FC2ブログ

カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
1
3
4
6
7
9
10
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

サンレモに出なかった歌手達 59 歌う映画女優、クラウディア・カルディナーレ 1

★クラウディア・カルディナーレ (Claudia Cardinale)

本名クロード・ジョゼフィーヌ・ローズ・カルディナーレ (Claude Joséphine Rose Cardinale)チュニジアのチュニス(Tunisi) 1938415日生、女優。愛称はCC

.

               305V-034305・V-034 

                

活動期間1955 –  現在             

所属レコード会社:

サンレモ音楽祭への出品、出場はありません

公式ブログ

 

 

 

 両親ヨランダとフランシスコはシチリア移民でクラウディアは北アフリカのチュニジアで生まれました。母方の祖父母はシチリアの最西北端の小都市トラパーニ(Trapani)で小さな海洋建設会社を営んでおり、4人の娘と2人の息子がいました。父方の祖父母はシチリア島南部ジェーラ(Gela)の商人でしたが、フランス領チュニジアに移住しました。

 

 両親はフランス語学校で教育を受け、父は鉄道技師となりましたが、特に第二次世界大戦間に家族の命を守るため、国籍はイタリアで取得しました。クラウディアの母国語は両親から習ったアラビア語、チュニジア語、フランス語に、シチリア方言で、16才過ぎるまでイタリア標準語が話せませんでした。

 

 カルディナーレは1才下の妹ビアンケと共にチュニジア・カルタゴの学校で教員免許を取るために教育を受けていました。映画との関りは1955年友達とフランスの映画監督ルネ・ヴォーティエ(René Vautier)の短編映画「Anneaux d'or」に参加し、この映画はベルリン映画祭で上映されました。ちょっとした地方の有名人になりました。56年フランスではブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)が映画デビューをし、若者は映画俳優になることを夢見ました。

 

 転機は57年チュニスで開かれたイタリア映画週間で在住イタリア人美人コンテストがあり、優勝しヴェネチア映画祭に招待されました。しかし大した注目を浴びることはなかったようです。その後ローマ映画センターに入所し、演技指導やイタリア語の矯正を受けていましたが、その美形のため仕事の依頼が殺到したため、養成期間の四分の一を残して、故郷に帰ることになります。

 

 チュニジアに帰国後、映画の先輩から車の中でレイプされ妊娠していることが発覚、相手も中絶を望んでいることがわかります。ある映画会社から独占契約の話があり、クラウディアにとって唯一の救いの道を選択し、映画女優の道を歩み始めました。

 

 58年マリオ・モリチェッリ(Mario Monicelli)監督の「いつもの見知らぬ男たち(I Soliti Ignoti)」でデビュー、こ映画はマルチェロ・マストロヤンニ、ヴィットリオ・ガスマン、ナポリの爆笑王子ことトトが出演しました。この年3本に出演しました。この間妊娠と鬱病に苦しみます.

 

 女優として人気も出始め妊娠を公表できずに英語の語学研修を名目にロンドンに渡り出産し、子供が生まれたことも伏せられました。この息子パトリックは7年後夕刊紙に写真をスッパ抜かれますが、年の離れた兄弟として育てられました。

 

 翌59年彼女の名声を決定づける作品に出ます。日本でもアリダ・ケッリ(Alida Chelli)の歌う主題歌「死ぬほど愛して(Sinnò Me Moro)」と共に大ヒットしたピエトロ・ジェルミ監督・主演の「刑事(Un Maledetto imbroglio)」のヒロインとして出演しました。

 

SS-1219 (19606VICTOR - 日本ビクター) 死ぬほど愛して (SINNO' ME MORO)/黒い影のテーマ (SOSPETTO E TEMA DAL FILM) [アリダ・ケッリ (Alida Chelli)Original Soundtrack)]

SS-1219SS-1219b  RANK-1009RANK-1009

RANK-1009 (19603 TOP RANK - 日本ビクター) いとしのミレーヌ (MYLENE)/上と下 (UPSTAIRS AND DOWNSTAIRS) [アイボ-・レイモンド (Ivor Raymonde)/マイケル・セムス・シンガーズ (The Michael Sammos Singers]

 

 またミレーヌ・ドモンジョ(Mylène Demongeot)主演の英国コメディ映画「上と下 Upstairs and Downstairs (Su e giù per le scale)」にも出演しています。その他、本邦公開映画でもあるクラウディアの心境では意味深な「女は選ぶ権利がある (Il Magistrato)」などがありました。

 

 50年代末に登場してきたクラウディア・カルディナーレですが、先に書きましたソフィア・ローレンやジーナ・ロロブリジーダより一世代後のイタリア女優として日本でも親しまれています。彼女はこの頃、妊娠・出産が公表できず、そのことで鬱病も患い、皮肉にも男に翻弄され陰のある女を演じて評価を得ていました。

 

 製作は60年の「汚れなき抱擁 (Il bell'Antonio)」は日本公開が66年12月と大変後になりました。

 

SFL- 1035 (19663PHILIPS - 日本ビクター) 傷心のテーマ (LE JOURNAL D'UNE FEMME BLANC)/汚れなき抱擁 (IL BELL ANTONIO) [モーリス・ルクレール楽団 (Murice Leclere)]

SFL- 1035SFL- 1035b  SS-1261SS-1261c

SS-1261 (19606 VICTOR - 日本ビクター) 太陽の誘惑 (SU NEL CIELO)/トラスト・ミー(TRUST ME) [ニコ・フィデンコ (Nico Fidenco)]

 

 60年は「汚れなき抱擁」の他にも日本でも話題になったイタリア映画に出演しています。日本でもニコ・フィデンコの歌った主題歌“太陽の誘惑 (What A Sky)”と共に映画も大ヒットとなったイタリアの倦怠を描いた「太陽の誘惑 (I delfini)」、また初めてルキーノ・ヴィスコンティ(Luchino Visconti)監督の「若者のすべて (Rocco e i Suoi Fratelli)」に出演し、アラン・ドロン(Alain Delon)と共演しました。

 

00AP-230110 (19921212 CBS SONY - CBSソニ-) 30cm 10LP Box ヴィスコンティと音楽 (VISCONTI LA MUSICA)

3-若者のすべて (ROCCO E I SUOI FRATELLI)

WWCP-7205 (198261RCA - ウェイヴ(制作BMGビクター) CD若者のすべて (ROCCO E I SUOI FRATELLI)

00AP-230110 00AP-2301~10c  WWCP-7205WWCP-7205

 

 61年にはヴァレリオ・ズルリーニ(Valerio Zurlini)監督・脚本の「鞄を持った女 (La Ragazza Con La Valigia)」に出ています。ミーナ(Mina)ペピーノ・ディ・カプリ(Peppino Di Capri)をはじめ60年頃にヒットした曲がふんだんに挿入歌として使われました。ここでばウンベルト・ビンディとアドリアーノ・チェレンターノの曲を紹介しておきましょう。

 

DP-1230 (1961POLYDOR - 日本グラモフォン) 愛のコンチェルト (IL NOSTRO CONCERTO)/一日、一月、一年 (UN GIORNO, UN MESE, UN ANNO) [ウンベルト・ビンディ (Umberto Bindi)]

DP-1230DP-1230  HIT-1150HIT-1150

HIT-1150 (19651SEVEN SEAS -キング) 君に首ったけ (IMPAZZIVO PER TE)/2万4千のキッス (24 MILA BACI) [アドリアーノ・チェレンターノ (Adriano Celentano)

 

  「鞄を持った女」がカンヌ映画祭に出品され、ソフィア・ローレンやジーナ・ロロブリジーダに次ぐイタリアの女優と見做され、またフランスのブリジット・バルドー(BB)に対してクラウディア・カルディナーレはCCの愛称で呼ばれるようになります。

 

 その他61年にフランスのジャン=ポール・ベルモンド(Jean-Paul Belmondo)とマウロ・ボロニーニ(Mauro Bolognini)の「ビアンカ (La Viaccia)」で共演しました。

 

 62年出演映画は日本未公開の伊仏合作映画「Senilità」の1本だけですが、EMIフランスとなるパテ(Pathé Marconi)に吸収されるデュクレテ・トムソン(Ducretet Thomson)でヒット曲とスタンダード曲を12曲吹込みました。イタリアではデュクレテ・トムソンの発売権を持つRCAイタリアーナからイタリア盤が出ています。

 

305V-034 (1962 Ducretet Thomson Pathé Marconi,France) 30cmLP Claudia Cardinale Présente The Four Dreamers Dans Le Voyageur De La Nuit Du Film "La Fille A La Valise" コメディ映画

KLTP-  93 (1962 Ducretet Thomson RCA Italiana) 30cmLP Claudia Cardinale Presenta The Four Dreamers

.Le Voyageur de la Nuit (Just That Same Old Line) (愛への願い)

.Chariot (愛のシャリオ)

.Quien Sabe

.Darling

.The Smile Of Paris (Les Sourires De Paris)

.Twist A Napoli (ナポリのツィスト)

.Percolator (パーコレーター)

.Stranger On The Shore (Savoir Aimer) (白い渚のブルース)

.A Little Bit Of Soap (Ne T'en Fais Pas Mon Vieux)

10.Mon Atout Coeur (Toy Of Love)

11.Oh! Lady

12.Je Ne Veux Plus

            KLTP-  93KLTP- 93 

 

 63年は大作が並びます。フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini)の「8½ (Otto e mezzo)」にクラウディア役で出演します。

 

CAM- 1002 (19652CAM - 日本ビクター) フェリーニの81/2のマーチ (LA PASSERELLA DI OTTO E MEZZO)/フェリーニの81/2のテーマ (L'ILLUSIONISTA) [オリジナル・サウンドトラック (ORIGINAL SOUNDTRACK)]
CAM- 1002CAM- 1002
 SCAM- 3002SCAM- 3002

SCAM- 3002 (196511CAM - 日本ビクター) 17cmCP フェリーニの81/2 (OTTO E MEZZO)

[オリジナル・サウンドトラック (ORIGINAL SOUNDTRACK)]

.フェリーニの81/2のマーチ (LA PASSERELLA DI OTTO E MEZZO)

.フェリーニの81/2のテーマ (L'ILLUSIONISTA)

.フェリーニの1/2のブルース

.カルロッタのギャロップ (CARLOTTA'S GALOP)

 

続いてルキーノ・ヴィスコンティと2度目の仕事をします。クラウディアの両親の故郷シチリアを舞台にした没落貴族の物語「山猫 (Il Gattopardo)」でした。

 

SJET- 158 (1964320th. CENTURY-FOX - 日本ビクター) 17cmCP山猫 (THE LEOPARD)

SJET- 158SJET- 158 SJET-7361SJET-7361

SJET-7361 (19641 20th. CENTURY-FOX - 日本ビクター) 30cmLP山猫 (THE LEOPARD)

 

K28P- 4048 (1981125 SEVEN SEAS -キング) 30cmLP 山猫 (IL GATTOPARDO)

00AP-230110 (19921212 CBS SONY - CBSソニ-) 30cm 10LP Box ヴィスコンティと音楽 (VISCONTI LA MUSICA)

4-山猫 (IL GATTOPARDO)

K28P- 4048K28P- 4048  00AP-23011000AP-2301~10d

 

 封切り当時出た20世紀フォックス盤と80年代以降に出たイタリアのCAM編集盤は内容が違います。

 

 

 

歌う映画女優、クラウディア・カルディナーレ2は次回に続きます

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR