カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
2
3
5
6
8
9
11
12
14
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

ベティー・クルティス(BETTY CURTIS)、早過ぎた日本デビュー 2

  前回より日本で名前が忘れ去られようとしているベティー・クルティスにもう一度光を当てようと書いています。

 

国内盤9枚目のシングル盤ですが、この盤には再版があります。この時期、新たにSEVEN SEASレーベルが出来ます。初版はKING INTERNATIONAL、再版が SEVEN SEAS レーベルの2パターンがあります。

HIT-  26(S) (1963年 5月 CGD - キング)"光りさす窓 (FENESTA CHE LUCHIVE)/愛のシャリオ (CHARIOT)"

 

         HIT-  26(S)a HIT-  26(S)b

またしても、彼女の最大のヒット曲がB面になってしまっているのは、よほどの「トラウマ」があったのではないでしょうか!

 

日本でこの曲はリトル・ペギー・マーチのデビュー曲"アイ・ウィル・フォロー・ヒム(I WILL FOLLOW HIM)ですが、元々はフランク・プールセルとポール・モーリアがJW.ストールとデル・ローマの変名で1961年に作ったもの。

SS-1350 (1963年7月 VICTOR - 日本ビクター.) "アイ・ウィル・フォロー・ヒム(I WILL FOLLOW HIM)/こんどの土曜に恋人を(ANOTHER SATURDAY NIGHT)リトル・ペギー・マーチ (LITTLE PEGGY MARCH)/サム・クック (SAM COOKE)

 

SS-1350 SS-1350 HM-1145 HM-1145

 

フランク・プールセルの演奏曲はHM-1145(1962年8.月ANGEL -東芝音楽工業) "夢の幌馬車(CHARIOT)/ラ・パロマ (LA PALOMA)"、フランスでは62年にイギリス人歌手ペトゥラ・クラーク(PETULA CLARK)が"恋のシャリオ"としてヴォーカル曲をヒットさせ、翌63年にベティー・クルティスがイタリア語でヒットさせました。残念ながら当時、ペトゥラ・クラークの"恋のシャリオ"はシングル盤としては発売されなかったようです。また、これが縁で1965年サンレモ音楽祭では"悲しい運命(INVECE NO)"でパートナーを組み、ペギー・マーチは64年のサンレモ音楽祭に参加することとなりました。

 

HIT-  70 (1963 6 SEVEN SEAS - キング)"黒い瞳に青い空 (OCCHI NERI E CIELO BLU)/アモ-ル、モナムール、マイ・ラヴ (AMOR, MON AMOUR, MY LOVE)" 1963年のサンレモ音楽祭にはクルティスは参加しませんでした。が、入賞曲をカヴァーした曲が国内シングル盤として発売されました。余りにも運命のいたずらか、運のなさか!

                                                                                

HIT-  70 HIT-  70 HIT- 218 HIT- 218

 

HIT- 218 (1963年9月20日 SEVEN SEAS - キング)"恋はロマンティック(CANZONETTA ROMANTICA)/ラヴ・ミー・ナウ [伊] (ORA NO(LOVE ME NOW [I]))" イタリア盤はN-9459 (1963年CGD - CGD, Italy)"CANZONETTA ROMANTICA(恋はロマンティック)/ORA NO (ラヴ・ミー・ナウ [伊])" 気を取り直して、もう一度頑張ろうというような盤です。しかし彼女のシングルの内いちばん目立たない盤と思っています。

 

"愛のシャリオ"のところで少し書いたように、1965年サンレモ音楽祭で、ベティー・クルティスとペトゥラ・クラークのパートナーが実現しました。

HIT-1188 (1965年3月21日 SEVEN SEAS - キング)"悲しい運命 (INVECE NO)/胸にのこる微笑 (SI VEDRA')" ベティー・クルティス/ヴィットリオ・インツァイナ(VITTORIO INZAINA)、

 

HIT-1188 HIT-1188 J-35059x45 J-35059x45 

 

イタリア盤ですがJ-35059x45 (1965年1月VOGUE - SAAR, Italy)"INVECE NO(悲しい運命)/NON MI GUARDI MAI" ペトゥラ・クラーク(PETULA CLARK)

 

HIT-1166 (1965年2月20日 SEVEN SEAS - キング)"青空の幸福 (LA CASA PIU' BELLA DEL MONDO)/あなたのわたし (PER TE NON RIESCO A DORMIRE)"

両面ともカンタウトゥリーチェ、デイジー・ルミーニ(DAISY LUMINI)が作った曲、A面は64年第1回夏のディスク・フェスティヴァル第5位になった曲です。

 

HIT-1166 HIT-1166 HIT-1387 HIT-1387

 

HIT-1387 (1966年11月1日 SEVEN SEAS - キング)"田舎の母のアヴェ・マリア(AVE MARIA DI PERIFERIA)/愛の扉 (LE PORTE DELL'AMORE)"

A面は1965年夏のディスク・フェスティヴァルの参加曲。ウィルマ・ゴイクが初来日のコンサートで歌い好評だった曲です。B面は66年夏のディスク・フェスティヴァルで第8位になった曲です。

 

ベティー・クルティスにとって最後のサンレモ音楽祭は1967年で、この年はルイジ・テンコの自殺騒ぎがあり落着きのない大会になりました。良い曲でしたが"強く愛して(E' PIU' FORTE DI ME)"は参加曲に終わりました。

 

PS-   8 (1967年4月20日 SEVEN SEAS - キング)"サン・レモ音楽祭'67第3集 (FESTIVAL DI SAN REMO 1967 Vol.3)"

1.涙に咲く花 (L'IMMENSITA') ジョニー・ドレルリ

2.強く愛して (E' PIU' FORTE DI ME) トニー・デル・モナコ

3.風に消えた恋 (IL CAMMINO DI OGNI SPERANZA) カテリーナ・カセルリ

4.強く愛して (E' PIU' FORTE DI ME) ベティー・クルティス

 

PS-   8 PS-   8 N-9649 N-9649

 

N-9649 (1967年1月 CGD - CGD,  Italy)" E' PIU' FORTE DI ME(強く愛して)/SONO POCHE LE ORE"



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR