カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
2
3
5
6
8
9
11
12
14
15
17
18
20
21
23
24
26
27
29
30
04

サンレモの歌手たち 25 ファウスト・チリアーノ、ミランダ・マルティーノ

ファウスト・チリアーノ (vm) Fausto Cigliano
1937年2日15日ナポリ生、歌手、ギタリスト、親日家。国内盤でチリアーノ表示の場合もある。 

 七人の兄弟の下から2番目で、兄弟そろって音楽好きに育てられました。彼は子供の頃喘息だったので、4人の兄のようにサン・カルロ聖歌隊で歌うことが出来ませんでした。会計学校に入り友達から初めてギターを習いました。
戦後ナポリの新しい歌でレッロ・グレコ(Lello Greco)楽団からデビューする頃には喘息が完全に治っていました。イスキア島の有名ホテルで開催された国営放送RAIの地方本部オーディションに合格しましたこのエキサイティングな1955年夏以来、頻繁に幾つかのテレビやラジオ番組に出演しています。
“ガリオーネ(GUAGLIONE)”が優勝した56年第4回ナポリ音楽祭にアメデオ・パリアンテ(Amedeo Pariante)やセジュジョ・チェンティ(Sergio Centi)らと共に出場曲を再演奏するギタリストの一人として参加し、この音楽祭の16曲を入れたLPがチェトラから発売されました。

LPA- 70 (1956年 CETRA – CETRA) FAUSUTO CIGLIANO e la sua Chitara  
 
LPA-  70LPA- 70   LPA- 102LPA- 102  

翌年57年第5回ナポリ音楽祭にもアルマンド・ロメオ(Armando Romeo)やウーゴ・カリーゼ(Ugo Calise)らと共に再びギタリストとして呼ばれます。前年と同じくこの音楽祭の12曲を入れたLPがチェトラから発売されました。

LPA- 102 (1957年 CETRA – CETRA) FAUSUTO CIGLIANO e la sua Chitara
 

歌手としても認められ57年テューリ・ヴァーシル(Turi Vasile)監督「Classe di ferro」、翌58年ステノ(Steno)監督「Guardia, ladro e cameriera」、フラノェスコ・デ・ロベルティス(Francesco De Robertis)監督「Ragazzi della marina」、同「Cerasella」59年と立て続けに映画出演をしています。
59年サンレモ音楽祭に初出場で2曲歌い、ナポリ大先輩ロベルト・ムローロ作詞作曲の“いつも君と共に(Sempre con te)”をニラ・ピッツィがパートナーで6位入賞をしました。翌60年1曲(9位入賞)、61年1曲(12位)、62年2曲(参加)、最後となる64年に“もしも明日(E se domani)を歌い参加曲に終わりますが、ミーナのカヴァーで大ヒットし、スタンダードナンバーとなります。88年にはフリオ・イグレシアスが“アイ・ノウ・イッツ・オーバー(I KONOW IT'S OVER)”としてリヴァイヴァル・カヴァーをしています。
59年第7回ナポリ音楽祭ではテディー・レーノ(TEDDY RENO)をパートナーに“サラ・キ・サ(SARRA CHI SA')”で優勝しナポリターナ歌手としても確固たる地位を築きました。彼の歌は大編成のオーケストラの伴奏でなく、ギタリストとしてギターのみの伴奏で歌うのを得意としており、ナポリで静かに歌手活動を続けます。
56年のデビューから60年までチェトラに在籍し、フォニット・チェトラのフォニットに61年から63年までおりCARジューク・ボックスに移籍、出来て間もないパレードに67年に再び移籍しました。
66年春ミルバと共に来日し、親日家となったようで68年以降も何度も来日して、日本録音のアルバムを出しています。特にTV番組「赤い迷路」に“去り行く今”、「特捜生前線」に“私だけの十字架”が使われ、親しまれていますが、同じく親日家のフランス人ギタリスト(後に日本に帰化)とよく混同されます。ファウスト・チリアーノはイタリア人歌手・ギタリストです。

ファウスト・チリアーノの国内盤
HIT-1358 (1966年7月20日 SEVEN SEAS - キング) 涙をおふき [日] (UNA LACRIMA D'AMORE [J])/アンモーレ・ミオ [日] (AMMORE MIO [J]) 日本録音

HIT-1358HIT-1358 HIT-1495 HIT-1495

HIT-1495 (1968年2月 SEVEN SEAS - キング) 涙をおふき [日] (UNA LACRIMA D'AMORE [J])/アンモーレ・ミオ [日] (AMMORE MIO [J]) 日本録音

DP-1664 (1969年11月5日 POLYDOR - 日本グラモフォン) その名はモニャ (MONIA)/その名はモニャ [日] (MONIA [J]) 日本録音

DP-1664DP-1664   DP-1683DP-1683  

DP-1664 (1970年3月 POLYDOR - 日本グラモフォン) 夜霧のモントリオ-ル(VALERIE) オリジナル・サウンドトラック/ファウスト・チリアーノ B面日本録音

DP-1820 (1971年11月POLYDOR - ポリドール) 白い想い出の中で [日] (SHIROI OMOIDE NO NAKA DE [J])/去り行く今 [日] (ADESSO SI' [J]) 日本録音 

DP-1820 DP-1962a DP-1962b 
DP-1820            DP-1962初版         DP-1962再版

DP-1962 (1975年3月POLYDOR - ポリドール) 赤い迷路のテーマ (THEME FROM TV PROGRAMME “AKAI MEIRO”)/去り行く今 [日] (ADESSO SI' [J]) オリジナル・サウンドトラック/ファウスト・チリアーノ日本録音

DP-1978 (1975年7月POLYDOR - ポリドール) かもめ[日] (IL ETAIT UNE PLAGE [J])/白い想い出の中で [日] (SHIROI OMOIDE NO NAKA DE [J])日本録音

DP-1978DP-1978   DPQ-6143DPQ-6143  

DPQ-6143 (1979年7月POLYDOR - ポリドール)僕の海 [日] (BOKU NO UMI [J])/ポケットに手を入れて [日] (POCKET NI TE O IRETE [J])日本録音

DPQ-6048 (1977年5月21日POLYDOR - ポリドール)特捜最前線挿入テーマ (TOKUSO SAIZENSEN SUB-THEME”)/私だけの十字架 [日] (WATASHIDAKE NO JUJIKA [J]) オリジナル・サウンドトラック/ファウスト・チリアーノ日本録音

   
DPQ-6048初版DPQ-6048a DPQ-6048b DPQ-6048再版

MH- 222 (1966年4月SEVEN SEAS - キング) ナポリの心/ファウスト・チリアーノ (THE BEST OF FAUSTO CIGLIANO) 
  
                               MH- 222MH- 222  

1.アネマ・エ・コーレ (ANEMA E CORE)
2.ルナ・ロッサ (LUNA ROSSA)
3.もしも明日 (E SE DOMANI)
4.想い出のサンフランシスコ (IL CUORE A SAN FRANCISCO
(I LEFT MY HEART IN SAN FRANCISCO [I]))
5.スカリナテッラ (SCALINATELLA)
6.サンタ・キアーラ寺院 (MUNASTERIO E' SANTA CHIARA)
7.すべては夜に (TUTT' 'E SSERE)
8.ガリオーネ (GUAGLIONE)
9.夢に来たれ (VIENEME 'NZUONNO)
10.ロメオとジュリエット (GIULIETTA E ROMEO)
11.君知るしあわせ (CONOSCERTI)
12.イッヒ・リーベ・ディッヒ (ICH LIEBE DICH)
13.レイ (LEI)
14.サラ・キ・サ (SARRA CHI SA')

続きは次の機会に書きます




★ミランダ・マルティーノ (vf) Miranda Martino
ミランダ・マルティーノ(MIRANDA MARTINO)1933年10月29日、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州(イタリア最北東)のモッジョ・ウディネッセ(オーストリア国境近くの山間の町)生。 詳細は
私のブログ  ミランダ・マルティーノ(MIRANDA MARTINO) モリコーネのアレンジ曲で再注目(1)http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/4065377.html
ミランダ・マルティーノ(MIRANDA MARTINO) モリコーネのアレンジ曲で再注目(2)  http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio/4088185.html をご覧ください。

ミランダ・マルティーノの追記
サンレモ音楽祭には1959年1曲(参加)、60年2曲(参加)、61年2曲(11位入賞)。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR