カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
1
3
4
6
7
9
10
12
13
15
16
18
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
03

サンレモの歌手たち 165 ジガンティ

イ・ジガンティ (compl)  I GigantiI

イタリアのミラノで結成された1960 年代に活躍したバンド、バンド名の意味は巨人たちです。

 

Giganti

 

オリジナルのメンバー

・エンリコ・マリア・パペス(Enrico Maria Papes )ドラムス 1940年8月21日ミラノ生

・ジャコモ・ディ・マルティーノ(Giacomo Di Martino)ギター 1944年4月26日ミラノ生

・セルジョ・ディ・マルティーノ(Sergio Di Martino)ベース 1946年8月26日ミラノ生、1996年2月28日ミラノ没。
・フランチェスコ・マルゼッラ(Francesco Marsella)鍵盤楽器 1944年12月22日フォルリ生

 

現在のメンバー

フランチェスコ・ロマーニャFrancesco Romagna

ヴィンチェンツォ・マンツィ(Vincenzo Manzi

アレッサンドロ・マリア・パペス(Alessando Maria Papes

エンリコ・マリア・パペス(Enrico Maria Papes

 

ジガンティの母体は1959年にミラノで有名なクラブ、サンタ・テクラから始まります。ジョルジョ・ガーベル(Giorgio Gaber)と共演していたバンド“アラビアーティ(Arrabbiati)”の以前のメンバーがギゴ・アゴスティ(Ghigo Agosti)に交代した時からでした。1962年イタリア・ロック・ン・ロール創世記の歌手の一人グイドーネ(Guidone)のバックをしていたリ・アミチ(Gli Amici)した。古いロック・ン・ローラー、クレム・サッコ(Clem Sacco)と活動していたセルジオ・エンリコ・マリア・パペスSergio Enrico Maria Papes)がドラムス、ジャコモことミーノ・ディ・マルティーノMino Di Martino)がギター、リベルリ出身のジャンイーノ・ツィンゾーネGiannino Zinzone)がベース、、フランチェスコこと鍵盤楽器のケッコ・マルゼッラChecco Marsella)、ベネデットことサックスのベニー・プレトナーニBenny Pretolani)がメンバーでした。

 ツィンゾーネはすぐにミーノの兄弟セルジョと交代し、しばらくしてプレトナーニがグループを去りました。1964 年にレコード会社ラ・ゲンガスの公式グループとなり、グループ名をリ・アミチからザ・ゲンガス・フレンヅ(Gli Amici e poi The Ghenga's Friends変更、初期の女性ロックンローラー、アンネリス(An'Neris)や、ジョセイ・デュオのレ・マルツィアニーネ(Le Marzianine)のバックを務めています。

 同じ年彼らは、バンドのソロ活動を決めたが、マルゼッラは歌手グイドーネと同行することを希望し、パオロ・ヴァローネ(Paolo Vallone)に交代しました。その後イグナツィオ・ガルシアになりましたが、1965年マルゼッラはバンドに復帰しました。から最初の交換1965 年半ばにのみグループを返します。その年はまだサンタ Tecla Ghigo アゴスティであります。その年はクラブ・サンタ・テクラでギゴ・アゴスティと共演していました。

彼らの路線をゴスペルやロック・ン・ロールでない流行りの“ビートニック・サウンド”にしました。65年ジガンティという新バンド名で“Morirai senza di lei”を歌いリフィから再デビューしました。66年にリフィで4枚目のシングル“恋する仲間たちTema)”は第3回夏のディスク・フェスティヴァル3位となり、66年年間ランキング12位のメガ・ヒットとなりました。

9月の第14回ナポリ音楽祭にアウレリオ・フィエルロ&サニティをパートナーに"Na guagliona yè yè"とペピーノ・ディ・カプリ&ロッカーズのパートナーとして“Ce vò tiempoを歌いましたがにゅうしょうしませんでした。“恋する仲間たち”の前に出した“Una ragazza in due”も大ヒットとなり年間ランキング23位となっています。

 この大ヒットの余勢を借りて67年サンレモ音楽祭に初出場をしました。イギリスのバチェラーズをパートナーに“平和の花(Proposta)”を歌い3位となる好成績で、年間ランキング21位の大ヒットでした。翌68年サンレモ音楽祭にもパートナーがマッシーモ・ラニエリで“青空の想い出(Da bambino)”が7位入賞し年間ランキング66位のヒットともなりました。

しかし以前のような成功をしなくなり、数ヶ月後パペスとセルジョ・ディ・マルティーノ口論がきっかけとなり、9月10日解散してしまいます。パペスは(レ・オルメが育った)テレレコードからソロ・デビュー、フランチェスコ・マルゼッラは69年サンレモ音楽祭にケッコ(Checco)芸名でエリオ・ガンドルフィをパートナーに自作“沈んだ太陽(Il sole è tramontato)”を歌いましたが入賞しませんでした。

 70年夏、4人は再結成しカンタジーロに意味ありげな題の“長ばなしをしたい(VOGLIO ESSERE UNA SCIMMIA)”で出場し、活動を再開しました。71年サンレモ音楽祭に“彼女の顔(Il viso di lei)”で参加、イタリアで好評化を受け、日本でもプログレ曲のコンセプト・アルバムとして紹介された“犯罪の歌(Terra in bocca”を製作しました。

 

 

 

ジガンティの国内盤

SFON- 3014 (19653FONTANA - 日本ビクター.) 17cm CP '65サンレモ・ベスト4第2集 (XV FESTIVAL SANREMO 1965 Vol.2)
.恋する瞳
(L'AMORE HA I TUOI OCCHI)
.青春に恋しよう (AMICI MIEI)

 

SFON- 3014SFON- 3014  SFON- 7051SFON- 7051 

 

SFON- 7051 (19655FONTANA - 日本ビクター.) 30cm LP '65サンレモ・フェスティバル (FESTIVAL SAN REMO 1965)
.青春に恋しよう
(AMICI MIEI)
.恋する瞳
(L'AMORE HA I TUOI OCCHI)

SFON- 1006 (1966101FONTANA - 日本ビクター.)  恋する仲間たち (TEMA)/原子爆弾()LA BOMBA ATOMICA

 

SFON- 1006SFON- 1006  SFON- 7083SFON- 7083 

 

SFON- 7083 (19676FONTANA - 日本ビクター.) 30cm LP 愛のわかれ/サン・レモ・フェスティバル'67 (XVIII FESTIVAL DI SAN REMO)
10.
平和の花 (PROPOSTA)

 

GXF-  8190 (197925SEVEN SEAS -キング.) 30cm 5LP Boxサン・レモ音楽祭大全集 (FESTIVAL DI SAN REMO)

5-20.平和の花 (PROPOSTA)

GXF-  8190GXF- 81~90a KICP-2103KICP-2103 

 

KICP-2103 (199135SEVEN SEAS -キング.) CD 犯罪の歌/ジガンティ (TERRA IN BOCCAI GIGANTI)
.最初ゆっくりと
(LARGO INZIALE)
.非常にゆっくりと
(MOLTO LARGO)
.前進
(AVANTI)
.さらに前進
(AVANTI TUTTO)
.運の悪いとき
(BRUTTO MOMENTO)
.プリン・プリン
(PLIM PLIM)
.発作的プリン・プリン
(PLIM PLIM AL PAROSSISMO)
.優美に、歩く早さで
(DELICATO ANDANTE)
.騒音
(RUMORI)
10.
突然の結末
(FINE INCOMBENTE)
11.
結末は遠い
(FINE LONTANA)
12.
虚無へのアレグロ
(ALLEGRO PER NIENTE)
13.
ほら、脂肪のついためす猫はいく
(TANTO VA LA GATTA AL LARGO)
14.
躁鬱状態
(SU E GIU')
15.
非常に鷹揚に
(LARGHISSIMO)
16.
すべては中に
(DENTRO TUTTO)
17.
夜明け
(ALBA DI NOTE)
18.
淋しい水切り遊び
(RIMBALZELLO TRISTE)
19.
楽しい水切り遊び
(RIMBALZELLO COMPIACENTE)
20.
強迫的にしかしそれ程はなはだしくなく
(OSSESSIVO MA NON TROPPO)
21.
結末 (FINE)

 

KICP-2816KICP-2816   MAR-01641MAR-01641 

 

KICP-2816 (19951122NEXUS - キング.) CD 犯罪の歌/ジガンティ (TERRA IN BOCCAI GIGANTI)
トラック・リスト(収録曲)はKICP-2103と同じ

 

MAR-01641 (2001425BELLE ANTIQUE - マ-キ-.) CD ジガンティ/テッラ・イン・ボッカ (TERRA IN BOCCAI GIGANTI)
トラック・リスト(収録曲)はKICP-2103と同じ

ボーナス・トラック “植物人間の夢”

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR