カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
1
2
4
5
7
8
10
11
13
14
16
17
19
20
22
23
25
26
28
29
31
12

サンレモに出なかった歌手達 12 マリノ・バレット Jr.3

マリノ・バレットJr. (vm) Marino Barreto jr. 

正式芸名ドン・マリノ・バレット・ジュニア(Don Marino Barreto Junior)、本名マリノ・バレット・イ・ルビオ (Marino Barreto y Rubio)1925 128日キューバ(Cuba)の首都ハバナから東100kmにある小都市マタンサス(Matanzas)生、19711210日ミラノ没、キューバ出身のシンガー・ソング・ライター、ベーシスト。作品のペンネームは出身地のマタンサス(Matanzas)を使いました。

 

               6025-0216025-021

             

所属レコード会社Philips Records, Ariston Records アルバム:3枚(Studio3

 

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 61年にサンレモ出場歌手ジャン・コステロが歌い、その後ロークスがリバイバルさせロック・バンドの締めの1曲として歌われたスロー・ナンバー“Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)”、日本人がカンツォーネと思い込んでいるホアキン・プリエートの世界的大ヒット曲“La Novia (ラ・ノビア)”をヒットさせたり、カンツォニッシマで“Regalami Una Notte”を歌ったり順調な歌手活動をつづけています。



 62年マリノと同時代の自作自演歌手でバンド・マスターのフレッド・ブスカリオーネ
(Fred Buscaglione)が交通事故で突然亡くなりました。フレッドは
カルメン・ヴィラーニ(Carmen VILLANI)の先生で、葉巻をくわえちょっと大時代なキャングの親分スタイルが売り物で、『スロウ』な曲などベル・エポックのリショから続くダンス・ホール・ミュージックの象徴でした。60年代に入ると若者のロック・ン・ロールやツィストの曲が幅を利かせており、この出来事は古い甘美なカンツォーネの終焉を暗示し、マリオ・バレット・ジュニアの人気も亡くなり、62年に出たシングル盤は1枚確認できるのみで過去の歌手となってしまいます。



 翌63年フィリップスから2枚のシングル盤を出していますが、これを最後にフィリップスを去ったようです。

 64年彼が好んで歌い、大成功を収めたウンベルト・ビンディの楽曲を管理していたアリストン音楽出版が興したばかりのアリストン・レコードに移籍しました。翌65年まで在籍し、2枚のシングル盤、シャルル・アズナヴールの“La Mamma (ラ・マンマ)”と“Dammi tempo”を出しています。これが第一線の歌手としては最後のレコードではないでしょうか。



 4年ほどの空白期間の後、69〜70年に古巣フィリップスから3枚のシングル盤を出しました。最後の盤となったのはダリダ(
Dalida)がヒットさせたヒットさせたギリシャ民謡の“Darl
à Dirladadà (ダルラ・ディルラダダ)”でした。



 71年ミラノの病院で妻リンダ・ハリ・ブルーメンフェルトデ、ヴィッドとアルタグラチアの2人の子供を残し肝硬変で亡くなりました。

 

 

45 giri

RR-10065 (1960 THE RED RECORD - THE RED RECORD) Tango Cubano/ Guajeo En Cha Cha Cha

RR-10065RR-10065a 363-513PF363-513・PF

363-513PF (1961Philips - Melchioni) Telefonami/Fantastico (ファンタスティコ)

 

363-532PF (1961Philips - Melchioni) Hai Rifiutato Le Mie Rose/Era tan linda

363-532PF 363-542PF

363-542PF (1961Philips - Melchioni) Sei Proibita Per Me/Luna Di Lana

 

363-544PF (1958Philips - Melchioni) Due Anelli/Sensacional

363-544PF363-544・PF 363-545PF363-545・PF

363-545PF (1958Philips - Melchioni) Cinque Minuti Ancora/Insonnia

 

363-546PF (1958Philips - Melchioni) E’ Semplice/Cha Cha Cha Tchaikowsky

363-546PF363-546・PF 363-547PF363-547・PF

363-547PF (1961Philips - Melchioni) Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)/Salta Chi Puo'

 

363-552PF (1961Philips - Melchioni) Telefonami/Tu sei fatta di nebbia

363-552PF 363-553PF363-553・PF

363-553PF (1961Philips - Melchioni) Sivori Cha Cha Cha/Merengue Bianconero

 

363-563PF (1961Philips - Melchioni) L'Eredita' Di Un Vecchio Pittore/E La Vita Continua

363-563PF  363-567PF363-567・PFa

363-567PF (196110Philips - Melchioni) Regalami Una Notte/La Novia (ラ・ノビア)

363-575PF (1962 Philips - Melchioni) Telefonami/Cantando Nel Buio



363-617PF (1963Philips - Melodicon) Forse è Solo Un Sogno/Con Te Nell'Eternità

363-617PF363-617・PF 363-633PF363-633・PF

363-633PF (19636Philips - Melodicon) Quando Mi Chiederanno Di Te/Non Dirmi Arrivederci

 

AR- 013 (1964 Ariston - Ariston) La Mamma (ラ・マンマ)/Chi Non Lo Sa

AR- 013AR- 013 AR- 036AR- 036

AR- 036 (1965 Ariston - Ariston) Dammi tempo/Qualcuno Ha Parlato



363-746PF (1969Philips - Melchioni) La Strada Che Non C'è/Signora Illusione (迷える娘)

363-746PF363-746・PF 363-955PF363-955・PF

363-955PF (1969Philips - Melchioni) Non Lasciarmi/Luna Di Lana



6025-021 (1970 Philips - Phonogram) Darlà Dirladadà (ダルラ・ディルラダダ)/Non So (私は知らない) 1970
? ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

            

 

33 giri 30cm

635-000QRL (1968 Philips - Phonogram) 30cm 2LP Box MARINO BARRETO Jr.

1-.Arrivederci (アリヴェデルチ)

1-.Te Lo Dico Cantando

1-.Consuelo

1-.Che Bella Cosa Sei

1-.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

1-.Felicita'

1-.Lontano

1-.Una Notte Ancora

1-.Telefonami

1-10.M'Addormento Con Te

1-11.Cinque Minuti Ancora

1-12.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

2-.Angeli Negri (黒い天使)

2-.Una Aventura Mas

2-.Cantando Nel Buio

2-.Favole

2-.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

2-.Vorrei Baciarti

2-.Non Illuderti (裏切らないで)

2-.Visino Di Angelo (天使のまなざし)

2-.Ma Baciami

2-10.Espasimo

2-11.O Sambo Do Ernesto

2-12.Hasta La Vista Señora

635-000QRL635-000・QRLa 6492-0136492-013  

6492-013 (1973 Fontana - Phonogram) Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Te Lo Digo Cantando

.Consuelo

.Che Bella Cosa Sei

.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

.Felicita'

.Lontano

.Una Notte Ancora

.Telefonami

10.M'Addormento Con Te

11.Cinque Minuti Ancora

12.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

 

6492-014 (197?年 Fontana - Phonogram) MARINO BARRETO Jr.2 La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

.Angeli Negri (黒い天使)

.Una Aventura Mas

.Cantando Nel Buio

.Favole

.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

.Vorrei Baciarti

.Non Illuderti (裏切らないで)

.Visino de angelo

.Ma biaciami

10.Espasimo

11.O samba do Ernesto

12.Hasta La Vista Señora

6492-0146492-014 6492-0256492-025

6492-025 (197?年 Fontana - Phonogram) MARINO BARRETO Jr.3 ※詳細不明

 

SKI-5057 (1981 K-tel – RCA Italiana) MARINO BARRETO - FRED BUSCAGLIONE

.Guarda Che Luna (月光のノクターン)

.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

.Love In Portafino (ポルトフィーノの恋)

.Angeli Negri (黒い天使)

.Non Partir (発たないで)

.Visino De Angelo (天使のまなざし)

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Eri Piccola Cosi (些細なこと)

.Come Prima (コメ・プリマ)

10.Teresa Non Sparare (テレーザ、撃たないで)

11. La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

12.Whisky Facile

 Fred Buscaglione :1,3,5,8,10,12  Marino Barreto Jr2,4,6,7,9,11

SKI-5057SKI-5057  9279-5929279-592

9279-592 (1981 Philips - Phonogram) ) Marino Barreto jr. e il suo complesso/ Angeli Negri (黒い天使)

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Te Lo Digo Cantando

.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

.Telefonami

.Cinque Minuti Ancora

.Angeli Negri (黒い天使)

.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

. Hasta La Vista... Señora

.Ave Maria No Morro (アヴェ・マリア・ノ・モロ)

10.Visino D'Angelo (天使のまなざし)

11.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

12.Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

13.Come Prima (コメ・プリマ)

14.La Novia (ラ・ノビア)

 

CD

CDFR-0414 (1992FREMUS - ERREBIESSE,Italy) CD GOLDEN AGEMARINO BARRETO Jr.

. Hasta La Vista... Señora

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Visino D’Angelo (天使のまなざし)

.Come Prima (コメ・プリマ)

.Angeli Negri (黒い天使)

.Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

.Cinque Minuti Ancora

.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

10.Ave Maria No Morro (アヴェ・マリア・ノ・モロ)

11.Te Lo Dico Cantando

12.La Novia (ラ・ノビア)

13.Telefonami

14.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

CDFR-0414CDFR-0414 CD- 10009CD- 10009

CD- 10009 (1992 JOKER - SAAR) CD DON MARINO BARRETO/Arrivederci

. Visino D’Angelo (天使のまなざし)

.Hasta La Vista... Señora

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Cinque Minuti Ancora

.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

.Come Prima (コメ・プリマ)

.Telefonami

.Ave Maria No Morro (アヴェ・マリア・ノ・モロ)

.Angeli Negri (黒い天使)

10.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

11.Te Lo Dico Cantando

12.Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

13.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

14.Felicità

15.La Novia (ラ・ノビア)

 

DKCD- 187 (1993 Duck - Duck) CD Il Meglio Di MARINO BARRETO Jr.

.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

.Come Prima (コメ・プリマ)

.Visino D’Angelo (天使のまなざし)

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Non Illuderti (裏切らないで)

.Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

.Hasta La Vista... Señora

.Angeli Negri (黒い天使)

10.Felicità

11.Cinque Minuti Ancora

12.Ave Maria No Morro (アヴェ・マリア・ノ・モロ)

13.Telefonami

14.La Novia (ラ・ノビア)

15.Te Lo Digo Cantando

16.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

DKCD- 187DKCD- 187 522-9102522-910・2

522-9102 (2003 Mercury - Universal Music Italia) CD La Magica Atmosfera Di Marino Barreto Jr.

.Arrivederci (アリヴェデルチ)

.Cinque Minuti Ancora

.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

.Telefonami

.Te Lo Digo Cantando

.Hasta La Vista... Señora

.M'Addormento Con Te

.Nuvola Per Due

.Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

10.Angeli Negri (黒い天使)

11.Cantando Nel Buio

12Felicità

13Non Illuderti (裏切らないで)

14.Vorrei Baciarti

15.Una Aventura Mas

16.Il Nostro Concerto (ノートル・コンチェルト)

17.Mustapha (ムスターファ)

18.Ma Baciami

 

CDGU-29230 (2011 Nuova Canaria - Società Canaria) CD Marino Barreto e i suoi successi

.Un'Anima Tra Le Mani (愛の魂)

.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

.Come Prima (コメ・プリマ)

.Non Illuderti (裏切らないで)

.Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

.Hasta La Vista... Señora

.Visino D’Angelo (天使のまなざし)

.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

.Te Lo Digo Cantando

10.La Novia (ラ・ノビア)

11.Telefonami

12.Ave Maria No Morro (アヴェ・マリア・ノ・モロ)

13.Cinque Minuti Ancora

14.Felicità

15.Angeli Negri (黒い天使)

16.Arrivederci (アリヴェデルチ)

             CDGU-29230CDGU-29230

 



マリノ・バレット
Jr.の国内盤はありません。

 



マリノ・バレット
Jrは以上です。



年内はこれで終了です、来年2016年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

サンレモに出なかった歌手達 11 マリノ・バレット Jr.2

マリノ・バレットJr. (vm) Marino Barreto jr. 

正式芸名ドン・マリノ・バレット・ジュニア(Don Marino Barreto Junior)、本名マリノ・バレット・イ・ルビオ (Marino Barreto y Rubio)1925 128日キューバ(Cuba)の首都ハバナから東100kmにある小都市マタンサス(Matanzas)生、19711210日ミラノ没、キューバ出身のシンガー・ソング・ライター、ベーシスト。作品のペンネームは出身地のマタンサス(Matanzas)を使いました。

 

               363-387PF363-387・PFa 

             

所属レコード会社Philips Records, Ariston Records アルバム:3枚(Studio3

 

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 58年初めてサンレモ音楽祭で優勝した曲“ヴォラーレ (Nel Blu Dipinto Di Blu)”のをカヴァーしました。この年のヒット曲は日本ではトニー・ダララが歌って良く知られている年間ヒット・ランク5位のメガ・ヒットとなった“コメ・プリマ (Come Prima)”ですが、マリノ・ヴァレット・ジュニアもそれに劣らない同8位のメガ・ヒットにしました。日本で発売されなかったのが残念です。

 

 というのも彼の、レコード会社イタリアのフィリップスはオランダの電気製品メーカーが50年に作ったレコード製造部門で、イタリア法人も小さな規模でした。フィリップスは55年から62年まで米コロムビア(CBSコロムビア)と提携して北米の販売権は米コロムビアがサブレーベルとして作ったエピック(EPIC)・レーベルが持っていました。

 その関係でこの間日本でも、日本コロムビアの子会社日蓄がエピック・レーベルでフィリップス原盤の曲を発売しています。実質的には日本コロムビアの販売なのですが、当時はつばいされたレコードの詳細はほとんどわかりません。

 70年代に東京・中野の中古レコード店がシングル盤、EP盤とコンパクト盤(331/3回転4曲入)のリストを出したのですが、日本コロムビア、日本ビクター、日本グラモフォン(ポリドール)、東芝(東京芝浦電気、東芝音楽工業)、キング、テイチクの大手レコード会社から発売されたリストを出したました。 しかし一部のジャンル、シャンソン、タンゴ、クラシックとマイナー・レーベルを省いてしまいました。

 その中に日蓄のエピックや日本ウェストミンスターなども含まれており、資料的に欠落が生じました。エピックで出ていたであろうマリオ・バレット・ジュニアのレコードは知る限りでは発売されていないと思うのですが、出ていたレコードの資料がないので発売されていない確証もありません。

 

 話は横道にそれてしまいましたが、59年彼の最大のヒット曲を出します。ウンベルト・ビンディ(Umberto Bindiが作曲し、映画「十七歳よさようなら」にも使われた“Arrivederci (アリヴェデルチ)”が年間ヒット・ランクのナンバー1になります。作者のウンベルト・ビンディもランク・インしましたが同85位に止まりました。この年のサンレモ音楽祭の曲をカヴァーしたのは参加曲“あなたはここに (Tu Sei Qui)”でした。佳作で彼の個性にあっていたのでしょうか。

 60年のサンレモ音楽祭でウンベルト・ビンディが作り、ミーナとテディー・レーノが歌った“真実(È Vero)”と“二人よ永遠に(Noi)“をカヴァーしました。“真実”の方は年間ヒット・ランクではミーナが41位、作ったウンベルト・ビンディが同82位、マリノ・ヴァレット・ジュニアは99位で辛うじて年間ヒット・ランクに滑り込んでいます。ナンバー・ワンになると後の人気の衰退も激しく、この頃から徐々に彼の人気に陰りが出てきます。

 年間ヒット・ランクには入りませんが、ウンベルト・ビンディの名曲“ノートル・コンチェルト (Il Nostro Concerto)”をカヴァーし、彼の代表作の1つとなっています。この他にビンディの曲を歌ったのは“私は知らない (Non So)”、“Nuvola Per Due、“Te Lo Dico Cantando”などがあります。

 

45 giri

363-306PF (1958 Philips - Melchioni) Come Prima (コメ・プリマ)/Las Muchachas

363-306PF363-306・PF  363-314PF

363-314PF (1958 Philips - Melchioni) Concierto De Otono/Basame Asi

 

363-316PF (1958 Philips - Melchioni) Pare Cochero/Tu

363-316PF 363-317PF363-317・PF

363-317PF (1958 Philips - Melchioni) Napolitan Calypso/Juana

 

363-319PF (1958 Philips – Melchioni) Ho Rubato/Ave Maria No Morro (アヴェ・マリア・ノ・モロ)

363-319PF363-319・PF 363-323PF363-323・PF

363-323PF (1958 Philips - Melchioni) Nel Blu Dipinto Di Blu (ヴォラーレ)/Lontan Da Me


363-324PF (1958 Philips - Melchioni) Hasta La Vista Señora/Maria

363-324PF363-324・PF 363-327PF363-327・PF

363-327PF (1959 Philips - Melchioni) Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)/Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

 

363-344PF (1958 Philips - Melchioni) Vurria (ヴリア)/Anima mia

363-344PF363-344・PF 363-346PF363-346・PF

363-346PF (1958 Philips - Melchioni) Hai Rifiutato Le Mie Rose/El Reloy (時計)

 

363-347PF (1958 Philips - Melchioni) Non Sei Bellissima/Me Que Mei

363-347PF363-347・PF 363-348PF363-348・PF

363-348PF (1958 Philips - Melchioni) M'Addormento Con Te/Xamego

 

363-356PF (1959 Philips - Melchioni) Come Prima (コメ・プリマ)/Besame asi

363-356PF 363-387PF363-387・PF

363-387PF (1959 Philips - Melchioni) Arrivederci (アリヴェデルチ)/Angeli Negri (黒い天使) ※カラー・ピクチャースリーブは顔写真画像をご参照

 

363-388PF (1959 Philips - Melchioni) Non So (私は知らない)/Nuvola Per Due

363-388PF363-388・PF 363-390PF

363-390PF (1959 Philips - Melchioni) Tu Sei Qui (あなたはここに)/Mia Cara Venezia

 

363-411PF (1959 Philips - Melchioni) Piangi/Morreu o Meu Primeiro Amor

363-411PF363-411・PF 363-412PF363-412・PF

363-412PF (1959 Philips - Melchioni) Vorrei Baciarti/E' bom parar

 

363-413PF (1959 Philips - Melchioni) El Devorcio (Ruiz)/La Barca (小舟)

363-413PF363-413・PF 363-414PF363-414・PF

363-414PF (1959 Philips - Melchioni) Favole/Angeli Negri (黒い天使)

 

363-430PF (1959 Philips - Melchioni) LA CANZONE DI ORFEO/Felicita'

363-430PF363-430・PF 363-432PF363-432・PF

363-432PF (1959 Philips - Melchioni) Sei tutta un pericolo/Non cercatemi

 

363-434PF (1959 Philips - Melchioni) UN DOLCISSIMO BACIO/GOOD BYE

363-434PF363-434・PF 363-435PF363-435・PF

363-435PF (1959 Philips - Melchioni) SIMONE'/TRAMONTO SUL MARE

 

363-436PF (1959 Philips - Melchioni) Il Tuo Destino/Meu Brazil

               363-436PF363-436・PF

 

363-437PF (1959 Philips - Melchioni) Sottovoce/Este Es Mi Cha Cha Cha

363-437PF 363-438PF

363-438PF (1959 Philips - Melchioni) Cibao Adentro/E' Solo Carità

 

363-439PF (1959 Philips - Melchioni) He!Taxi/Come Una Bambola

363-439PF 363-440PF363-440・PF

363-440PF (1959 Philips - Melchioni) Non Lasciarmi/Occhi Di Cielo

 

363-441PF (1959 Philips - Melchioni) Brasilian Sax/ Favole

363-441PF363-441・PF  RR-10018

RR-10018 (19597 THE RED RECORD - THE RED RECORD) Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために) DISCO ALLEGATO ALLA RIVISTA " IL MUSICHIERE" N°29 23/07/1959

 

363-463PF (1960 Philips - Melchioni) È Vero (真実)/Noi (二人よ永遠に)

363-463PF363-463・PF RR-10014

RR-10014 (1960 THE RED RECORD - THE RED RECORD) Teresa Pela Le Patate/Calypso Chua

 

363-484PF (1960 Philips - Melchioni) Consuelo/T'Ho Donato Il Cuore

363-484PF363-484・PF 363-493PF363-493・PF

363-493PF (1959 Philips - Melchioni) Cantando Nel Buio/Altagracia

 

363-496PF (1960 Philips - Melchioni) Ammore/T'Ascolto

363-496PF 363-505PF

363-505PF (1960 Philips - Melchioni) Il Nostro Concerto (ノートル・コンチェルト)/Che Bella Cosa Sei

 

 

EP

421-841PE (1958 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Junior 6

Banana Boat (バナナ・ボート・ソング)/ Come Prima (コメ・プリマ)/Las Muchachas/T'Ho Donato Il Cuore

421-841PE421-841・PE 421-859PE421-859・PE

421-859PE (1958 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Junior 7

Juana/Con Te/Napolitan Calypso /Tutti Recitiamo

 

421-868PE (1958 Philips - Melchioni)

Fischiettando nella notte/Don Marino Rock'n'roll/Favole/T'ho Perduta

421-868PE421-868・PE 421-879PE421-879・PE

Adeus, Adeus Morena /Saudosa Naloca/ Conselho de Muhler/O Sambo do Ernesto

 

421-892PE (1959 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr.

Nuvola Per Due /Non So (私は知らない)/Felicità/Vorrei Baciarti 

421-892PE421-892・PE 431-013PE431-013・PE

431-013PE (1959 Philips - Melchioni) Arrivederci (アリヴェデルチ)

 Arrivederci (アリヴェデルチ)/Mia Cara Venezia/Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)/ Angeli Negri (黒い天使)

 

431-026PE (1959 Philips - Melchioni) Felicità

Nuvola Per Due /Non So (私は知らない)/Felicità/Vorrei Baciarti

431-026PE431-026・PE 431-034PE431-034・PE

431-034PE (1959 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr.

Arrivederci (アリヴェデルチ)/Vorrei Baciarti /Las Muchachas /Solo     

 

431-039PE (1960 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Junior

Il Tuo Destino/Simonè/Good-bye/È Vero (真実)

431-039PE431-039・PE 431-040PE431-040・PE

431-040PE (1960 Philips - Melchioni) Marino Barreto Junior /Non Lasciarmi

Non Lasciarmi/Bruciame 'A Vocca/Non Cercatemi/Meu Brazil 

 

 

Flex(シート盤)

N- 10018 (1958 NET - Nuova Enigmistica Tascabile) Flex Banana Boat (バナナ・ボート・ソング)

N- 10018(NET)N- 10018(NET)  N- 10018 (Ri Fi)N- 10018 (Ri Fi)

N- 10018 (1959 Cera Grey – Ri Fi) Flex Banana Boat (バナナ・ボート・ソング)

 

N-20018 (19597THE RED RECORD - THE RED RECORD) Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために) allegato al n 29 della rivista "Il Musichiere" del 23 Luglio 1959

            N-20018c N-20018N-20018  

 

 

33 giri 25cm

P-10666R (1959 Philips - Melchioni) Sogni di fumo 詳細不明

P-10666R P-10672RP-10672・R

P-10672R (19?年 Philips - Melchioni) Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために) /DON MARINO BARRETO JR.

.Per Un Bacio D'Amor (愛の接吻のために)

.Pobre Corazon

.M'Addormento Con Te

. El Reloj (時計)

.Amo La Notte

.Omcat Mambo

.Vurria (ヴリア)

.Me Que Mei

.Hai Rifiutato Le Mie Rose

10.Buenas Noches Mi Amor (恋人よ、おやすみなさい)

 

               

33 giri 30cm

P-081505L (1959 Philips - Melchioni) Angeli Negri (黒い天使) 詳細不明

P-081505LP-081505・L  P-0851L

P-0851L (1960 Philips - Melchioni) Marino Barreto Junior e il suo complesso 詳細不明、レコード番号の書き間違えだと思われます。

 

P-081517L (1960 Philips - Melchioni) Altagracia

.Mustapha (ムスターファ)

.Che Bella Cosa Sei

.Cantando Nel Buio

.Altagracia

.Luna Di Lana

.Mare Mare

.Il Nostro Concerto (ノートル・コンチェルト)

.Tu Sei Fatta Di Nebbia

.Portami A Roma

10.Consuelo

11.T'Ascolto

12.Forte Forte

                P-081517LP-081517・L   

 

 

マリノ・バレットJr.の国内盤はありません。

 

マリノ・バレットJr3は次回に続きます。

421-879PE (1958 Philips - Melchioni) Philips TV Series: Don Marino Barreto Junior


サンレモに出なかった歌手達 10 マリノ・バレット Jr.1

前回までマリノ・マリーニのことを書いてきましたが、今回から同世代でもう一人の「マリノ」、ドン・マリノ・バレット・ジュニアをご紹介します。多分レコードも発売されたこともなく、詳しい紹介されたこともないと思います。

 

マリノ・バレットJr. (vm) Marino Barreto jr. 

正式芸名ドン・マリノ・バレット・ジュニア(Don Marino Barreto Junior)、本名マリノ・バレット・イ・ルビオ (Marino Barreto y Rubio)1925 128日キューバ(Cuba)の首都ハバナから東100kmにある小都市マタンサス(Matanzas)生、19711210日ミラノ没、キューバ出身のシンガー・ソング・ライター、ベーシスト。作品のペンネームは出身地のマタンサス(Matanzas)を使いました。

 

              P-10654RP-10654・R

             

所属レコード会社Philips Records, Ariston Records アルバム:3枚(Studio3

 

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません。

 

 1925年12月キューバのマタンザスに生まれ、父ホセ・マリノ・バレット(José Marino Barreto)は『エル・ボンビン(El Bombin)』と呼ばれ当時の大統領側近として働き、政権がアメリカの影響力の元でもクーデターが起きるなど、政治的不安定の中その政治活動のため冒険的な青年期を過ごしました。

 キューバの内戦が勃発し、家族はスペインに数ヶ月政治亡命をします。祖国に戻り、父は島で最もよく知られた医者になりましたが、彼は経済的困窮の下で育ちました。

 40 年一家は永住するためスペインに渡り、マリノはカトリック・ピオ教団高等学校に入り、そこで「ドン」の称号が得えられました。血気盛んなマリノは44年家出をし、フランス外人部隊に入隊しました。そこで負傷、その傷を癒すため2年間モロッコ住み、外人部隊軍楽隊に入隊しました。

 音楽と出会った彼はテトゥアン音楽院に入学することを決め除隊、48年にマドリードに戻って地元のオーケストラ・ロケ・カミレリに入団します。翌49年楽団は一連の演奏旅行のためイタリアを訪れ、彼もその一員でした。

 ヴィアレッジョの公演時、楽団の歌手が病気となり急遽代役で歌を歌いました。彼の歌は好評で、マリオはこの時から歌手活動を始め、まず有名なアコーディオン奏者のジジ・ストック(Gigi Stok)楽団付きの歌手になります。マリノの古いレコードが見つけられませんでしたが、ジジ・ストック楽団は49年以来V.d.P.に在籍していたので、彼の歌声はジジ・ストック楽団のレコードで聞けるかもしれません。(歌ものの盤があったのかどうかは知りませんが!)

 ジジ・ストック楽団での在籍期間は未確認ですが、やがてソロ歌手として独立しました。彼のソロ歌手としてのレコードは56年頃が初めてと思われるSP盤が出されます。クレジットはドン・マリノ・バレット・ジュニアと彼の楽団(Don Marino Barreto Jr. e Il Suo Complesso)となっています。

 当時はまだSP盤が主流で、17cmのビニール盤は57,58年頃から盛んに発売されるようになりますが、マリノ・バレットの場合は56年にはビニールのシングル盤も出ていたようです。ヨーロッパ(特にフランスなど)ではビニールの4曲入りEP盤が盛んに出ていました。ビニール盤は高価で、まだ30cmアルバムLPは庶民にとっては『高嶺の花』、シングル盤よりお得な4曲入りEPが発達したと思われます。マリノ・バレットのレコードはどれだけ出ていたのか全貌がつかめませんので、78回転25cmSP盤、45回転シングル盤、フレックス(フィルム)盤、25cm及び30cmLP盤、CD盤をリストアップし、一部の曲を説明するにとどまります。ご了承ください。

 

 彼のレパートリーは、元々はスペイン語圏のキューバ生まれなので、中南米の曲、ラテン音楽を主流として、同時代のレナート・カロゾーネ、前回までご紹介したマリノ・マリーニ、この後に書きますフレッド・ブスカリオーネなどダンス・ホールやキャバレーで活躍していた人たちのカヴァーをし、ヒットさせています。

 50年代の曲の多くは、ダンス用の曲が多くヒットし、サンレモ音楽祭に出場した曲の中でも前奏が1コーラス分30秒を超える曲もありました。戦前の「リショ(LISCIO)」の流れをくむ「スロウ(SLOW)」な曲がヒットしており、マリノ・バレット・ジュニアも得意としていました。

 彼の最初のヒット曲は56年年間ヒット・ランク84位に入った“Non Illuderti (裏切らないで)”もそういう曲でした。この曲は後にミーナもカヴァーしています。

 また彼の絶頂期後半でジェノヴァ派カンタウトゥーリの一番出世歌手ウンベルト・ビンディ(Umberto Bindi)の曲を何曲も歌いヒットさせ、カンタウトゥーリの曲を世に知らしめることに貢献しています。

 翌57年マリノ・マリーニが作った“La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)”が年間ヒット・ランク35位の大ヒットになりました。作者のマリノ・マリーニは同48位の大ヒットでしたが、オリジナルを抑え、彼はイタリアのヒット歌手として求められることとなります。本来ならこの頃にサンレモ音楽祭に出場ができるはずですが、外国出身歌手、しかもアフロ・キューバンであり、人種の垣根は非常に高かったようでした。

 この年はもう1曲ランク・インしたのは“Visino Di Angelo (天使のまなざし)”が83位に入っています。作ったのはアンジェロ・ロッシ(Angelo Rossi)とルチアナ・メディーニ(Luciana Medini)でした。

 

78 giri 25cm

P- 6327H (195? Philips – Melchioni) Mi Tajo/Ma Baciami

P-63072H (1956 Philips – Melchioni) Octaviano/Una Notte Ancora

P-63072HP-63072・H  P-63073HP-63073・H

P-63073H (1956 Philips – Melchioni) Non Illuderti (裏切らないで)/Rico Calienta y Sabroso

 

P-63116H (1956 Philips – Melchioni) Una Aventura Mas/Lontano

P-63116HP-63116・H  P-63117HP-63117・H

P-63117H (1956 Philips – Melchioni) Dimmi “I love you”/Sogni di fumo

 

P-63145H (1957 Philips – Melchioni) Espasimo/O sambo do Ernesto

P-63145HP-63145・H P-63168HP-63168・H

P-63168H (1957 Philips – Melchioni) La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)/

 

P-63169H (1957 Philips – Melchioni) Paraiba/Oro In Italia

P-63169H P-63171H

P-63171H( 1957 Philips – Melchioni) Che Male C'è/A Voz Do Morro

 

P- 63224H (1957 Philips – Melchioni) Bruciame 'A Vocca/Carinoso

P-63224H P-63271HP-63271・H

P-63271H (1958 Philips – Melchioni) Lisboa Antigua (懐かしのリスボン)/Zambesi

 

P-63274H (1958 Philips – Melchioni) Mi Tajo/Ma Baciami

P-63274HP-63274・H P-63275HP-63275・H

P-63275H (1958 Philips – Melchioni) Stupidella/ Visino D’Angelo (天使のまなざし)

 

P-63306H (1958 Philips – Melchioni) Come Prima (コメ・プリマ)/Las Muchachas

             P-63306HP-63306・H

 

 

45 giri

363-072PF (1956 Philips – Melchioni) Una Notte Ancora/Octaviano

363-072PF 363-073PF363-073・PF

363-073PF (1956 Philips – Melchioni) Non Illuderti (裏切らないで)/Rico Calienta y Sabroso

 

363-116PF (1956 Philips – Melchioni) Lontano/Una Aventura Mas

363-116PF363-116・PF 363-143PF363-143・PF

363-143PF (1957 Philips – Melchioni) Te Lo Digo Cantando/Nicolasa

 

363-145PF (1957 Philips – Melchioni) Espasimo/O Sambo do Ernesto

363-145PF363-145・PF 363-168PF363-168・PF

363-168PF (1957 Philips – Melchioni) Bonita/La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

 

363-202PF (1957 Philips – Melchioni) Paraiba/A Voz Do Morro

363-202PF 363-224PF363-224・PF

363-224PF (1957 Philips – Melchioni) Bruciame 'A Vocca/Carinoso

 

363-271PF (1958 Philips – Melchioni) Lisboa Antigua (懐かしのリスボン)/Zambesi

363-271PF363-271・PF 363-274PF363-274・PF

363-274PF (1958 Philips – Melchioni) Ma Baciami/Mi Tajo

 

363-275PF (1958 Philips – Melchioni) Stupidella/Visino Di Angelo (天使のまなざし)

363-275PF363-275・PF 363-301PF363-301・PF

363-301PF (1958 Philips - Melchioni) Banana Boat (バナナ・ボート・ソング)/T'Ho Donato Il Cuore

 

 

EP

421-812PE (1956 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr.

A Voz De Morro/Una Notte Ancora/Te Lo Digo Cantando/Paraiba

        421-812・PEa 421-812PE 421-812・PEb  

 

421-813PE (1956 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr. 2

Adeus, Adeus Morena/Una Aventura Mas/La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)/Saudosa Maioca

421-813PE421-813・PE 421-833PE421-833・PE

421-833PE (1957Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr. 3

Lisboa Antigua (懐かしのリスボン)/As Mariposa /Nicolasa/Visino Di Angelo (天使のまなざし)

 

421-834PE (1957 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr. 4

Napulitano do Brazil/De corazon a Corazon/Stupidella/Conselho de Muhler

421-834PE421-834・PE 421-835PE421-835・PEa

421-835PE (1957 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr. 5

O Sambo Do Ernesto/Mi Tajo/Too Close For Comfort (君によりそえば)/Contigo En La Distancia 

 

 

33 giri 25cm

P-10654R (1956 Philips - Melchioni) Te Lo Digo Cantando ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

.Te Lo Digo Cantando

.Bonita

.Non Illuderti (裏切らないで)

.A Voz Do Morro

.Una Notte Ancora

.Adeus Adeus Morena

.La Più Bella Del Mondo (この世で最も美しいひと)

.Saudosa Maloca

.Lontano

10.Paraiba

 

P-10657R (1956 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr.

P-10657R P-10660R

P-10660R (1957 Philips - Melchioni) Don Marino Barreto Jr.

 

 

 

マリノ・バレットJr.の国内盤はありません。

 

マリノ・バレットJr2は次回に続きます。


サンレモに出なかった歌手達 9 マリノ・マリーニ7

マリノ・マリーニ (vm,compl) MARINO MARINI

1924511 日ローマからフィレンツェへ三分の二辺りの山中にある小さな村セッジャーノ(Seggiano)生、1997 3 20 日ミラノ没、歌手、作曲家、レコード・プロデューサー。

サンレモ音楽祭に楽曲の提供をしていますが、歌手として出場したことはありません。

 

             epA- 3328ep・A- 3328 

 

所属レコード会社Durium, Tiffany Records

 

サンレモ音楽祭出品4曲:1959年7位“私たちは同い年(AVEVAMO LA STESSA ETA')”、67年参加曲“太陽の勝利(UNO COME NOI)”、68年13位“歌が出る(MI VA DI CANTARE)”、69年11位“ピッコラ・ピッコラ(PICCOLA PICCOLA)”

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第1期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

・ルッジェロ・コリ (Ruggero Cori):ヴォーカル、ベース (在籍1954-1960)

・トト・サヴィオ (Totò Savio):ギター (在籍 1954-1960)

・セルジョ・ペピーノ (Sergio Peppino):ドラムス (在籍 1954-1958) 詳細不明

・アンジェロ・ピッカッレータ (Angelo Piccarreta): ドラムス (在籍1958-1960)

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第2期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

・ヴィットリオ・ベンヴェヌーティ(Vittorio Benvenuti):ヴォーカル、ベース (在籍 1960-1963)

・ブルーノ・ガルネラ(Bruno Guarnera):ギター (在籍 1960-1963)

・ポティート・ディ・パーチェ(Potito Dipace):ドラムス (在籍 1960-1963)

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第3期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

 

・フランコ・チェザリーコ(Franco Cesarico:ヴォーカル、ベース(在籍1963-1966) 詳細不明

 

・フランチェスコ・ヴェントゥラFrancesco Venturaギター(在籍1963-1966)

詳細不明 1960年ナポリ音楽祭でマリノ・マリーニ・クァルテットが歌った“'E STELLE CADENTE”の曲作りに関わっていたようです。82年クリスチャン(Christian)がフォンタナから出した“Se Te Ne Vai”のアレンジ、86年ランフランコ・カッラチーナ(Lanfranco Carnacina)がポリドールから発売した“...e Camminiamo”、“Anni”の曲作りに関わっています。

 

・セルジョ (Sergio):ドラムス在籍1963-1966) 名前しか判らず、詳細不明。

 

 1963年にマリノ・マリーニはメンバーを入替え第3期MMQになります。しかし、時代の流れもあり、年間ヒット・ランク100位にはいるようなヒットは出なくなり、人気も衰えていきます。ヴォーカルもほぼマリノ・マリーニだけが前面に出て66年でバンド活動を終えます。

 66年以降、62年に妻アンナ・スコッカ(Anna Scocca)を興したティファニー(Tiffanyで、オーナー兼芸術監督となって本格的レコード制作に従事します。自分のレコード(確認できたのは1枚)もだしますが、ニキー(Nikyが1回戦限りですが年末のカンツォニッシマに出場できるぐらいの看板スターに育ち、ジョルジョ・ガーベルの奥さんオンブレッタ・コッリも一時所属していました。

 またスペインやオーストリアの歌手のイタリア国内販売権を得て、特に67年のサンレモ音楽祭にはスペイン出身のバンド、ロス・ブラボーズ(Los Bravosを出場させています。

 72年にティファニーは活動を停止、閉鎖されました。マリノ・マリーニはその後フォニット・チェトラの支配人となり、97年3月ミラノで亡くなりました。

 

 ある資料によりますと、彼らの録音した曲数は251曲、MMQ第1期199、第2期37、第3期15曲だそうです。またリード・ヴォーカルは第1期在籍のルッジェロ・コリが最多で141曲、マリノ・マリーニが通期81曲、第2期のヴィットリオ・ベンヴェヌーティは20曲を歌っているとのこと、したがって第3期はマリノ・マリーニだけが歌っていたことになります。

 

 

 

45 giri

LdA- 7267 (1963 Durium – Durium) Baciami stasera/Tre lunghi baci

LdA- 7267 LdA- 7281Ld・A- 7281

LdA- 7281 (1963 Durium – Durium) Non Ha Piu' Luce Il Mondo (北風の慕情)/TelAviv

 

LdA- 7282 (1963 Durium – Durium) Giovane giovane (ジョバネ・ジョバネ)/ Amour, Mon Amour, My Love (アモール、モナムール、マイ・ラブ)

             LdA- 7282Ld・A- 7282

 

LdA- 7335 (1964 Durium – Durium) Buon Natale/Paperina

Ld・A- 7335  LdA- 7335 Ld・A- 7335b

 

LdA- 7336 (1964 Durium – Durium Amo solo te /

LdA- 7336 LdA- 7348

LdA- 7348 (1964 Durium – Durium) 20 km al giorno (一日20キロ)/

 

LdA- 7349 (1964 Durium – Durium) Stasera no-no-no (今夜はノー・ノー・ノー)/

LdA- 7349 LdA- 7371Ld・A- 7371

LdA- 7371 (1964 Durium – Durium) Bella bionda / Il Surf Che Piace A Me

 

LdA- 7389 (1964 Durium – Durium) Ho capito che ti amo (愛のめざめ)/Mi sento stupido

LdA- 7389Ld・A- 7389 LdA- 7410

LdA- 7410 (1964 Durium – Durium) Così simpatica /

 

LdA- 7412 (1964 Durium – Durium) Letkis-Jenka (レット・キス・ジェンカ)/ Seka-Jenka

LdA- 7412Ld・A- 7412 LdA- 7462Ld・A- 7462

LdA- 7462 (1965 Durium – Durium) Quando el/Spazio

 

SPD-491 (1964 Cetra – Fonit Cetra) Natale Barese/La Fine Dù Uanne (Marino Marini Con Complesso E. Cervini)

          SPD-491a  SPD-491 SPD-491b

 

TIF-527 (1967 Tiffany – Tiffany) Quello Che Hai Fatto A Me/Con Quella Faccia

               TIF-527TIF-527

 

 

45 giri EP

epA- 3312 (1963 Durium - Durium) Sanremo 1963

.Uno Per Tutte (恋のサンレモ/ぼくの選ぶ人)

.Non Costa Niente (まごころで愛して)

.Giovane Giovane (ジョバネ・ジョバネ)

.Amour, Mon Amour, My Love (アモール、モナムール、マイ・ラブ)

epA- 3312ep・A- 3312 epA- 3317ep・A- 3317

epA- 3317 (1963 Durium - Durium) Marino Marini ed il suo quartetto

.TelAviv

.Non Ha Piu' Luce Il Mondo (北風の慕情)

.Tre lunghi baci

.Baciami stasera

 

epA- 3328 (1964 Durium - Durium) Festival de la cancion del mediterraneo ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

.La ragazza su misura

.Ho capito che ti amo (愛のめざめ)

.M'annoio la domenica

.Mi sento stupido

epA- 3328

 

 

33 giri 30 cm

msA-77090 (1964 Durium - Durium) 30cmLP Marino Marini e il suo quartetto 詳細不明

            msA-77090ms・A-77090

LPS-40112 (19811 START - Durium) 30cmLP La più bella del mondo (この世で最も美しいひと)

.Marina (マリーナ)

.La più bella del mondo (この世で最も美しいひと)

.Calcutta (Io parto per Calcutta夢のカルカッタ)

.Non Sei Mai Stata Così Bella (美わしの今宵)

.Piove (チャオ・チャオ・バンビーナ)

. La Pansè (パンジーの花)

.Basta Un Poco di Musica

.Quando... Quando... Quando (クァンド・クァンド・クァンド)

.Moliendo café (コーヒー・ルンバ)

10.Nel Blu Dipinto Di Blu (ボラーレ)

11. Pezzetini di bikini (ビキニ・スタイルのお嬢さんITSY BITSY TEENIE WEENIE YELLOW POLKA DOT BIKINI - Brian Hyland)

12.Chella Lla' (ケラ・ラ) Teddy Reno

LPS-40112LP・S-40・112 BL-7046BL-7046

BL-7046 (1974Cicala - Durium) 30cm LP Anni '50 L'Era Del Night

.Papa Loves Mambo (パパはマンボがお好き)

.Magic moments (マジック・モーメンツ)

.Eso Es El Amor (エソ・エス・エル・アモール)

.Mister Sandman (恋はすばやく)

.Cocane Bill 

.Only You (オンリー・ユー)

.Hernando's Hideaway (ヘルナンドス・ハイドアウェイ)

.Rico Vacilon

.Port Au Prince (ポート・オー・プリンス)

10.Me Que Me Que (メケ・メケ)

11.Sweet And Gentle (スィート・アンド・ジェントル)

12.Pimpollo (ピンポージョ)

13.Que será será (ケ・セラ・セラ)

14.Guitar Boogie (ギター・ブギ)

 

 

マリノ・マリーニの国内盤

VFC-500111 (1973 GLOBE - ビクターファミリークラブ(日本ビクター)) 30cm 10LP Boxビクター・ゴールデン・アルバム世界の旅情 () 特販物

.クァンド・クァンド・クァンド (QUANDO QUANDO QUANDO)

 

VFC-500111VFC-5001^11b 253P-  3725・3P- 37

 

253P-  37 (1978 EPIC - エピック・ソニー) 30cm LP グローイング・アップ (GROWING UP)

18.コメ・プリマ (COME PRIMA)

 

VFD-89515 (2001 RCA - ビクターファミリークラブ) 5CD Boxイタリアン・ポップス・コレクション (ITALIAN POPS COLLECTION)

1-..夢のナポリターノ (LUNA NAPOLETANA)

 

VFD-89515VFD-8951~5a  GDP-  9GDP- 9

 GDP-  9 (2006110 UNIVERSAL -デアゴスティーニ) CD オールディーズ・ベストコレクション/1961年のヒットソング Part1 (GOLDEN POPS Vol. 6 1961 Part1) 特販物

..夢のナポリターノ (LUNA NAPOLETANA)

 

 

マリノ・マリーニは以上です。

 

 

 

※今後の「サンレモに出なかった歌手達」

ルイゼール、マリノ・マリーニと書きましたが、もう暫く続ける予定です。文字通り「サンレモ音楽祭に不出場」の歌手たちですが、国内盤未発売の歌手も含めて基本的には年間ヒット・ランク100位、または年間ベスト・アルバムにランキングされた歌手を取上げていきます。

 この基準に満たなくても、日本で良く知られている歌手、例えば“死ぬほど愛して(SINNO' ME MORO)”のアリダ・ケッリ(ALIDA CHELLI)とか、私個人がこの場で紹介しておきたい歌手も取上げる予定です。



サンレモに出なかった歌手達 8 マリノ・マリーニ6

マリノ・マリーニ (vm,compl) MARINO MARINI

1924 5 11 日ローマからフィレンツェへ三分の二当たりの山中にある小さな村セッジャーノ(Seggiano)生、1997 3 20 日ミラノ没、歌手、作曲家、レコード・プロデューサー。

サンレモ音楽祭に楽曲の提供をしていますが、歌手として出場したことはありません。

 

             epA- 3278ep・A- 3278 

 

 

所属レコード会社Durium, Tiffany Records

 

サンレモ音楽祭出品4曲:1959年7位“私たちは同い年(AVEVAMO LA STESSA ETA')”、67年参加曲“太陽の勝利(UNO COME NOI)”、68年13位“歌が出る(MI VA DI CANTARE)”、69年11位“ピッコラ・ピッコラ(PICCOLA PICCOLA)”

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第1期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

・ルッジェロ・コリ (Ruggero Cori):ヴォーカル、ベース (在籍1954-1960)

・トト・サヴィオ (Totò Savio):ギター (在籍 1954-1960)

・セルジョ・ペピーノ (Sergio Peppino):ドラムス (在籍 1954-1958) 詳細不明

・アンジェロ・ピッカッレータ (Angelo Piccarreta): ドラムス (在籍1958-1960)

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第2期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

 

・ヴィットリオ・ベンヴェヌーティ(Vittorio Benvenuti:ヴォーカル、ベース (在籍 1960-1963)

 詳細不明。彼らしき名前が出てくるのはルチアーノ・パバロッティ(Luciano Pavarotti)の歌った“アヴェ・マリア(Ave Maria, Dolce Maria)”の作者としてヴィットリアーノ・ベンヴェヌーティ(Vittoriano Benvenuti)の名前が出ていますが、同一人物か確認が取れていません。

 

・ブルーノ・ガルネラ(Bruno Guarnera:ギター (在籍 1960-1963)

詳細不明。 1968年サンレモ音楽祭でオルネラ・ヴァノーニが歌った“音楽は終ったのに(LA MUSICA E' FINITA)”のパートナーだったマリオ・ガルネラ(Mario Guarneraの関係者だと思われます。

 マリオが79年に出したシングル盤“Cantero'/Tre Minuti Di Vigliaccheria”のアレンジャーとして、また“Eri Tu/Vanessa Ha 4 Anni”のオーケストラ指揮者のクレジットがされています。姓もガルネラなので兄ではないかと思います。

 また91年の映画「LA CASA DEL SORRISO」の音楽担当者にブルーノの名前がクレジットされています。

 

・ポティート・ディ・パーチェ(Potito Dipace:ドラムス (在籍 1960-1963)

 詳細不明。Potito Di Paceと表記される場合もあるようです。79On The RocksPanarecord)から発売されたM&Wバンド(M & W Band)が歌った“Lady Jannette”が彼の作品とされ、80年Music Operations Bank (CLS)から出た彼のバンド、ポティト・パックス(Potito Pax)に作者(バンド全員と思われる)としてクレジットされています。

 現在ウェブ上で彼の名前が出てくるのはペッティ音楽出版社(PETIT MUSIC DI DIPACE POTITO)のオーナーとして挙げられています。

 

 

 以上の4人のメンバーで60年から63年まで第2期マリノ・マリーニ・クァルテットとして活動します。ヴォーカルのヴィットリオ・ベンヴェヌーティが前任のルッジェロ・コリほど活躍しておらず、バンドの人気は第1期を凌ぐものではありませんでした。

 曲もどれが第1期、第2期かよくわかりません。シングル盤のピクチャー・スリーブ(ジャケット)で上部黄色帯が第2期たと思って間違いはないと思います。映っているメンバーの顔ぶれがかわっています。

 世界的に流行したツィスト、ボサ・ノヴァ、果てはドドンパまで取上げ、毎年サンレモ音楽祭の曲をカヴァーするなど積極的な演奏活動を展開していきますが、第2期で年間ヒット・ランクに入ったのは1曲のみ61年の94位になった“Non sei mai stata così bella”だけでした。

 

 

45 giri

LdA- 7026 (1961 Durium – Durium) Calcutta (Io parto per Calcutta夢のカルカッタ)/Non Sei Mai Stata Così Bella (美わしの今宵)
Ld・A- 7026 Ld・A- 7026b Ld・A- 7026
                    LdA- 7026

 

LdA- 7027 (1961 Durium – Durium) Il Tango Della Gelosia (嫉妬のタンゴJealous of You)/ Un'ora senza te

LdA- 7027Ld・A- 7027 LdA- 7043Ld・A- 7043

LdA- 7043 (1961 Durium – Durium) Un Tango Cha Cha Cha/ Petronio Cha Cha Cha

 

LdA- 7044 (1961 Durium – Durium) Ti regalo la Luna (フォー・ア・キスFor A Kiss)/Un'ora senza te

LdA- 7044 LdA- 7110Ld・A- 7110 

LdA- 7110 (1961 Durium – Durium) Let's Twist Again (レッツ・ツィスト・アゲーン)/Twist in love

 

LdA- 7111 (1961 Durium – Durium) Da-da-um-pa (ドドンパ・イタリアーノ)/Din din dera

LdA- 7111Ld・A- 7111 LdA- 7125

LdA- 7125 (196212 Durium – Durium) Bella, Bella Bambina/ Quando Mi Piaci

 

LdA- 7126 (19621210 Durium – Durium) Moliendo café (コーヒー・ルンバ)/Rosita cha cha cha

LdA- 7126LdA- 7141Ld・A- 7126

LdA- 7141 (1962 Durium – Durium) Bella bella bambina (可愛い女の子)/

 

LdA- 7148 (1962 Durium – Durium) Non Mi Dire Di No/Rosita cha cha cha

LdA- 7148Ld・A- 7148 LdA- 7150Ld・A- 7150

LdA- 7150 (1962 Durium – Durium) Tango Italiano (タンゴ・イタリアーノ)/Quando... Quando... Quando (クァンド・クァンド・クァンド)

 

LdA- 7151 (1962 Durium – Durium) Addio, Addio (アディオ・アディオ)/ Vestita Di Rosso (赤いドレスのお嬢さん)

LdA- 7151Ld・A- 7151 LdA- 7152Ld・A- 7152 

LdA- 7152 (1962 Durium – Durium) Jessica (すてきなジェシカ)/It's Better To Love

 

LdA- 7170 (1962416 Durium – Durium) Irena/Caterina (カテリーナ)

LdA- 7170Ld・A- 7170 LdA- 7183Ld・A- 7183

LdA- 7183 (1962511 Durium – Durium) Caffettiera twist/Mille luci

 

LdA- 7184 (1962517 Durium – Durium) Esperanza (エスペランサ)/Poco pelo

        Ld・A- 7184 LdA- 7184 Ld・A- 7184b

 

LdA- 7185 (1962 Durium – Durium) Caterina (Caterina (.カテリーナ))/Jessica (La bella ragazza) (すてきなジェシカ)

LdA- 7185Ld・A- 7185 LdA- 7201Ld・A- 7201 

 LdA- 7201 (1962 Durium – Durium) Oh! Ma Ma Twist /La canzone dell’amore (愛のカンツォーネ)

 

LdA- 7215 (1962 Durium – Durium) Amen Twist (アーメン・ツィスト)/ Tanto Innamorato

LdA- 7215Ld・A- 7215 LdA- 7219

LdA- 7219 (1962 Durium – Durium) Desafinado (デザフィナード)/

 

LdA- 7220 (1962 Durium – Durium) Stonato (デザフィナードDesafinado)/ Stare separate (想いあふれてChega de saudade)

LdA- 7220Ld・A- 7220 LdA- 7221Ld・A- 7221

LdA- 7221 (1962 Durium – Durium) Perdóname/Lolita Ya Ya (ロリータ・ヤー・ヤー)

 

LdA- 7227 (1962 Durium – Durium) Madison-Girl/Maria Maddalena

              LdA- 7227Ld・A- 7227

 

 

45 giri EP

epA- 3278(1961 Durium - Durium) ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

.Dimmelo in Settemnre

.Ti regato la luna

.Petronio cha cha cha

.Un tango cha cha cha

 

epA- 3290 (1962 Durium - Durium)

.Twist In Love

.Balliamo il twist(Let's Twist Again レッツ・ツィスト・アゲーン)

.Da-da-um-pa (ドドンパ・イタリアーノ)

.Din-Din-Dera

epA- 3290ep・A- 3290 epA- 3291ep・A- 3291

epA- 3291(1961 Durium - Durium)

.Moliendo café (コーヒー・ルンバ)

.Rosita Cha Cha Cha

.Bella, Bella Bambina

.Non Mi Dire Di No

 

epA- 3297(1962 Durium - Durium) Festival Di Sanremo 1962

.Addio... Addio... (アディオ・アディオ)

.Vestita Di Rosso (赤いドレスのお嬢さん)

.Tango Italiano (タンゴ・イタリアーノ)

.Quando... Quando... Quando (クァンド・クァンド・クァンド)

epA- 3297 epA- 3306ep・A- 3306 ep・A- 3308

epA- 3306 (1960 Durium - Durium) Piccolo Night Club N­° 12

.Oh! Ma-Ma Twist   

.La canzone dell’amore (愛のカンツォーネ)   

.Cuando Calienta El Sol   

.Liorando Me Dormi

1,2Marino Marini;3,4Los Marcellos Ferial

 

epA- 3308 (1960 Durium - Durium)

.Perdoname   

.Desafinado   

.Lolita Ya Ya   

.Chega De Saudade

             epA- 3308ep・A- 3308

 

 

33 giri 30 cm

msA-77056 (1962 Durium - Durium) 30cmLP Marino Marini e il suo quartetto n° 6

.Moliendo café (コーヒー・ルンバ)

.Balliamo il twist(Let's Twist Again (レッツ・ツィスト・アゲーン))

.Non Mi Dire Di No

.Din din dera

.Dimmelo in Settemnre (DIMELO EN SEPTIEMBRE)

.Petronio cha cha cha

.Rosita cha cha cha

.Twist in love

.Da-da-um-pa (ドドンパ・イタリアーノ)

10.Quando mi baci

11.Ti regato la luna

12.Un nuovo ciello

13. Non Sei Mai Stata Così Bella (美わしの今宵)

14.Calcutta (Io parto per Calcutta夢のカルカッタ)

              msA-77056ms・A-77056

 

 

マリノ・マリーニの国内盤

JET-1284 (196310 GLOBE - 日本ビクター) 北風の慕情 (NON HA PIU' LACE IL MONDO)美わしの今宵 (NON SEI MAI STATA COSI BELLA)

 

JET-1284JET-1284 SJET- 183SJET- 183

 

SJET- 183 (19645 GLOBE - 日本ビクター) 17cm CPサン・レモ歌祭り1964 (FESTIVAL DI SAN REMO 1964)

.嘆きのタンゴ (CHE ME NE IMPORTA... A ME)

.一日20キロ (20KM. AL GIORNO)

.今夜はノー・ノー・ノー (STASERA NO NO NO)

.夜のほほえみ (SORRISI DI SERA)

 

SJET-7533 (196410 GLOBE - 日本ビクター) 30cm LPマリーノ・マリーニのすべて (THE BEST OF MARINO MARINI)

.嘆きのタンゴ (CHE ME NE IMPORTA... A ME)

.一日20キロ (20KM. AL GIORNO)

.今夜はノー・ノー・ノー (STASERA NO NO NO)

.夜のほほえみ (SORRISI DI SERA)

.恋のサンレモ (UNO PER TUTTE)

.アモール、モナムール、マイ・ラブ (AMOR, MON AMOUR, MY LOVE)

.フォー・ア・キス          FOR A KISS

.北風の慕情 (NON HA PIU' LACE IL MONDO)

.美わしの今宵 (NON SEI MAI STATA COSI BELLA)

10.ドドンパ・イタリアーノ (DA-DA-UM-PA)

11.クァンド・クァンド・クァンド (QUANDO QUANDO QUANDO)

12.タンゴ・イタリアーノ (TANGO ITALIANO)

13.カテリーナ (CATERINA)

14.すてきなジェシカ (LA BELLA RAGAZZA (JESSICA))

 

SJET-7533SJET-7533 SJET-7674SJET-7674

 

SJET-7674 (19657 GLOBE - 日本ビクター) 30cm LPサンレモ優勝曲全集 (FESTIVAL DI SAN REMO)

12.アディオ・アディオ (ADDIO, ADDIO)13.ぼくの選ぶ人 (恋のサンレモUNO PER TUTTE)

 

 

マリノ・マリーニ7は次回に続きます。


サンレモに出なかった歌手達 7 マリノ・マリーニ5

マリノ・マリーニ (vm,compl) MARINO MARINI

1924 5 11 日ローマからフィレンツェへ三分の二当たりの山中にある小さな村セッジャーノ(Seggiano)生、1997 3 20 日ミラノ没、歌手、作曲家、レコード・プロデューサー。

サンレモ音楽祭に楽曲の提供をしていますが、歌手として出場したことはありません。

 

           LdA- 6788Ld・A- 6788 

 

 

所属レコード会社Durium, Tiffany Records

 

サンレモ音楽祭出品4曲:1959年7位“私たちは同い年(AVEVAMO LA STESSA ETA')”、67年参加曲“太陽の勝利(UNO COME NOI)”、68年13位“歌が出る(MI VA DI CANTARE)”、69年11位“ピッコラ・ピッコラ(PICCOLA PICCOLA)”

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第1期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

・ルッジェロ・コリ (Ruggero Cori):ヴォーカル、ベース (在籍1954-1960)

・トト・サヴィオ (Totò Savio):ギター (在籍 1954-1960)

・セルジョ・ペピーノ (Sergio Peppino):ドラムス (在籍 1954-1958) 詳細不明

・アンジェロ・ピッカッレータ (Angelo Piccarreta): ドラムス (在籍1958-1960)

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第2期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

・ヴィットリオ・ベンヴェヌーティ(Vittorio Benvenuti:ヴォーカル、ベース (在籍 1960-1963)

・ポティート・ディ・パーチェ(Potito Di Pace:ドラムス (在籍 1960-1963)

・ブルーノ・グァルネーラ(Bruno Guarnera):ギター (在籍 1960-1963)

 

 1960年になると日本でも発売される曲が出てきます。サンレモ音楽祭のカヴァーやイタリア系ベルギー人のロッコ・グラナータの大ヒット曲“マリーナ(Marina)”が年間ヒット・ランク12位のメガヒットに、“オー・オー・ロージー(Oh, Oh, Rosy)”が同69位の大ヒットになりました。その他にミーナの大ヒッ曲“月影のナポリ”や“夢のナポリターノ”、この曲の作者オスカー・ガウスキー (O SCAR GAUTSCHY) はスイス人らしく、このフランス語の歌詞はルイ・レイ(Louis Rey)作、イタリア語(DANPA)。殆んどのガウスキーの曲はドイツ語のようです。

 確かに日本でヒットした“夢のナポリターノ”を日本で紹介したのはMMQですが、イタリアの曲とは言切れません。

 

 60年ナポリ音楽祭でオリジナルという表記はMMQが出場して歌った曲、優勝曲のクレジットがルッジェロ・コリのソロだったのが解散の原因だったのでしょうか?

 

45 giri

LdA- 6746 (1960 Durium Durium) Libero (リベロ)/Notte mia (私の夜)

LdA- 6746 LdA- 6747Ld・A- 6747

LdA- 6747 (1960 Durium – Durium) Romantica (ロマンティカ)/È vero (エ・ヴェーロ)

LdA- 6788 (1960 Durium – Durium) Oh, Oh, Rosy (オー・オー・ロージー)/Luna Napoletana (夢のナポリターノ) ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

LdA- 6789 (1960 Durium – Durium) Abbracciami/Ciao Porto

LdA- 6789Ld・A- 6789  LdA- 6790Ld・A- 6790

LdA- 6790 (1960 Durium – Durium) Tintarella Di Luna (月影のナポリ)/ Quando Vien La Sera (夜よここに)

 

LdA- 6791 (1960 Durium – Durium) Lasciate star la Luna/Mustafà (ムスターファ)

LdA- 6791 LdA- 6813

LdA- 6813 (1960 Durium – Durium) Cocane Bill/B I' Ballo 'O Tango

 

LdA- 6821 (1960 Durium – Durium) Maria Maddalena/Luna Napoletana (夢のナポリターノ)

LdA- 6821 LdA- 6832Ld・A- 6832

LdA- 6832 (1960 Durium – Durium) Serenata A Margellina (マルジェリーナのセレナード) ) 1960年ナポリ音楽祭第8回優勝曲オリジナル(ルッジェロ・コ-リ)/'Sti 'Mmane (面影を求めて) 同入賞曲 [FLO SANDON'S con MARINO MARINI e il suo quartetto]

 

LdA- 6834 (1960 Durium – Durium) Uè, uè, che femmena! (ウヘ-、なんという女の子) 60年ナポリ音楽祭第2位オリジナル/'O prufessore 'e Carulina 同参加曲

LdA- 6834Ld・A- 6834  LdA- 6835

LdA- 6835 (1960 Durium – Durium) 'E stelle cadente 60年ナポリ音楽祭参加曲オリジナル/

 

LdA- 6837 (1960 Durium – Durium) Serenata A Margellina (マルジェリーナのセレナード) ) 60年ナポリ音楽祭優勝曲オリジナル(ルッジェロ・コ-リ)/ 'Sti 'Mmane (面影を求めて)

LdA- 6837 LdA- 6848Ld・A- 6848

LdA- 6848 (1960 Durium – Durium) Ho la testa come un pallone/Briciole di baci

 

LdA- 6867 (1960 Durium – Durium) Oh, Oh, Rosy (オー・オー・ロージー)/ Abbracciami

LdA- 6867 LdA- 6904Ld・A- 6904

LdA- 6904 (1960 Durium – Durium) Les enfants du Pirée (Uno a me ed uno a te日曜はダメよ)/Gridalo al mondo

 

LdA- 6905 (1960 Durium – Durium) Amore a Palma de Mallorca /Pezzetini di bikini (ビキニ・スタイルのお嬢さんITSY BITSY TEENIE WEENIE YELLOW POLKA DOT BIKINI - Brian Hyland)

LdA- 6905Ld・A- 6905  LdA- 6931Ld・A- 6931

LdA- 6931 (1960 Durium – Durium) Era Scritto Nel Cielo (C'Est Écrit Dans Le Ciel 月影のマジョルカ Bob Azzam)/T'amerò dolcemente (メイキン・ラブMakin' Love - Floyd Robinson))

 

LdA- 6951 (1960 Durium – Durium) Coriandoli (コリアンドリ)/Vamos

LdA- 6951Ld・A- 6951  LdA- 6952Ld・A- 6952

LdA- 6952 (1960 Durium – Durium) Era Scritto Nel Cielo (C'Est Écrit Dans Le Ciel 月影のマジョルカ- Bob Azzam)/Fermati

 

