Whisky Facile

 Fred Buscaglione :1,3,5,8,10,12  Marino Barreto Jr2,4,6,7,9,11

 

81年懐メロ同時代のスター、ドン・マリノ・バレット・ジュニアのカップル・ベスト盤がでます。

 

PL-  649 (1982 Pellicano – Fonit Cetra) Fred Buscaglione E I Suoi Asternovas

.Il Siero Di Strokomogoloff   

.Supermolleggiata   

.Parlami d'amore Mariù (マリウ、愛の言葉を)

.La Cambiale   

.Moretto, Moretto   

.Voglio Scoprir L'America   

.Five O' Clock Rock

.Troviamoci Domani A Portofino   

.Non potrai dimenticare (忘れぬあなた)   

10.'A Coda 'E Cavallo   

11.Vecchio Boxer   

12.Fantastica (ファンタスティカ)

PL- 649PL- 649 PL-  651PL- 651

PL-  651 (1982 Pellicano – Fonit Cetra) Fred Buscaglione E I Suoi Asternovas IV

.Cocco Bello

.Non E' Cosi

.uke Box

.Sei Chic

.Giorgio (Del Lago Maggiore)Featuring – Fatima Robin's

.Cielo Dei Bar

.La Trifola

.Sogno D'Estate

.Lo stregone (Witch doctor) (ロックを踊る火星人)

10.La tazza di tè

11.Terziglia

12.Donna Di Nessuno

 

CI- 45(362939) (?年 La Canzone Italiana – Gruppo Editoriale Fabbri) Fred Buscaglione

.Teresa non sparare (テレーザ、撃たないで)

.Porfirio Villarosa

.Che bambola (何てこったバンボーラ)

.Whisky Facile

.Eri piccola così (些細なこと)

.Che Notte

.Criminalmente bella (罪な美人)

.Una Sigaretta

CI- 45(362939)CI- 45(362939) FLY- 138FLY- 138

FLY- 138 (1992 Flying – Sugar) 45MAXI Single Fred's Scat

.Fred's

.Fred's Scat (Live Club Version)

.Fred's Scat (Radio Version)

.Cool Vibes

.Cool Vibes Instrumental

 

 92年には古い音源を使い、ディスコ・ヴァージョン盤も出されます。

 

 80年代後半からCD化の時代に入ります。この頃からレジンド歌手として毎年のようにCDが出ます。数が多過ぎ音源不明盤は割愛して掲載。曲目も新曲もなく重複する曲ばかりなので省略しました。    

 

CDM-2001 (1987 Fonit Cetra – Fonit Cetra) CD Fred Buscaglione

CDM-2001CDM-2001 3984-2661323984-26613・2

3984-266132 (1987 Warner Fonit – Nuova Fonit Cetra) CD Il Favoloso Fred Buscaglione

 

RMCD-4003 (1991 Replay Music – Replay Music) CD I Successi Di Fred Buscaglione

       RMCD-4003  RMCD-4003 RMCD-4003b

 

508-3122 (1992 SUGAR – Polygram Italia) CD CRIMINALMENTE FRED

508-3122CD-10033

CD-10033 (1992 JOKER – SAAR) CD Fred Buscaglione Che bambola!

 

CDFR-0319 (1993 FREMUS – ERREBIESSE) CD Golden Age Fred Buscaglione

CDFR-0319CDFR-0319 CDFR-0480CDFR-0480

CDFR-0480 (1993 FREMUS – ERREBIESSE) CD Golden Age Fred Buscaglione/ LE BAMBOLE D'ITALIA

 

CDGU-1728 (1993 Gulp! – Edizioni Musicali Canaria) I Più Grandi Successi Fred Buscaglione

CDGU-1728CDGU-1728 8573-8478828573-84788・2

8573-847882 (2000 Warner Fonit – Nuova Fonit Cetra) Fred Buscaglione

 

ISBN: 88-8816928-8 (2000Elle U - Elle U Multimedia) 5CD Box Tutto Buscaglione [書籍扱]

88-8816928-888-8816928-8  5050466-4432295050466-4432・2・9

5050466-443229 (2003328 W.S.M. - WARNER MUSIC ITALIA) 2CD A Qualcuno Piace Fred

 

8015670044416 (2005 Replay Music – Replay Music) CD Fred Buscaglione Che bambola!

 

5051011-336829 (2006428W.S.M. - WARNER MUSIC ITALIA) CD Le Piu' Belle Canzoni Di Fred Buscaglione

5051011-3368295051011-3368・2・9 5051865-1470535051865-1470・5・3

5051865-147053 (2009116 Rhino- WARNER MUSIC ITALIA) 2CD I Grandi Successi Fred Buscaglione

 

GCAC-002 (2009 Hobby & Work Italiana Editrice! – Hobby & Work Italiana Editrice) CD I Miti Della Canzone Italiana – Fred /Che Bambola!

GCAC-002GCA・C-002 0206270EIT0206270EIT

0206270EIT (2010 EDEL – EDEL DISTRIBUZIONE) 2CD Il Meglio Di Fred Buscaglione [4029759-062707]

 

H-6610 (2010 Halidon – Halidon) CD Fred Buscaglione  ‎– Che Bambola!

H-6610H-6610 5053105-3959585053105-3959・5・8

5053105-395958 (201294 Rhino - WARNER MUSIC ITALIA) 2CD 2Lp In 1Cd: Buscaglione E Asternovas + 14 Successi

 フレッド・ブスカリオーネの正規国内盤は出ていませんが、決して無名でも忘れ去られた歌手ではありません。



 

フレッド・ブスカリオーネは以上です。


プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR