カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
1
3
5
7
9
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

サンレモ音楽祭のコンピレーション(オムニバス)盤 8(1968年)

1968年度のサンレモのコンピのLPはキングから発売された1枚とコンパクト盤2枚、だけで例年出ていた日本ビクターからは発売されませんでした。

カッコ内はイタリア人歌手ですが、各社の出場歌手数は以下の通りですが、比較的満遍なく割り振られている状況、反対にいえばアルバムを作るだけのオリジナル歌手がそろわなかったことになります。

CGD  7 (5)RCA Italiana 5 (4)V.C.M.5 (3)Fonit-Cetra 4 (3)RI-FI 4 (3)Ricordi 4 (2)Ariston 3 (3)CDI 3 (1) Clan Celentano 2 (2)Phonogram Italiana 2 (2)Durium 2 (1)Carosello 2 (1)DET 1 (1)BDM 1 (1)

キングはCGD5、Fonit-Cetra3、Ricordi2、Carosello1、DET 1の12歌手ですが、ジュリアーナ・ヴァルチがCBSで対象外、代わりにフォニット柄出場した岸洋子が入りオリジナル12曲でアルバムを作っています。

日本ビクターは当時3グループに分かれており、RCAグループはRCA Italiana 4、ワールド・グループはDurium 2 (1)のみ、フィリップス・グループはRI-FI 3とPhonogram Italiana 2の内の1。日本コロムビアがAriston 3とClan Celentano2です。東芝音楽工業はV.C.M.3、日本グラモフォンがPhonogram Italiana2の内の1、テイチクは0、国内契約なしがCDI 1、BDM 1といったところでした。

シングル盤はそこそこリリースしてもらえていたので、コンピ盤がキングだけになってもやむを得ないところだったと思います。

 

SR- 180 (1968410SEVEN SEAS - キング) 30cm LP第18回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1968)

.君を歌う (CANZONE PER TE) セルジョ・エンドリゴ (vm)
.カーザ・ビアンカ (CASA BIANCA) マリ-ザ・サンニア (vf)
.カンツォーネ (CANZONE) ミルバ (vf)
.静けさの声 (LA VOCE DEL SILENZIO) トニ-・デル・モナコ (vm)
.消え去らぬ影 (CHE VALE PER ME) ペピ-ノ・ガリアルディ (vm)
.狂った蝶々 (LA FARFALLA IMPAZZITA) ジョニ-・ドレルリ (vm)
.ささやく瞳 (GLI OCCHI MIEI )ウィルマ・ゴイク (vf)
.今宵あなたが聞く歌は (STANOTTE SENTIRAI UNA CANZONE)   洋子 (vf=j)
.青空の想い出 (DA BAMBINO) マッシ-モ・ラニエリ (vm)
10.
夕べのしあわせ (SERA) ジリオラ・チンクェッティ (vf)
11.
茫然自失 (LA TRAMONTANA) ジャンニ・ペッテナ-ティ (vm)
12.
人生 (LA VITA) エリオ・ガンドルフィ (vm)

 

SR- 180SR- 180 

 

PS-  61 (19684SEVEN SEAS - キング) 17cm CP 第18回サン・レモ音楽祭第1集(SAN REMO 1968 Vol.1)

.君を歌う (CANZONE PER TE) セルジョ・エンドリゴ (vm)
.カーザ・ビアンカ (CASA BIANCA) マリ-ザ・サンニア (vf)
.今宵あなたが聞く歌は (STANOTTE SENTIRAI UNA CANZONE)   洋子 (vf=j)
.茫然自失 (LA TRAMONTANA) ジャンニ・ペッテナ-ティ (vm)

 

PS-  61PS- 61  PS-  62PS- 62 

 

PS-  62 (19684SEVEN SEAS - キング) 17cm CP第18回サン・レモ音楽祭第2集 (SAN REMO 1968 Vol.2)

1夕べのしあわせ (SERA) ジリオラ・チンクェッティ (vf)
2青空の想い出 (DA BAMBINO) マッシ-モ・ラニエリ (vm)
.静けさの声 (LA VOCE DEL SILENZIO) トニ-・デル・モナコ (vm)
.狂った蝶々 (LA FARFALLA IMPAZZITA) ジョニ-・ドレルリ (vm)

 

コンパクト盤もキング一社のみで、このコンパクト盤はLPに収録されている曲とすべて重複して必ずしも買う必要もなかったので、案外レア的存在になっているかもしれません。

 

 

 前回「サンレモの歌手たち」でミーナの事を書き、PDUという自分の会社を立ち上げたことを紹介しました。ミーナの場合は既にサンレモ音楽祭には出場しなくなったので、サンレモ音楽祭初出場のレコード会社の紹介が書けませんので、この場を借りてPDUの事を書くことにしましょう。

 

 歌手や演奏家が自分のレコード会社やレーベルを持つことはよくあることでした。戦後間もなくい1948年テディー・レーノ(Teddy Reno)が興して巨大レコード会社に成長しましたし、イタリアのスウィングの父ナタリーノ・オットーNatalino Otto)は60年代に入ると自分のレコード会社テレ・レコード(TELERECORD)を作りました。

またクァルテット・チェトラ(Quartetto Cetra)のヴァルジリオ・サヴォーナ(VIRGILIO SAVONA)は62年に楽団リーダーのアルマンド・シャシア(ARMANDO SCIASCIA)とプー(I POOH)やエキペ84(EQUIPE 84)がデヒューしたヴェデッテ(VEDETTE)・レコードを立上げました。

特にミーナが自分の会社を作りたいと思ったのは、同年代のロック・ン・ローラー、アドリアーノ・チェレンターノ(Adriano Celentano)が61年12月19日自分の会社クラン・チェレンターノ(CLAN CELENTANO)を設立したことがどうきになったと思います。ミーナがPDUから自分の初シングル盤をリリースしたのが12月19日だったのは、単なる偶然とは思えません。

 さて本来のPDUの事に戻りましょう。58年12月イタルディスク(ITALDISC)からデビューし、63年4月息子マッシミリアーノ(Massimiliano)を婚外子として出産、カトリックおひざ元のイタリアですから、激しいバッシングに合い63年後半イタルディスクから新興レーベルのリフィ(RI-FI)に移籍します。

普通の歌手ならこれで消え去っていくのですが、リフィ3枚目の“私のあの人[伊] (E' L'UOMER ME / HE WALKS LIKE A MAN)”はナンバー・ワン・ヒットにして、周囲からの批判の返答とします。

そのリフィから69年の年末近く独立し、父ジャコモ・マッツィーニ(Giacomo Mazzini)とレコード会社と音楽出版社、PDU (Platten Durcharbeitung Ultraphone)をスイスのイタリ語地区のルガーノに興しました。会社の事実上の運営はミラノで行い、本社籍はリジテンシュタインに置いたため、その後イタリアの税務当局から租税回避行為とされました。

 

PDU   SUN   

 

設立から69年までドゥリウム(DURIUM)がディストリビューションを行いサブ・レーベルのサン(SUN)もつくり、ジャズやクラッシックのをリリース、また新人歌手マリーサ・サケット(Marisa Sacchetto)、ティム(Tihm)、ドモドソッラ(I Domodossola)、カンタウトゥーリのロベルト・フェッリ(Roberto Ferri)を送りだしましたが成功とはいえませんでした。

70年~96年EMIに、97~99年RTI、99年以降はソニー・ミュージックの扱いになりました。

 


※謹告

この秋引越しすることになり、準備はいります。少なくとも4カ月、場合によっては年末近くまで再開することができないかもしれません。お許しください。 時間が出来れば、軽く「色々なこと」を書いていくつもりでおりますので、時々は覗いて見て下さい。


スポンサーサイト

サンレモの歌手たち 199 ミーナ 5

ミーナミーナミーナミーナもご覧ください。62年を最後にミーナはサンレモ音楽祭に出場していませんが、彼女のその後の事を書き続けます。

 

ミーナ(vf)  Mina

本名ミーナ・アンナ・マッツィーニ (Mina Anna Mazzini)、1940年3月25日ミラノの近郊ブスト・アルシツィオ(Busto Arsizio)生、イタリアの歌手。デビュー当時外国のカヴァー曲を歌う時にベビー・ゲイト(Baby Gate)の芸名も使った。

 

P.A- 1002P.A- 1002  Mina (1967)Pld.A-5001

 

196712日スイスのルガーノLuganoに自分のレーベルPDU (Platten Durcharbeitung Ultraphone)を興し、イタリアの販売をドゥリウムに委託、シングル盤とアルバムを出します。ミーナが自分のために自分のレコードを作るようになります。12月も押し迫った19日に最初のシングル盤“アランフェス協奏曲”を出しました。後々イタリア税務当局から所得逃れとして追及されるのは、この辺りのことが絡んでいます。

 

P.A- 1002 (19671219PDU - .Durium) Trenodia (Concierto de Aranjuez - アランフェス協奏曲)I discorsi (恋のお話)

 

Pld.A-5001 (196712PDU - .Durium) 30cmLP Dedicato a mio padre

.Lazy River (レイジ・リバ)

.I Should Care (アイ・シュッド・ケア)

.I discorsi (恋のお話)

.Somos (ソモス)

.La canzone di Marinella (マリネラの歌)

.The Man that Got Away (去りし君ゆえ)

.That Old Feelin' (ザット・オルド・フィリン)

.So (Preciso aprender a ser só) ()

.Sentimental Journey (センチメンタル・ジャ)

10.Johnny Guitar (ジャニ・ギタ)

11.Ma se ghe penso (あなたのことだけを)

12.Besame mucho (ベサメ・ムチョ)

国内盤(SJET-8115) “ミーナ/ベサメ・ムーチョ”として発売されました。

 

2枚目が62年に孤高のカンタアウトゥーリ、ファブリツィオ・デ・アンドレ(Fabrizio De Andrè)の悲劇の物語“マリネラの歌”、ミーナの取上げたおかげで彼は一躍有名となり、日本でも初めてミーナの歌で彼の曲が紹介されました。

P.A- 1003 (196821PDU - .Durium) La canzone di Marinella  (マリネラの歌)I discorsi (恋のお話)

 

P.A- 1003P.A- 1003   P.A- 1004P.A- 1004 

 

P.A- 1004 (1968214PDU - .Durium) Canzone per te (君を歌う)Che vale per me (消え去らぬ影)

毎年サンレモの曲をカヴァーしていますが、セルジョ・エンドリゴの優勝曲とペピーノ・ガリアルディの参加曲“消え去らぬ影”。

 

P.A- 1005 (19684PDU - .Durium) RegolarmenteFantasia (ファンタジア)

 

P.A- 1005P.A- 1005   Pld.A-5002Pld・A-5002 

 

Pld.A-5002 (19685PDU - .Durium) 30cmLP Mina alla Bussola dal vivo
.Chi dice non da (Canto de Ossanha) (オサーニャの歌
)
.Regolarmente
.Cry (クライ
)
.Un colpo al cuore (心の痛手
)
.Se stasera sono qui (夜の想い
)
.C'
è più samba (Tem mais samba) (チェ・ピュウ・サンバ
)
.La voce del silenzio (静けさの声
)
.Per ricominciare (Can't Take My Eyes off You) (君の瞳に恋してる
)
.Allegria (Upa neguinho) (ウッパ・ネギーニ
)
10.Deborah (
デボラー
)
ミーナ初のライヴ・アルバム、彼女がデビューするきっかけとなったピサの近くの保養地フォルテ・デイ・マルミにあるナイトクラブ・ブッソラでの録音です。

 

P.A- 1007 (19681PDU - .Durium) Allegria (Upa Neguinho -ウッパ・ネギーニ )Un colpo al cuore (心の痛手)

 

P.A- 1007P.A- 1007   P.A- 1011P.A- 1011 

 

P.A- 1011 (196810PDU - .Durium) Quand'ero piccola (幼な子の頃)Io innamorata (イオ・イナモラータ)

 

 68年カンツォニッシマのエンディング・テーマ。

P.A- 1012 (196810PDU - .Durium) Vorrei che fosse amore (これが愛であったら)Caro

 

P.A- 1012P.A- 1012    P.A- 1016P.A- 1016 

 

P.A- 1016 (196810PDU - .Durium) Zum zum zum (ズン・ズン・ズン)Sacumdì sacumdà (Nem vem que nao tem)

 

P.A- 1014 (196811PDU - .Durium) Né come né perchéNiente di niente (Break Your Promise)

 

P.A- 1014P.A- 1014    Pld.A-5005Pld・A-5005  

 

Pld.A-5005 (196812PDU - .Durium) 30cmLP Canzonissima '68
.Zum zum zum (ズン・ズン・ズン
)
.Io innamorata (イオ・イナモラ
)
.Sacumd
ì, sacumdà (Nem vem que nã
o tem)
.N
é come né perché

.Un colpo al cuore (心の痛手
)
.La voce del silenzio (静けさの声
)
.Vorrei che fosse amore (これが愛であったら
)
.Quand'ero piccola (幼な子の頃
)
.Deborah (デボラー
)
10.Fantasia (Fantasy) (
ファンタジア)
11.Niente di niente (Break your promise)
12.E sono ancora qui (
私はここにいる)
68年の「カンツォニッシマ」の総合司会をミーナがして、歌った曲をアルバム(シングル盤ば10月に発売)にしています。日本ではジリオラ・チンクェッティでヒットした“ズン・ズン・ズン”もこの年のテーマ曲、エンド・テーマ“これが愛であったら”と共にミーナが歌っていました。

 

 この年はもう1枚アルバムが出ています。「アミカ」誌や週刊誌の定期購読者の特典品として作られ、市販されていません。近い内容で翌69年“I discorsi”が出ます。

Pld.A-5003 (1968PDU - .Durium) 30cmLP  Le più belle canzoni italiane interpretate da Mina
.Il cielo in una stanza (Versione Acustica) (幸せがいっぱい)

.E se domani (ダイ・ダイ・ドマーニ)

.Munastero 'e santa Chiara (サンタ・キアラの修道院)

.Canzone per te (君を歌う)

.Ma l'amore no (けれど恋は...)

.Se stasera sono qui (夜の想い)

.'O sole mio (オー・ソレ・ミオ)

.La musica è finita (inedito su album) (音楽は終ったのに)

.Non ti scordar di me (忘れな草)

10.Io che amo solo te (君だけを愛して)

11.Silenzioso slow - (静かにゆっくり)

12.Roma, nun fa la stupida stasera (ローマの灯 (マよ今夜はふざけないで))

 

Pld.A-5003Pld・A-5003   MH-193MH-193 

 

以前に所属していたイタルディスク、リフィからもシングル盤が出ました。

MH-193 (196810ITALDISC  - . ITALDISC) DUE NOTE (二つの音)STRINGIMI FORTE I POLSI (手首を強く握る) SABATO NOTTE (恋の土曜日)

 

RFNNP-16249 (19682RI FI - RI FI) Nel fondo del mio cuoreSe tornasse, caso mai (恋の土曜日)

 

RFNNP-16249RFN・NP-16249    RFNNP-16314 RFN・NP-16314

 

RFNNP-16314 (196810RI FI - RI FI) Lunedì 26 ottobreNon illuderti  (裏切らないで)

旧所属からPDUから10に出たシングルはカンツォニッシまで歌われた曲でした。

 

 

ミーナの国内盤 (1969年)

SJET-8115 (19694GLOBE - . 日本ビクター) 30cm LP ミーナ/ベサメ・ムーチョ (BESAME MUCHO) PDU原盤
.ジャニー・ギター (JOHNNY GUITAR )
.レイジー・リバー
(LAZY RIVER)
.センチメンタル・ジャーニー
              (SENTIMENTAL JOURNEY)
.ザット・オールド・フィーリン
(THAT OLD FEELIN')
.去りし君ゆえ
(THE MAN THAT GOT AWAY)
.アイ・シュッド・ケア
(I SHOULD CARE)
.ベサメ・ムーチョ
(BESAME MUCHO)
.マリネラの歌
(LA CANZONE DI MARINELLA)
.ソモス
(SOMOS)
10.
恋のお話
(I DISCORSI)
11.
あなたのことだけを
(MA SE CHE PENSO)
12.
(SO)

 

SJET-8115SJET-8115  JET-1928JET-1928 

 

JET-1928 (19691125GLOBE - . 日本ビクター) 信じられない (NON CREDERE)/ローマの灯 (ROMA, NUN FA LA STUPIDA STASERA -ローマよ今夜はふざけないで) PDU原盤

 

SJET-8186 (196912GLOBE - . 日本ビクター) 30cm LP ミーナ/忘れな草 (NON TI SCORDAR DI MEMINA) PDU原盤
.忘れな草 (NON TI SCORDAR DI ME)
.幸せがいっぱい
(IL CIELO IN UNA STANZA)
.ローマの灯
(ROMA, NUN FA LA STUPIDA STASERA)
.オー・ソレ・ミオ
('O SOLE MIO)
.夜の想い
(SE STASERA SONO QUI)
.静かにゆっくり
(SILENZIOSO SLOW)
.信じられない
(NON CREDERE)
.君を歌う
(CANZONE PER TE)
.君だけを愛して
(IO CHE AMO SOLO TE)
10.
けれど恋は
... (MA L'AMORE NO)
11.
サンタ・キアラの修道院
(MUNASTERIO E' SANTA CHIARA)
12.
ダイ・ダイ・ドマーニ
(DAI DAI DOMANI)

SJET-8186SJET-8186   

 

 

この後ミーナ6は1969年サンレモ音楽祭の後につづきます。


サンレモの歌手たち 198 セルジョ・エンドリゴ 3

サンレモの歌手たち 119 セルジョ・エンドリゴ サンレモの歌手たち 146 リキ・マイオッキ、セルジョ・エンドリゴ  のつづきです。

セルジョ・エンドドリゴ (vm) Sergio Endrigo

1933 年6月15日ポーラ(Pola - 現クロアチアのプーラ (Pula))生、2005年9月7日ローマ没)自作自演歌手。メジャー・デビュー前はセルジョ・ドリア(SERGIO DORIA)あるいはノタルニコラ(NOTARNICOLA)という名前を使った。

 

セルジョ・エンドリゴ(SERGIO ENDORIGO)、寡黙な男なのか? (1) ~セルジョ・エンドリゴ(SERGIO ENDORIGO)、寡黙な男なのか? (終) をご覧のうえ、お読みください。

 

CD-74916CD-74916

 

 1968年は最良の年になりました。サンレモ音楽祭に優勝しました。パートナーのロベルト・カルロス(Roberto Carlos)も凱旋帰国しています。エンドリゴはこの年4枚のシングル盤と1枚のアルバムを出しています。

 

SP-1360 (19682 CETRA - FONIT CETRA, Italy CANZONE PER TE (君を歌う)/IL PRIMO BICCHIERE DI VINO

 

SP-1360SP-1360   SP-1367SP-1367

 

SP-1367 (19684CETRA - FONIT CETRA, Italy MARIANNE (マリアンヌ)/IL DOLCE PAESE(のどかな故郷)

68年英国で開催されたユーロビジョン・ソング・コンテスト出場曲“マリアンヌ”で第10位、英国クリフ・リチャードの“コングラチュレーションズ(CONGRATULATIONS)”が第2位。クリフはこの曲も気に入ったらしく英語のカヴァーを出しています。

 

SP-1383 (1968CETRA - FONIT CETRA, Italy LA COLOMBA (ラ・コロンバ)/ANCH'IO TI RICORDERO'(忘れ得ぬ思い出)

 エンドリゴが68年カンツォニッシマに歌った曲。スペイン生まれで亡命生活をしている詩人R.アルベルティとアルゼンチンの作曲家C.グァスタビーノの作。色々に解釈できる曲です。

 

SP-1383SP-1383   SP-1388SP-1388

 

SP-1388 (1968CETRA - FONIT CETRA, Italy CAMMINANDO E CANTANDO (花は云えない)/ANCH'IO TI RICORDERO'(忘れ得ぬ思い出)

同年のカンツォニッシマの曲。彼は準決勝で12位。歌の内容微妙で、よほどに自信がなければ、年末の「イタリア版紅白」では歌えない曲です。(内容は私の過去ブログご参照)

 

LPB -35033 (196811CETRA - FONIT CETRA, Italy 30cm LP ENDRIGO
.LA COLOMBA (ラ・コロンバ)
.CANZONE PER TE (君を歌う
)
.IL PRIMO BICCHIERE DI VINO
.DOVE CREDI DI ANDARE (孤独な青春
)
.LA TUA ASSENZA (君の不在)
.ANCH'IO TI RICORDER
Ò (忘れ得ぬ思い出)
.MARIANNE (マリアンヌ)
.PERCH
É NON DORMI FRATELLO (兄弟よなぜ寝ない)
.IL DOLCE PAESE (のどかな故郷
)
10.IL TRENO CHE VIENE DAL SUD (
南部からの汽車
)
11.BACK HOME SOMEDAY (A MAN ALONE) (
真昼の用心棒
)
12.CANZONE DELLA LIBERT
À (自由の歌)

 

LPB -35033LPB -35033  SP-1391SP-1391 

 

SP-1391 (19692 CETRA - FONIT CETRA, Italy LONTANO DAGLI OCCHI (瞳はるかに)/SAN FIRMINO

 69年サンレモ音楽祭第2位。“悲しき天使”の英国メリー・ホプキン。B面は国内盤未発売

 

SP-1403 (1969CETRA - FONIT CETRA, Italy "SOPHIA1947(1947)"

A面国内盤未発売。ソフィア・ローレンをたたえた歌です。B面は69年カンツォニッシマ2回戦で歌われた曲。“1947”は47年、彼の故郷ポーラがユーゴスラビアに併合された年。エンドリゴの思いの総てでしょう。

 

SP-1403SP-1403   SP-1417SP-1417

 

SP-1417 (1969CETRA - FONIT CETRA, Italy "LA CASALA MARCIA DEI FIORI" (1975年再発売SPB-13)両面とも国内盤未発売。両面共ブラジルのデ・モラエスの曲。バルドッティの訳詞。B面は12人の子供たちのコーラスをバックに歌っています。

 

SP-1418 (1969CETRA - FONIT CETRA, Italy "UNA BREVE STAGIONEPOEMA DEGI OCCHI" 両面とも国内盤未発売。1970製作イタリア映画「さよならを言わないで」7011月日本公開。エンドリゴとバルドッティ作詞にモリコーネとエンドリゴ作曲の映画の主題曲。B面はデ・モラエス作詞作曲のブラジルの曲。両面とも国内盤未発売。映画が日本で公開されているので、レコードも出して欲しかったところです。

 

SP-1418a SP-1418SP-1418b

 

LPB-35037 196811 CETRA - FONIT CETRA, Italy 30cm LP La vita, amico, è l'arte dell'incontro
.Samba delle benedizioni (Samba da benção)
.Chi sono io se non...
.Serenata dell'addio (Serenata do adeus))
.Oh che cos'è in me...
.Perché (O que tinha de ser)
.In te amo
.Poema degli occhi (Poema dos olhos da amada)
.Che cos'è il mio amore?
Felicità (A felicidade)
10.Poetica I
11.La casa (A casa)
12.La marcia del fiori
13Deixa
14.Sonetto dell'amore totale (Soneto do amor total)
15.Se tutti fossero uguali a te (Se todos fossem iguais a você)
16.Il giorno della creazione (O dia da criação)
17.
Samba delle benedizioni (Samba da benção)

 

 ブラジルのデ・モラエス (Vinícius de Moraes)、トッキョーニョ (Toquinho)達とボサノヴァの共演、ジュゼッペ・ウンガレッティ (Giuseppe Ungaretti) の詩の朗読を織り交ぜたアルバムで日本には紹介されなかった盤です。

 

             LPB-35037LPB-35037

 

 

セルジョ・エンドドリゴの国内盤

HIT-1511 19683SEVEN SEAS –キング) 君を歌う (CANZONE PER TE/カーザ・ビアンカ(CASA BIANCA) セルジョ・エンドリゴ/マリーザ・サンニア (Marisa Sannia)

 

HIT-1511HIT-1511   SR- 180SR- 180

 

SR- 180 1968410SEVEN SEAS –キング) 30cm LP第18回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1968)
.君を歌う (CANZONE PER TE

 

PS-  61 19684SEVEN SEAS –キング) 17cm CP第18回サン・レモ音楽祭第1集 (SAN REMO 1968 Vol.1)
.君を歌う (CANZONE PER TE

 

PS-  61PS- 61   PS-  68PS- 68

 

PS-  68 19685SEVEN SEAS –キング) 17cm CPゴールデン・セルジョ・エンドリゴ第1集 (GOLDEN SERGIO ENDRIGO)
.君を歌う (CANZONE PER TE
.南のひと、マリア (LA DONNA DEL SUD)
.心を告げて
(DIMMI LA VERITA')
.テレーザ (TERESA)

 

HIT-1579 19692SEVEN SEAS –キング)マリアン (MARIANNE)/今宵の君 (COME STASERA MAI

 

HIT-1579HIT-1579   SR- 238SR- 238

 

SR- 238 19692SEVEN SEAS –キング) 30cm LP 金のゴンドラ (GONDOLA D'ORO)
.マリアン (MARIANNE

12. のどかな故郷 (IL DOLCE PAESE)

 

HIT-1611 1969320SEVEN SEAS –キング) 瞳はるかに (LONTANO DAGLI OCCHI/ピッコラ・ピッコラ (PICCOLA PICCOLA) セルジョ・エンドリゴ/カルメン・ヴィラーニ (Carmen Villani)

 

HIT-1611HIT-1611   PS- 125PS- 125

 

PS- 125 19694SEVEN SEAS –キング) 17cm CP第19回サン・レモ音楽祭第3集 (FESTIVAL DI SAN REMO 1969 Vol.3)
.瞳はるかに (LONTANO DAGLI OCCHI

 

GW-  178 1969520SEVEN SEAS –キング) 30cm 2LP第19回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1969)
2-.瞳はるかに (LONTANO DAGLI OCCHI

 

GW-  17~8GW- 17~8a   PS- 145PS- 145

 

PS- 145 19697SEVEN SEAS –キング) 17cm CP 瞳はるかに/セルジョ・エンドリゴ第2集 (LONTANO DAGLI OCCHISERGIO ENDRIGO Vol.2)
.瞳はるかに (LONTANO DAGLI OCCHI)
.去り行く今 (ADESSO SI')
.マリアンヌ (MARIANNE)
.花は云えない (CAMINHANDO [I])

 

SR- 3135 19691020SEVEN SEAS –キング) 30cm 3LP Boxカンツォーネ・スター大名鑑 (PANORAMA DI CANTANTI)
2-
.マリアンヌ (MARIANNE)

 

SR- 313~5SR- 313~5   SR- 317SR- 317

 

SR- 317 19691110SEVEN SEAS –キング) 30cm LP君を歌う/セルジョ・エンドリゴ (SERGIO ENDRIGO)
.君を歌う (CANZONE PER TE)
.瞳はるかに (LONTANO DAGLI OCCHI)
.ラ・コロンバ (LA COLOMBA)
.兄弟よなぜ寝ない (PERCHE' NON DORMI FRATELLO)
.忘れ得ぬ思い出 (ANCH'IO TI RICORDERO')
.孤独の手 (MANI BUCATE)
.自由の歌 (CANZONE DELLA LIBERTA')
.マリアンヌ (MARIANNE)
.去り行く今 (ADESSO SI')
10.のどかな故郷 (IL DOLCE PAESE)
11.
君の不在 (LA TUA ASSENZA)
12.
心を告げて (DIMMI LA VERITA')
13.
花は云えない (CAMINHANDO [I])
14.
世界をつなぐ若者 (GIROTONDO INTORNO AL MONDO)

 

 

この続きはサンレモ音楽祭1970年の後です


サンレモの歌手たち 197 アル・バーノ 1

★アル・バーノ (vm) Al Bano

本名アルバーノ・カリッジ(Albano Carrisi)1943年5月20日長靴の踵の真ん中あたりにある町チェリッロ・サン・マルコ生、自作自演歌手、俳優。

芸名はアル・バーノ、アルバーノを使い、本名アルバーノ・カリッジを使用した時代もありました。妻ロミナ・パワー(Romina Power)とデュエット・チームを作り75年代から95年までアル・バーノ&ロミナ・パワーとして活動をしていました。

 

SPSQ-064Al Bano (1968 SPSQ-064) 

 

アルバーノは農家に生まれ、小さいころから父カルメロ・カリッジと一緒にギターで歌を歌い近所の農夫を喜ばしていました。12才の時から即興のギターで“Addio Sicilia”という歌を作っていました。17才の時、教員養成学校を退学しミラノへ移住、金属加工職人金属加工職人や金属加工職人など職業を転々としました。ミラノの有名がよく利用するレストラン、アル・ドラーノに勤めていた頃、この店で後にアル・バーノと“夜の私”、“愛の垣根”を作曲するピノ・マッサーラ(Pino Massara)出会い、見出されます。

マッサーラはアドリアーノ・チェレンターノのレコード会社クランと提携し会社を作り、クランのディレクター、有望な新人にデット・マリーノのオーディションを受けさせる仕事もしていました。アルバーノは伝統的なイタリアの歌声を持ちながら、アル・ジョルソンのブルース系の声も持っていることを発見しました。

アルバーノは1965年クラン・チェレンターノの新人発掘レーベルのファンタジー(Fantasy)から“La strada”/“Devo dirti di no”でレコード・デビューしました。A面の曲はジーン・ピットニーが作りレイ・ピーターソンが歌った“遠い街角 (Across The Street (Is A Million Miles Away))”のイタリア語カヴァー、」B面も外国曲だったようですが詳細は不明です。新人としては歌が大変上手なのですがジャケットの顔写真を見ると、年齢不詳のジミー・フォンタナみたいで、黒ぶちメガネをかけ老け顔でした。

 

 

fs-1011 (1965 Fantasy - Clan Celentano) La strada (遠い街角 - Across The Street (Is A Million Miles Away))Devo dirti di no

 

fs-1011fs-1011  MQ-2063MQ-2063 

 

アドリアーノ・チェレンターノの公演の前座をする事なっていたのですが、アルバーノは断ってしまいます。その年の秋、サンレモ音楽祭の登竜門の一つである「フェスティヴァルへの脚光(Ribalta per Sanremo)」の出場は、親分に逆らったためクラン・チェレンターノの扱いが冷淡になったので、ピノ・マッサーラはV.d.P.から再デビューさせることにしました。ここで歌った曲は翌66年ローマ・バラのフェスティヴァルでピノ・ドナッジォの自作自演で、アル・バーノがパートナーとなった“太陽が目を閉じる(Quando il sole chiude gli occhi)”でした。

 

MQ-2063 (1966 V.d.P – V.C.M.) Quando il sole chiude gli occhi (太陽が目を閉じる)Il mondo dei poveri (貧しきこの世)

 

 66年にもう1枚シングル盤を出しています。この曲がアル・バーノが作曲家として認められる切っ掛けとなりました。7月に行われたカンタジーロ・ジローネBに出場したロベルタ・マッツォーニ(※)のために提供した楽曲で、新人の部(ジローネB)の3位となり、ロベルタの歌でヒットしましたし、また新人ソング・ライターのアル・バーノにも注目が集まりました。

 

MQ-2073 (1966 V.d.P – V.C.M.) Io di notte (夜の私)Bianca di luna (月の光に涙して)

 

MQ-2073MQ-2073 MQ-2085MQ-2085 

 

年が変わり最初のシングル(V.C.M.から3枚目)が大ヒットとなり、現在までイタリアを代表する歌手アル・バーノの歩みが始まりました。夏のディスク・フェスティヴァル出場曲“太陽のある限り”で、結果は6位でしたが、年間ヒット・ランキングではこの大会トップ、年間4位のメガ・ヒットとなりました。

 

MQ-2085 (19674 V.d.P – V.C.M.) Nel sole (太陽のある限り)Pensieri "P" 33 (.33)

 

MQ-2103 (19679 V.d.P – V.C.M.) L'oro del mondo (この世の宝)Io ho te (私の貴方)

 A面は67年第4回バラのフェスティヴァルの優勝曲です。10月初旬にローマで開かれた音楽祭ですが、67年年間ランキング71位になっています。

 

MQ-2103MQ-2103  PSQ-048PSQ-048 

 

これらの大ヒットで急遽アル・バーノのファースト・アルバムか作られました。国内盤のファースト・アルバムはほぼこの盤から収録していますが、2曲入変えています。

PSQ-048 (1967 V.d.P – V.C.M.) 30cmLP Al Bano

.Nel sole (太陽のある限り)

.La donna di un amico mio (友人の彼女)

.Il mondo dei poveri (貧しきこの世)

.Io lavoro

.Tu che l`amavi (貴方の愛した人)

.Io ho te (私の貴方)

.Io di notte (夜の私)

.La compagnia del larallala

.Tu non sei come sembri (真実のあなた)

10.Bianca di luna (月の光に涙して)

11.Pensieri P33 (.33)

12.L`oro del mondo (この世の宝)

 

こうしてデビュー2年目でヒット歌手となり翌68年サンレモ音楽祭初出場を果たします。曲は恩師ピノ・マッサーラの作曲、作詞はヒット曲メーカーのヴィト・パラヴィッチーニ(Vito Pallavicini)、パートナーはアメリカの女性歌手ボビ-・ジェントリー (Bobbie Gentry)。新人らしからぬ歌唱で9位入賞をしました。

MQ-2122 (19381V.d.P – V.C.M.) La siepe (愛の垣根)Caro caro amore (カロ・カロ・アモーレ) ジャケット画像は私の過去ブログ「サンレモ音楽祭 FESTVAL DI SANREMO 47 1968」をご覧ください。

 

 

アル・バーノの国内盤

OR- 1817 (196712 1ODEON -東芝音楽工業) 月の光に涙して (BIANCA DI LUNA)太陽のある限り (NEL SOLE)

 

OR- 1817OR- 1817 OR- 1873OR- 1873 

 

OR- 1873 (196712 1ODEON - 東芝音楽工業) 愛の垣根 (LA SIEPE)カロ・カロ・アモ (CARO, CARO, AMORE)

 

OP- 8454 (19689 10ODEON - 東芝音楽工業) 30cmLP アル・バーノ  魅惑のカンツォーネ (LA SIEPE AL BANO)

.愛の垣根 (LA SIEPE)
.太陽のある限り
(NEL SOLE)
.カロ・カロ・アモ-レ
(CARO CARO AMORE)
.貧しきこの世
(IL MONDO DEI POVERI)
.真実のあなた
(TU MON DEI COME SEMBRI)
.私の貴方
(IO HO TE)
.月の光に涙して
(BIANCA DI LUNA)
.夜の私
(IO DI NOTTE)
.P.33 (PENSIERIP.33
)
10.
貴方の愛した人
(TU CHE L'AMAVI)
11.
この世の宝
(L'ORO DE MONDO)
12.
友人の彼女 (LA DONNA DI NU AMICO MIO)

 

OP- 8454OP- 8454 

 

 

※ロベルタ・マッツォーニ

私の過去ブログ 「アル・バーノを世に出したロベルタ・マッツォーニ(ROBERTA MAZZONI) 1」、「アル・バーノ(AL BANO)を世に出したロベルタ・マッツォーニ 2」をご参照ください。

 

HIT-13911966.11.20 SEVEN SEAS -キング)夜の私(IO DI NOTTE/ひとりぼっちの月夜(UNA SERA CON LA LUNA

 

HIT-1391HIT-1391 HIT-1470HIT-1470 

 

HIT-14701967.11. 1 SEVEN SEAS -キング)夜の私(IO DI NOTTE/涙の贈りもの(HO SOFFERTO PER TE

 

 

この続きアル・バーノ2は1971年サンレモ音楽祭の後になります。


サンレモの歌手たち 196 ジリオラ・チンクェッティ 4

ジリオラ・チンクェッティ (vf)  Gigliola Cinquetti

ジリオラ・チンクェッティ(Gigliola Cinquetti)1947年12月20日ヴェローナ生。彼女は裕福なインテリの家庭に生まれました。家族は父ルイージは建築設計士、母サラ、兄と1才上の姉ロッビ ROBBI (ロザビアンカROSABIANCA)でした。 歌手、画家、社会運動家、政治家。

 

                       Gigliola Cinquetti (Fr1969)

 

 2000年以降は画家、社会運動家、政治家としての活動が主となっていますので、経歴は省略しております。

 

詳しい経歴(バイオグラフィ)、国内盤・イタリア盤、のディスコグラフィーは私の過去ブログ

2012/6/11() ジリオラ・チンクェッティ~シングル盤コレクション(1)
http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/5893011.html

2012/10/26(
)ジリオラ・チンクェッティ~シングル盤コレクション(追加情報2012.10.26
http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/7611610.html
 

をご覧ください。 カテゴリー「ジリオラ・チンクェッティ」のホルダーをご覧になると便利です。

 

上記過去ブログではコンピレーション(オムニバス)盤をほとんど紹介しておりませんでした。

 

 この頃のジリオラ・チンクェッティはいわゆる「安定期」となります。華々しいデビューから2度目のサンレモ音楽祭の優勝の後、67年は幸いにもサンレモ音楽祭を欠場し、ルイジ・テンコの自殺騒動に巻き込まれずに済みました。67年夏、今まで参加をしていなかった夏のディスク・フェスティヴァルに出場し、レパートリーに入れていなかったR&B調の“ローザ・ネーラ(愛の黒ばら - LA ROSA NERA)を歌い、一定の成果を得ました。

 68年サンレモ音楽祭に“夕べのしあわせ”と“愛の花咲くとき”の2曲を選択することになり、曲としては難しい“夕べのしあわせ”を選びました。そして“愛の花咲くとき”を歌うこととなったアンナ・イデンティチは漁夫の利を得ます。

 一方日本では一時のカンツォーネ・ブームが落着きを見せ、曲がり角を迎えていました。丁度カンツォーネのヒットらしいヒットが出なくなった頃、ジリオラ・チンクェッティが第19回サンレモ音楽祭で“雨(La pioggia)”を歌い6位入賞をします。フランスやドイツでヒットしますが、日本では大ヒットとなりました。嘗て河合秀朋さんは、その絶大な効果を“慈雨”と言っていました。

 こうしてカンツォーネ・ブームの第2波がやって来ました。また格好のタイミングで大阪国際博覧会(大阪万博)にもセルジョ・エンドリゴ、マリーザ・サンニアらと共に来日し、この頃にカンツォーネ・ファンになった方も沢山いらっしゃると思います。

 

 

ジリオラ・チンクェッティの国内盤 (コンピレーション 1969~71年)

SR- 238 (19692SEVEN SEAS - キング) 30cm LP 金のゴンドラ (GONDOLA D'ORO)
.落葉の恋 [] (COME UNA FOGLIA)
.ペンシルヴァニアの男 (GIUSEPPE IN PENSYLVANIA)

 

SR- 238SR- 238  PS- 124PS- 124 

 

PS- 124 (1969420SEVEN SEAS - キング) 17cm CP19回サン・レモ音楽祭第  (FESTIVAL DI SAN REMO 1969 Vol.2)
. (LA PIOGGIA)

 

GW-  178 (1969 520SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP第19回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1969)
1-
. (LA PIOGGIA)

 

GW-  178GW- 17~8a  SR- 301SR- 301 

 

SR- 301 (1969810SEVEN SEAS - キング) 30cm LP 夏のデイク・フエステイヴアル1969 (UN DISCO PER L'ESTATE 1969)
.
消え去る想い (IL TRENO DELL'AMORE)

 

SR- 3135 (19691020SEVEN SEAS - キング) 30cm 3LP Box 豪カンツォーネ・スター大名鑑 (PANORAMA DI CANTANTI)
1-
. (LA PIOGGIA)

 

SR- 3135SR- 313~5   GW-  634GW- 63~4a 

 

GW-  634 (19703SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP ゴールデン・カンツォーネ・ダブル・デラックス (GOLDEN CANZONE DOUBLE DELUXE)
1-
. (LA PIOGGIA)
1-14.
愛は限りなく (DIO, COME TI AMO)
2-.落葉の恋 [] (TARDI (COME UNA FOGLIA))
2-
.
夢みる想い (NON HO L'ETA' (PER AMARTI))

2-2.ナポリは恋人 (NAPOLI, FORTUNA MIA)

 

GW-  734 (1970420SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP 第20回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1970)
2-
ロマンティコ・ブルース (ROMANTICO BLUES)

 

GW-  734GW- 73~4a  GW-  834GW- 83~4a  

 

GW-  834 (1970710SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP サンレモ・フェスティヴァルEXPO'70 (SAN REMO FESTIVAL EXPO'70)
1-
.ロマンティコ・ブルース <L> (ROMANTICO BLUES <L>)
1-
.消え去る想い <L> (IL TRENO DELL'AMORE <L>)
1-11.
愛は限りなく <L> (DIO, COME TI AMO <L>)
1-12.
雨 <L> (LA PIOGGIA <L>)

 

GW- 3102  (1970121SEVEN SEAS - キング) 30cm 3LP 決定盤カンツォネ大全集 (GOLDEN CANZONE BEST HITS)
1-
. (LA PIOGGIA)
1-
.愛は限りなく (DIO, COME TI AMO)
1-
.
ロマンティコ・ブルース (ROMANTICO BLUES)
2-
.ナポリは恋人 (NAPOLI, FORTUNA MIA)
2-
.
夢みる想い (NON HO L'ETA' (PER AMARTI))

3-. つばめのように (VOLANO LE RONDINI)
3-12.
ズン・ズン・ズン (ZUM ZUM ZUM)

 

GW- 3102GW- 310~2a  SR- 6034SR- 603~4a 

 

SR- 6034 (1971210SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP サンレモ音楽祭のすべて第 (FESTIVAL DI SAN REMO (II))
2-
.夢みる想い (NON HO L'ETA' (PER AMARTI))
2-14.
あこがれはいつも心に (HO BISOGNO DI VEDERTI)

 

SR- 623 (1971210SEVEN SEAS - キング) 30cm LP 第回ヴェネチア音楽祭 (VI VENESIA MOSTRO INTERNAZIONALE FESTIVAL)
.コンドルは飛んで行く (IL CONDOR)

 

SR- 623SR- 623 GW- 10910GW- 109~10a 

 

GW- 10910  (1971310SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP ヨロッパ・ゴルデン・ヒットのすべて (EUROPEAN GOLDEN HITS)
2-
.つばめのように (VOLANO LE RONDINI)
2-
.
夢みる想い (NON HO L'ETA' (PER AMARTI))
2-
. (LA PIOGGIA)
2-14.
愛は限りなく (DIO, COME TI AMO)

 

SR- 6056 (1971310SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP サンレモ音楽祭のすべて第 (FESTIVAL DI SAN REMO (III))
1-
.愛は限りなく (DIO, COME TI AMO)
2-
. (LA PIOGGIA)
2-
.
ロマンティコ・ブルース (ROMANTICO BLUES)

 

SR- 6056SR- 605~6a SR- 6078SR- 607~8

 

SR- 6078 (1971410SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP カンツォニッシマのすべて第 (CANZONISSIMA (I))
1-
. ズン・ズン・ズン (ZUM ZUM ZUM)
2-
.アネマ・エ・コーレ (ANEMA E CORE)

 

GW- 1134 (1971410SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP ゴールデン・ヤング・カンツォーネ・ダブル・デラックス (GOLDEN YOUNG CANZONE DOUBLE DELUXE)
1-
. (LA PIOGGIA)
1-12.
夢みる想い (NON HO L'ETA' (PER AMARTI))
2-
.つばめのように (VOLANO LE RONDINI)
2-14.
愛は限りなく (DIO, COME TI AMO)

 

GW- 1134GW- 113~4a  GW- 11920GW- 119~20a 

 

GW- 11920 (197151SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP 第21回サンレモ音楽祭  (FESTIVAL DI SAN REMO 1971)
2-
. 薔薇のことづけ (ROSE NEL BUIO)

 

SR- 60910 (1971510SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP カンツォニッシマのすべて第 (CANZONISSIMA (II)
1-10.
日曜はミサに (LA DOMENICA ANDANDO ALLA MESSA)

 

SR- 60910SR- 609~10a  SR- 6112SR- 611~2a 

 

SR- 6112 (1971610SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP 夏のディスク・フェスティヴァルのすべて (UN DISCO PER L'ESTATE)
1-12.
ローザ・ネーラ (LA ROSA NERA)
2-.夢のかなたに (NON ILLUDERTI MAI)

2-. 消え去る想い (IL TRENO DELL'AMORE)

 

 

 

またの機会にジリオラ・チンクェッティ続きます



サンレモの歌手達 195 ペピーノ・ガリアルディ 3

私の過去ブログ

ペピーノ・ガリアルディ 1 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/4256050.html

ペピーノ・ガリアルディ 2 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/10271361.html

http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/4256050.htmlhttp://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/10271361.html

 も合わせてご覧ください。

ペピーノ・ガリアルディ (vm) Peppino Gagliardi

本名ジュゼッペ・ガリアルディ(GIUSEPPE GAG;LIARDI)、1940年5月25日ナポリ生、自作自演歌手。

 

                DTP- 19DTP- 19 

 

1966年いっぱいでSAARから映画音楽専門のCAMが作ったポップス・レーベルD...に67年から移籍します。移籍第1弾は

DTP-  3  (1967Det - CAM) I ragazzi del chiaro di luna/Chi l'ha detto che il mondo sta invecchiando

 

DTP-  3DTP- 3 DTP-  5DTP- 5 

 

DTP-  5  (1967Det - CAM) Ricordati di me/Ogni sera (夜ごとの想い)

2枚シングル“Ricordati di me”は67年第4回夏のディスク・フェスティヴァルに出場し最終予選の20曲に残りますが入賞出来ません。B面“夜ごとの想い”は国内盤に収録されました。

3枚目がマカロニ・ウェスタン「拳銃のバラード(BALLATA PER UN PISTOLERO)」の主題歌を歌いました。両面とも同じ編成で国内シングル盤も発売されています。

DTP- 12  (19677Det - CAM) Ballata per un pistolero (拳銃のバラード)/Sei tu (恋のさだめ)

 

DTP- 12DTP- 12 DTP- 16DTP- 16 

 

4枚目が日本で “ガラスの部屋”と言われる曲です。67年10月3~5日にローマのホテル・カヴァリエリ・ヒルトンで開催された「バラのフェスティヴァル」の出場曲でした。親レーベルがサントラのCAMで自社の曲を色々な映画にはめ込んだようです。

DTP- 16  (1967Det - CAM) Che vuole questa musica stasera (ガラスの部屋)/Se un giorno (Once before I die)

 

67年最後の盤が日本ではショパンの“別れの曲”で、国内シングル盤はサンレモ音楽祭出場曲“消え去らぬ影”とカップリングで出されました。

DTP- 19  (1967Det - CAM) Tristezze (悲しみ)/Mao Mao (今回の顔写真が層をご参照)

 

 翌68年1枚目は3度目のサンレモ音楽祭出場曲“消え去らぬ影”でした。サラ・ヴォーンから急遽アーサー・キットに変更、悔やまれるところです。

DTP- 22 (1968Det - CAM) Che vale per me (消え去らぬ影) /Oggi (今日)

 

次は7月に行われた第16回ナポリ音楽祭の参加曲、A面はグイド・ルッソ (GUIDORUSSO)をパートナーで歌った曲、B面は同じく参加曲をカヴァーしています。

DTP- 33 (1968Det - CAM) Sott'e stelle (星の下で)/Dimme ca tuorne a mme (川のように)

 

DTP- 33Peppino Gagliardi (1968 DTP-33) DTP- 38DTP- 38 

 

DTP- 38 (196812Det - CAM) T'ho vista piangere/Amore mi manchi (Honey ハニー)

A面大戦中のヒット曲とB面はボビー・ゴールボロの“ハニー”のカヴァーです。1

 

69年の1枚目です。

DTP- 42 (1969Det - CAM) T'ho vista piangere/Amore mi manchi (Honey ハニー)

 

DTP- 42DTP- 42 DTP- 49DTP- 49 

 

2枚目A面はTV番組「I sette mari」のテーマ、B面は“ガラスの部屋”。この盤でDetを離れます。

DTP- 49 (1969Det - CAM) Occhi di mare/Che vuole questa musica stasera

69年半ば自分のレーベル“PG”を古巣ゼウスから発売します。

 

 


ペピーノ・ガリアルディの国内盤

SR- 180 (1968410SEVEN SEAS -キング) 30cm LP第18回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1968)
. 消え去らぬ影 (CHE VALE PER ME)

 

SR- 180SR- 180 HIT-1476HIT-1476 

 

HIT-1476 (196811SEVEN SEAS -キング) 拳銃のバラード(BALLATA PER UN PISTOLERO)/恋のさだめ (SE TU)

 

HIT-1646 (1969610SEVEN SEAS -キング) 紅ばらがひらく夜 (IL DINARIO SEGRETO DI UNA MINORENNE)/夜のバラード (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA) オリジナル・サウンドトラック/ペピ-ノ・ガリアルディ

 

HIT-1646HIT-1646 SR- 3135SR- 313~5 

 

SR- 3135 (19691020SEVEN SEAS -キング) 30cm  3LPBoxカンツォ-ネ・スター大名鑑 (PANORAMA DI CANTANTI)
3-
. 愛してるんだ君だけを (INNAMORARMI DI TE)

 

HIT-1743 (1970420SEVEN SEAS -キング) ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)/モーニング(MORNING) ペピ-ノ・ガリアルディ/ジョン・ダヴィル (JOHN DAVIL)

 

HIT-1743HIT-1743 SR- 390SR- 390 

 

SR- 390 (1970620SEVEN SEAS -キング) 30cm LP 最新ヨーロッパ映画/サウンドトラックのすべて (THE NEW SOUND TRACK HITS - EUROPEAN FILM -)
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

PS- 207 (19709SEVEN SEAS -キング) 17cm CPラヴロックとガラスの部屋 (LOVELOCK & PLAGIO)
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

PS- 207PS- 207  PS- 208PS- 208 

 

PS- 208 (19709SEVEN SEAS -キング) 17cm CPガラスの部屋/ニュー・サントラ・ベスト4 (THE NEW SOUND TRACK BEST 4)
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

SR- 453 (1970910SEVEN SEAS -キング) 30cm LPレモンド・ラヴロックのすべて (RAYMOND LOVELOCK)
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)
14.
ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

SR- 453SR- 453 SR- 458SR- 458 

 

SR- 458 (1970910SEVEN SEAS -キング) 30cm LPガラスの部屋/ペピーノ・ガリアルディ (PEPPINO GAGLIARDI) 原盤
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)
.消え去らぬ影 (CHE VALE PER ME)
.拳銃のバラ-ド (BALLATA PER UN PISTOLERO)
.恋のさだめ (SE TU)
.夜ごとの想い (OGNI SERA)
.今日 (OGGI)
.悲しみ (TRISTEZZE)
.恋してるんだ君だけを (INNAMORARMI DI TE)
.君を信じて (TI CREDO)
10.手紙をおくれ (SCRIVEME)
11.
病んだ太陽 (SOLE MALATO)
12.
別れにほほえみを (DEVI SORRIDERMI)
13.
ささやきを (PARLAMI)
14.
愛のひきしお  SE TU NON FOSSI QUI

 

GW- 5015 (19701010SEVEN SEAS -キング) 30cm  5LPBox 決定版!映画音楽大全集 (SCREEN MUSIC DELUXE EDITION)
1-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

GW- 5015GW- 501~5a GW- 3102GW- 310~2a 

 

GW- 3102 (1970121SEVEN SEAS -キング) 30cm  3LPBox決定盤!カンツォーネ大全集 (GOLDEN CANZONE BEST HITS)
2-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

HIT-1832 (19701210SEVEN SEAS -キング) 悲しみ (TRISTEZZE)消え去らぬ影 (CHE VALE PER ME)

 

HIT-1832HIT-1832  GW-  99100GW- 99~100a 

 

GW-  99100 (19711SEVEN SEAS -キング) 30cm  2LPイタリア映画ダブル・デラックス (ITALIAN FILM THEMES DOUBLE DELUXE)
2-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

GW- 10910 (1971310BARCLAY/SEVEN SEAS -キング) 30cm  2LPヨーロッパ・ゴールデン・ヒットのすべて (EUROPEAN GOLDEN HITS)
2-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

GW- 10910GW- 109~10a GW- 1134GW- 113^4a 

 

GW- 1134 (1971410SEVEN SEAS -キング) 30cm 2LPゴールデン・ヤング・カンツォーネ・ダブル・デラックス (GOLDEN YOUNG CANZONE DOUBLE DELUXE)
2-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

SR- 60910 (1971510SEVEN SEAS -キング) 30cm 2LPカンツォニッシマのすべて第2集 (CANZONISSIMA (II))
2-
.悲しみ (TRISTEZZE)

 

SR- 60910SR- 609~10a GW- 1256GW- 125~6a 

 

GW- 1256 (19716SEVEN SEAS -キング) 30cm 2LP最新ヨーロッパ映画サウンド・トラック・ダブル・デラックス (EUROPEAN SCREEN THEMES SOUND TRACK DOUBLE DELUXE)
2-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

GWX-   17 (197110SEVEN SEAS -キング) 30cm 7LP Box豪華盤!!映画音楽大全集 (SCREEN MUSIC DELUXE 100)
6-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

GWX-   17GWX- 1~7c SR- 706SR- 706 

 

SR- 706 (197112SEVEN SEAS -キング) 30cmLP夏のディスク・フエステイヴアル1971(UN DISCO PER L'ESTATE 1971)
.消え去らぬ夢 (SEMPRE SEMPRE)

 

GW- 1678 (19711220SEVEN SEAS -キング) 30cm 2LP鮮烈西部劇のすべて (THE BEST OF BLOODY WESTERN THEMES DOUBLE DELUXE)
1-13.
拳銃のバラ-ド (BALLATA PER UN PISTOLERO)

 

GW- 1678GW- 167~8a GW- 1578GW- 157~8a 

 

GW- 1578 (19711220SEVEN SEAS -キング) 30cm 2LPヨ-ロッパ映画ラヴ・テーマ・ダブル・デラックス (EUROPEAN FILM LOVE THEMES DOUBLE DELUXE)
1-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

HER-10012  (1971 COLUMBIA/SEVEN SEAS 日本ヘラルド) 30cm 2LP音でたどるヘラルド映画名作コレクション (THE BEST OF HERLD SCREEN MUSIC) 日本ヘラルばド創業50周年記念盤 (非売品)
2-
.ガラスの部屋 (CHE VUOLE QUESTA MUSICA STASERA)

 

HER-10012HER-1001~2a 

 

 

 

 

 

 

1972年サンレモ音楽祭のあとにペピーノ・ガリアルディ4が続きます。


サンレモの歌手たち 194 ニーノ・フェレール、 カウシルズ

ニーノ・フェレール (vf)  Nino Ferrer

本名アゴスティーノ・マリア・フェッラーリ (Agostino Arturo Maria Ferrari)1934年8月15日ジェノヴァ生、1998年8月13日フランス南部の山中の小さな町モンキュ没、イタリア系フランス人歌手、作曲家、民俗学者。

 

90-38190-381 

 

イタリア人で技師の父とフランス人の母の間生まれた彼は、父の勤めがニューカレドニアのニッケル鉱山で幼少期そこで暮らしました。戦争中ジェノヴァに行きます。父のリ帰国後、家族パリに移り、1947年ソルボンヌ大学文学部で考古学を専攻しました。在学中、アマチュア劇団Les Thèophiliensに10年以上所属、一方絵画に情熱を注ぎ展覧会や個展に参加しています。

中でも絶対の存在は音楽でした。50年代半ばからパリのナイトクラブでジャズ・ベース奏者として働き、59年にはマイナーからシングル盤を出します。60年代初頭にアメリカ人歌手ナンシー・ハロウェイのバックを勤め、自分の曲も売込み、63年初めて“POUR OUBLIER QU'ON S'EST AIM”がレコード化され、そのB面が“C'est irréparable”でした。

この曲を64年ミーナがイタリア語で“別離(Un anno d'amore)”として歌い、65年年間ランキング4位、更に日本語、トルコ語などで歌い世界的なヒットとなります。フランスではダリダの歌でもヒットしました。しかし彼自身はグループの解散、最初に契約したバークレイとの休止と和解などトラブルが続き、65年やっと“ミルザ(Mirza)”を発売する機会が与えられました。

 

HIT-1448 (1967720BARCLAY - キング) ミルザ(Mirza)/あの日から (Longtemps Apre's)

 

HIT-1448HIT-1448 

 

 その後les Cornichons, Oh ! hé ! hein ! bon !”等のヒットを出します。一般的に風変わりな歌手は彼らの利点、例えば「成功」、「お金」、「征服」などで評価されます。しかし彼の場合は「性悪」という言葉が当てはまりました。その結果彼はフランスを離れ、父の国イタリアへ67年から70年まで行かざるを得ませんでした。

 皮肉にもイタリアで彼がホストの番組から“Le téléfon”、“Mao et Moa”、“Mon copain Bismarck”等の曲がヒットしました。しかしイタリアでも“La Pelle Nera (黒い肌)”は物議を醸しましたが年間ランキング100位に入るヒットとなっています。

 

RIV-520 (1967Riviera - SIF) La Pelle Nera (Je Veux Etre Noir) /Se Mi Vuoi Sempre Bene (It's Man's Man's Man's World)

 

RIV-520RIV-520  RIV-524RIV-524

 

RIV-524 (1967Riviera - SIF) Al telefono/La mia vita per te

 

このヒットで68年サンレモ音楽祭に自作の“イギリスの王さま(Il re d'Inghilterra)”をピラーデ(Pilade)をパートナーに歌いましたが入賞はできませんでした。 69年は彼の「ユーロ・ファンク」のヒットは続きます。“Donna Rosa”は69年年間ヒットランキング83位のヒットに、

 

RIVNP-77015 (1969Riviera - SIF) Donna Rosa/Monsieur Machin

 

RIVNP-77015RIV・NP-77015 RIV-77027RIV-77027 

 

RIV-77027 (1969Riviera - SIF) Agata/La Rua Madureira

 

Agata”は同31位の大ヒットになります。イタリア国内の人気で翌70年サンレモ音楽祭にカテリーナ・カセルリのパートナーで“心の王さま(Re di cuori)”を歌い入賞しました。その後カンタジーロ・ジローネAに“ぼくと君と海(Io, tu e il mare)”で出場します。ここで「性悪」ニーノの本領を発揮します。当時飛ぶ鳥を落とす勢いのイタリア・ロックの帝王アドリアーノ・チェレンターノが出場したのですが、個性が強く正反対の二人が同席したのですから、大喧嘩となり、チェレンターノがエスケイプ、この回は順位無しになってしまいます。

 

RIV-77043 (1970Riviera - SIF)  Io, tu e il mare (ぼくと君と海)/Les Yeux de Laurence

 

RIV-77043RIV-77043

 

フランスでのホトボリが冷めたのか、イタリアでのヒットの実績を買われたのか分かりませんが、フランスの復帰を果たします。翌71年サンレモ音楽祭でロザンナ・フラテルロのパートナーとして“アムステルダム (Amsterdam)”を歌いましたが入賞出来ませんでした。この年ブリジット・バルドーとの恋愛騒ぎが有りましたがニーノの想いほどバルドーは思っていなかったようでした。

彼はフランスでも個性的な歌手としてその位置を確保していきます。しかし98年彼の母の死の二カ月後、フランスの小さな田舎町で猟銃により自らの命を絶ちます。

 

 

ニーノ・フェレールのイタリア関係国内盤

SR- 363 (19701220BARCLAY – キング) 30cmLP 天使のらくがき/ブーケ・ド・シャンソン (AIME CEUX QUI T'AIMENTBOUQUET DE CHANSON)

.別離 <L> (C'EST IRREPARABLE <L>)

 

SR- 363SR- 363 GW- 11920GW- 119~20a 

 

GW- 11920 (197151 SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LP21回サンレモ音楽祭 (A FESTIVAL DI SAN REMO 1971)

2-.アムステルダム (AMSTERDAM)

 

GEM- 1378 (1973 SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LPGEM不滅のポップスロッパ篇 (GEM OLDIES BUT GOODIES)

1-.わかれ <L> (C'EST IRREPARABLE <L>)

 

GEM- 1378GEM- 137~8あ GXF-  8190GXF- 81~90a 

 

GXF-  8190 (197925 SEVEN SEAS – キング) 30cm 10LP Box サン・レモ音楽祭大全集 (FESTIVAL DI SAN REMO)

8-.心の王さま (RE DI CUORE)

 

 

 

 

ザ・カウシルズ (compl=a)  The Cowsills 

米国ロードアイランド州ニューポート出身のハモニー・ファミリー・コーラス・グループ。カウシル(Cowsill)家の親子、兄弟がメンバーです。

 

Cowsills

 

メンバー

ビリー (Bill) 本名ウィリアム・ジョセフ・カウシルJr.  (William Joseph Cowsill, Jr.) 194819日生、2006218日没

・ボブ (Bob) 本名ロバート・ポール・カウシル(Robert Paul Cowsill) 1949826日生 リチャードと双子の兄弟

バリー (Barry) 本名バリー・ステーヴン・カウシル(Barry Steven Cowsil) 1954914日生、2005825日没

ポール (Paul) 本名ポール・ミッチェル・カウシル(Paul Mitchell Cowsill) 19511111日生

・ジョン (John) 本名ジョン・パトリック・カウシル(John Patrick Cowsill) 195632日生

・スーザン (Susan) 本名スーザン・クレア・カウシル(Susan Claire Cowsill) 1959520日生 唯

一の女の子

・バーバラ (Barbara) 本名バーバラ・C.カウシル(Barbara C. Cowsill) 1928712日生、1985131日没、

 

・バド (Bud) 本名ウィリアム・ジョセフ・カウシルSr.  (William Joseph Cowsill, Sr.) 1925122日生、1992229日没、父

・リチャード (Richard) 本名リチャード・ジェイムス・カウシル(Richard James Cowsill) 1949826日生 バリーと双子の兄弟、マネージャー役

 

1965年春ビリー、ボブ、バリーの3人がバンドを結成、間もなくジョンが参加します。フィリップスで初期の成功後、ポール、スーザン、“ミニ・マム”バーバラが加わりました。完全な家族バンドとしてTVで活躍、MGMと契約し“雨に消えた初恋 (The Rain, the Park & Other Things)”全米4位になり、68年サンレモ音楽祭に呼ばれました。

 

DM-1143 DM-1170  DM-1187  

DM-1143             DM-1170            DM-1187

 

同年の“インディアン・レイク (Indian Lake)”全米10位、69年“ヘア(Hair)”が全米2位の大ヒットになりました。

 

 

カウシルズのイタリア関係国内盤

DM-1165 (19689MGM - 日本グラモフォン) バルトロメオの想い出 (LE OPERE DI BARTOROMEO)/グレイ・サニー・デイ (GRAY, SUNNY DAY)

 

                     DM-1165DM-1165 


プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR