FC2ブログ

カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
1
3
4
6
7
9
10
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

サンレモに出なかった歌手達 32 クラウディオ・バリオーニ 1

 サンレモ音楽祭には未だ出場をしておらず、楽曲提供も1974年にジャンニ・ナザーロが歌った“道はひとすじ(A Modo Mio)”だけで、サンレモ音楽祭と一番関係が薄いと思われていたクラウディオ・バリオーニです。しかし2018年大会で芸術監督をします。70年代以降の歌手なので時代が少し先に進んでしまいますが、『時の人』として先に紹介していきましょう。

 

クラウディオ・バリオーニ (vm)  Claudio Baglioni

本名クラウディオ・エンリコ・パオロ・バリオーニ (Claudio Enrico Paolo Baglioni) 1951516日ローマ生、自作自演歌手、テレビ司会者、プロデューサー。

 

                    PM-3587PM-3587

 

活動期間1969 現在             

所属レコード会社:RCA Italiana (RCA ItalianaBMG AriolaBMG RicordiSony Music), CBSColubia (CGDCBS DischiBMG SonySony Music), RTI

サンレモ音楽祭出場0回:但し2018年芸術監督

サンレモ音楽祭出品1曲:1974年入賞曲

公式サイトhttp://www.baglioni.it/


 

 クラウディオ・バリオーニ (正式名クラウディオ・エンリコ・パオロ) は1951年5月16日ローマのヴィラ・ビアンカ病院で首都騎馬隊下士官のリッカルド・バリオーニと裁縫師のシルビア・サレッピコの一人息子として生まれました。

 

 幼年期はローマの北東郊外モンテ・サクロ(Monte Sacro)で過ごし、青年期はチネチッタなどもあるローマ南東郊外チェントチェッロ(Centocelle)地区に移り、夏には両親の故郷ウンブリア地方にある父方祖父母から受継いだ所有地で専ら過ごし、父の居る官舎には時々帰る程度でした。

 

  64年、彼はその才能の片鱗を見せます。13歳の時チェントチェッロでオットリーノ・ヴァレンティーニが主催する新人コンテストに出場し、ポール・アンカの64年サンレモ音楽祭入賞曲“太陽の中の恋(Ogni Volta)”や翌65年イヴァ・ザニッキとジーン・ピットニーのサンレモ参加曲恋に時を忘れて(I Tuoi Anni Più Belli)”を歌って見せました。

 

 65年コンクールのルディ・カノーリ(Ludi Canori)に参加し、マリア・ピア・クロステッラ(Maria Pia Crostella)と共に作って歌った“Siamo Due Poveri Ragazzi”が作者部門で優勝しました。また贈り物で最初ギターを受取り、すぐにファブリツィオ ・ デ ・ アンドレのいくつかの曲を独学で弾き始めます。

 

 この時期マエストロのアルフレッド・アヴァンティフィオーリ(Alfredo Avantifiori)からピアノを習い、その後アルゼンチン出身のマエストロ、ニコラス・アマート(Nicolas Amato)に付きます。後にアマートはバリオーニの曲のスペイン語歌詞の翻訳をします。バリオーニはアマチュア・バンドのレ・イマージュ(Les Images)を作り、ネルーダ、ポー、ゴダールの抜粋を劇場で実験的に演じ始めました。

 

  66年最初のプロのパフォーマンスをフェリフェリコ・ディ・ヴァリエタ劇場行い、1000リラの出演料をもらいます。

 

 67年エドガー・アラン・ポーの詩「アナベル・リー(Annabel Lee)」を元に組曲を書きました。この頃の外観は黒のタートルネックに分厚い眼鏡で、ポーの詩で組曲を作ったことから仇名を「苦悩(Agonia)」と付けられてしまいます。

 リタ・パヴォーネを輩出したテディー・レーノが主催するアリッチャの「名もなき者のフェスティヴァル(Festival degli sconosciuti di Ariccia)」に準決勝しました。リコルディのオーディションを受けるために曲を作り、その中に後に“シニョーラ・リア(Signora Lia)”幕間(Interludio)”や“Se La Ragazza Che Avevi”も含まれています。

 

 68年7月にサンレモ音楽祭の司会者でもあったピッポ・バウド(Pippo Baudo)主催のコンクール「フオーリ・ラ・ヴォチェ」に出場します。まだ無名のフィオレッラ・マンノイア(Fiorella Mannoia)がライバルでした。この頃、後にバリオーニのプロデューサーやピアニストになるアントニオ・コッジョ(Antonio Coggio)が彼の才能を認め、テディー・レーノにそのことを伝えます。

 

 69年オーディション用と思われるシニョーラ・リア(Signora Lia)”幕間(Interludio)”“Se La Ragazza Che Avevi”の3曲が入ったラッカー盤(アセテート盤)が作られています。バリオーニは正式にRCAイタリアーナのオーディションを受けて合格しますが、未成年のため会社との契約は父親同伴で行われました。

 

 70年アントニオ・コッジョがプロデュースする曲でデビューが決まりました。ピエロ・メルファ(Piero Melfa)の作曲した“青い童話 (Una Favola Blu)”がデビュー曲で、夏のディスク・フェスティヴァルに出場します。B面はバリオーニの作品でしたがカルロ・スカルトッチ(Carlo Scartocci)名義で登録されました。

 ライターとしての活動はRCAイタリアーナでナポリ出身のバンド、ザ・ショウメン (The Showmen)が英国のバンド、ペドラーズ(The Peddlers)の“Birth”をカヴァーした“Ci Crederesti Se、バレリア・モンガルディーニ (Valeria Mongardini)がにゲス・フー(The Guess Who)のアメリカン・ウーマン(American Woman)”のカヴァー曲”Addio Città Vecchia“などの訳詞から始めたようです。

 

PM-3518 (19704RCA Italiana - RCA Italiana) Una Favola Blu (青い童話)/Signora Lia (シニョーラ・リア)

74321-649692 (RCA Italiana BMG Ricordi) CDs Una Favola Blu (青い童話)/ Signora Lia (シニョーラ・リア)

PM-3518PM-3518 74321-64969274321-64969・2

 

 70年9月ファースト・アルバム「クラウディオ・バリオーニ」が発売されました。デビューシングルの2曲にデビュー前に作られた“幕間”が入りました。“青い童話”以外は彼自身か先生のコッジョが作った曲です。アルバムの初版は注目されることもなく数ヶ月で廃盤となります。

 

PSL-10465PSL-10465 NL-71660NL-71660

PSL-10465 (19709RCA Italiana - RCA Italiana) 30cmLP Claudio Baglioni

NL-71660 (1988RCA Italiana - BMG ARIOLA) 30cmLP Claudio Baglioni

ND-71660 (198810RCA Italiana - BMG ARIOLA) CD Claudio Baglioni

74321-591272 (1998RCA Italiana - BMG Ricordi) CD Claudio Baglioni [7 43215 91272 9]

 CFD-01060(8) (1998RCA - BMG Ricordi) 8CD Box Claudio Baglioni Special

.Notte Di Natale (クリスマスの夜)

.Quando Tu Mi Baci (君が口づけする時)

.Lacrime Di Marzo (三月の涙)

.Isolina (島の娘)

.Una Favola Blu (青い童話)

.Il Sole E La Luna (太陽と月)

.I Silenzi Del Tuo Amore (愛の静けさ)

.Mia Cara Esmeralda (恋人エスメラルダ)

.Interludio (幕間)

10.L’Africa Ti Chiama (アフリカが呼んでいる)

11. 'zia (いらだち)

12.Signora Lia (シニョ-ラ・リア)

ND-71660ND-71660 PM-3539PM-3539

PM-3539 (19709RCA Italiana - RCA Italiana) Notte Di Natale (クリスマスの夜)/Isolina (島の娘)

 

 アルバム発売と同時に“クリスマスの夜”と“島の娘”がシングル・カットされました。この曲はサンレモ音楽祭の登竜門の一つでもあるバリで行われる「成功の帆船(CARAVELLA DEI SUCCESSI)」、通称カラヴェッラ・デイ・バリの出場曲でした。

 

 新人歌手には大きな「お仕事」があります。それはサンレモ音楽祭のオムニバス(コンピ)盤に他社の歌手が歌った曲のカヴァー曲を吹込むことでした。彼は“水晶の瞳 (Bianchi Cristalli Sereni)”と“今日の13物語 (13, Storia D’oggi)”、“夕べの瞳(Com'e Dolce La Sera Stasera)”を録音し、“夕べの瞳”はお蔵入りとなりましたが、“水晶の瞳”と“今日の13物語”は日本やドイツ、ギリシャ、南米でコンピ盤に収録されます。しかしイタリアでは使われませんでした。

 

PM-3587 (19715RCA Italiana - RCA Italiana) Io, Una Ragazza E La Gente/...E Ci Sei Tu ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

 3枚目のシングルは71年5月に出て、両面バリオーニの作詞、作曲はバリオーニとコッジョがしています。バックにアレッサンドリ・カントーリ・モデルーニ(I Cantori Moderni" di Alessandroni)が付きます。

 

 71年2nd.アルバムを出します。1st.アルバムから7曲(*)を流用し、1st.の改訂版の感があります。新たな収録曲には3nd.シングル“Io, Una Ragazza E La Gente”の2曲に新曲”Cincinnato””Vecchio Samuel“とリタ・パヴォーネの夏のディスク出場“

Se... Casomai (もしもあなたが知ったなら)”(そのB面も彼の作品)をセルフ・カヴァーしています。会社側も前アルバムの実績から少量しかプレスせず、彼が大ヒットを出したのちは、重複曲を新ヴァージョンに差替え再発売します。

 

PSL-10511 (1971RCA Italiana - RCA Italiana) 30cmLP Un Cantastorie Dei Giorni Nostri

PD-70842 (198?RCA Italiana - BMG ARIOLA) CD Un Cantastorie Dei Giorni Nostri [0 035627 084225]

74321-450642 (1996RCA Italiana - BMG Ricordi) CD Un Cantastorie Dei Giorni Nostri [0743214506424]

74321-591112 (1998RCA Italiana - BMG Ricordi) CD Un Cantastorie Dei Giorni Nostri [7 43215 91112 8]

 →CFD-01060(8) (1998RCA - BMG Ricordi) 8CD Box Claudio Baglioni Special

.Io, Una Ragazza E La Gente +

.Cincinnato

.Se... Casomai... (もしもあなたが知ったなら)

.I Silenzi Del Tuo Amore (愛の静けさ) *

.Isolina (島の娘) *

.Notte Di Natale (クリスマスの夜) *

....E Ci Sei Tu +

.Vecchio Samuel

.Lacrime Di Marzo (三月の涙) *

10.Interludio (幕間) *

11.Il Sole E La Luna (太陽と月) *

12.Signora Lia (シニョーラ・リア) *

PSL-10511 PD-70842 74321-45064・2    

PSL-10511           PD-70842                     74321-450642

 

 バリオーニの下積み生活はもう少し続きます。

 

           

 

 

クラウディオ・バリオーニの国内盤

SRA-5206 (1971 RCA - 日本ビクター) 30cmLPサンレモ1971 (SAN REMO 1971)

.水晶の瞳 (BIANCHI CRISTALLI SERENI)

10.今日の13物語 (13, STORIA D'OGGI)

 

             SRA-5206SRA-5206

 

 

 

 

クラウディオ・バリオーニは次回に続きます

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR