カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
2
3
5
6
8
9
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

サンレモに出なかった歌手達 45 クラウディオ・バリオーニ 14

 サンレモ音楽祭に未出場、楽曲提供も1974年の“道はひとすじ(A Modo Mio)”だけで、サンレモ音楽祭と一番関係が薄かったクラウディオ・バリオーニです。しかしなんと2018年大会で芸術監督をしました。70年代以降の歌手なので時代が少し先に進んでしまいますが、『時の人』として先に紹介していきましょう。

 

クラウディオ・バリオーニ (vm)  Claudio Baglioni

本名クラウディオ・エンリコ・パオロ・バリオーニ (Claudio Enrico Paolo Baglioni)1951516日ローマ生、自作自演歌手、テレビ司会者、プロデューサー。

 

              82876-82577282876-82577・2 

 

活動期間1969 現在             

所属レコード会社:RCA Italiana (RCA ItalianaBMG AriolaBMG RicordiSony Music), CBSColubia (CGDCBS DischiBMG SonySony Music), RTI

サンレモ音楽祭出場0回:但し2018年芸術監督

サンレモ音楽祭出品1曲:1974年入賞曲

公式サイトhttp://www.baglioni.it/

 

 

 

 05年10月本を出版しました。本文はヴィンチェンツォ・モッリカ(Vincenzo Mollica)編集で79分のDVDが付けられました。タイトル通りバリオーニの発言と歌、これまでの曲の歌詞を載せ、DVDに歴史的映像とインタビュー、エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)、ジュゼッペ・トルトーレ(Giuseppe Tornatore)らのコメントを元にモッリカがまとめ上げたものです。

 

ISBN-8806179330 (20051028 Einaudi) Libro+DVD Claudio Baglioni – Parole E Canzoni

            ISBN-8806179330ISBN-8806179330

 

 2018年平昌冬季オリンピックも終わり、平昌パラリンピックが始まろうとしています。

思い返せは12年も前になります、05年12月8日大会公式テーマ・ソングの“Va'”をを作ったことでローマ市内の聖火ランナーの名誉を得、20日トリノで40人の子供合唱団とオーケストラで素晴らしいコンサートを開きます。

 06年2月10日のトリノ冬季オリンピックの開会式で開会式ではバリオーニ自身が合唱とトリノ交響楽団の指揮を担当しました。

 

 06月、11月に出した未発表曲を追加したアンソロジー「Tutti Qui - Collezione Dal 1967 Al 2005」が好評だったので、気を良くしたのか半年も経たない内に続編「Gli Altri. Tutti Qui - Seconda Collezione 1967 -2006」を出しました。こちらも06年年間ベスト・セラー50位になっています。

 

82876-825772 (2006331 Columbia – Sony BMG) 3CD Gli Altri. Tutti Qui - Seconda Collezione 1967 -2006 [82876825772] ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

1-.Se La Ragazza Che Avevi [未発表音源]

1-.Amore Amore Un Corno (愛のホルン) [未発表音源]

1-.Una Storia Normale [未発表音源]

1-.Una Favola Blu (青い童話)

1-.Io Una Ragazza E La Gente

1-.Cincinnato

1-.Fratello Sole Sorella Luna (ブラザー・サン・シスター・ムーン)

1-.Una Faccia Pulita

1-.Mia Libertà

1-10.Ragazza Di Campagna (故郷の少女)

1-11.A Modo Mio (道はひとすじ)

1-12.Il Mattino Si È Svegliato

1-13.Chissà Se Mi Pensi

1-14.Doremifasol

1-15.Lampada Osram

1-16.Gagarin

1-17.Nel Sole Nel Sale Nel Sud

1-18.Puoi

1-19.Ancora La Pioggia Cadrà

2-.Giorni Di Neve

2-.Ti Amo Ancora

2-.Ragazze Dell'Est (東方の少女)

2-.Notti

2-.Ora Che Ho Te

2-.Uomini Persi (迷える人たち)   

2-.Tutto Il Calcio Minuto Per Minuto

2-.Un Nuovo Giorno O Un Giorno Nuovo

2-.Notte Di Note, Note Di Notte (夜の旋律)

2-10.Il Sogno È Sempre [スタジオ録音]

2-11.Domani Mai (明日なき青春)

2-12.Vivi (生きる)

2-13.Acqua Dalla Luna (月の水)

2-14.Signora Delle Ore Oscure (暗闇の淑女たち)

2-15.Tamburi Lontani

3-.Le Vie Dei Colori

3-.Reginella Reginé

3-.Titoli Di Coda

3-.Anima Latina

3-. Il Nostro Concerto ((ノートル・コンチェルト) [元曲ウンベルト・ビンディ] [新録音]

3-.Arrivederci O Addio [スタジオ録音]

3-.Un Mondo A Forma Di Te

3-.Chi C'È In Ascolto

3-.A Domani

3-10.Grand'Uomo

3-11.Di Là Dal Ponte

3-12.Quei Due

3-13.Crescendo E Cercando [スタジオ録音]

3-14.Va' [未発表 2006年トリノ冬季オリンピック公式テーマ・ソング]

 

 発売したアルバム「Gli Altri. Tutti Qui - Seconda Collezione」に関連して多くのTV出演をしました。4月29日バリのフランスに聖ハンニバル礼拝堂の建設のためアンドリアでチャリティー コンサートを開きました。

 

 9月最終週にオ・シャ音楽祭を開催、パートナーのロッゼッラ・バラットーロ(Rossella Barattolo)が代表となっている難民救済のオ・シャ基金も社会的に認知され重要性を増しますが、バリオーニにとっては重荷になってきます。

 

 彼は97年に続いて06年10月第2の全曲カヴァー・アルバムを出します。05年年間ベスト・セラー15位になりセールス面では大成功のアルバムでした。

 このアルバムで3曲を除いて全て60年代の曲、しかも黎明期のリコルディが輩出したカンタウトゥーリの曲が30曲中14曲と大きく取上げられているのが目を引きます。

 60年代以外の曲はドメニコ・モドゥーニョの“ヴォラーレ”が58年、ウンベルト・ビンディの“アリヴェデルチ”が59年、ルーチョ・バティステの“エモツィオーニ”が70年です。Anime in Giocoのところでも書いたのですがルチオ・バッティスティの扱いが少なく気になりますが、もっと極端なのがアドリアーノ・チェレンターノ(Adriano Celentano)やその子分だったドン・バッキー(Don Backy)は全く扱われていない点でしょう。強いて言えばアルバム「Anime in Gioco」に入っているクラウディア・モーリ(Claudia Mori)の“今晩はお医者様 (Buonasera Dottore)”の元曲で男性が歌っている歌の部分がアドリアーノ・チェレンターノです。バリオーネの少し鼻にかかっただみ声なら彼らの歌は合っている筈なのに、歌っていないのはバリオーニの好みでないからだと思います。

 またウンベルト・ビンディの曲、その中でも“ノートル・コンチェルト”には拘りがあるようです。この曲は60年の曲、クラウディオは9才か10才の頃の曲、想像を逞しくすればきっとママのシルビアが好きで口ずさんていたのではないでしょうか、彼は何時かママに歌ってあげようと思って聞いていたでは?

 

82876-897372 (20061020 Columbia – Sony BMG) CD Quelli Degli Altri Tutti Qui [828768973721]

88697-960642 (20?年 Columbia – Sony BMG) CD Quelli Degli Altri Tutti Qui [0886979606425]

1-.Cinque Minuti E Poi (最後の5分間) [1968元曲マウリツィオ]

1-.Io Che Amo Solo Te (ただ君のみを...) [1962元曲セルジョ・エンドリゴ]

1-.Una Lacrima Sul Viso (ほほにかかる涙) [1964元曲ボビー・ソロ]

1-.Insieme A Te Non Ci Sto Più (愛は彼方に) [1968元曲カテリーナ・カセルリ]

1-.Non Arrossire (恥しがらないで) [1960元曲ジョルジョ・ガーベル]

1-.Che Cosa C'è (どうしたの?) [1963元曲ジーノ・パオーリ]

1-.Arrivederci (アリヴェデルチ) [1959元曲ウンベルト・ビンディ]

1-.Fortissimo (フォルティッシモ) [1966元曲リタ・パ・パヴォーネ]

1-.Cento Giorni (恋の100日) [1966元曲カテリーナ・カセルリ]

1-10.Il Mio Mondo (わたしの世界) [1963元曲ウンベルト・ビンディ]

1-11.C'era Un Ragazzo (Che Come Me Amava I Beatles E I Rolling Stones) (撲のようにビ-トルズとロ-リングスト-ンズが好きな少年がいた) [1966元曲ジャンニ・モランディ]

1-12.Un Giorno Dopo L'Altro (過ぎゆく人生) [1966元曲ルイジ・テンコ]

1-13.Vengo Anch'io No Tu No (ぼくも行く、あなたはだめ) [1967元曲エンツォ・ヤンナッチ]

1-14.L'Ultima Occasione (偶然) [1965元曲トニー・デル・モナコ;ミーナ]

1-15.Il Nostro Concerto (Versione Moderna) (ノートル・コンチェルト) [1960元曲ウンベルト・ビンディ]

2-.Se Non Avessi Più Te (君なしでは生きられない) [1965元曲ジャンニ・モランディ]

2-.Il Mondo (限りなき世界) [1965元曲ジミー・フォンタナ]

2-.Amore Che Vieni, Amore Che Vai [1966元曲ファブリツィオ・デ・アンドレ]

2-.Io Che Non Vivo (この胸のときめきを) [1965元曲ピノ・ドナッジォ]

2-.Le Strade Di Notte (夜の道) [1961元曲ジョルジョ・ガーベル]

2-.Canzone Per Te (君を歌う) [1968元曲セルジョ・エンドリゴ]

2-.Emozioni (エモツィオーニ) [1970元曲ルチオ・バティスティ]

2-.Lontano Lontano (遠くはなれて) [1966元曲ルイジ・テンコ]

2-.Senza Fine (恋に終りなく) [1961元曲オルネラ・ヴァノーニ;ジーノ・パオーリ]

2-10.La Canzone Dell'Amore Perduto [1966元曲ファブリツィオ・デ・アンドレ]

2-11.Nel Blu Dipinto Di Blu (ヴォラーレ) [1958元曲ドメニコ・モドゥーニョ]

2-12.Vedrai Vedrai (ヴェドライ・ヴェドライ) [1965元曲ルイジ・テンコ]

2-13.Se Telefonando (束の間に燃えつきて) [1966元曲ミーナ]

2-14.Una Miniera (鉱山) [1969元曲ニュー・トロルス]

2-15.Il Nostro Concerto (Versione Sinfonica) (ノートル・コンチェルト) [1960元曲ウンベルト・ビンディ]

82876-89737282876-89737・2 88697-96064288697-96064・2

 

 10月30日、ツアー「Tutti qui」に入り、07年4月30日にフィナーレとなりました。このツアーでは今まで使用したことのない楽器を使用し、新しいサウンドつくりをするなど、色々な試みをしています。

 

 

 

クラウディオ・バリオーニの国内盤

BVCM-380889 (2006322BGM - BMGジャパン) 2Cd 愛のカンツォーネ50 (CNZONE 50)

2-17.この小さくて大きな愛 (QUESTO PICCOLO GRANDE AMORE)

 

                 BVCM-380889BVCM-38088~9a

 

クラウディオ・バリオーニの国内盤は以上です。

 

 

クラウディオ・バリオーニ15は次回に続きます

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR