カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
2
3
5
6
8
9
11
12
14
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

サンレモ音楽祭 (FESTVAL DI SANREMO) 50 1969年

長らく引越しの準備を理由にブログをお休みしておりましたが、再開いたします。といっても、まだ引越しが終わったわけでなく、それどころかもう1週間後に迫っていますが、何もかも片付けてしまい、パソコン位いしか生きていません。他にすることもなく(?)、ブログを書くのを再開しました。

といっても引越し当日には当然書くこともできず、変わってから荷ほどきや収納の作業もあるので、以前のペース(2日に1度)で書くことはできないと思います。さて続きは1969年第19回サンレモ音楽祭のデータからになります。 





  1962年から68年までオーガナイザー(監督)をしていたジャンニ・ラヴェーラ(Gianni Ravera)から1960年と61年にオーガナイザー(監督)だったエツィオ・ラダエリ(Ezio Radaelli)に交代します。メイン司会もマイク・ボンジョルノやピッポ・バウドというラヴェーラ系の司会社ではなくヌッツ・コスタが起用されました。

 芸能界の力学関係か次の70年と71年はラヴェーラとラダエリの二人がオーガナイザーとなっています。69年は久々のラダエリの影でヴィンチェンツォ・ミコッチ(Vincenzo Micocci)が動いていたといわれています。リコルディから7人、RCA Italianaが6人の出場歌手を出しているのを見るとなるほどと思わせるます。

 

      リタ・パヴォーネ (SMRL-6067)       ルチオ・バッティスティ (SMRL-6063)
リタ・パヴォーネ (Ricordi)         
    ルチオ・バッティスティ (Ricordi)         

 

第19回 1969年1月30日()~2月1日() サンレモ市カジノ付属劇場

司会:ヌッチオ・コスタ (Nuccio Costa)、ガブリエラ・ファリノン(Gabriella Farinon)
楽団指揮: 24名の指揮者で演奏された。

オーガナイザー:
サンレモ市ホテル観光協会 (ATA-Azienda Turistico Alberghiera)、監督エツィオ・ラダエリ (Ezio Radaelli)
形式:出場曲数24曲を各曲外国人歌手またはイタリア人歌手とパートナーを組み1曲2歌唱で第1夜、第2夜に12曲を歌い、各夜の中から7曲の入賞曲を選出し各夜7曲づつ最終夜に出場権を与え、最終夜に出場した中から優勝を決め2位から14位までの入賞曲を発
表する。

 

出場歌手は48歌手(グループは1歌手)で、外人出場歌手も総て1歌手1曲の歌唱でした。

初出場20歌手(内外人11歌手)、出場レコード会社14社で初出場1社、外人歌手のみの出場会社は1社です。 []は外人歌手数

RICORDI []CGD[]RCA ITALIANA []FONIT CETRA[]DURIUM [] ARISTON []RI FI []CAROSELLO []SAAR []PHONOGRAM []V.C.M. []DET(CAM)[0];新MIURA []BLUE BELL 1 [1]

 

<優勝>  涙のさだめ Zingara (L.Albertelli - E.Riccardi)出版社 MI MO - RITMI E CANZONI <237> ボビ-・ソロ (vm) Bobby Solo Ricordi – Ricordi SRL-10527 [45] イヴァ・ザニッキ (vf) Iva Zanicchi RI FI – RI FIRFNNP-16327 [45]

 

SRL-10527SRL-10・527  HIT-1616 HIT-1616

 

RFNNP-16327RFN・NP-16327  SFL- 1214 SFL- 1214

 


<
2位>
 瞳はるかに Lontano dagli occhi (S.Bardotti - S.Endrigo) 出版社 USIGNOLO < 228> セルジョ・エンドリゴ (vm)  Sergio Endrigo Cetra – Fonit CetraSP-1391 [45] メリ-・ホプキン (vf=e)  Mary Hopkin Apple – EMI ITALIANAAPPLE- 7 [45]

 

SP-1391SP-1391 HIT-1611HIT-1611

 

 APPLE- 7APPLE- 7  AR- 2446AR- 2446

 


<
3位>
 消えたほほえみ Un sorriso (Don Backy - D.Mariano)出版社EL'&CHRIS (FAMA) <251> ドン・バッキー (vm) Adriano Celentano (Amico – DET (CAM)DB-003NP [45] ミルバ (vf) Milva Ricordi – RicordiSRL-10521 [45]

 

DB-003NPDB・NP-003 HHIT-1614 HIT-1614

SRL-10521SRL-10・521  HIT-1616 HIT-1616

 

 

<入賞曲>

4位 過ぎ去ったひととき Un'ora fa L.Beretta - E.Pirazzini - G.F.Intra) 出版社 RI-FI Mus <154>.ファウスト・レアーリ (vm) Fausto Leali RI FI - RI FIRFNNP-16328 [45] トニー・デル・モナコ (vm) トニー・デル・モナコ (vm) (Ricordi – RicordiSRL-10532 [45]

 

RFN・NP-16328c   SRL-10・532 PS- 123    

RFNNP-16328         SRL-10532           PS- 123

 

5位 なんて寒い Ma che freddo fa (F.Migliacci - C.Mattone) 出版社 RCA < 141 >.ナーダ (vf) Nada (RCA Talent – RCA ITALIANATL-  19 [45] ザ・ロークス (compl) The Rokes ARC – RCA ITALIANAAN-4172 [45]

 

TL- 19   SS-1886    AN-4172
TL-  19
               SS-1886                AN-4172

 

6位  La pioggia (G.Argenio - M.Panzeri - D.Pace - C.Conti) 出版社 TEVERE < 116 >.ジリオラ・チンクェッティ (vf) Gigliola Cinquetti CGD - CGDN-9706 [45] フランス・ギャル (vf=f)  France Gall CGD – CGDN-9709 [45]

 

N-9706 HIT-1613  N-9709   

N-9706                             HIT-1613                          N-9709

 

入賞曲の残りは次回に続く

 

 

ヴィンチェンツォ・ミコッチの影響力を感じさせるのはリコルディで育てたボビー・ソロを復活させ、結果としては初出場で唯一となったルチオ・バッティスティ(ルーチョ・バティスティ)やリコルディに移籍ごとは言え、アンチ・サンレモ派だったリタ・パヴォーネも初出場を果たしました。

日本人にとっては、カンツォーネ・ブームと言われていましたが、強力な大ヒットが出ず「今イチ」さがぬぐえない停滞感がありましたが、ジリオラ・チンクェッティの入賞曲「雨」が大ヒットして、ようやく息を吹き返したようです。業界内では『慈雨』とよばれていたようです。この明快で軽やかな曲調は、パートナーとなったフランス・ギャルのフランスや、ドイツでもヒットしました。フランス・ギャルの「雨」が日本で発売されなかった理由は、イタリア録音盤が所属のフィリップスでなくCGDであったとか、それなりにあると思われます。しかし、前年の期待の新人マリーサ・サンニアの「カーザ・ビアンカ」がフィリップスのヴィッキーの日本語ヴァージョンの大ヒットのため、影が薄くなってしまったため、フィリップス側が発売を遠慮したとか、キングが発売を見遅らさせたとかという穿った見方もあるようですが、考えすぎの様な気がします。

きっとフランス本国は良いとしても、日本でのライツのクリアの手間とチンクェッティの人気を考えると、レコード・セールスのメリットがなかったと考えるべきなのでしょう。

 

 

ARMANDO SAVINI (1968)  SWEET INSPIRATIONS  MAL (1969)     
アルマンド・サヴィーニ (Philips)    スイート・インスピレーションズ (Atlantic) マル (RCA ITALIANA)      

 

 

 

・優勝・入賞曲と参加曲を含め全体を言う場合、出場曲と表現します。

・順位をつけない入賞曲の頭には""を、参加曲の頭には""を付けます。

・太字は国内盤で出ていた曲と歌手。

・サンプル音声ファイルは著作権侵害を避け、なるべくAmazon MP3のサンプル音声を利用します。昔のイントロは長く、歌が出ないまま終わる曲があります。全曲聞きたい方はYou-Tubeを探してください。見つかることもあります。

スポンサーサイト

Comments

訂正箇所
原因不明ですが、自分のブログに悪セツ出来ません。以下の箇所を訂正します。
誤 6位 雨 La pioggia (G.Argenio - M.Panzeri - D.Pace - C.Conti) 出版社 TEVERE < 116 >.ジリオラ・チンクェッティ (vf) Gigliola Cinquetti (CGD - CGD) N-9706 [45] : ザ・サンドパイパ-ズ (coro=a) The Sandpipers (CGD – CGD) AM-812 [45]

正 6位 雨 La pioggia (G.Argenio - M.Panzeri - D.Pace - C.Conti) 出版社 TEVERE < 116 >.ジリオラ・チンクェッティ (vf) Gigliola Cinquetti (CGD - CGD) N-9706 [45] :フランス・ギャル (vf=f) France Gall (CGD – CGD) N-9709 [45]
やっとアクセスできるようになり、訂正箇所を修正しました
引っ越し2日目でやっとPCが使えるようになり、自分のブログにアクセスができて、間違っていた箇所が訂正できました。

Leave a Comment


Body
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR