カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
2
3
5
6
8
9
11
12
14
15
17
18
20
21
23
24
26
27
29
30
07

サンレモ音楽祭のコンピレーション(オムニバス)盤 13 (1971年)2

 前回は71年サンレモ音楽祭のコンピ盤のうち日本ビクターと日本グラモフォンを紹介しましたが、今回はキングの盤を紹介します。

 

キングは新たにバークレイのイタリア法人のS...を加わえ、スペインのザフィロ(ZAFIRO)のアグアヴィーヴァも収めた2枚組で出しています。LPは3種4枚、これまで恒例のキングのコンパクト盤(4曲入りミニLP)はすでに役割を終え、前年以降販売せず、音楽祭のコンピレーションをシリーズ化し、71年1月より一ヶ月に2枚組を1セットずつ発売すします。 まずサンレモ音楽祭の1〜3を3カ月にわたり計6枚を出していきました。

 

(太字)はオリジナル曲

GW- 11920 (197151SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LP第21回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1971)

1-1恋のジプシー (IL CUORE E' UNO ZINGARO) パオロ・メンゴリ (vm)

1-.ケ・サラ (CHE SARA') パルティチェッレ、{} (compl)

1-.みなし児(194334日) (4 MARZO 1943) リナルド・エバスタ (vm)

1-.夕べの瞳 (COM'E DOLCE LA SERA STASERA) マリーザ・サンニア (vf)

1-.白と黒の瞳 (OCCHI BIANCHI E NERI) ピオ (vm)

1-.手の中の希望 (I RAGAZZI COME NOI) マルクとマルタ (duo)

1-.シーツの下 (SOTTO LE LENZUOLA) ミラノ・アルプス合唱団 (coro)

1-.シーツの下 (SOTTO LE LENZUOLA) アドリアーノ・チェレンターノ (vm)

1-.今日の13物語 (13, STORIA D'OGGI) アグアヴィーヴァ (compl=sp)

1-10水晶の瞳 (BIANCHI CRISTALLI SERENI) ドン・バッキー (vm)

1-11.アムステルダム (AMSTERDAM) ロザンナ・フラテルロ (vf)

1-12.聖アントニオ、聖フランシスコ (SANTO ANTONIO, SANTO FRANCISCO) ピエロ・フォッカーチャ (vm)

1-13.白と黒の瞳 (OCCHI BIANCHI E NERI) マウ・クリスティアーニ (vm)

14.薔薇のことづけ        (ROSE NEL BUIO) アンナ・イデンティチ (vf)

2-.薔薇のことづけ (ROSE NEL BUIO) ジリオラ・チンクェッティ (vf)

2-.水晶の瞳 (BIANCHI CRISTALLI SERENI) ジャンニ・ナザーロ (vm)

2-.ほほえみとパラダイス (IL SORRISO, IL PARADISO) セルジョ・メネガーレ (vm)

2-.暗闇を突っ走れ (LA FOLLE CORSA) マルクとマルタ (duo)

2-.アムステルダム (AMSTERDAM) ニーノ・フェレール (vm=f)

2-.飛行船 (IL DIRIGIBILE) アンナ・イデンティチ (vf)

2-.ある物語 (UNA STORIA) ニュー・トロルス (compl)

2-.ある物語 (UNA STORIA) セルジョ・エンドリゴ (vm)

2-.ニンナ・ナンナ (NINNA NANNA) カテリーナ・カセルリ (vf)

2-10.この胸にふたたび (COME STAI?) ジャンニ・ナザーロ (vm)

2-11.手の中の希望 (I RAGAZZI COME NOI) パオロ・メンゴリ (vm)

2-12.君のうらぎり (LO SCHIAFFO) ジェンス、{イ・} (compl)

2-13.今日の13物語 (13, STORIA D'OGGI) ジョヴァンナ (vf)

2-14.最後の夢見る人 (L'ULTIMO ROMANTICO) ピノ・ドナッジォ (vm)

 

GW- 11920GW- 119〜20a SR- 6012SR- 601~2a 

 

SR- 6012 (1971115SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LPサンレモ音楽祭のすべて第1集 (FESTIVAL DI SAN REMO (I))

1-.花をありがとう (GRAZIE DEI FIORI)

1-.飛べよ小鳩 (VOLA COLOMBA)

1-.ポパ・ピコリーノ (PAPAVERI E PAPERE)

1-.秋の並木道 (VIALE D'AUTUNNO)

1-.鐘つき人 (CAMPANARO)

1-.古びた登山靴 (VECCHIO SCARPONE)

1-.おだやかなパパ (PAPA' PACIFICO)

1-.美しいママ (TUTTE LE MAMME)

1-.二文の歌 (CANZONE DA DUE SOLDI)

1-10.舟は一艘で戻る (E LA BARCA TORNO' SOLA)

1-11.かわいい花嫁さん (MOGLIETTINA)

1-12.悲しみよ今日は (BUONGIORNO TRISTEZZA)

1-13.急流 (IL TORRENTE)

2-.谷間の歌 (CANTO NELLA VALLE)

2-.窓を開けて (APRITE LE FINESTRE)

2-.よかったら愛して (AMAMI SE VUOI)

2-.人生は偽りの花園 (LA VITA E' UN PARADISO DI BUGIE)

2-.ミュゼット (MUSETTO)

2-.ギタ-の弦 (CORDE DELLA MIA CHITARRA)

2-.ナイチンゲール (USIGNOLO)

2-.スクーザミ (SCUSAMI)

2-.バラの門 (CANCELLO TRA LE ROSE)

2-10.青い鱒 (LE TROTE BLU)

2-11.ヴォラーレ (NEL BLU DIPINTO DI BLU)

2-12.つた (L'EDERA)

2-13.ほかの人を愛して (AMARE UN'ALTRA)

2-14.サンタ・ルチアの鐘 (CAMPANA DI SANTA LUCIA)

2-15.内気なセレナード (TIMIDA SERENATA)

 1-1〜3,,7ニラ・ピッツィ (vf)1-4カルラ・ボーニ (vf)1-,,10,2-8ジーノ・ラティルラ (vm)1-9カティーナ・ラニエリ (vf)1-11アキレ・トリアーニ (vm)1-12,13,2-,,,14クラウディオ・ビルラ (vm)2-1ブルーノ・パルレージ (vm) と ヌッチア・ボンジョヴァンニ (vf)2-2フランカ・ライモンディ (vf)2-,12トニーナ・トリエリ (vf)2-4ルチアーナ・ゴンザレス (vf)2-,11ドメニコ・モドゥーニョ (vm)2-10クァルテット・チェトラ (coro)2-15カルラ・ボーニ (vf) と ジーノ・ラティルラ (vm)

 

 キングレコードは1971年1月から音楽祭シリーズとして、イタリアの主な音楽祭(フェスティヴァル)の曲を毎月2枚組LPで発売していきます。まずはイタリア最大、世界にも知名度の高いサンレモ音楽祭を3回(計6枚)で紹介しました。リコルディの販売権が変わり、世界資本系列の会社の曲はカヴァーになりましたが、主な曲は聞くことが出来ます。

 

 このシリーズは「カンツォニッシマ(2巻)」、「夏のディスク・フェスティヴァル」、「カンタジ-ロ」、「ナポリ音楽祭(2巻)」と全9巻18枚で貴重な曲が多く含まれています。

 

SR- 6034 (1971210 SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LPサンレモ音楽祭のすべて第2集 (FESTIVAL DI SAN REMO (II))

1-.チャオ・チャオ・バンビーナ (PIOVE)

1-.恋のブルース (IO SONO IL VENTO)

1-.あなた (TUA)

1-.ネッスーノ (NESSUNO)

1-.ヘ調の行進曲 (UNA MARCIA IN FA)

1-.ロマンティカ (ROMANTICA)

1-.リベロ (LIBERO)

1-.夜よここに (QUANDO VIEN LA SERA)

1-.真夜中 (E' MEZZANOTTE)

1-10.アル・ディ・ラ (AL DI LA')

1-11.2万4千のキッス (24 MILA BACI)

1-12.ひきだしの中の海 (IL MARE NEL CASSETTO)

1-13.青い泡がいっぱい (LE MILLE BOLLE BLU)

1-14.コメ・シンフォニア (COME SINFONIA)

2-.アディオ・アディオ (ADDIO, ADDIO)

2-.タンゴ・イタリアーノ (TANGO ITALIANO)

2-.クァンド・クァンド・クァンド (QUANDO QUANDO QUANDO)

2-.アモール、モン・アムール、マイ・ラヴ (AMOR, MON AMOUR, MY LOVE)

2-.何でもないさ (NON COSTA NIENTE)

2-.リコルダ (RICORDA)

2-.夢みる想い (NON HO L'ETA' (PER AMARTI))

2-.ほほにかかる涙 (UNA LACRIMA SUL VISO)

2-.絶望のタンゴ (CHE ME NE IMPORTA A ME)

2-10.君に涙とほほえみを (SE PIANGI SE RIDI)

2-11.この胸のときめきを (IO CHE NON VIVO (SENZA TE))

2-12.青春に恋しよう (AMICI MIEI)

2-13.恋する瞳 (L'AMORE HA I TUOI OCCHI)

2-14.あこがれはいつも心に (HO BISOGNO DI VEDERTI)

1-,, 2-9ドメニコ・モドゥーニョ (vm)1-2ジーノ・ラティルラ (vm)1-3トニーナ・トリエリ (vf)1-4ベティー・クルティス (vf)1-5 ベティー・クルティス (vf)とジョニー・ドレルリ (vm)1-, 2-5ジョニー・ドレルリ (vm)1-,9ジョー・センティエリ (vm)1-10ルチアーノ・タヨーリ (vm)1-11アドリアーノ・チェレンターノ (vm)1-12, 2-,6ミルバ (vf)1-13,14ジェニー・ルナ (vf)2-,,4クラウディオ・ビルラ (vm)2-,14ジリオラ・チンクェッティ (vf)2-.10ジャンニ・ナザーロ (vm)2-11アンナリタ・スピナーチ (vf)2-12ニコラ・ディ・バリ (vm)2-13伊東ゆかり (vf=j)

 

SR- 6034SR- 603~4a SR- 6056SR- 605~6a   

 

SR- 6056 (1971310 SEVEN SEAS - キング) 30cm 2LPサンレモ音楽祭のすべて第3集 (FESTIVAL DI SAN REMO (III))

1-.愛は限りなく (DIO, COME TI AMO)

1-.青春に生きる (NESSUNO MI PUO' GIUDICARE)

1-.花のささやき (IN UN FIORE)

1-.生命をかけて IO TI DARO' DI PIU')

1-.ウィーンのバラ (UNA ROSA DA VIENNA)

1-.悲恋 (NESSUNO DI VOI)

1-.愛のわかれ (NON PENSARE A ME)

1-.愛を囁やくとき (QUANDO DICO CHE TI AMO)

1-.涙に咲く花 (L'IMMENSITA')

1-10.音楽は終ったのに (LA MUSICA E' FINITA)

1-11.恋の革命 (LA RIVOLUZIONE)

1-12.君を歌う (CANZONE PER TE)

1-13.カーザ・ビアンカ (CASA BIANCA)

1-14.カンツォーネ (CANZONE)

2-.今宵あなたが聞く歌は (STANOTTE SENTIRAI UNA CANZONE)

2-.愛の花咲くとき (QUANDO M'INNAMORO)

2-.恋に泣く男 (UN UOMO PIANGE SOLO PER AMORE)

2-.涙のさだめ (ZINGARA)

2-.瞳はるかに (LONTANO DAGLI OCCHI)

2-.消えたほほえみ (UN SORRISO)

2-.愛の詩 (QUANDO L'AMORE DIVENTA POESIA)

2-. (LA PIOGGIA)

2-.働かない者は恋するな (CHI NON LAVORA NON FA L'AMORE)

2-10.愛の贈りもの (LA PRIMA COSA BELLA)

2-11.ノアの箱舟 (L'ARCA DI NOE)

2-12.永遠 (ETERNITA')

2-13.太陽と雨と風 (SOLE, PIOGGIA E VENTO)

2-14.ロマンティコ・ブルース (ROMANTICO BLUES)

1-2-.,14, 2-,14.ジリオラ・チンクェッティ (vf)1-2カテリーナ・カセルリ (vf)1-,8アンナリタ・スピナーチ (vf)1-4メモ・レミージ (vm)1-, 2-2アンナ・イデンティチ (vf)1-6ミルバ (vf)1-7クラウディオ・ビルラ (vm)1-9ジョニー・ドレルリ (vm)1-10, 2-12.オルネラ・ヴァノーニ (vf)1-11ジャンニ・ペッテナーティ (vm)1-12, 2-,11 セルジョ・エンドリゴ (vm)1-13マリーザ・サンニア (vf)1-14, 2-6ドン・バッキー (vm)2-1岸洋子 (vf=j)2-3マリオ・ガルネラ (vm)2-,7マッシーモ・ラニエリ (vm)2-,10ジャンニ・ナザーロ (vm)2-13ルチアーノ・タヨーリ (vm)

 

 

 

さて、これで1971年第21回サンレモ音楽祭も終了です。


スポンサーサイト

サンレモ音楽祭のコンピレーション(オムニバス)盤 12 (1971年)1

1971年のサンレモ音楽祭の国内盤コンピレーションはRCAグループの圧倒的な強さを反映し、日本ビクターからLPとコンパクト盤(17cmミニ・アルバム)、MCAからオルガン演奏のカヴァーアルバムが出ました。

 日本グラモフォンはリコルディにポリドールを加えたLPを、キングは前年と同じLP2枚組出しています。

 

 71年サンレモ音楽祭は前年に続きRCAグループが1〜3位まで5歌手を占める圧倒的勝利をしました。コンピ盤も14曲中8曲がオリジナルという豪華盤となりました。12曲出場しましたが親会社米RCAから出場のホセ・フェリシアーノはシングル盤のみ、アミコのジェンスはCAM時代の契約でキング盤に収録され、ヌメロ・ウーノのフォルムラ・トレとセヴン・レコーズのヨルダンが収録されなかったのは残念でした。

 

(太字)はオリジナル曲

SRA-  94 (1971425 RCA - 日本ビクター) 17cmCP恋のジプシー/サンレモ’71 (SAN REMO 1971)

.恋のジプシー (IL CUORE E' UNO ZINGARO) ナーダ (vf)

.ケ・サラ (CHE SARA') リッキとポーヴェリ (coro)

.みなし児(194334日) (4/3/1943) ルチオ・ダルラ (vm

.恋のジプシー (IL CUORE E' UNO ZINGARO) ニコラ・ディ・バリ (vm)

.この胸にふたたび (COME STAI) ドメニコ・モドゥーニョ (vm)

 

SRA-  94 SRA- 94 SRA-5206SRA-5206 

 

SRA-5206 (19715RCA - 日本ビクター) 30cmLPサンレモ1971 (SAN REMO 1971)

.恋のジプシー (IL CUORE E' UNO ZINGARO) ナーダ (vf)

.水晶の瞳 (BIANCHI CRISTALLI SERENI) クラウディオ・バリオーニ (vm)

.みなし児(194334日) (4/3/1943) ルチオ・ダルラ (vm)

.愛の叫び (NON DIMENTICARTI DI ME) マル (vm)

.ニーナ・ナンナ (NINNA NANNA (CUORE MIO)) カピトロ6 (compl)

.この胸にふたたび (COME STAI) カルメン・ヴィラーニ (vf)

.最後の夢見る人 (L'ULTIMO ROMANTICO) ニコラ・ディ・バリ (vm)

.ケ・サラ (CHE SARA') リッキとポーヴェリ (coro)

.薔薇のことづけ (ROSE NEL BUIO) アダ・モーリ (vf)

10.今日の13物語 (13, STORIA D'OGGI) クラウディオ・バリオーニ (vm)

11.暗闇を突っ走れ (LA FOLLE CORSA) リトル・トニー (vm)

12.手の中の希望 (I RAGAZZI COME NOI) カピトロ6 (compl)

13.この胸にふたたび (COME STAI) ドメニコ・モドゥーニョ (vm)

14.恋のジプシー (IL CUORE E' UNO ZINGARO) ニコラ・ディ・バリ (vm)

 

 クラウディオ・バリオーニやイタリアン・ロックのカピトロ6が新人としてカヴァー曲を歌ったり、日本では東芝エアコンの木陰のCMソングを歌ったアダ・モーリも入っているので、ある意味貴重盤なのかもしれません。

 

 コンピレーションではありませんが、ジャンピエロ・ボネスキのオルガン演奏でカヴァーしたLPも発売されていました。『レクトロニック・オルガン』は直訳すれば電子オルガン、彼の引いていたのはまだキイボードではなく、正に『電子オルガン』だったと思います。

 彼はアメリカ映画「恋愛専科(ROME ADVENTURE)」のサントラ盤のクレジットではジャンピエロ・ボネッシ楽団 (GIANPIERO BONESSI)と書かれていた人で、設立当時からリコルディのオルガン演奏者で活躍して、このアルバムとうじはイタルディスク=ドゥカーレにいました。イタリアのドゥカーレはアメリカのMCAと契約した関係上、国内盤もMCAレーベルで発売されました。

 

             MCA-5076MCA-5076 

 

MCA-5076 (1971 MCA - 日本ビクター) 30cm LP サンレモ歌謡祭 '71~魅惑のエレクトロニック・オルガン (XXI FESTIVAL OF SANREMO) ジャンピエロ・ボネスキ楽団 (GIANPIERO BONESCHI (og,orch))

.恋のジプシー (IL CUORE E' UNO ZINGARO)

.水晶の瞳 (BIANCHI CRISTALLI SERENI)

.シーツの下 (SOTTO LE LENZUOLA)

.夕べの瞳 (COM'E' DOLCE LA SERA STASERA)

.ほほえみとパラダイス (IL SORRISO, IL PARADISO)

.ニンナ・ナンナ (NINNA NANNA (CUORE MIO))

.薔薇のことづけ (ROSE NEL BUIO)

.ケ・サラ (CHE SARA')

.1943年3月4日 (4 MARZO 1943)

10.暗闇を突っ走れ (LA FOLLE CORSA)

11.夢みる人 (L'ULTIMO ROMANTICO)

12.この胸にふたたび (COME STAI)

13.ある物語 (UNA STORIA)

14.今日の13物語        (13, STORIA D'OGGI)

 

 例年通りリコルディ+ポリドールの日本グラモフォン盤です、イタリア本国で....はリコルディがディストリビュートしていますが、バークレイのイタリア子会社でフランス本社と契約している関係上キング盤にニーノ・フェレールとピエロ・フォッカーチャは収録されています。

 

MW-2029 (19716RICORDI - 日本グラモフォン) 30cmLP サンレモ1971第21回サンレモ音楽祭 (SAN REMO 1971)

. 恋のジプシー (IL CUORE E' UNO ZINGARO  ) ボビー・ソロ (vm)

.夕べの瞳 (COM'E DOLCE LA SERA STASERA) ドナテッロ (vm)

.春はいちどだけ (L'ORA GIUSTA) ロレンツァ・ヴィスコンティ (vf)

.この胸にふたたび (COME STAI) レナータ・マッサーラ楽団 (orch)

.今日の13物語 (13, STORIA D'OGGI) ファブリツィア・ヴァヌッチ (vf)

.水晶の瞳 (BIANCHI CRISTALLI SERENI) ロレンツァ・ヴィスコンティ (vf)

.恋するふたり (ANDATA E RITORNO) プロタゴニスティ (compl)

.春はいちどだけ (L'ORA GIUSTA) オリエッタ・ベルティ (vf)

.みなし児(194334日) (4 MARZO 1943) エキペ84 (compl)

10.ケ・サラ (CHE SARA') リッキー・ジャンコ (vm)

11.ニンナ・ナンナ (NINNA NANNA) ディク・ディク,{イ・} (compl)

12.ある物語 (UNA STORIA) ロレンツァ・ヴィスコンティ (vf)

13.薔薇のことづけ (ROSE NEL BUIO) ファブリツィア・ヴァヌッチ (vf)

14.暗闇を突っ走れ (LA FOLLE CORSA) ボビー・ソロ (vm)

15.サント・アントニオ・サント・フランシスコ (SANTO ANTONIO, SANTO FRANCISCO) ポール & ジョージ・カウンツ (compl)

16.アムステルダム (AMSTERDAM) ロレンツァ・ヴィスコンティ (vf)

 

 

MW-2029 MW-2029 MW-90056MW-9005〜6a 

 

MW-90056 (19712RICORDI - 日本グラモフォン) 30cmLPサン・レモ・フェスティヴァルのすべて (CANZONI DI SAN REMO)

1-.涙のさだめ (ZINGARA)

1-.ばらのほほえみ (IO, TU E LE ROSE)

1-.セレナータ (SERENATA)

1-.悲恋 (NESSUNO DI VOI)

1-.冒険 (UN'AVVENTURA)

1-.強く抱きしめて (ABBRACCIAMI FORTE)

1-.夢みる想い (NON HO L'ETA' (PER AMARTI))

1-.愛は限りなく (DIO, COME TI AMO)

1-.花咲く丘に涙して (LE COLLINE SONO IN FIORE)

1-10.ロマンティコ・ブルース (ROMANTICO BLUES)

1-11.生命をかけて (IO TI DARO' DI PIU')

1-12.恋は鳩のように (L'AMORE E UNA COLOMBA)

1-13.カンツォーネ (CANZONE)

1-14.愛の詩 (QUANDO L'AMORE DIVENTA POESIA)

2-.君に涙とほほえみを (SE PIANGI SE RIDI)

2-.この胸のときめきを (IO CHE NON VIVO (SENZA TE))

2-.花のささやき (IN UN FIORE)

2-.永遠 (ETERNITA')

2-.恋のズッケロ (ZUCCHERO)

2-.瞳はるかに (LONTANO DAGLI OCCHI)

2-.ティピティピティ (TIPITIPITI')

2-.愛のわかれ (NON PENSARE A ME)

2-.ほほにかかる涙 (UNA LACRIMA SUL VISO)

2-10.リコルダ (RICORDA)

2-11.ここにたたずんで (IO MI FERMO QUI)

2-12.アモール、モン・アムール、マイ・ラヴ (AMOR, MON AMOUR, MY LOVE)

1-,10,2-,9ボビー・ソロ (vm)1-,2-7オリエッタ・ベルティ (vf)1-3トニー・デル・モナコ (vm)1-,13,14,2-2ミルバ (vf)1-5ルチオ・バティスティ (vm)1-,11,2-10オルネラ・ヴァノーニ (vf); 1-,,2-ウィルマ・ゴイク (vf)1-8パトリッツァ・ボルガッティ (vf)1-12フランコ・セイ (vm)2-4ドナテッロ (vm)2-5リタ・パヴォーネ (vf)2-6フランコ・セイ (vm)2-8パトリッツァ・ボナヴェリ (vf)2-11ディク・ディク,{イ・} (compl)2-12ジョー・センティエリ (vm)

 

 日本グラモフォンは丁度イタリアでサンレモ音楽祭が開かれている頃、過去のサンレモ曲のコンピ盤を2枚組で出しています。60%弱がオリジナル曲でキングで出せないリコルディの出場曲が聞けるのが救いでしたが、折角出すのなら過去キング時代で未発売のオリジナル曲を入れてくれれば良かったのにと言う思いがありました。

 

 70年代初めに新人として登場したか者たちは、80年代、90年代に活躍し、71年出場歌手たちを紹介する中に出てきたコメ・イル・ヴェント、ベビー・レコーズやアラ・ビアンカ・グループは新しい音楽のレコード会社として一時代を築きました。

 

 

 

サンレモ音楽祭のコンピレーション(オムニバス)盤 (1971年)2は次回につづきます

サンレモの歌手たち 341 ノマーディ 5

ノマーディ (compl) Nomadi, {I} 

1963年にレッジョ・エミリアーナ(Reggio Emiliana)結成された5人または6人のビート・グループ、50年以上活動を続け、今なお新譜の発売、コンサートを続けている。

 

活動期間1963 – in attività  アルバム79 (内ライヴ盤33、 編集ベスト盤38)

所属レコード会社CBS,EMI,CGD,Atlantic Records,Warner Music,Edizioni e Produzioni I Nomadi

サンレモ音楽祭出場回:1971年参加、2006年グループ部門優勝

公式サイトnomadi.it

 

 

            9031-7536129031-75361・2 

 

1971年出場のメンバー

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe “Beppe” Carletti) ギタリスト 1946812日モデナ生

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) ヴォーカル、 nato a il 18 febbraio 1947218日ノヴェッラーラ(Novellara (Reggio Emiliana)) 生、1992107日没。

フランコ・ミディリ (Franco Midili) ギタリスト

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) ドラムス、本名ジャン・パオロ・ランチェロッティ (Gian Paolo Lancellotti) 19478 29日ボローニャの西北30km、モデナの郊外のカルピ(Carpi)生、2014219日モデナ郊外のコレッジョ(Correggio)没。

 

1984年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti)i  (tastiere)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

クリス・デニス(Chris Dennis)  (chitarre e violino)

ダンテ・ペルグレッフィ(Dante Pergreffi) ベース

 

 全曲ギターのクリス・デニス作詞、リーダーのベッペ ・カルレッティ作曲でした。メンバー間に強い対立があり、このアルバムにも反映し、タイトルの様に彼らは『黄昏どき』状態にありました。

NOM-85702 (198610 NOMADI – Messaggerie Musicali) 30cmLP Quando viene sera

9031-704772 (198610 NOMADI – Messaggerie Musicali) CD Quando viene sera

.Il Treno Della Notte

.Rotolando Va

.Casa Mia

.Il Falò

.Nella Sera

.Segnali Caotici

.Aiutala

.Hey Nomadi

NOM-85702NOM-85702 9031-7047729031-70477・2

 

 そういうグループ内の状況でしたが87年アナログLPは2枚組、CDは1枚ずつ2種類の盤としてのライヴ・アルバムを出しました。

              NOM-85901NOM-85901 

NOM-85901 (198710 NORTH POLE – Messaggerie Musicali) 30cm2LP Nomadi in concerto [dal vivo]

1-.Tutto A Posto (場所を求めて)

1-.Canzone Della Bambina Portoghese

1-.Mamma Giustizia

1-.La Collina

1-.Per Fare Un Uomo (男であるには)

1-.Ophelia

1-.Bianchi E Neri

1-.Marta

1-.Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜)

1-10.Canzone Per Un'Amica

2-.Ti Voglio (I WANT YOU アイ・ウォント・ユー)

2-.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)

2-.Joe Mitraglia

2-.Jenny

2-.Utopia

2-.Dio Ѐ Morto (神は死んだ)

2-.Asia

2-.Il Pilota Di Hiroshima

2-.Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド)

2-10.Come Potete Giudicar (なんで批判するTHE REVOLUTION KIND) (The Revolution Kind)

9031-704752 (198710 NORTH POLE – Messaggerie Musicali) CD Nomadi in concerto Nomadi In Concerto Vol.1 [dal vivo]

9031-704762 (198710 NORTH POLE – Messaggerie Musicali) CD Nomadi in concerto Nomadi In Concerto Vol.2 [dal vivo]

9031-7047529031-70475・2 9031-7047629031-70476・2

 

 87年EMIイタリアーナの編集ベスト盤3部作の第3作目が発売されました。

 

54-1187851 (1987EMI – EMI Italiana) 30cmLP I Nomadi 3

CDPM-7487322(1988 EMI – EMI Italiana) CD I Nomadi 3 [077774873222]

.Un Figlio Dei Fiori Non Pensa Al Domani (Death Of The Clown0)

.Per Fare Un Uomo (男であるには)

.Canzone Per Un'Amica

.Quasi, Quasi

.VOGLIO RIDARE

.Vola Bambino (HI HO SILVER LINING ハイ・ホー・シルバー・ライニング)

.Tutto A Posto (場所を求めて)

.Rebecca (Un Gioco Di Società)

.La Devianza

10.Il Fiore Nero

54-118785154-1187851 CDPM-7487322CDPM-7487322

 

 バンド内の関係修復後、88年にアルバム「Ancora Nomadi」を発売しました。B面は未発表のライヴ録音の曲を収録しています。パオロ・ランチェッロッティとクリス・デニスが在籍する最後の盤となりました。

 

NOM-85703 (1988 NOMADI – Messaggerie Musicali) 30cmLP Ancora Nomadi

9031-707502 (1988 NOMADI – Messaggerie Musicali) CD Ancora Nomadi

.Io Canto Perché (Aspettando La Giustizia)   

.Immagina Un Momento   

. L'Uomo Di Monaco   

.Babilonia   

.Tu Che Farai   

.Il Seme   

.60 - 70 - 80   

.Un Figlio Dei Fiori   

.Naracauli   

10.Il Paese   

11.Stagioni (Seasons 四季のテーマ(初めてのくちづけElton John)

12.Segnali Caotici

NOM-85703NOM-85703 9031-7075029031-70750・2

 

 89年またもやグループ内でトラブルの種が芽を出します。次のアルバム「Solo Nomadi」の制作に取り掛かった時です。初めての国内ファン感謝コンサートをカザルロマーノ(Casalromano,)行い、その写真をジャケットに使うこととなったのですが、ヴォーカルのアウグスト・ダリオが前面に出たものでした。これにドラムスのパオロ・ランチェッロッティとギターのクリス・デニスが猛反発し、遂に脱退してしまいます。

 

 アルバムに収録する予定の“I Ragazzi Dell'Olivo(オリーブの子供たち)”だけはイラストのジャケットを使いリリースし、収益をパレスチナの子供たちのための慈善団体に寄付することになりました。こうしてノマーディは社会貢献活動に係るようになります。

 

NOM-  100 (198910 NOMADI – Messaggerie Musicali) I Ragazzi Dell'Olivo/ I Ragazzi Dell'Olivo

              NOM-  100NOM- 100 

 

 90年パオロ・ランチェッロッティとクリス・デニスの脱退後、ギターのチコ・ファルゾーネ(Cico Falzone)とドラムスのダニエレ・カンパーニ(Daniele Campani)が新たなノマーディのメンバーに加わりました。89年から遡って音源が使えなくなるため、90年6月にノマーディは脱退した二人から音源の権利を買い取ります。

 

1990年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) ヴォーカル

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti) キーボード

ダンテ・ペルグレッフィ(Dante Pergreffi) ベース

チコ・ファルゾーネ(Cico Falzone) ギター

ダニエレ・カンパーニ(Daniele Campani) ドラムス

 

 兎にも角にも、騒動の種となったジャケット写真で、制作したアルバムは発売されました。

 

2292-464271 (1990 CGD – Messaggerie Musicali) 30cmLP Solo Nomadi

2292-464272 (1990 CGD – Messaggerie Musicali) CD Solo Nomadi

.Ragazzi Dell'Olivo

.SARA' COME I TEMPO BUOLE

.MERCANTI E SERVI

.SALVADOR

.SENZA PATRIA

.MICHELINA

.GIRA

.IL FIUME

.ROSSO

10.I GATTI RANDAGI

2292-4642712292-46427・1 2292-4642722292-46427・2

 

              9031-7514009031-75140・0

9031-751400 (1991NOMADI – Messaggerie Musicali) 30cm Maxi Italian Remix Come Potete

Giudicare (なんで批判する) remix

A1)Renato Carosone (Caravan Petrol) Remix By D.J. Mozart & D.J. Daniele Baldelli/B1)Nomadi (Come Potete Giudicar (なんで批判するTHE REVOLUTION KIND)) Remix By Enzo Persueder, Bob One & Leopardo D.J. Bum Bum

 

 内紛が収まったところでレコード制作もできず、“なんで批判する”のリミックス盤を作るのみでした。

 

 やっと落着きを取戻しアルバム「Gente come noi」を出しました。これには91年サンレモ音楽祭出場に応募して選ばれなかったの“Salutami Le Stelle”や、チューリッヒ生まれの画家アントニオ・リガブエ(Antonio Ligabue)に捧げた“Dammi Un Bacio”などが収録されました。この曲はアウグストが方言で歌っています。

 すべて順調に思われましたが、90年時点のメンバー全員が全曲演奏している唯一のアルバムになりました。というのも翌92年はノマーディにとって最大の存亡の危機の年となったからです。

 

9031-753611 (1991 CGD – Messaggerie Musicali) 30cmLP Gente come noi

9031-753612 (1991 CGD – Messaggerie Musicali) CD Gente come noi ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

1.Gli Aironi Neri

.Il Serpente Piumato

.Ricordati Di Chico

.Dammi Un Bacio

.C'Ѐ Un Re

.Salutami Le Stelle

.Uno Come Noi

.Ma Noi No

.Ma Che Film La Vita

10.Colpa Della Luna

11.Cammina, Cammina

9031-7536119031-75361・1 0140-1544170140-15441・7

0140-154417 (19922 NOMADI – Messaggerie Musicali) Dio È Morto (神は死んだ) (live)/Dam Un Bes

 

 92年2月ミラノの中古レコード店のヴィニールマニア (Vinilmania) の非売品として“神は死んだ”ライヴ版のB面として“Dam Un Bes”のイタリア標準語ヴァージョンが出ています。

 

 92年1月、良くも悪くもノマーディの中心であったヴォーカルのダリオが肺癌と診断され急激に病状が悪化していきます。更にベースのダンテ・ペルグレッフィが5月14日交通事故で亡くなります。

 

4509-901591 (19925 CGD – Messaggerie Musicali) 30cmLP Ma noi no

4509-901592 (19925 CGD – Messaggerie Musicali) CD Ma noi no

.Come Potete Giudicar (なんで批判するTHE REVOLUTION KIND)

.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)

.Dio È Morto (神は死んだ)

.Per Fare Un Uomo (男であるには)

.Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜)

.Canzone Per Un'Amica

.Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド)

.Crescerai

.Un Giorno Insieme (一緒のある日)

10.Tutto A Posto (場所を求めて)

11.Il Vecchio E Il Bambino

12.Gordon

13.Il Pilota Di Hiroshima

14.Ma Noi No!

15.I Ragazzi Dell'Olivo

16.Gli Aironi Neri

4509-9015914509-90159・1 4509-9015924509-90159・2

 

 ダリオはこのアルバムの16曲すべてに関わりました。他のメンバーは“I Ragazzi Dell'Olivo”、“Ma Noi No!”、“Gli Aironi Neri”の演奏のみで、それ以外の曲は以前のアルバムからです。5月に交通事故で亡くなったダンテ・ペルグレッフィの代わりに19才の女性ベーシストが入ります。

 

1992年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) ヴォーカル

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti) キーボード

チコ・ファルゾーネ(Cico Falzone) ギター

ダニエレ・カンパーニ(Daniele Campani) ドラムス

エリザ・ミナーリ (Elisa Minari) ベース

 

 ダリオは10月7日に45才でなりなりました。彼の最後の歌声の入ったライヴ盤が12月に出、追悼盤となります。(93年年間ベスト・アルバム93位)

 

4509-9147514509-91475・1 4509-9147524509-91475・2

4509-914751 (199210 CGD – Messaggerie Musicali) 30cm2LP Ma Che Film La Vita (I Nostri Concerti)

4509-914752 (199210 CGD – Messaggerie Musicali) CD Ma Che Film La Vita (I Nostri Concerti)

GA702-05 (1992 Sorrisi E Canzoni TV – Messaggerie Musicali) CD Ma Che Film La Vita (I Nostri Concerti)

1-.Il Paese Delle Favole

1-.C'Ѐ Un Re

1-.Ma Che Film La Vita

1-.Suoni

1-.Salvador

1-.Ricordati Di Cico

1-.Primavera Di Praga

1-.Mercanti E Servi

1-.L'uomo Di Monaco

2-.Un Giorno Insieme (一緒のある日)

2-..La Canzone Del Bambino Nel Vento (Auschwitz)

2-..Gli Aironi Neri

2-..Gordon

2-. Canzone Per Un'Amica

2-..Dio Ѐ Morto (神は死んだ)

2-.. Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド) (Medley Con) Tedeum

             GA702-05GA7・02-05

 

 これまでのノマーディが築いた一時代は終わり、新たなノマーディが巣立ちます。

 

 

ノマーディの国内盤はありません、ノマーディは2006年サンレモ音楽祭の後に続きます。


サンレモの歌手たち 340 ノマーディ 4

ノマーディ (compl) Nomadi, {I} 

1963年にレッジョ・エミリアーナ(Reggio Emiliana)結成された5人または6人のビート・グループ、50年以上活動を続け、今なお新譜の発売、コンサートを続けている。

 

活動期間1963 – in attività  アルバム79 (内ライヴ盤33、 編集ベスト盤38)

所属レコード会社CBS,EMI,CGD,Atlantic Records,Warner Music,Edizioni e Produzioni I Nomadi

サンレモ音楽祭出場回:1971年参加、2006年グループ部門優勝

公式サイトnomadi.it

 

           3C064-184603C・064-18460 

 

1971年出場のメンバー

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe “Beppe” Carletti) ギタリスト 1946812日モデナ生

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) ヴォーカル、 nato a il 18 febbraio 1947218日ノヴェッラーラ(Novellara (Reggio Emiliana)) 生、1992107日没。

フランコ・ミディリ (Franco Midili) ギタリスト

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) ドラムス、本名ジャン・パオロ・ランチェロッティ (Gian Paolo Lancellotti) 19478 29日ボローニャの西北30km、モデナの郊外のカルピ(Carpi)生、2014219日モデナ郊外のコレッジョ(Correggio)没。

 

1973年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti)i  (tastiere)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi)

クリス・デニス(Chris Dennis) ギター・ヴァイオリン

 前回最後に紹介したアルバム「Noi ci saremo」で新たな才能の曲を取り上げたことを書きましたが、デビュー当時からノマーディに関わった人たちを少し紹介しておきましょう。

 

 デビューシングルB面“Giorni Tristi”から付き合いが始まり、多くのカヴァー曲の訳詩や作詞をしているトニ・ヴェローナ(Toni Verona)はモデナ生まれ、1978年故郷で興したアラ・ビアンカ(Ala Bianca)は日本でもユーロ・ビート、イタロ・ディスコのレーベルとして有名な存在です。イタリアでは他にルイジ・テンコを称えるクラブ・テンコ(Club Tenco)を作り、同賞を設けたことでも知られています。

 

 ヴェローナやグッチーニたちの詞に作曲したのが本名マンスエト・デ・ポンティ (Mansueto De Ponti)のポンティアック(Pontiack)でした。50年代末から60年代初期にはアドリアーノ・チェレンターノやミーナに曲を提供していましたが、やがてV.C.M.(EMI Italiana) の歌手を中心に楽曲を提供し、あるいは彼らの楽曲に名義を貸しています。

 

 次に何度となくコラボレーションをし、曲の提供を受け、彼らの思想的な支えとなったであろうフランシスコ・グッチーニ(Francesco Guccini)も、1940年6月14日モデナで生まれたカンタウトゥーリ、作曲家、作家、俳優、言語学者です。ガゼッタ・ディ・モデナ新聞の記者をしていた60年4月ドメニコ・モドゥーニョにインタビューをした時感銘を受け、社会派フォーク歌手になることを目指しました。ノマーディとの関係は、67年の“Dio È Morto (se Dio muore, è per tre giorni poi risorge) (神は死んだ)”からです。

 

 全曲マウリツィオ・ベッテッリ((Maurizio Bettelli)の作詞作曲でブルース・ロックのアルバムに仕立てられました。ベッテッリもハーモニカで参加しています。

 

3C064-18373 (197811 EMI – EMI Italiana) Naracauli e altre storie

.Naracauli   

.Joe Mitraglia

.La Mia Canzone Per Gli Amici

.Luisa

.Non Credevi

.Rebecca (Un Gioco Di Società)

3C064-183733C・064-18373 66-118460166-118460・1

3C064-18460 (1979 EMI – EMI Italiana) Album concerto (con Francesco Guccini) ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

66-1184601 (不明 EMI – EMI Italiana) Album concerto (con Francesco Guccini)

.Canzone Per Un'Amica

.Atomica

.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)

.Per Fare Un'Uomo (男であるには)

.Primavera Di Praga

.Dio Ѐ Morto (神は死んだ)

.Canzone Del Bambino Nel Vento (Auschwitz)

.Noi

.Statale 17

0946-39379422 (2007 EMI – EMI Italiana) CD Album concerto (con Francesco Guccini)

07777-4679022 (不明 EMI – EMI Italiana) CD Album concerto (con Francesco Guccini)

0946-393794220946-393794・2・2 07777-46790220777・7-46790・2・2

 

 78年にP...がサルディニアにいるファブリツィオ・デ・アンドレとのジョイント・コンサートを成功させており、フランシスコ・グッチーニはノマーディとのジョイント・コンサートを計画しました。ツアーは実施されますが、グッチーニと側近の間にトラブルが起き、ツアー・ライブ録音はできませんでしたが、ピウマッツォのキウイとパヴァーヌのクラブ77でジョイント・コンサートしたライヴ・アルバムは79年に発売、後に再発、CD化もされています。

 

 80年ノマーディはデビューしたEMIイタリアーナからCGDに移籍しました。彼らのヒット曲を集めた編集ベスト盤が2枚EMIから発売さます。

 

3C054-18485 (1980 EMI – EMI Italiana) I Nomadi

.Dio Ѐ Morto (神は死んだ)   

.Mai Come Lei Nessuna (RUN TO THE SUN)   

.Come Potete Giudicar (なんで批判するTHE REVOLUTION KIND)

.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)   

.So Che Mi Perdonerai (天使のような君)   

.Un Pugno Di Sabbia (砂の一握り)   

.Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド)   

.L'Auto Corre Lontano,Ma Io Corro Da Te   

.Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜)

10.Vai Via, Cosa Vuoi (ALL THE LOVE IN THE WORLD 世界中の恋)

3C054-184853C・054-18485  3C054-184953C・054-18495

3C054-18495 (19806 EMI – EMI Italiana) I Nomadi

.So Che Mi Perdonerai (天使のような君)

.Non Dimenticarti Di Me (愛の叫び)

.Un Giorno Insieme (一緒のある日)

.Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜)

.Tutto A Posto (場所を求めて)

.Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド)

.Un Pugno Di Sabbia (砂の一握り)

.Crescerai

.Mille E Una Sera

10.Mai Come Lei Nessuna (RUN TO THE SUN)

11.E Vorrei Che Fosse

12.Voglio Ridere (喜びと悲しみ)

 

 CGD移籍第1弾のアルバム、彼らのコンサートで叫ばれていた彼らのモットー「いつまでもノマーディ(Sempre Nomadi)」がタイトルになっています。この後に出る「Ancora Nomadi(1988)、「Solo Nomadi(1990)と共に3部作と見做されています。

 

CGD-20261 (19816 CGD – Messaggerie Musicali) Sempre Nomadi

.I Tre Miti

.Jenny

.Sera Bolognese

.Utopia

.La Mia Città

.Amici Miei (Parte 1a, 2a, 3a, 4a)

.Ala Bianca (SIXTY YEARS ON 60才のとき)

.Il Vecchio E Il Bambino

.Non Credevi

CGD-20261CGD-20261 3C054-1848513C・054-184851

3C054-184851 (19819 EMI – EMI Italiana) I Nomadi 1

.Dio Ѐ Morto (神は死んだ)

.Mai Come Lei Nessuna (RUN TO THE SUN)

.Come Potete Giudicar (なんで批判するTHE REVOLUTION KIND)

.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)

.So Che Mi Perdonerai (天使のような君)

.Un Pugno Di Sabbia (砂の一握り)

.Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド)

.L'Auto Corre Lontano, Ma Io Corro Da Te (WICHITA LINEMAN ウイチタ・ラインマン)

.Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜)

10.Vai Via, Cosa Vuoi (ALL THE LOVE IN THE WORLD 世界中の恋)

54-1184851 (不明EMI – EMI Italiana) 30cmLP I Nomadi 1

CDPM-7482452 (1988 EMI – EMI Italiana) CD I Nomadi 1 [0 77774 82452]

54-118485154-1184851 CDPM-7482452CDPM-7482452

 

 81年9月旧籍のEMIイタリアーナから「I Nomadi 1」として編集ベスト盤が出ます、この後「2」、「3」と3部作で順で発売されます。再発LP、CD化され彼らの足跡をたどる定番商品になりました。

 

 2年後の84年にベースのウンビ・マッジはノマーディを脱退しますので、ウンビ最後のアルバムとなります。自作は“Canzone D'Amore”(Beppe Carletti, - Chris Dennis)のみです。何度かのLPの再発CD化が行われます。

 

CGD-20332CGD-20332  LSM-1189LSM-1189

CGD-20332 (198210 CGD – Messaggerie Musicali) 30cmLP Ancora una volta con sentimento

LSM-1189 (1985 Music A – Messaggerie Musicali) 30cmLP Ancora una volta con sentimento

.Ed Io

.Origini

.Storie Di Mare

.Voglia D'Inverno

.Marta

.Canzone D'Amore

.Estate

.Costa Dell'Est

.Il Paese Delle Favole

9031-704722 (198210 CGD – Messaggerie Musicali) CD Ancora una volta con sentimento

CDLSM-100071 (1989 Music A – Messaggerie Musicali) CD Ancora una volta con sentimento

9031-7047229031-70472・2  CDLSM-100071CDLSM-100071 

 

 83年結成20周年で、フランチェスコ・グッチーニとエキペ84のフランコ・チェッカレッリをゲストに招き、記念コンサートを開きました。旧籍のEMIイタリアーナから編集ベスト盤「1〜3」までの「ノマーディ2」がでました。

 

3C054-18608 (1983 EMI – EMI Italiana) I Nomadi Volume 2

CDPM-7482462 (1988 EMI – EMI Italiana) CD I Nomadi Volume 2

.Un Giorno Insieme (一緒のある日)

.Non Dimenticarti Di Me (愛の叫び)

.Ala Bianca (SIXTY YEARS ON 60才のとき)

.Joe Mitraglia

.La Mia Libertà (GIRL DON'T TELL ME ガール・ドント・テル・ミー)

.Mille E Una Sera

. Senza Discutere

.Il Nome Di Lei (GOTTA SEE JANE いとしのジェーン)

.Naracauli

10.Luisa

3C054-186083C・054-18608  CDPM-7482462CDPM-7482462

 

 84年ベースは70年から15年間在籍したウンビ・マッジからダンテ・ペルグレッフィ(Dante Pergreffi)に交代しました。

 

1984年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti)i  (tastiere)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

クリス・デニス(Chris Dennis)  (chitarre e violino)

ダンテ・ペルグレッフィ(Dante Pergreffi) ベース

 

 84年、2年前の事故の影響でベースのウンビ・マッジが退団し、ダンテ・ペルグレフィが参加します。CDの時代に入り、この頃から必ずLPとCDが両方発売されます。


 アウグスト・ダリオはレッジョ・エミリアの共産党議員候補になり、
CGDはノマーディの直接のレコード制作を断り、自らノマーディ・レーベルを起上げ、ディストリビューションをCGDに委託します。
 

NOM-85701 (19859NOMADI – Messaggerie Musicali) 30cmLP Ci penserà poi il computer

9031-704732 (19859 CGD – Messaggerie Musicali) CD Ci penserà poi il computer

.La Deriva

.La Bomba

.Bianchi E Neri

.Edith

.Nuvole Basse

.Agguanta Il Leone

.Tra Loro

.Lontano

.Il Pilota Di Hiroshima

10.Sempre Di Corsa

NOM-85701NOM-85701  9031-7047329031-70473・2

 

 

ノマーディの国内盤はありません、ノマーディは次回に続きます

サンレモの歌手たち 339 ノマーディ 3

ノマーディ (compl) Nomadi, {I} 

1963年にレッジョ・エミリアーナ(Reggio Emiliana)結成された5人または6人のビート・グループ、50年以上活動を続け、今なお新譜の発売、コンサートを続けている。

 

活動期間1963 – in attività  アルバム79 (内ライヴ盤33、 編集ベスト盤38)

所属レコード会社CBS,EMI,CGD,Atlantic Records,Warner Music,Edizioni e Produzioni I Nomadi

サンレモ音楽祭出場回:1971年参加、2006年グループ部門優勝

公式サイトnomadi.it

 

            3C054-184853C・054-18485   

 

1971年出場のメンバー

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe “Beppe” Carletti) ギタリスト 1946812日モデナ生

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) ヴォーカル、 nato a il 18 febbraio 1947218日ノヴェッラーラ(Novellara (Reggio Emiliana)) 生、1992107日没。

フランコ・ミディリ (Franco Midili) ギタリスト

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) ドラムス、本名ジャン・パオロ・ランチェロッティ (Gian Paolo Lancellotti) 19478 29日ボローニャの西北30km、モデナの郊外のカルピ(Carpi)生、2014219日モデナ郊外のコレッジョ(Correggio)没。

 


1972年5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe BeppeCarletti)  (tastiere)

フランコ・ミディリ (Franco Midili) (chitarre)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi)


 

 

 73年最初のシングルは夏のディスク・フェスティヴァル出場曲“一緒のある日”でした。今回も入賞し、年間ヒット・ランク75位に入りました。ジャケットのイラストはヴォーカルのアウグスト・ダリオが描いています。

 

3C006-17882 (19734 Columbia – EMI Italiana) Un Giorno Insieme (一緒のある日/Crescerai

3C006-178823C・006-17882 3C064-178803C・064-17880

3C064-17880 (19734 Columbia – EMI Italiana) Un giorno insieme

.Un Giorno Insieme (一緒のある日)

.Il Gigante (WHISPER IN THE NIGHT ウィスパー・イン・ザ・ナイト E.L.O.)

.Tornerò

.Abbi Cura Di Te

.Stagioni (Seasons 四季のテーマ(初めてのくちづけ) Elton John)

.Un Pò Di Me

.Domani

.Icaro (WINTER OF MY LIFE - Chris Farlowe)

0946-395597180946-395597・1・8 72438-31173217243・8-31173・2・1

0946-39559718 (2012 EMI – EMI Italiana) 30cmLP Un giorno insieme

72438-3117321 (不明 EMI – EMI Italiana) CD Un giorno insieme

 

 シングル盤“一緒のある日”と一緒にアルバムを出しています。E.L.O. の “ウィスパー・イン・ザ・ナイト”、エルトン・ジョンが映画音楽をつけた「フレンズ〜ポールとミシェル (Friends)」の“四季のテーマ(初めてのくちづけ)”、英クリス・ファーロウ (Chris Farlowe) の“WINTER OF MY LIFE”などカヴァー曲も充実したものが収められています。日本のイタリア・プログレ支持者からも評価を受けるアルバムです。ジャケットはヴォーカルのアウグスト・ダリオが描いています。

 

 アウグスト・ダリオは映画「La Ragazza Di Via Condotti」の挿入歌“Una Ragazza Come Tante”をソロで出しました。B面はエンリコシモネッティの演奏サントラ盤です。

 

3C006-17925 (1973 Pathé – EMI Italiana) Una Ragazza Come Tante [Augusto Dei Nomadi] / Piano, Laura, Piano [Enrico Simonetti] "La Ragazza Di Via Condotti"

3C006-179253C・006-17925 3C006-179273C・006-17927

3C006-17927 (1973 Columbia – EMI Italiana) Mamma Giustizia (Colonna sonora del film: "No, il caso è felicemente risolto")/Esegue (Riz Ortolani E La Sua Orchestra)

 

 続いてノマーディとしてリズ・オルトラーニが音楽を担当した映画「No, il caso è felicemente risolto」の挿入歌“Mamma Giustizia”を出しています。B面はリズ・オルトラーニの演奏サントラ盤です。

 

 サントラ関連の仕事が集中したのか70年から4年間放送されたサンレモ音楽祭の司会でお馴染みマイク・ボンジョルノのクイズ番組のテーマ“喜びと悲しみ”とエンディングを歌いました。

 

1973年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti)  (tastiere)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi)

クリス・デニス(Chris Dennis) ギター・ヴァイオリン、キーボード

 

 73年後半ギターのフランコ・ミディリが脱退し、クリス・デニスが加わりヴァイオリン、キーボードも演奏します。

 

3C006-17946 (197311 Columbia – EMI Italiana) Voglio Ridere (喜びと悲しみ) Sigla della trasmissione televisiva "Rischiatutto" (Piero Turchetti, 1973)/ Ieri Sera Sognavo Di Te

3C006-179463C・006-17946  3C006-179863C・006-17986  

3C006-17986 (19745 Columbia – EMI Italiana) Tutto A Posto (場所を求めて)/ Isola Ideale

 

 74年はアルバムも含め多作な年となりました。“場所を求めて”は74年夏のディスク入賞曲で、同年ヒット・ランク35位の大ヒットになりました。ジャケットデザインはヴォーカルのダリオの作。

 

 フランチェスコ・グッチーニの曲を集めた編集ベスト盤「I Nomadi cantano Guccini」を出しました。ただ12Noi Non Ci Saremo”はポンティアック(Pontiack)とヴェローナ(Verona)です。ポンティアックはマンスエト・デ・ポンティの (Mansueto De Ponti) ペンン・ネームです。

 

3C064-17928 (1974 Columbia – EMI Italiana) I Nomadi cantano Guccini

.Per Fare Un Uomo (男であるには)

.Noi

.Giorno D'Estate

.Dio Ѐ Morto (神は死んだ)

.Il Disgelo

.Un Figlio Dei Fiori Non Pensa Al Domani (Death Of The Clown)

.Ophelia

Giorno Ancora

.Per Quando Ѐ Tardi

10.Per Quando Noi Non Ci Saremo

11.Canzone Per Un' Amica

12.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)

3C064-179283C・064-17928  3C062-17990Q3C・062-17990・Q

3C062-17990Q (19745 Columbia – EMI Italiana) I Nomadi interpretano Guccini

.Asia

.Il Vecchio E Il Bambino

.Piccola Città

.Canzone Della Bambina Portoghese

.L'Isola Non Trovata

.La Collina

07777-94042230777・7-94042・2・3 0946-395598170946-395598・1・7

07777-9404223 (不明 EMI – EMI Italiana) CD I Nomadi interpretano Guccini

0946-39559817 (2012 Columbia – EMI Italiana) I Nomadi interpretano Guccini

 

 似たタイトルですがこちらはグッチーニに自作自演の曲をノマーディがカヴァーし、新録音4ch.マトリックス・ステレオ(SQ)方式のロンドン吹込みをしたアルバム「I Nomadi interpretano Guccini」で再発LPSQ方式なのか(?)とノーマル・ステレオのCDが再発売されています。

 

 カセットテープだけ「I Nomadi」というアルバムが出ています。

 

1974 - Tutto a posto (Columbia 3C255-17991 (solo in musicassetta)

.Il Confine

.Voglio Ridere (喜びと悲しみ)

.Isola Ideale

.Colori

.Crescerai

.Tutto A Posto (場所を求めて)

.Uno Sbaglio

.Mamma Giustizia

 

 外国曲を英語でカヴァーしたアルバムを出しました。イタリア・ロック・バンドの英米音楽市場への進出が盛んになってきた中のアルバム作りでした。後年LPの再発、CD化されました。

 

3C048-514893C・048-51489 72438―311682972438―31168・2・9

3C048-51489 (1974 Columbia – EMI Italiana) Canzoni d'oltremanica e d'oltreoceano

724383116829 (不明 Columbia – EMI Italiana) CD Canzoni d'oltremanica e d'oltreoceano

MMP-226 (1994 Mellow Records) CD Canzoni d'oltremanica e d'oltreoceano

.Run To The Sun (Mai Come Lei Nessuna)

.Sixty Years On (Ala Bianca 60才のとき)

.Girl Don't Tell Me (La Mia Libertà ガール・ドント・テル・ミー)

.Whichita Lineman (L'Auto Corre Lontano, Ma Io Corro Da Te ウイチタ・ラインマン)

.Hi Ho Silver Lining (Vola Bambino ハイ・ホー・シルバー・ライニング)

.I Want You (Ti Voglioアイ・ウォント・ユー)

.The Revolution Kind (Come Potete Giudicar なんで批判する)

.All The Love In The World (Vai Via, Cosa Vuoi 世界中の恋)

.Gotta See Jane (Il Nome Di Lei いとしのジェーン)

10.Nights In White Satin (Ho difeso Il Mio Amore サテンの夜)

11.My Mind's Eye (Quattro Lire E Noi 心のひとみ)

12.Death Of The Clown (Un Figlio Dei Fiori Non Pensa Al Domani)

MMP-226MMP-226 3C006-180783C・006-18078

3C006-18078 (1975 Columbia – EMI Italiana) Senza Discutere/Immagini

 

 75年の1枚目は6年連続出場の夏のディスクの曲“Senza Discutere”でしたが、6回連続入賞とはならず、夏のディスク・フェスティヴァルはこれが最後となりました。ローマで演奏機材が盗難にあう事件が起こりました。

 

 10月、1ヶ月後に出るアルバム「Gordon」のタイトル曲“Gordon”と“Sorprese”がシングルカットされ先行発売されました。

 

3C006-18113 (197510 Columbia – EMI Italiana) Gordon/Sorprese

3C006-181133C・006-18113 3C064-181183C・064-18118

3C064-18118 (197511 Columbia – EMI Italiana) Gordon

72434-7994623 (197511 EMI – EMI Italiana) CD Gordon

.Sorprese

.Gordon

.Ritornerei

.Come

.Vittima Dei Sogni

.Immagini

.Senza Discutere

.E Vorrei Che Fosse

.Il Destino

10.Fatti Miei

72434-79946237243・4-79946・2・3 72438-31171237243・8-31171・2・3

72438-3117123 (不明 EMI – EMI Italiana) CD I Nomadi

 

 11月アルバム「Gordon」が出ます。ウィキペディアでは初回のみボーナス・トラックが付いていたような記述がありましたが、現時点で何であったか確認できません。後年アナログ再発盤、CD化されています。

 

 毎年のようにメンバーの出入りがありましたが、73年から84年までメンバー変更もなく安定いた時期でした。76年は動きも少なくシングル盤(EMIでは最後)と編集ベスト盤のLP「Collezione」1枚ずつ出ています。

 

            3C006-181843C・006-18184

3C006-18184 (19765 Columbia – EMI Italiana) Quasi Quasi/ Vittima Dei Sogni

 

3C064-18190 (19766 Columbia – EMI Italiana) Collezione

07777-9403929 (1986 Columbia – EMI Italiana) Collezione

.Un Autunno Insieme E Poi...

.Un Pugno Di Sabbia (砂の一握り)

.Suoni

.Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド)

.Quanti Anni Ho

.Crescerai

.Mamma Giustizia

.Voglio Ridere (喜びと悲しみ)

.Ieri Sera Sognavo Di Te

10.Tutto A Posto (場所を求めて)

11.Gordon

12.Quasi, Quasi

3C064-181903C・064-18190 07777-94039290777・7-94039・2・9

 

 77年10月に出たアルバム「Noi ci saremo」ではジョナータ(Gionata)とロマーノ・ロッシ(Romano Rossi)のライター・チームの曲を柱に、他にも若い新たな才能の曲を取り上げました。

 

3C064-18291 (197710 EMI – EMI Italiana) Noi ci saremo

0946-39558520 (2007 EMI – EMI Music Italy) CD Noi ci saremo

Parte 1 - La Foresta

.Riverisco

.La Città

.La Morale

.Il Fiore Nero

.Balla Piero

.La Storia 

Parte 2 - L'Albero

.Riverisco

.I Miei Anni

.Il Paese

10.La Voglia Di Posare

11.La Devianza

12.Vorrei Parlare

3C064-182913C・064-18291 0946-395585200946-395585・2・0

 

 

 

ノマーディの国内盤はありません、ノマーディは次回に続きます


サンレモの歌手たち 338 ノマーディ 2

ノマーディ (compl) Nomadi, {I} 

1963年にレッジョ・エミリアーナ(Reggio Emiliana)結成された5人または6人のビート・グループ、50年以上活動を続け、今なお新譜の発売、コンサートを続けている。

 

活動期間1963 – in attività  アルバム79 (内ライヴ盤33、 編集ベスト盤38)

所属レコード会社CBS,EMI,CGD,Atlantic Records,Warner Music,Edizioni e Produzioni I Nomadi

サンレモ音楽祭出場回:1971年参加、2006年グループ部門優勝

 

            SCMQ-7076SCMQ-7076 

 

1971年出場のメンバー

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe “Beppe” Carletti) ギタリスト 1946812日モデナ生

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) ヴォーカル、 nato a il 18 febbraio 1947218日ノヴェッラーラ(Novellara (Reggio Emiliana)) 生、1992107日没。

フランコ・ミディリ (Franco Midili) ギタリスト

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) ドラムス、本名ジャン・パオロ・ランチェロッティ (Gian Paolo Lancellotti) 19478 29日ボローニャの西北30km、モデナの郊外のカルピ(Carpi)生、2014219日モデナ郊外のコレッジョ(Correggio)没。

 

レコード・デビュー時 (1965) 5人

ベッペ” ・カルレッティ(Beppe Carletti) 1963- キーボード

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) 1963-93 ヴォーカル

フランコ・ミディリ (Franco Midilli) 1963-73 ギター

ジャンニ・コロン (Gianni Coron) 1964-70 ベース

ビラ・コペッリーニ (Bila Copellini) 1964-69 ドラムス

 

 1967年10月英キンクス(Kinks)のデイヴ・デイヴィス (Dave Davies) がソロで出したヒット曲“Death Of The Clown”、B面をジェフ・ベック (Jeff Beck) の“ハイ・ホー・シルバー・ライニング”のカヴァー・シングルを出しました。

SCMQ-7076 (196710 Columbia – EMI Italiana) Un Figlio Dei Fiori Non Pensa Al Domani (Death Of The Clown)/ Vola Bambino (HI HO SILVER LINING ハイ・ホー・シルバー・ライニング) ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

 68年カンタジーロにジローネA(スター部門)にムーディーブルース (Moody Blues)の“サテンの夜”のカヴァーで出場し、年間ヒット・ランク82位に入りました。

 

 作詞家でプロデューサーのモゴールはルチオ・バッティスティの書いた“フランチェスカじゃない(Non è Francesca)”をノマーディにプレゼントしますが、ノマーディとコラヴォレーションをしていたグッチーニはモディナ路線を守るたバティスティの曲の提供を断りました。

 

SCMQ-7093 (19684 Columbia – EMI Italiana) Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜) / Canzone Per Un'Amica

 SCMQ-7093SCMQ-7093 SCPSQ- 545SCPSQ- 545

SCPSQ- 545 (19684 Columbia – EMI Italiana) I Nomadi

. Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜)

.È Giorno Ancora

.Insieme Io E Lei (DaysデイズKinks)

.Un Figlio Dei Fiori Non Pensa Al Domani (Death Of The Clown)

.Ophelia

. Vola Bambino (HI HO SILVER LINING ハイ・ホー・シルバー・ライニング)

.Il Nome Di Lei (GOTTA SEE JANE いとしのジェーンR. Dean Taylor)

.Giorno D'Estate

.Per Quando È Tardi

10.Monna Cristina

11.Canto D'Amore

12.Canzone Per Un'Amica

0946-395590150946-395590・1・5 72438-31172227243・8-31172・2・2

0946-39559015 (2012 EMI – EMI Italiana) 30cmLP I Nomadi

72438-3117222 (不明 EMI – EMI Italiana) CD I Nomadi

 

 68年4月2枚目のアルバム「I Nomadi」が出ました。シングルの曲と、幾度となくコラボするフランチェスコ・グッチーニ(Francesco Guccini)が作った曲が収録されます。後年LPの再発売、CD化されています。

 

 68年2枚目のシングルはカナダ生まれの歌手R.ディーン・テイラー (R. Dean Taylor) “いとしのジェーン” のカヴァーでした。B面は2nd.アルバムにも収録されたグッチーニの曲です。

 

SCMQ-7112 (19689 Columbia – EMI Italiana) Il Nome Di Lei (GOTTA SEE JANE いとしのジェーン) / Per Quando Ѐ Tardi

SCMQ-7112SCMQ-7112 SCMQ-7135SCMQ-7135

SCMQ-7135 (19694 Columbia – EMI Italiana) Vai Via, Cosa Vuoi (All The Love In The World) /L'Auto Corre Lontano, Ma Io Corro Da Te (WICHITA LINEMAN ウイチタ・ラインマン)

 

 69年1枚目のシングルはA面はコンソリチュウム(Consortium) の“All The Love In The World”、B面がグレン・キャンベル(Glenn Campbell)が歌ったニューC&Wの“ウイチタ・ラインマン”のカヴァーです。A面は69年年間ヒット・ランク100位に滑込みました。

 

1969年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti)i  (tastiere)

フランコ・ミディリ (Franco Midili) (chitarre)

ジャンニ・コロン (Gianni Coron)  (basso)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

 

 時期不明ですが、年後半にドラムスのビラ・コペッリーニからパオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)に交代します。

 

 69年2枚目のシングルは英国のジ・アウル(The Owl)やJ.ヴィンセント・エドワード(J. Vincent Edward)が歌った“RUN TO THE SUN”のカヴァーとB面はリーダーのカルレッティが作った曲でした。

 

SCMQ-7159 (3C006 -17262) (196912 Columbia – EMI Italiana) Mai Come Lei Nessuna (RUN TO THE SUN) / Un Autunno Insieme E Poi...

SCMQ-7159SCMQ-7159 3C006-17397M3C・006-17397・M

3C006-17397M (19704 Columbia – EMI Italiana) Un Pugno Di Sabbia (砂の一握り)/ Io Non Sono Io

 

 70年、初出場の夏のディスク・フェスティヴァルでした。ピエロとロベルト・ソフィッチ親子の作、アウグストの声を生かしたポピュラーな佳作で入賞、年間ヒット・ランク47位とで彼らは好位置を確保しています。

 

 ベースはジャンニ・コロン (Gianni Coron)からウンビ・マッジ (Umbi Maggi)に交代します。

 

 2枚目のシングルは10月にエルトン・ジョン(Elton John)の“60才のとき)”とB面はRAI2TV番組「Mille E Una Sera(千夜一夜)」の主題歌でした。

 

1970 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti)i  (tastiere)

フランコ・ミディリ (Franco Midili) (chitarre)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi)

 

3C006-17684 (197010 Columbia – EMI Italiana) Ala Bianca (SIXTY YEARS ON 60才のとき) / Mille E Una Sera :sigla della trasmissione televisiva " Mille E Una Sera "

3C006-176843C・006-17684 3C006-177433C・006-17743 

3C006-17743 (19712 Columbia – EMI Italiana) Non Dimenticarti Di Me (愛の叫び)/ Tutto Passa

 

 71年実績を積みサンレモ音楽祭に初出場します。マル(Mal)のパートナーて“愛の叫び”を歌いますが、予選12曲中10番目で参加曲に止まりました。

 

 カセット・テープ以外で、レコードのアルバムも出しました。タイトルが「Mille E Una Sera(千夜一夜)」、サンレモ音楽祭出場曲“愛の叫び”も収録されています。

 

3C062-17797 (1971 Columbia – EMI Italiana) Mille E Una Sera

.Suoni

.Ala Bianca (SIXTY YEARS ON 60才のときElton John)

.Beautiful Day

.So Che Mi Perdonerai (天使のような君)

.Il Nome Di Lei (GOTTA SEE JANE いとしのジェーンR. Dean Taylor)

.Mai Come Lei Nessuna (RUN TO THE SUN - The Owl, J. Vincent Edward)

.Mille E Una Sera

.Un Pugno Di Sabbia (砂の一握り)

.Vai Via, Cosa Vuoi (ALL THE LOVE IN THE WORLD 世界中の恋)

10.Non Dimenticarti Di Me (愛の叫び)

11.Tutto Passa

12.Vola

3C062-177973C・062-17797 3C006-17757M3C・006-17757・M

3C006-17757M (19714 Columbia – EMI Italiana) So Che Mi Perdonerai (天使のような君) "Un Disco per l'Estate 1971"入賞曲/ Beautiful Day

 

 71年2枚目は夏のディスク・フェスティヴァル出場曲、相性が良く連続入賞しましたが、年間ヒット・ランク100位以内には入りませんでした。

 

 カセット・テープのみのアルバム「天使のような君」が出ました。イタリアでは若者が安価なカセット・テープのアルバムを買うため、若者向けの音楽ではカセット・テープのみ発売のアルバムがよくあります。

 

カセット・テープのみ 1971 - So Che Mi Perdonerai (天使のような君) (Columbia 3C244-17774 (solo in musicassetta)

 

 71年最後のシングル盤もカルレッティの作。

 

3C006-17796 (197112 Columbia – EMI Italiana) Suoni/Vola (EMI Italiana - Columbia)

3C006-177963C・006-17796  3C006-178173C・006-17817

3C006-17817 (19724 Columbia – EMI Italiana) Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド) /Eterno

 

 72年の1枚目は相性の良い夏のディスク・フェスティヴァルで “ぼくはバガボンド”を歌い3年連続出場、入賞をします。しかも72年年間ヒット・ランク13位のメガヒットになります。

 

 同年2枚目“Quanti Anni Ho?”は年間ヒット・ランク71位に入りました。ジャケット・デザインはヴォーカルのアウグスト・ダリオが描きました。

 

3C006-17851 (197210 Columbia – EMI Italiana) Quanti Anni Ho? /Oceano

              3C006-178513C・006-17851 

 

 “ぼくはバガボンド”のヒットでアルバムが出ますが、レコードでなくカセットと8トラ・カセットのみのリリースでした。

 

 72年ギターのフランコ・ミディリがアモス・アマランティに一時的な交代をします。

 

1972年 5人

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)  (voce)  

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe Beppe Carletti)i  (tastiere)

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) (batteria)

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) (basso)

アモス・アマランティ(Amos Amaranti) (chitarre)

 

1972 - Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド) (Columbia 3C244-1784 (solo in musicassetta)

.Io Vagabondo (Che Non Sono Altro) (ぼくはバガボンド)

.Un Pugno Di Sabbia (砂の一握り)

.Ho difeso Il Mio Amore (Nights in White Satin サテンの夜)

.Dio È Morto (se Dio muore, è per tre giorni poi risorge) (神は死んだ)

.Suoni

.Eterno

.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない

.Vola

.Per Fare Un Uomo (男であるには)

10.Non Dimenticarti Di Me (愛の叫び)

11.So Che Mi Perdonerai (天使のような君)

12 Come Potete Giudicar (なんで批判するTHE REVOLUTION KIND)

 

 72年カルレッティはネモ (Nemo)とオーメン(Omen)の別名でソロ演奏シングルを出します。

 

3C006-17861 (1972Odeon EMI Italiana) 20.000 Leghe [Nemo]/ 000.02 Ehgel [Omen]

                   3C006-178613C・006-17861

 

 

ノマーディの国内盤はありません、ノマーディは次回に続きます

サンレモの歌手たち 337 ノマーディ 1

ノマーディ (compl) Nomadi, {I} 

1963年にレッジョ・エミリアーナ(Reggio Emiliana)結成された5人または6人のビート・グループ、50年以上活動を続け、今なお新譜の発売、コンサートを続けている。


                                   SCMQ-1891SCMQ-1891

活動期間:1963〜

所属レコード会社CBS,EMI,CGD,Atlantic Records,Warner Music,Edizioni e Produzioni I Nomadi

サンレモ音楽祭出場回:1971年参加、2006年グループ部門優勝

 

1971年出場のメンバー

ジュゼッペ・“ベッペ” ・カルレッティ (Giuseppe “Beppe” Carletti) ギタリスト 1946812日モデナ生

アウグスト・ダリオ (Augusto Daolio) ヴォーカル、 nato a il 18 febbraio 1947218日ノヴェッラーラ(Novellara (Reggio Emiliana)) 生、1992107日没。

フランコ・ミディリ (Franco Midili) ギタリスト

ウンビ・マッジ (Umbi Maggi) ベイーシスト、本名ウンベルト・マッジ (Umberto Maggi

パオロ・ランチェッロッティ(Paolo Lancellotti) ドラムス、本名ジャン・パオロ・ランチェロッティ (Gian Paolo Lancellotti) 19478 29日ボローニャの西北30km、モデナの郊外のカルピ(Carpi)生、2014219日モデナ郊外のコレッジョ(Correggio)没。

 1961年、まだ15才のキーボード奏者ベッペ・カルレッティ(Beppe Carletti)は、ドラムスのレオナルド・マンフレディーニ(Leonardo Manfredini)、ベースのアントニオ・カンパリ(Antonio Campari)とギタリストレモ・ジェラーティ(Remo Gelati)と一緒にモネッリ(I Monelli)というバンドを結成しました。

 

 翌62年ギタリストのレモ・ジェラーティがアントニオ・カンパリ (Antonio Campari)に交代しました。まもなく少し年上のサキソフォン奏者のグァルベルト・ジェルミーニ(Gualberto Gelmini)が参加し、バンド名をナポリのイスキア島で休眠状態にあったノマーディ(I Nomadi)の名前が気に入り、モネッリから変更しました。

 

 63年ギタリストのマンパリからカルレッティが知合いでノヴェッラーラのバンド、ローマンズ(Roman's)にいたフランコ・ミディリ (Franco Midili)に変更し、ノマーディは活動を開始、しかし弱点があります。それは良いヴォーカルがいないことでした。

 

 ダンスパーティーに出演している最中、新加入のミディリが1人の歌手を紹介し、彼を歌わせました。彼こそアウグスト・ダリオ (Augusto Daolio)で、93年に亡くなるまで活動を共にします。彼らはセイ・ノマーディ(I Sei Nomadi)と名乗ります。

 

 63年リミニ県中部にある海のリゾート地リッチョーネ(Riccione)のフランクフルト・バー(Frankfurt Bar)に6〜8月の出演が決まります。しかしギターのフランコ・ミディリが兵役となり、一時的にジャコモ・ズッフォリーニ(Giacomo Zuffolini)がギタリストとして参加しました。

 

結成時 (1963) 6人

ベッペ” ・カルレッティ 1963-

アウグスト・ダリオ 1963-93

グァルベルト・ジェルミーニ (Gualberto Gelmini (1963-64 サックス)

フランコ・ミディリ 1963-73

アントニオ・カンパリ(Antonino Campari) 1963-64 ベース

レオナルド・マンフレディーニ (Leonardo Manfredi) 1963-64 ドラムス

 

 64年ベースがアントニオ・カンパリから、アルゼンチン生まれのジャンニ・コロン (Gianni Coron)に交代、サックスのジェルミーニがバンドから去った後、ドラムスのマンフレディーニは両親が公演を見た帰り道で交通事故死し、これが原因でバンドを辞め、ビラ・コペッリーニ (Bila Copellini)が加入します。結成から2年間細かくメンバーが入替りましたが、ようやく安定しバンドも5人で名前もノマーディに落着きます。

 

レコード・デビュー時 (1965) 5人

ベッペ” ・カルレッティ゙

アウグスト・ダリオ

フランコ・ミディリ

ジャンニ・コロン 1964-70 ベース

ビラ・コペッリーニ (Bila Copellini) 1964-69ドラムス、本名ガブリエレ・コペッリーニ(Gabriele Copellini) 1943810日ノヴェラーラ(Novellara)生、後にカメラマン。

 

 どういう経過でメジャーのコロムビア(Columbia – V.C.M.)からデビューしたのか良く判りませんが、11月初シングル盤を出します。A面はアメリカのディオン(Dion) かわいいドンナ”のカヴァー曲でした。彼らの方向性は定まらず、当時流行のビートニック・バンドとして売出されます。

 

SCMQ-1891 (196511 Columbia – V.C.M.) Donna La Prima Donna (DONNA THE PRIMA DONNA かわいいドンナ) /Giorni Tristi ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

 レコード・デビュー間もない頃の彼らの曲を聞くと、明らかにフォーク・ロック或はピート・シーガー達を思わすトラディショナル・フォークに近いものを感じさせ、イタリアに多く見られたイギリス系ロック(ビートニック・サウンド)と違うものを持ったバンドだと思われました。

 

 イタリアのグループがレコード・デビューしたのは、英国から来たロークスの64年は別として、トロルス(ニュー・トロルスの前身)、エキペ84、ジガンティ、クェッリ(P.M.F.の前身)が65年に、 ディク・ディク66年1月、カマレオンティ66年4月と、この時期に集中しています。

 

 66年初夏開催のカンタジーロ・ジローネC(グループ部門)に出場、ソニー・ボノ(Sonny Bono)の“The Revolution Kind”のカヴァー曲“なんで批判する”を歌い7位になりました。フォーク・ロックの曲で彼らに合っており66年年間ヒット・ランク93位、ノマーディの名前が知られるようになります。B面はソニー&シェールなどの“夜明けに恋はない”のカヴァーでした。

 

SCMQ-1926 (19663 Columbia – V.C.M.) Come Potete Giudicar (The Revolution Kindなんで批判する/ Racconta Tutto A Me (YOU DON'T LOVE ME 夜明けに恋はない)

SCMQ-1926SCMQ-1926  SCMQ-7006SCMQ-7006

SCMQ-7006 (19666 Columbia – V.C.M.) Come Potete Giudicar (The Revolution Kindなんで批判する) "Cantagiro 1966"/ La Mia Libertà (GIRL DON'T TELL ME ガール・ドント・テル・ミー)

 

 66年6月レコード番号再編に伴いで“なんで批判する”はB面をビーチ・ボーイズの“ガール・ドント・テル・ミー”に変更して再発売されましたす。両面自分達の曲を歌うまでにはなりません。

 

 3枚目のシングルは両面(再版)をノマーディの初期の曲を作っているトニ・ヴェローナ(Toni Verona)作詞、ポンティアック(Pontiack)作曲です。他の歌手の曲もみるとV.C.M.が持っているライターの著作名(イタリアの著作権管理団体SIAEに登録が必要で、未登録の新人やバンドが作った曲はレコード会社の持っている著作名を使うことがある)かも知れず、本当はノマーディのメンバーが作ったのかもわかりしれません。

 

 “俺らじゃない”は66年年間ヒット・ランク72位のヒットとなり、人気グループの仲間入りをします。初版はトロッグス(THE TROGGS)の“僕はあなたに首ったけ”ソニア(Sonia)をパートナーにしたローマ・バラのフェスティヴァルの出場曲でしたが、曲がヒットした年末にはB面を“Spegni Quella Luce”に差替えた再版がでました。

 

SCMQ-7021 (19669 Columbia – V.C.M.) Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)/ Un Riparo Per Noi (WITH A GIRL LIKE YOU 僕はあなたに首ったけ)

  SCMQ-7021a SCMQ-7021 SCMQ-7021b

SCMQ-7021 (196612 Columbia – V.C.M.) Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)/ Spegni Quella Luce

 

 順調にスタートが出来たノマーディは翌67年1st.アルバムを発売します。年間ヒット・ランクにランク・インした2曲を中心に、同時に発売した新曲“神は死んだ”/“男であるには”、スモール・フェイセス(Small Faces)の“心のひとみ”、ボブ・ディラン(Bob Dylan)の“アイ・ウォント・ユー”、67年サンレモ音楽祭でシェールが歌った“想い出の歌”のカヴァー曲も収録されました。

 

 このアルバムは何度も再発、CD化盤が出ましたが、92年5月に出た盤(SCPSQ- 530)にはデビューシングルの両面2曲がボーナス・トラックとして追加されています。彼らの1st.アッルバムは67年年間ベスト・アルバム5位という素晴らしい成績を残しました。因みに1位ビートルズ「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」、2位「ドクトル・ジバゴ(サン・トラ)」、3位ミーナ、4位ロークスでした。

 

CPSQ- 530CPSQ- 530  SCPSQ- 530SCPSQ- 530 

CPSQ- 530 (19674 Columbia – EMI Italiana) Per Quando Noi Non Ci Saremo

SCPSQ- 530 (19925 Columbia – EMI Italiana) Per Quando Noi Non Ci Saremo #

0946-39558421 (2007 EMI – EMI Italiana) CD Per Quando Noi Non Ci Saremo

0946-39558414 (2012 EMI – EMI Italiana) 30cmLP Per Quando Noi Non Ci Saremo

.Per Quando Noi Non Ci Saremo

.Come Potete Giudicar (なんで批判するTHE REVOLUTION KIND) (The Rivolution Kind)

.Spegni Quella Luce

.Lire E Noi (My Mind's Eye 心のひとみ)

.Ti Voglio (I WANT YOU アイ・ウォント・ユー)

.Noi Non Ci Saremo (俺らじゃない)

#.Giorni Tristi

.Per Fare Un Uomo (男であるには)

.Ma Piano (Per Non Svegliarmi) (想い出の歌)

.Il Disgelo

10.Bardukà

11.Noi

12.Dio È Morto (神は死んだ)

#14. Donna, La Prima ,Donna (DONNA THE PRIMA DONNA かわいいドンナ)

0946-395584210946-395584・2・1  SCMQ-7046SCMQ-7046

SCMQ-7046 (19674 Columbia – EMI Italiana) Dio È Morto (神は死んだ) (se Dio muore, è per tre giorni poi risorge)/Per Fare Un Uomo (男であるには)

 

 “神は死んだ”は67年カンタジーロ・ジローネC(グループ部門)の出場曲で4位になり、同年年間ヒット・ランク31位の大ヒットでした。またカテリーナ・カセルリの1st.アルバムでもカヴァーされたことでも良く知られています。

 

 

 

ノマーディの国内盤はありません、ノマーディは次回に続きます


サンレモの歌手たち 336 ロザンナ・フラテルロ 2

ロザンナ・フラテルロ (vf) Rosanna Fratello 

本名エルダ・ロザンナ・フラテッロ(Elda Rosanna Fratello1951326日、長靴の足首の上、少し飛び出した半島の付け根にある小都市サン・セヴェーロ(San Severo)生、歌手、女優。

 1985年から88年の間ロザンナ・フラテルロはボビー・ソロ(Bobby Solo)とリトル・トニー(Little Tony)の3人で期間限定のユニット、ロボット(Ro.Bo.T)という名前で活動をしました。

 

                  AR-0526AR-0526

 

所属レコード会社Arlecchino, Ariston Records, Dischi Ricordi, Baby Records, Five Record, Durium, Panarecord

サンレモ音楽祭出場7回:1969年参加、70年参加、71年参加、74年15位、75年第2位、76年参加、94年(スクァドラ・イタリア(Squadra Italia)の一員として)19位。

 

 1971年3年連続のサンレモ音楽祭でイタリア系フランス人歌手ニーノ・フェレール(Nino Ferrer)をパートナーに“アムステルダム”を歌いましたが、またもや参加に終わりましたが、スペインでヒットしました。

 

AR-0500 (19712 Ariston - Ariston) Amsterdam (アムステルダム)/ Non Fa Niente

AR-0500AR-0500  ARLP-12051AR・LP-12051

ARLP-12051 (19717 Ariston - Ariston) La ragazza del Sud

OX- 3060 (1977 Oxford - Ariston) Rosanna Fratello [ReIssue]

OS-025 (197?Gli Oscar Del Disco – Ariston) Rosanna Fratello La Ragazza Del Sud [ReIssue]

.Vola, Vola, Vola (ヴォラ・ヴォラ・ヴォラ)

.Lu Furastiero Dorme La Notte Sull'Aia (麦打ち小屋に眠るよそ者)

.Iu Partu e Su Custritta di Partiri (旅立ち)

.Bella Fijola Viestete Li Panne (別れの晴着)

.Lu Polverone (砂ぼこりの村)

.Lu Pete di San Gabriele (聖ガブリエレのみあし)

.Vitti 'Na Crozza (しゃれこうべの歌)

.Pellegrinaggio a Montevergine (ヴェルジーネ山への巡礼)

.Ca Sutta Di Stu' Nfernu (地獄の小羊)

10.Lu Picurare (羊飼い)

11.Mamma' Vi L'Aiu Persu Lu Rispettu (許してね、マンマ)

12.Sant'Antonio nel deserto (砂漠の聖アントニオ)/   

OX- 3060OX- 3060  OS-025OS-025

 

 南部の民謡のアルバムを出しました。後年廉価盤シリーズ、オスカーで再発売されます。

 

 この年、歌には関係なく女優としてジュリアーノ・モンタルド(Giuliano Montaldo)監督の社会派ドラマ劇場映画「死刑台のメロディ」にサッコの妻ローザ役で出演します。音楽はエンニオ・モリコーネ、主題歌はジョーン・バエズで日本でもヒットしました。

 

 秋に行われるヴェニス国際音楽祭金のゴンドラに“ローマ行急行列車”で出場、年末のカンツォニッシマ1回戦でも歌っています。

 

AR-0513 (19719 Ariston - Ariston) Un rapido per Roma (ローマ行急行列車)/Mi guardo intorno

AR-0513AR-0513  AR-0527AR-0527

AR-0527 (197112 Ariston - Ariston) Sono Una Donna, Non Sono Una Santa (女心) /Vitti 'Na Crozza (しゃれこうべの歌)

 

 “女心”は年末のカンツォニッシマ3回戦・決勝戦に、シチリア民謡の“しゃれこうべの歌”は同2回戦で歌いました。“女心”は72年年間ヒット・ランク29位でこれまでの最高位でした。

 

AR-0526 (1972 Ariston - Ariston) Smetti di piovere/Il cielo dell'amore ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

 特にこの頃は民謡、特に南部の民謡を歌っており、72年最初に出したシングル“Smetti di piovere”や“Io Ti Amo Alla Mia Maniera”など普通の歌謡曲は見過ごされていました。

 

AR-0540 (1972 Ariston - Ariston) Io Ti Amo Alla Mia Maniera /Vivere Insieme

AR-0540AR-0540  AR-0562AR-0562

AR-0562 (1972 Ariston - Ariston) Sant'Antonio nel deserto (砂漠の聖アントニオ)/Lu polverone (砂ぼこりの村)

 

 72年には70年代の歌手にしては多作でシングル盤6枚を出し、3枚は民謡を歌っています。

 

AR-0563 (1972 Ariston - Ariston) Lu Furastiero Dorme La Notte Sull'Aia (麦打ち小屋に眠るよそ者)/Pellegrinaggio a Montevergine (ヴェルジーネ山への巡礼)

AR-0563AR-0563  AR-0564AR-0564

AR-0564 (1972 Ariston - Ariston) Lu Pete di San Gabriele (聖ガブリエレのみあし)/Vola, Vola, Vola (ヴォラ・ヴォラ・ヴォラ)

 

 メジャーデビューし4年在籍したアリストンからリコルディに移籍しました。移籍第一弾の“愛の海の彼方に”は当初72年の夏のディスクに参加予定でしたが出場を取り消した曲です。

 

SRL-10668 (1972 Ricordi - Ricordi) L'Amore è Un Marinaio (愛の海の彼方に)/Prigioniero

SRL-10668SRL-10・668  SRL-10679SRL-10・679

SRL-10679 (19729 Ricordi - Ricordi) Amore di Gioventù (青春の旅情)/Via del Mercato

 

 72年秋、リッキー・ジャンコとジャン・ピエレッティが作った“青春の旅情”で前年も出場したヴェニス国際音楽祭金のゴンドラで歌い、年末のカンツォニッシマでも歌っています。

 

 移籍3枚目はカンツォニッシマ用の曲“涙で待つ夜”で決勝戦で歌い、73年年間ヒット・ランク93位に入ります。この曲はヴィト・パラヴィッチーニの詞にファウスト・レアーリが作曲しました。

SRL-10686 (1972Ricordi - Ricordi) Figlio dell'amore (涙で待つ夜)/ Stasera Tu Ed Io (夜のめぐり逢い)

SRL-10686SRL-10・686  SRL-10691SRL-10・691

SRL-10691 (1973Ricordi - Ricordi) Calavrisella (南部の少女)/Ciuri Ciuri (チュリ・チュリ)

 

 リコルディの移籍後も、南部の民謡を歌う路線は変わらず、“南部の少女”と南部民謡の名曲“チュリ・チュリ”のカップリングでした。

 

 前年は移籍があり、予定していた夏のディスク・フェスティヴァルは欠場しましたが、73年は“白い雲”で6位になりました。

 

SRL-10693 (1973Ricordi - Ricordi) Nuvole bianche (白い雲)/Amore Vecchio Stile

              
              
SRL-10693SRL-10・693

 

 在籍していたアリストンから3枚目のアルバムとなる編集ベスト盤がでました。79年に廉価レーベルのオックスフォードから再発売されました。

 

ARLP-12092 (1973 Ariston - Ariston) Rosanna Fratello Hits

OX- 3137 (1979 Oxford - Ariston) Rosanna Fratello I Miei Successi [ReIssue]

.Sono Una Donna, Non Sono Una Santa (女心)

.Un rapido per Roma (ローマ行急行列車)

.Vitti 'Na Crozza (しゃれこうべの歌)

.Una Rosa, Una Candela (ばらとキャンドル)

.Amsterdam (アムステルダム)

.Piango D'Amore (恋のなみだ)

.Non sono Maddalena (聖女のなげき)

.Ciao anni verdi (さらば青春)

.Vola, Vola, Vola (ヴォラ・ヴォラ・ヴォラ)

10.Io canto per amore (恋のために歌う)

11.Il Mio Sguardo è Uno Specchio (瞳は鏡)

12.Io Ti Amo Alla Mia Maniera

ARLP-12092AR・LP-12092  OX- 3137OX- 3137

 

 

 

ロザンナ・フラテルロの国内盤

GW- 11920 (197151 SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LP21回サンレモ音楽祭 (FESTIVAL DI SAN REMO 1971)

1-11.アムステルダム (AMSTERDAM)

 

GW- 11920GW- 119〜20a SR- 60910SR- 609〜10a

SR- 60910 (1971510 SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LP カンツォニッシマのすべて第2集 (CANZONISSIMA ())
1-.聖女のなげき (NON SONO MADDALENA)

 

SR- 6112 (1971610 SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LP夏のディスク・フェスティヴァルのすべて (UN DISCO PER L'ESTATE)

2-12.ばらとキャンドル (UNA ROSA, UNA CANDELA)

 

SR- 6112SR- 611〜2a  SR- 6134SR- 613〜4a

 

SR- 6134 (1971710 SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LPカンタジーロのすべて (CANTAGIRO)

2-11.思いやり (CARITA')

 

SR- 713 (197112 SEVEN SEAS – キング) 30cmLPイタリアの新しいバラ/ロザンナ・フラテルロ (UNA ROSA FRESCA D'ITALIAROSANNA FRATELLO)

.聖女のなげき (NON SONO MADDALENA)

.恋のために歌う (IO CANTO PER AMORE)

.アムステルダム (AMSTERDAM)

.カサブランカの冒険 (AVVENTURA A CASABLANCA)

.海のなみだ (LACRIME NEL MARE)

.恋のなみだ (PIANGO D'AMORE)

.汽車 (IL TRENO)

.ばらとキャンドル (UNA ROSA, UNA CANDELA)

.ばら色の人生 (LA VITA E' ROSA)

10.瞳は鏡 (IL MIO SGUARDO E UNO SPECCHIO)

11.思いやり (CARITA')

12.いやと云うかも (IO NON SO DIRTI DI NO)

13.夕べの瞳 (COM'E DOLCE LA SERA, STASERA)

14.さらば青春 (CIAO, ANNI VERDI)

 
SR- 713SR- 713  HIT-1968HIT-1968

 

HIT-1968 (1972110SEVEN SEAS – キング) 恋のために歌う (IO CANTO PER AMORE)/ローマ行急行列車 (UN RAPIDO PER ROMA)

 

HIT-1984 (1972225SEVEN SEAS – キング) しゃれこうべの歌 (VITTI 'NA CROZZA)/女心 (SONO UNA DONNA, NON SONO UNA SANTA)

HIT-1984HIT-1984 SR- 736SR- 736  

 

SR- 736 (19723 SEVEN SEAS – キング) 30cmLP 第7回ヴェネチア音楽祭 ( VENEZIA MOSTRA INTERNAZIONALE FESTIVAL)

.ローマ行急行列車 (UN RAPIDO PER ROMA)

 

GW- 1812 (1972325SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LPロッパ・ニュー・ヒット・ダブル・デラックス (THE BEST OF EUROPEAN NEW HITS DOUBLE DELUXE)
2-.恋のために歌う (IO CANTO PER AMORE)

GW- 1812GW- 181〜2a SR- 7489SR- 748~9a

 

SR- 7489 (197245SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LPカンツォニッシマ197172 (CANZONISSIMA 197172)
1-.
女心 (SONO UNA DONNA, NON SONO UNA SANTA)

1-.しゃれこうべの歌 (VITTI 'NA CROZZA)

  

SR- 779 (1972SEVEN SEAS – キング) 30cm LP 恋よまわれ/カンツォーネを歌おう (第5回カンツォーネ・コンクール課題曲集) (CANTA! LE  CANZOI (V゚ CANZONE CONCOURT))
10.
しゃれこうべの歌 (VITTI 'NA CROZZA)

 

SR- 779SR- 779  SR- 819SR- 819

SR- 819 (19733 SEVEN SEAS – キング) 30cm LP 南部の女/ロザンナ・フラテルロ(LA RAGAZZA DEL SUD
.しゃれこうべの歌 (VITTI 'NA CROZZA)

.ヴェルジ-ネ山への巡礼 (PELLEGRINAGGIO A  MENTE VERGINE)

.地獄の小羊 (CA SUTTA DI STU 'NFERNU)

.羊飼い (LU PICURARE)

.許してね、マンマ (MAMMA' VIL'AIU PERSU LU RISPETTU)

.砂漠の聖アントニオ (SANT'ANTONIO NEL DESERTO)

.ヴォラ・ヴォラ・ヴォラ (VOLA, VOLA, VOLA)

.麦打ち小屋に眠るよそ者 (LU FURASTIERE DORME LA NOTTE SULL'ATA)

.旅立ち (IU PARTU E SU CUSTRITTA DI PARTIRI)

10.別れの晴着 (BELLA FIJOLA VIESTETE LI PANNE)

11.砂ぼこりの村 (LU POLVERONE)

12.聖ガブリエレのみあし (LU PETE DI SAN GABRIELE)

 

GW- 23940 (19733SEVEN SEAS – キング) 30cm 2LP ラヴ・ミー・トゥナイト/くたばれサンレモ (NON FINALISTE DI SAN REMO)
2-
. 汽車 (IL TRENO)

2-10.アムステルダム (AMSTERDAM)

 

GW- 23940GW- 239~40a  SR- 817SR- 817

SR- 817 (19734SEVEN SEAS – キング) 30cm LP 若草の朝/カンツォニッシマ1972-1973 (CANZONISSIMA 197273)
.女心 (SONO UNA DONNA, NON SONO UNA SANTA)

 

(ご参考

SS-2100 (197411 RCA - ビクター音楽産業) 再版 勝利への讃歌(HERE'S TO YOU)死刑台のメロディ(LA BALLATA DI SACCO E VANZETTI) ジョーン・バエズ (JOAN BAEZ)

             SS-2100SS-2100b

 

ロザンナ・フラテルロ3は1974年サンレモ音楽祭の後に続きます


サンレモの歌手たち 335 マル 3

前回サンレモの歌手たち 227 マル (http://cnzhrio.blog.fc2.com/blog-entry-529.html)、前々回サンレモの歌手た 259 マル 2(http://cnzhrio.blog.fc2.com/blog-entry-567.html)の続きです

マル (vm) Mal

本名ポール・ブラッドリー・クーリング(Paul Bradley Couling) 1944 2 27 日英国ウェールズのLlanfrechfa(正しい読み方が判りません)生。英国出身のイタリアの歌手、俳優。

 

             NL-33024NL-33024

 

バンドのプリミティヴスのリードヴォーカルで、イタリアの芸名はマルの他、プリミティヴスのマル(Mal dei Primitives)、マルとプリミティヴス(Mal & i Primitives)、本名のポール・ブラッドリー・クーリング(Paul Bradley Couling)、ポール・ブラッドリー (Paul Bradley)、あるいはM=P.B(マル即ちポール・ブラッドリーと言う事か?)、イギリスではマル・ライダー(Mal Ryder)を使っていました。また俳優の場合はマイケル・フローレンス(Michael Florence)の芸名を使っています。

 

所属レコード会社Pye Records, ARC, RCA Italiana, Dischi Ricordi, Baby Records, Maia Records

サンレモ音楽祭出場4回:1969年7位入賞、70年10位入賞、71年参加曲、82年入賞曲