LdA- 6984 (1960 Durium – Durium) Maschere - Maschere - Maschere/Un'ora senza te

LdA- 6984Ld・A- 6984  LdA- 6989Ld・A- 6989

LdA- 6989 (1960 Durium – Durium) Fermati/Amore a Palma de Mallorca

 

 

45 giri EP

epA- 3208 (1960 Durium - Durium)

.Honeymoon (ハネムーン・ソング)

.Come back to me (我が恋よ帰れ)

.Stella stella

.Miguel

epA- 3208ep・A- 3208  epA- 3209ep・A- 3209

epA- 3209 (1960 Durium - Durium) Sanremo 1960

.Libero (リベロ)

.È vero (エ・ヴェーロ)

.Romantica (ロマンティカ)

.Notte mia (私の夜)

 

epA- 3218 (1960 Durium - Durium)

.Abbracciami

.Lasciate star la luna

.Oh, Oh, Rosy (オー・オー・ロージー)

.Mustafà (ムスターファ)

epA- 3218ep・A- 3218  epA- 3219ep・A- 3219

epA- 3219 (1960 Durium - Durium) Ciao Porto /Marino Marini ed il suo quartetto

.Ciao Porto

.Tintarella Di Luna (月影のナポリ)

.Quando Vien La Sera (夜よここに)

.Luna Napoletana (夢のナポリターノ)

 

epA- 3229 (1960 Durium - Durium) 8º Festival della Canzone Napoletana – 1960

.Uè, uè, che femmena! (ウヘ-、なんという女の子) 60年ナポリ音楽祭第2位オリジナル

.'O prufessore 'e Carulina 同参加曲

.'E stelle cadente 60年ナポリ音楽祭参加曲オリジナル

.Un urlatore a Napoli (ナポリの叫び) 同入賞曲

epA- 3229 epA- 3231ep・A- 3231

epA- 3231 (1960 Durium - Durium) Festival di Napoli 1960

.Segretamente (秘密) 60年ナポリ音楽祭第3位

.'Sti 'Mmane (面影を求めて) 同入賞曲

.Serenata A Margellina (マルジェリーナのセレナード) ) 60年ナポリ音楽祭優勝曲オリジナル(ルッジェロ・コ-リ)

.Serenatella c''o si e c''o no (イエスとノーのセレナード) 同入賞曲

 

epA- 3233 (1960 Durium - Durium)

.Coriandoli (コリアンドリ)

.Ho la testa come un pallon

.Baciare, baciare (バチアーレ・バチアーレ)

.Briciole di baci

epA- 3233ep・A- 3233  epA- 3246ep・A- 3246

epA- 3246 (1960 Durium - Durium)

.Io Te Vurria Vasà (あなたのくちづけを)

.I' Ballo 'O Tango ('ncoppa 'e Scarpe 'e Concettina)

.Pimpollo (ピンポージョ)

.Stu Mambo Cha Cha Cha

 

epA- 3253 (1960 Durium - Durium)

.T'amerò dolcemente (メイキン・ラブMakin' Love - Floyd Robinson))

.Dolcemente (ラブ・ミー・テンダーLOVE ME TENDER)

.Fermati  

.Era Scritto Nel Cielo (C'Est Écrit Dans Le Ciel 月影のマジョルカ)

              epA- 3253ep・A- 3253

 

33 giri 30 cm

msA-77029 (1960 Durium - Durium) Marino Marini e il suo quartetto n° 4

msA-77029  msA-77037ms・A-77037

msA-77037 (1960 Durium - Durium) Festival di Napoli 1960

.Uè, uè, che femmena! (ウヘ-、なんという女の子) 60年ナポリ音楽祭第2位オリジナル

.Nuvole () 同入賞曲

.CANZONE ALL'ANTICA同参加曲

'Sti 'Mmane (面影を求めて) 同入賞曲

.STASERA SI ! (今夜はイエス) 同入賞曲

.MUSICA 'MPRUVVISATA (即興曲) 同参加曲

.'O PRUFESSORE 'E CARULINA同参加曲

.Serenata A Margellina (マルジェリーナのセレナード) ) 60年ナポリ音楽祭優勝曲オリジナル(ルッジェロ・コ-リ)

.SEGRETAMENTE (秘密) 同第3位

10.SERENATELLA C' 'O "SI" E C' 'O "NO" (イエスとノ-のセレナ-ド) 同入賞曲

11.'E STELLE CADENTE同参加曲オリジナル

12.PE' NU RAGGIO 'E LUNA... 同参加曲

13.S'E' AVUTATO 'O VIENTO (風が出てた) 同入賞曲

14.UN URLATORE A NAPOLI (ナポリの叫び) 同入賞曲

 

msA-77041 (1960 Durium - Durium) 30cmLP Marino Marini e il suo quartetto n° 5

.Les enfants du Pirée (Uno a me ed uno a te日曜はダメよ)

.Dolcemente (ラブ・ミー・テンダーLOVE ME TENDER)

.Baciare, baciare (バチアーレ・バチアーレ)

.Lasciate star la Luna

.Abbracciame

.Amore a Palma de Mallorca

.Ho la testa come un pallon

.Gridalo al mondo

.Teneramente

10.Pezzetini di bikini (ビキニ・スタイルのお嬢さんITSY BITSY TEENIE WEENIE YELLOW POLKA DOT BIKINI - Brian Hyland)

11.Lampione di montarire

12.Ciao Porto

13.Mustafà (ムスターファ)

               msA-77041ms・A-77041

 

 

 

マリノ・マリーニの国内盤

JET-4053 (1962 GLOBE - 日本ビクター) 25cm LP史上最大の作戦 (SCREEN MUSIC HIGHLIGHTS)

.すてきなジェシカ (JESSICA)

.イッツ・ベター・トゥー・ラブ (IT IS BETTER TO LOVE)

JET-4053JET-4053 JET-7087JET-7087

 

JET-7087 (196211 GLOBE - 日本ビクター) 30cm LP 追憶のヨーロッパ映画主題歌集 (EUROPIAN SCREEN MEMORIES)

11.ハネムーン・ソング (HONEY MOON)

14.日曜はダメよ (LES ENFANTS DU PIRE'E (NEVER ON SUNDAY))

 

JET-1254 (19637 GLOBE - 日本ビクター) アモール、モナムール、マイ・ラブ (AMOR, MON AMOUR, MY LOVE)恋のサンレモ (UNO PER TUTTE)

 

JET-1254JET-1254  JET-7144JET-7144

 

JET-7144 (19638 GLOBE - 日本ビクター) 30cm LPサンレモの夜はふけて (FESTIVAL DI SANREMO)

.恋のサンレモ (UNO PER TUTTE)

.アモール、モナムール、マイ・ラブ (AMOR, MON AMOUR, MY LOVE)

.ジョバネ・ジョバネ (GIOVANE GIOVANE)

.まごころで愛して (NON COSTA NIENTE)

.アディオ・アディオ (ADDIO, ADDIO)

12.ボラ-レ (NEL BLU DIPINTO DI BLU)

15.悲しみよ今日は (BUONGIORNO TRISTEZZA)

 

 

 

マリノ・マリーニ6は次回に続きます。


サンレモに出なかった歌手達 6 マリノ・マリーニ4

マリノ・マリーニ (vm,compl) MARINO MARINI

1924 5 11 日ローマからフィレンツェへ三分の二当たりの山中にある小さな村セッジャーノ生、1997 3 20 日ミラノ没、歌手、作曲家、レコード・プロデューサー。

サンレモ音楽祭に楽曲の提供をしていますが、歌手として出場したことはありません。

 

             msA-77016ms・A-77016

 

所属レコード会社Durium, Tiffany Records

 

サンレモ音楽祭出品4曲:1959年7位“私たちは同い年(AVEVAMO LA STESSA ETA')”、67年参加曲“太陽の勝利(UNO COME NOI)”、68年13位“歌が出る(MI VA DI CANTARE)”、69年11位“ピッコラ・ピッコラ(PICCOLA PICCOLA)”

 

マリノ・マリーニ・クァルテット(第1期)メンバー

・マリノ・マリーニ (Marino Marini):ヴォーカル、ピアノ、バンド・マスター

・ルッジェロ・コリ (Ruggero Cori):ヴォーカル、ベース (在籍1954-1960)

・トト・サヴィオ (Totò Savio):ギター (在籍 1954-1960)

・セルジョ・ペピーノ (Sergio Peppino):ドラムス (在籍 1954-1958) 詳細不明

・アンジェロ・ピッカッレータ (Angelo Piccarreta): ドラムス (在籍1958-1960)

 

 

 イタリアでのマリノ・マリーニ・クァルテットのレコードの発売は1959〜60年の頃がピークだったと思われます。しかも、すべてが判るディスコグラフィーもなく、私自身も次に彼らのことを書くこともないでしょうし、他の方が書くこともなさそうなので、調べた限りを載せておきます。

 

 発売年については不明(記載されていてもどこまで信頼するか)なので凡そとお考え下さい。サンレモ音楽祭、ナポリ音楽祭の曲で時期は判断できる盤もあります。

 

 MMQのレパートリーは大きくぶれることなく、世界的なヒット曲のカヴァー、ナポリの曲、それにサンレモ音楽祭の曲が加わってきました。

 59年サンレモ音楽祭に楽曲を始めて提供しています。7位になった“私たちは同い年(AVEVAMO LA STES