カンツォーネ

カンツォーネ、イタリアン・ポップスの、“出来れば”知られざる話を致しましょう。

 
1
2
4
5
7
8
10
11
13
14
16
17
19
20
22
23
25
26
28
29
30
06

サンレモの歌手たち 431 ウンベルト・バルサモ 2

★ウンベルト・バルサモ (vm) Umberto Balsamo

本名ロザリオ・ウンベルト・バルサモ(Rosario Umberto Balsamo) 1942310日シチリア東部の中都市カターニア(Catania) 生、自作自演歌手、作曲家。

 

                   2060-1122060-112 

 

活動期間1966 – 現在

所属レコード会社Ri-Fi, Dischi Ricordi, Las Vegas, Polydor, Fonit-Cetra, CGDL'angelo Azzurro

サンレモ音楽祭出場1:1973

サンレモ音楽祭出品9曲:1973年4、5、9位、76年第2位、84年9位、86年6位、88年6、9、17位、

Webサイト:Sito ufficiale

 

 

 1976年作曲家としてウェストドリ・ゲッツィ(Wess & Dori Ghezzi)のサンレモ音楽祭出場曲“誰と一緒(Come Stai, Con Chi Sei)”を作りました。第2位で年間ヒット・ランク89位とまずまず成功でした。

 

2060-112 (1976 Polydor - Phonogram) Se.../Pace ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

 バルサモにはミーナから作曲依頼があり、レコード会社との取引で“Se...”を提供するつもりでした。しかしミーナは新曲(“蒼い天使”)を作っているのを知り、彼を呼び新曲を聞かして欲しいと頼んだところ、バルサもが断ったという伝説があります。

 30数年後、あるインタビューでその真相を語ります。彼はピアノが弾けないことを恥ずかしくて言えず、新曲をミーナの前で披露できなかった、彼女に謝りたいと言っています。

 

 “蒼い天使”は77年年間ヒット・ランク9位のメガ・ヒットでバルサモの代表作になります(ミーナは大変なお怒りだったと思われます)。

 

2060-141 (1977 Polydor - Phonogram) L'Angelo Azzurro (蒼い天使)/Malgrado Tutto (...すべてなのに...)

2060-141 2448-054 0602527425276 

2060-141            2448-054           0602527425276

2448-054 (1977 Polydor - Phonogram) Malgrado Tutto...L'Angelo Azzurro 77#50

0602527425276 (2010 Polydor ‎– Universal Music Italia) CD Malgrado Tutto...L'Angelo Azzurro

.Malgrado Tutto (...すべてなのに...)

.L'Angelo Azzurro (蒼い天使)

.Cosa Farei (決断)

.Messicana (メキシコ)

.Sei Tu (貴女)

.Stupendo (美しい女)

.Ti Guardai, Ti Sfiorai (君を見つめて)

.Era Qui (今、この時)

.Una Rosa Profumata (薔薇の香り)

10.Un'Immagine, Un'Idea (予感)

 

 アルバム「Malgrado Tutto...L'Angelo Azzurro」も77年年間ベスト・アルバム50位になり、名実とも彼の一生の財産となりました。21世紀になり、彼のレーベル名にもランジェロ・アッツーロが使われます。

 憶測でこのようにしてミーナと喧嘩までしても、この曲を渡さなかったという伝説が生まれたのでしょう。

 

 バルサモは毎年アルバム1枚、アルバムからのシングル・カット1枚のペースでレコードを出していきます。78年はアルバム「Crepuscolo D'Amore」(年間ベスト・アルバム63位)ですが、アルバムがランク・インした最後の盤になります。”Crepuscolo”(年間ヒット・ランク94位)

 

2060-170 (1978 Polydor - Phonogram) Crepuscolo/Amore

2060-170  2448-068 0602527424149   

2060-170                     2448-068                    0602527424149

2448-068 (1978 Polydor - Phonogram) Crepuscolo D'Amore

0602527424149 (2010 Polydor ‎– Universal Music Italia) CD Crepuscolo D'Amore

.Cresuscolo

.Amore

.Ma...Avvicinarsi

.Alaska

.Due Bambini

.Il Pazzo

.Io Consumerò

.Volare Via (Antille)

.Il Vecchio Ed Io (L'Anima)

10.Una Vita

11.Amore

 

 彼のアルバム作りも世界的傾向を反映してか、A...的な小洒落た大人向きの音楽になってきます。ただアルバム・タイトルとなった“踊ろう”は彼の故郷回帰か、タランテッラのリズムを使った曲で、イタリア人の魂を揺さぶり79年年間ヒット・ランク34位になる大ヒットでした。彼の第2の代表曲となりました。

 

2060-203 (1979 Polydor - Phonogram) Balla (踊ろう)/Donna

2060-203 2448-093 0602527420622      

2060-203                      2448-093                   0602527420622

2448-093 (1979 Polydor - Phonogram) Balla

0602527420622 (2010 Polydor ‎– Universal Music Italia) CD Balla

.Velatamente Mia

.Donna

.Balla (踊ろう)

.In Bicicletta

.Capirsi

.Sopra Un Tram

.Tu Solo Tu

.Vola

 

 アルバムは同じような傾向となり、次第とレコードの売れ行きは落ちていきます。作曲家としてもミーナの一件以降は歌手活動を休止するまで、他の歌手への提供はしなくなったようです。

 

2060-224 (1980 Polydor - Phonogram) Il Giorno/Celestina

2060-224  2448-107 0602527420653    

2060-224                          2448-107                       0602527420653

2448-107 (1980 Polydor - Phonogram) Pianeti

0602527420653 (2010 Polydor ‎– Universal Music Italia) CD Pianeti

.Pianeti

.I Giornaletti Di Nembo Kid

.Celestina

.Un Pò Selvatica

.Il Giorno

.Illusione

.Una Foglia

.Un Giardino In Piazza Duomo

 

2449-019 (198010 Successo - Phonogram) Umberto Balsamo  ‎– Bugiardi Noi

.Se Fossi Diversa

.Passato, Presente, Futuro

.Bugiardi Noi (偽りの二人)

.Tu Non Mi Manchi

.Amore Mio (アモーレ・ミオ)

.Natalì (ナタリー)

.Solo Io (孤独)

.Volente O Nolente (美しい印象)

.Pappagalli Senza Sesso (女ったらし)

10.Non Dirmi No (僕の愛)

                            2449-0192449-019 

 

 行き詰まりを感じたのかポリドールを離れます。初めての編集ベスト盤が廉価盤として出ました。

 

 82年フォニット・チェトラからアルバム「Mai Più」とシングル盤を出しました。既に彼は70年代の歌手と見做されたようです。

 

SP-1776 (1982 Fonit Cetra - Fonit Cetra) Mai Più (もう、これ以上)/Vivi Come Vuoi (君の思いのままに)

SP-1776SP-1776  LPX-107LPX-107

LPX-107 (1982 Fonit Cetra - Fonit Cetra) Mai Più

.No (.ノー)

.Mai Più (もう、これ以上)

.La Radio (ラジオをつけてごらん)

.Non Venderò (夢を持ちつづけたい)

.Vivi Come Vuoi (君の思いのままに)

.Luna Tu (君はお月さま)

.Quando Ci Si Lascia (愛を置き去りにして)

.Un Saluto (おやすみなさい)

 

 84年リーダーズ・ダイジェストから特販物でロベルト・ヴェッキオーニ(Roberto Vecchioni)とのベスト盤が出ます。

 

RDIS-1169 (RDIS-1493) ((1984 Selezione Dal Reader's Dige – Reader's Digest) Le Più Belle Canzoni Dei Cantautori - Disco 9

UMBERTO BALSAMO

.Se Fossi Diversa

.Natalì (ナタリー)

. Passato Presente E Futuro

.Bugiardi Noi (偽りの二人)

110.Tu Non Mi Manchi

12.L'Angelo Azzurro (蒼い天使)

                            RDIS-1169RDIS-116・9

 

 84年にWEAから、85年モメンティからシングル盤を出しましたが、注目はされません。

 

24-93887 (1984WEA WEA Italiana) Io Vivrò/L'Estate

24-9388724-9388・7  MOM-94001MOM-94001

MOM-94001 (1985Momenti Records - ) Favole/Cavalieri (L'angelo Azzurro Ediz)

 

 80年代になり彼はコモ湖の近くのブリアンツァ(Brianza)に移り、活動休止状態にありました。しかし、サンレモ音楽祭へ出品は84年“誰(Chi (Mi Darà))”9位、86年“これから(Futuro)”6位、88年“イタリア(Italia)”6位、“イエスが生まれ(Nascerà Gesù)”9位、“変わらぬ心(Nun Chiagnere)”17位と続けます。

 

 ポリドールから編集ベスト盤CDが出、21世紀になって再発されます。

 

539-5752 (1989Polydor - Phonogram) CD L'Angelo Azzurro E Altri Successi

539-5752 (2002 Polydor ‎– Universal Music Italia) CD Umberto Balsamo  ‎– L'Angelo Azzurro E Altri Successi

.L'Angelo Azzurro (蒼い天使)

.Balla (踊ろう)

.Natalì (ナタリー)

.Passato, Presente, Futuro

.Bugiardi Noi (偽りの二人)

.Amore

.Pianeti

.Cresuscolo

.Finalmente Soli

10.Donna

             539-575・2a 539-5752 539-575・2b

 

 90年過去のヒット曲のセルフ・カヴァーも加えたアルバム「Respirando La Notte Luna」を出します。

 

9031-710861 (1990 CGD - ) Respirando La Notte Luna

9031-710862 (1990 CGD - ) CD Respirando La Notte Luna

.Respirando La Notte Luna

.Innamorate

.Questo Amore

.Oltre Il Nord

.C'Eravamo Tanto Amati

.Il Giorno In Cui Mi Lascerai

.E Vinci Tu

.L'Angelo Azzurro (蒼い天使)

.Natalì (ナタリー)

10.Balla (踊ろう)

9031-7108619031-71086・1  9031-7108629031-71086・2

 

 92年フォニット・チェトラからアルバム「Un Pugno Nella Notte」を発売しました。

 

TLPX- 323 (1992 Fonit Cetra - Fonit Cetra) Un Pugno Nella Notte

CDL- 323 (1992 Fonit Cetra - Fonit Cetra) CD Un Pugno Nella Notte

.Un Pugno Nella Notte

.Jenny

.Il Mare Dentro

.La Farfalla

.Nuvole

.Il Volo

.Sabbia

.Quel Che Volevo

TLPX- 323TLPX- 323  CDL- 323CDL- 323

 

 95年ポリドールから久々のヒット曲を集めた編集ベスト盤がでました。

 

523-6892 (1995 Polydor ‎– PolyGram) CD Umberto Balsamo ‎– Le Sue Più Belle Canzoni

.Balla (踊ろう)

.Bugiardi Noi (偽りの二人)

.L'Angelo Azzurro (蒼い天使)

.Se Fossi Diversa

.Passato, Presente, Futuro

.Il Giorno

.Volare Via (Antille)

.Amore

.Natalì (ナタリー)

10.Celestina

11.Tu Solo Tu

12Stupendo (美しい女)

13.Velatamente Mia

14.Capirsi

15.Tu Non Mi Manchi

523-6892523-689・2  LACD-101LA・CD-101

LACD-101 (2003L'angelo Azzurro - ) CD Vorrei Aprire Il Cielo Sabato Sera A Spina Di Rosa [8012296-001922]

.Vorrei Aprire Il Cielo

.Sabato Sera

.Spina Di Rosa

.Nessun'Altra

.Ritornelli

.Pensieri Di Una Sera

.Madonna Luna

.Ti Penserò

.Una Palla Di Pezza

10.Chi Mi Innamorerà

11.E Tu...L'Amuri

 

 21世紀になり、再び歌いたくなり、自分のレーベル『L'angelo Azzurro(蒼い天使)』を興しCDを出します。以降はリスクの少ないネット配信に切り替えたようです。

 

 2010年ポリドールから全6枚のアルバムCDボックスが発売されます。

 

0602527438405 (2010 Polydor ‎– Universal Music Italia) 6CD Umberto Balsamo ‎– The Universal Music Collection

CD1: Passato Presente E Futuro (1974 2448-025L)

CD2: Natalì (1975 2448-039)

CD3: Malgrado Tutto...L'Angelo Azzurro (19772448-054)

CD4: Crepuscolo D'Amore (1978 2448-068)

CD5: Balla (1979 2448-093)

CD6: Pianeti (1980 2448-107)

06025274384050602527438405  01-201101-2011

01-2011 (2011L'angelo Azzurro - ) CD Avevo Voglia di Canzoni

.Stupidi

.Un Gesto Antico

.Io

.Bambina

.Quando

.Cose

.Chi M'Innamorerà

.Innamorarmi Come So

.Sei Necessaria

10.Cos'Hai

11.Pensieri Di Una Sera

 

02-2011 (2011L'angelo Azzurro - ) CD Stati D'Animo

.Come Cecco

.Sogno Da Mille Anni

.Spilli Di Luce

.Una Ragazza Bellissima

.Per Un Miracolo

.La Nonna

.Mister Freud

.Freccia Rossa

.Orizzonti Perduti

02-201102-2011  03-201103-2011

03-2011 (2011L'angelo Azzurro - ) CD Vorrei Aprire il Cielo (L'angelo Azzurro Ediz. e produzioni fonografiche)

.Vorrei aprire il cielo

.Spina di rosa

.Nessun'altra

.Ritornelli

.Madonna Luna

.Ti penserò

.Una palla di pezza

.E tu...l'amuri

 

 

 

ウンベルト・バルサモの国内盤

K22P-  370 (1983721 SEVEN SEAS - キング) 愛を置き去りにして (MAI PIU'UMBERTO BALSAMO)

.ノー (NO)

.もう、これ以上 (MAI PIU')

.ラジオをつけてごらん (LA RADIO)

.夢を持ちつづけたい (NON VENDERO')

.君の思いのままに (VIVI COME VUOI)

.君はお月さま (LUNA TU)

.愛を置き去りにして (QUANDO CI SI LASCIA)

.おやすみなさい (UN SALUTO)

 

             K22P-  370K22P- 370

 

ERC-28021 (198911 POLYDOR - エディソン) CD ナタリー/ウンベルト・バルサモ UNBERTO BALSAMO NATALI)

.ナタリー (NATALI)

.ある男のひとりごと (UN UOMO E UN SUO PROBLEMA)

.女ったらし (PAPPAGALLI SENZA SESSO)

..君のわがまま (DISORDINE INFANTILE)

.僕の愛 (NON DIRMI NO)

.孤独 (SOLO IO)

.美しい印象 (VOLENTE O NOLENTE)

.おもちゃ屋 (IN UN NEGOZIO DI GIOCATTOLI)

.もう待てない (O PRIMA, ADESSO O POI)

10.ナタリー (NATALI)

 

ERC-28021ERC-28021  ERC-28027ERC-280027

 

ERC-28027 (1990630 POLYDOR - エディソン) CD 蒼い天使 (MALGRADO TUTTO... L'ANGELO AZZURRO)

....すべてなのに... (MALGRADO TUTTO)

.蒼い天使 (L'ANGELO AZZURRO)

.決断 (COSA FAREI)

.メキシコ (MESSICANA)

.貴女 (SEI TU)

.美しい女 (STUPENDO)

.君を見つめて (TI GUARDAI, TI SFIORAI)

.今、この時 (ERA QUI)

.薔薇の香り (UNA ROSA PROFUMATA)

10.予感 (UN'IMMAGINE, UN'IDEA)

 

 

ウンベルト・バルサモは以上です。


サンレモの歌手たち 430 ウンベルト・バルサモ 1

★ウンベルト・バルサモ (vm) Umberto Balsamo

本名ロザリオ・ウンベルト・バルサモ(Rosario Umberto Balsamo) 1942310日シチリア東部の中都市カターニア(Catania) 生、自作自演歌手、作曲家。

 

                                            Umberto Balsamo

 

活動期間1966 – 現在

所属レコード会社Ri-Fi, Dischi Ricordi, Las Vegas, Polydor, Fonit-Cetra, CGDL'angelo Azzurro

サンレモ音楽祭出場1:1973

サンレモ音楽祭出品9曲:1973年4、5、9位、76年第2位、84年9位、86年6位、88年6、9、17位、

Webサイト:Sito ufficiale

 

 

 シチリアの大家族の末っ子として生まれ、口笛を吹くのが好きでした。音楽に興味を持ったのは初めてギターを買った16才の時で、ヴィト・ファルコーネ(Vito Falcone)から音楽の本格的なレッスンを受けるようになります。

 

 1963年ミラノに引越し、有名作詞家ルチアーノ・ベレッタ(Luciano Beretta)の下で数年働き、音楽業界での第一歩を始めました。最初の内ウンベルトは作曲を専門に行っています。彼の名前が出てくるのはオリエッタ・ベルティ(Orietta Berti)のサンレモ音楽祭出場曲“命をかけて(Io ti darò di più)”のB面曲、“初めてのラヴ・レタ-(La prima lettera d'amore)”を作曲し、次が翌67年サンレモ音楽祭優勝曲“愛のわかれ (NON PENSARE A ME)”を歌ったイヴァ・ザニッキ(Iva Zanicchi)のB面“愛の人生(Vita)”の作曲でした。

 いずれもベレッタ先生の作詞に作曲したのですが、売れる曲のB面作曲家という幸運を掴みました。

 彼は他のカンタウトゥーリのように、歌手達に提供した曲をセルフ・カヴァーしてレコード化することはありませんでした。セルジョ・エンドリゴ(Serugio Endrigo)も自分以外が歌う曲作りを嫌がりました(それでも数曲作っています)が、バルサモの場合今回調べた中では、他の歌手のために作った曲を自分で歌っているケースは見つかりませんでした。勿論,彼が自分で歌うために作った曲を、後に他の歌手が歌っていることはありました。

 

 68年10月イヴァ・ザニッキの曲を作った縁かは不明ですがリフィからボブ・ネロ(Bob Nero)の芸名でデビューします。A面はバルサモにリッキー・ジャンコ(Ricky Gianco)ジャン・ピエレッティ(Gian Pieretti)が作ったフォーク調の曲、B面はベレッタ作詞、バルサモ作曲のマリアッチ風カンツォーネでした。

 

 歌手デビューで独り立ちしたと思われますが、ベレッタ以外の作詞家と仕事をしたものとしては69年夏のディスクでミルバ(Milva)が歌った“初恋(Primo Amore)”、マル(Mal)のカンツォニッシマ出場曲“黒い瞳(Occhi Neri, Occhi Neri)”を作詞家アルベルト・テスタ(Alberto Testa)と作りました。

 歌手としては次を出せるほどの力はなく、作曲家としての活動を続けます。70年の第9回カンタジーロ・ジローネB(新人部門)に出場したジュリオ・サンジェルマーノ (Giulio Sangermano)の“心の中のパイ(Che Pasticcio Nel Mio Cuore)”をルイジ・アルベルテッリ(Luigi Albertelli)と作っています。

 

RFNNP-16292 (196810- Ri Fi) Il Mio Cuore Riposa/Tutte (come Bob Nero)

RFNNP-16292RFN・NP-16292 SRL-10585SRL-10・585

SRL-10585 (1971Ricordi - Dischi Ricordi) Piangerei/ Non Sei Dolce Non Sei Bella

 

 71年再び歌手としてリコルディから“Piangerei”を出しました。この年ペピーノ・ディ・カプリ(Peppino Di Capri)のために書いた“Amare Di Meno”、サンレモの司会者でもあるマイク・ボンジョルノのクイズ番組のテーマ・ソングは年間ヒット・ランク78位に入るヒットになりました。バルサモにとって最初の成功、ディ・カプリにとっても久々のランク・インでした。

 

 作曲家として成功しましたが、歌手としての成果は出せませんでした。メジャーからの2枚目は無理で、翌72年夏のディスク・フェスティヴァルに出場しますが中小会社シデットのサブ・レーベルから“Se Fossi Diversa”を出しました。本選には残りましたが、決勝戦にまでは進めませんでした。

 

LVS-1057 1972LAS VEGAS(SIDET) - Phonogram) Se Fossi Diversa/Cosa Vuoi Pensare A Poi

LVS-1057LVS-1057 2060-0482060-048
2060-048 (19733 Polydor - Phonogram) Amore Mio (アモーレ・ミオ)/Quando Parlo Con Te

 

 バルサモにチャンスが訪れます。サンレモ音楽祭へ楽曲を出品する機会が与えられます。結果として自分が歌う“アモーレ・ミオ”以外にも2曲選ばれます。昔は音楽出版社、作曲家は1曲しか出場できませんでした。制度変更はシングル・キャスト制になってからでしょうか?

 リッキとポーヴェリの“愛の果実(Dolce Frutto)”が4位(年間ヒット・ランク88位)、ウェスとドリ・ゲッツィの“二つの恋と一つの涙(Tu Nella Mia Vita)”が6位(同25位)、ポリドールからウンベルト・バルサモ自身の“アモーレ・ミオ (Amore Mio)”は9位に入賞しました。舞台では真っ赤なタキシードで歌ったこともマスコミの目を引きましたが、3曲出品し全てが入賞したことは大きな話題となります。

 

 これらの事は翌74年に大きな成果となって顕れます。サンレモの作品でコンピを組んだ作詞家クリスティアーノ・ミネッローロ(Cristiano Minellono)と夏のディスク・フェスティヴァルに“偽りの二人(Bugiardi Noi)”を出し第3位に、年間ヒット・ランク24位の大ヒットとなりました。

 

2060-070 (1974 Polydor - Phonogram) Bugiardi Noi (偽りの二人)/Conclusioni

2060-070  2448-025・L 2448-025・A    

 2060-070                     2448-025                   2448-025A

2448-025L (1974 Polydor - Phonogram) Passato Presente E Futuro

2448-025A (1974 Polydor - Phonogram) Passato Presente E Futuro

2449-015 (19?年 Polydor Special ‎–Phonogram) Passato Presente E Futuro

0602527420783 (2010 Polydor ‎– Universal Music Italia) CD Passato Presente E Futuro [0602527420783]

.Passato, Presente E Futuro

.Il Tuo Mondo Di Specchi

.Quando Parlo Con Te

.Amore Mio (アモーレ・ミオ)

.Giochi D'Ambizione

.Bugiardi Noi (偽りの二人)

.Finalmente Soli

.Conclusioni

.Se Fossi Diversa

10.Tu Non Mi Manchi

2449-0150602527420783

 

 サンレモ入賞曲“アモーレ・ミオ”と夏のディスク第3位の“偽りの二人”が入ったバルサものファースト・アルバム「Passato Presente E Futuro」が発売されました。この盤は74年年間ベスト・アルバム79位になります。

 

 ポリドール3枚目のシングル、彼もようやくメジャーで安定的にレコードが出せるようになりました。サンレモのジャケット写真が余りにも凄味があったので、このシングルのピクチャー・スリーブは別人のよう、彼の作風からするとこの写真の方が人柄を表していると思われます。

 

2060-082 (1974 Polydor - Phonogram) O Prima, Adesso O Poi (もう待てない)/ In Un Negozio Di Giocattoli (おもちゃ屋)

2060-0822060-082 2060-0942060-094

2060-094 (1975 Polydor - Phonogram) Natalì (ナタリー)/Volente O Nolente (美しい印象)

 

 75年夏のディスクで本選に進んた“ナタリー”は佳作にかかわらず、三角関係の事を歌っており、イタリアでの評価は今イチだったようですが、海外での評価は高く、外人のカヴァーは40以上で、ブラジルでは200万枚の売上げがあり、イタリアに逆輸入されました。日本でカヴァーが聴けるのはシャーリー・バッシー(Shirley Bassey)の歌ものとグァルディアーノ・デル・ファーロ(Il Guardiano Del Faro)の演奏物しか見けられませんでした。

 

 直前2枚のシングル曲を含むセカンドアルバムが発売され、日本でも国内盤CDが出ました。

 

2448-039 (1975 Polydor - Phonogram) Natalì

0602527425153 (2010 Polydor ‎– Universal Music Italia) CD Natalì

.Natalì (ナタリー)

.Un Uomo E Un Suo Problema (ある男のひとりごと)

.Pappagalli Senza Sesso (女ったらし)

.Disordine Infantile (君のわがまま)

.Non Dirmi No (僕の愛)

.Solo Io (孤独)

.Volente O Nolente (美しい印象)

.In Un Negozio Di Giocattoli (おもちゃ屋)

.O Prima, Adesso O Poi (もう待てない)

10.Natalì (ナタリー)

2448-0392448-039  06025274251530602527425153

 

 

 

ウンベルト・バルサモの国内盤

MW-2068 (19736 RICORDI - ポリドール) サンレモ1973 (SAN REMO 1973)

13.アモーレ・ミオ (AMORE MIO)

 

            MW-2068MW-2068

 

 

(ご参考)

DP-1476 (196654 POLYDOR - 日本グラモフォン) 命をかけて (Io ti darò di più)初めてのラヴ・レタ-(La prima lettera d'amore

 

DP-1476DP-1476  SFON- 1008SFON- 1008

SFON- 1008 (1967315 FONTANA - 日本ビクター) 愛のわかれ (NON PENSARE A ME)愛の人生 (VITA)

 

 

ウンベルト・バルサモ 2は次回に続きます

 

 

 

 

(再掲)ジリオラ・チンクェッティ24年ぶりの来日公演の決定!! 異例の半年前告知

「夢見る想い~プレミアム・リサイタル 2017」 いよいよ明日6月10日詳細発表

 

                         Gigliola Cinquetti 2017・11cta)         

 

2017年11月18日(土)・19日(日)17時~ 

ライブホール CLUB CITTA’(クラブチッタ)

CLUB CITTA’1988年オールスタンディングの大型ライブホールの先駆けとしてオープン、一時代を築く。収容人数:スタンディング時 1300 / 椅子使用時 601

お問い合わせ:■Tel044-246-8888 (受付時間 平日12:0019:00)

          ■住所:〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町 5-7

          ■Mailinfoclubcitta@clubcitta.co.jp

 

公演スケジュール(2017/11/12017/11/30

 http://clubcitta.co.jp/schedule/?ym=2017-11

公演詳細 Gigliola Cinquetti 「夢見る想い~プレミアムリサイタル 2017」

  2017年11月18日(土) http://clubcitta.co.jp/detail/1644.html

  2017年11月19日(日) http://clubcitta.co.jp/detail/1645.html

  公演特設サイト       http://www.gigliolajapan.com/

公演詳細発表は2017年6月10日になります。

※当ブログと主催者とは関係ございません。各々の責任でお問合せ、チケット申込みはクラブチッタにして下さい。


サンレモの歌手たち 429 モセダデス、 ポップ・トップス

★モセダデス (compl=sp) Mocedades

1969年スペインに設立された音楽グループ、通常5、6人編成で活動している。

 

                   Mocedades  

 

活動期間1967–現在

所属レコード会社Zafiro, CBS, Sony Music, DiscMedi, Walt Disney, Klasico

サンレモ音楽祭出場1回:1973年参加曲

公式サイトwww.mocedades.com

 

 

1973年サンレモ音楽祭出場メンバー

・ロベルト・ウランガ・アメサガ (Roberto Uranga Amezaga) :1948年4月21日スペイン北部バスク地方のビルバオ(Bilbao)生、2005年10月11日同地没、男声独唱歌手。

 

・イサスクン・ウランガ・アメサガ (Izaskun Uranga Amezaga)1950年4月17日スペインのビルバオ(Bilbao)生、(女声)第二歌唱歌手

 

・マリア・イシャル・アマヤ・ウランガ (Maria Iciar Amaya Uranga) :1947年2月18日スペインのビルバオ(Bilbao)生、女声独唱歌手。

 

・ホセ・イピニャ・ウリエン (Jose’ Ipin^a Urien):1949年1月7日スペインのマドリッド(Madrid)

 

・フランシスコ・ハヴィエル・ガライ・バッレンシャ (Francisco ‘Javier Garay’ Barrenechea) :スペインのビルバオ(Bilbao)生、バス歌手

 

・カルロス・スビアガ・ウリバリ (Carlos Zubiaga Uribarri) :1941年10月8日スペインのビルバオ(Bilbao)生、ギター、鍵盤楽器奏者

 ※スペイン語の知識がありません、カタカナ表記の間違いがあればお教えください。

 

 

 1967年バスク地方のビルバオの町でウランガ家三姉妹アマヤ(Amaya)、イサスクン(Izaskun)、エスティバリス(Estibaliz Uranga)がバスクの歌と楽器演奏のトリオ、ラス・エルマーナス・ウランガ(Las Hermanas Uranga)を作り町で活動を始めます。彼女たちの練習に兄弟や友人が参加するようになり、ビートルズの影響を受けた民族音楽グループ、ヴォーチェス・イ・ギターラス(Voces y guitarras)に変わっていきます。

 

 メンバーはウランガ三姉妹にロベルト・ウランガ(Roberto Uranga,)、ラフェエル・ブランコ(Rafael Blanco)、セルジョ・ブランコ(Sergio Blanco)、ホセ・イピニャ(José Ipiña)、ハヴィエル・ガライ(Javier Garay)、フランシスコ・パコ・パネラ(Francisco "Paco" Panera)でした。

 

 彼らはマドリッドのプロデューサー、フアン・カルロス・カルデロンへデモ・テープを送り、接触に成功、カルデロンも彼らの才能を認め、グループ名をモセダデス(若者)と変え8人編成で活度を始めます。

 

 70年イピニャが兵役で、パネラが大学教授になるなど、メンバーの出入り後、73年サンレモ音楽祭に出場しますが“アディオ・アモール”は参加曲止まりでした。自国ではスペイン語版も発売します。

 

IS-20119 (19733 Fonit Cetra International – Fonit Cetra) Addio amor (アディオ・アモール)/ Sulla Piazza Del Gran Porto

IS-20119IS-20119 NOX-187NOX-187

NOX-187 (1973Novola ‎ - Zafiro,Spain) Addio amor (アディオ・アモール)/Dime Señor

 

 サンレモ後のユーロヴィジョン・ソング・コンテストに“”スペインの代表で出場しました。彼らの歌った“エレス・トゥ”は66年のユーゴスラビア代表ベルタ・アンブロシュの曲のイントロ部が似ており、盗作疑惑が持ち上がります。

 しかし開催国ルクセンブルクが優勝しますが、モセダデスは125点と優勝曲との差は3点で2位となり、その後欧州中で大ヒット、更には米国でも大ヒットし、74年3月23日スペイン人がスペイン語で歌う歌で全米ベスト10の9位に初めてランク・インしました。

 

NOX-188 (1973Novola ‎ - Zafiro) Eres Tú (エレス・トゥ)/Recuerdos De Mocedad

NOX-188NOX-188 NOX-194NOX-194

NOX-194 (1973Novola ‎ - Zafiro) Eres Tú (エレス・トゥ) [バスク語] /Recuerdos De Mocedad

 

DE-2798 (1973Durium Marche Estere ‎ - Durium) Viva Noi (Eres Tú エレス・トゥ)/Mary Ann

DE-2798DE-2798 JET-2204JET-2204

JET-2204 (19739VICTOR ‎ - ビクター音楽産業) エレス・トゥ (Eres Tú)/ モセダデスの思い出 (Recuerdos De Mocedad)

 

 その後メンバーの交代を繰返し、幾つかに分散しながら現在まで活動を続けます。

 

 

モセダデスの国内盤(イタリア関係)

GP- 316 (19736 SEVEN SEAS -キング) 失われた愛を求めて/サン・レモ1973 (SAN REMO 1973)

.アディオ・アモール (ADDIO AMOR)

 

GP- 316GP- 316 SWX- 6118SWX- 6118

SWX- 6118 (19747 VICTOR ‎ - ビクター音楽産業) エレス・トゥ/モセダデス (ERES TUMOCEDADES)

.エレス・トゥ (ERES TU)

.モセダデスの思い出 (RECUERDOS DE MOCEDAD)

.主に願い給 (I ASK THE LORD)

.リン・ロン (RIN RON)

.レット・イット・ビー (LET IT BE)

.秋のコンチェルト (OTON~O (BASADO EN UN TEMA DE VIVALDI))

.アディオス・アモール [西] (ADIOS AMOR)

.ディメ・セニョール (DIME SEN~OR)

.愛の讃美歌 (HIMHO)

10.ホエア・イズ・ラブ (WHERE IS LOVE?)

 

 

モセダデスは以上です。

 

 

 

★ポップ・トップス (compl=sp) Pop Tops

1967年にスペインのマドリードで結成された音楽グループ。Los Pop Topsとも表記される。

 

                   Pop Tops 

 

活動期間1967-1974

所属レコード会社Sonoplay (Barclay), Explosion

サンレモ音楽祭出場1回:1973年参加曲

 

 

1973年サンレモ音楽祭出場時メンバー

・フィル・トリム (Phil Trim)本名 テオフィラス・アール・トリム(Theophilus Earl Trim)1940年1月5日トリダl-ド・トバゴ(Trinidad e Tobago)生、歌手

 

・アルベルト・ヴェガ・ロペス(Alberto Vega Lopez)1946年1月22日スペイン・マドリッド生、 サキソフォン、クラリネット

 

・フランシスコ・ウルバーノ・ロメオ(Francisco Urbano Romero):1951年9月5日スペイン・テネリフェ(Tenerife)

 

・ラファエル・ギジェルモ(Rafael Guillermo)本名ラファエル・ギジェルモ・ジェルトルディス(Rafael Guillermo Gertrudis)1953年4月13日スペイン・マドリッド生、オルガン

 

・エンリケ・ゴメス・モリーラ(Enrique Gomez Molina)1945年3月28日スペイン・マリッド生、ドラム、タンバリン

 

・レイ・ゴメス(Raymond “Ray” Gomez)本名レイモンド・ゴメス(Raymond Gomez)1953年2月27日モロッコ・カサブランカ生、ギター.

 ※スペイン語の知識がありません、カタカナ表記の間違いがあればお教えください。

 

 

 カリブ海の小国トリダード・トバゴ出身のヴォーカル、フィル・トリムの歌唱は魂のこもった声で、クラシック音楽をベースにしたポップ・トップスの音楽性を特徴付け、大きな成功に導きました。

 

 1967年、前年フランスのバークレ―傘下でスペインに設立されたフォノプレイ(Sonoplay)からポップ・トップスはデビューしました。

 

  翌68年にJ.S.バッハの曲を元にしマーティン・ルーサー・キングに捧げた“The Voice fo a Dying Man”とパッヘルベル(Pachelbel)の“カノン“を下敷きにした”Oh Lord, Why Lord? (涙のカノン)“が発売され、”涙のカノン“は欧州で大ヒット、日本でも色々な楽団の演奏曲が発売されました。イタリア盤はフランス盤を元にしているのでB面が”Pepa“になっています。

 

SIFNP-77505 (1968 SIF – SIF) Oh Lord, My Lord? (涙のカノン)/Pepa

SIFNP-77505SIF・NP-77505 SIFNP-77507SIF・NP-77507

SIFNP-77507 (1968 SIF – SIF) The Voice Of The Dying Man/Somewhere (サムホエアー)

 

 イタリアで次に“The Voice fo a Dying Man”を2枚目として出し、69年スペイン題“Dzim-dzim-dzas”の“Love And Care”が出ます。

 

RARNP-77525 (1969 Rare – SIF) Love And Care/Young And Foolish

                     RARNP-77525RAR・NP-77525

 

RARNP-77562 (1971 Rare – SIF) Mamy Blue (マミー・ブルー)/ Road To Freedom (自由への道)

           RAR・NP-77562a RARNP-77562 RAR・NP-77562b

 

 71~72年“マミー・ブルー”が世界的大ヒットし、彼らの代表作になります。西語の他に英語歌詞はトリム自身で、ユベール・ジロー(Hubert Giraud)の仏語、伊語、日本語版も作られました。

 

RARNP-77564 (1971 Rare – SIF) Mamy Blue (マミー・ブルー)/Road To Freedom (自由への道)
RAR
NP-77564RAR・NP-77564 
RARLP-55014RAR・LP-55014

RARLP-55014 (1971 Rare – SIF) Mamy Blue

.Sometimes You Win, Sometimes You Lose

.Road To Freedom (自由への道)

.You Finally Found Your Man (ユー・ファイナリー・ファインド・ユア・マン)

.Mamy Blue (マミー・ブルー)

.Oh Lord, Why Lord? (涙のカノン)

.Grandma (グランマ)

.Walk Along By The Riverside (川をあるけば)

10.Give Me Up As Lost (ギミー・アップ)

 

 次の“Suzanne, Suzanne”は72年フェスティヴァル・バールに出場します。

 

RARNP-77575 (1972 Rare – SIF) Suzanne, Suzanne/Happiness Ville

RARNP-77575RAR・NP-77575 RARNP-77581RAR・NP-77581

RARNP-77581 (1972Rare – SIF) Hideaway (ハイダウェイ)/What A Place To Live In (故郷をもとめて)

 

 イタリアで“ハイダウェイ”を出し、73年サンレモ音楽祭に“アンジェリーヌ”では入賞が出来ませんでした。

 

RARNP-77586 (1973 Rare – SIF) Angeline (アンジェリーヌ)/ Girl, What’s 0N Your Mind (ガール・ホワッツ・オン・ユア・マインド)

                      RARNP-77586RAR・NP-77586 

 

 小ヒットは出しますが、74年になると彼らの名前は聞かれなくなりました。

 

 

(ご参考) ポップ・トップスの国内盤一部

SFL- 1384 (1972 Philips - 日本フォノグラム) マミー・ブルー (Mamy Blue)/自由への道(Road To Freedom)

SFL- 1384SFL- 1384 SFL- 7448SFL- 7448

SFL- 7448 (1972 Philips - 日本フォノグラム) マミー・ブルー/ポップ・トップス (Mamy Blue  Pop-Tops)

.ガール・ホワッツ・オン・ユア・マインド (Girl, What’s 0N Your Mind)

.自由への道(Road To Freedom)

.ジャスト・プリテンド (Just Pretend)

.ユー・ファイナリー・ファインド・ユア・マン (You Finally Found Your Man)

.Oh Lord, Why Lord? (涙のカノン)

.マミー・ブルー [] (Mamy Blue [J])

.マミー・ブルー(Mamy Blue)

.故郷をもとめて (What A Place To Live In)

.グランマ (Grandma)

10.川をあるけば (Walk Along By The Riverside)

11.ギミー・アップ (Give Me Up As Lost)

 

 

ポップ・トップスは以上です。


サンレモの歌手たち 428 カマレオンティ 3

カマレオンティ、{イ・} (compl) Camaleonti, {I}

1963年ミラノで5人編成のバンドとして結成された、活動時期により4人編成で活動したポップ・ミュージック・バンド。

 

             2412(CBS)2412(CBS) 

 

活動期間1963 – 現在

所属レコード会社Kansas; CGD; CBS; Camaleo; Durium; Vip ; Bubble ; Delta Ricordi;;NAR; Azzurra

サンレモ音楽祭出場:1970位、7311位、7610位、79年第位、93年参加

 

設立メンバー

・ジェリー(Gerry:本名ジェラルド・マンゾーリ(Gerardo Manzoli)、1944 828日(21日説あり)ミラノ生。ベース担当、ナーダと結婚し、1982年演奏活動を止めカマレオンティのプロデューサーに専念。

・リキ(Riki:本名エンリコ・マイオッキ(Enrico Maiocchi)、1940527日ミラノ生、200422日ミラノ没。ヴォーカル、ギター担当、1966年カマレオンティを脱退、67年サンレモ音楽祭にソロ歌手として“希望の鐘(C'è chi spera)”を歌いました。

・トニーノ (Tonino): 本名アントニオ・クリペッツィ(Antonio Cripezzi)1946226日ミラノ生。ヴォーカル、オルガン担当、現在も活動続行。

・リヴィオ・マッキャ (Livio Macchia)19411111日南部バリ郊外のアクァヴィーヴァ・デッレ・フォニット(Acquaviva delle Fonti)生。ヴォーカル、ベース担当、現在も活動続行。

・パオロ・デチェリエ (Paolo de Ceglie)19431129日バリの西北西40kmにある小都市トリニターポリ(Trinitapoli)生、2004327日ミラノ没。ドラムス担当。


 

途中交代メンバー

・マリオ・ラヴェッツィ(Mario Lavezzi):本名ブルーノ・マリオ・ラヴェッツィ (Bruno Mario Lavezzi) 194567日ミラノ生、ギター、ヴォーカル担当 (在籍1966l 1968)、リキ・マイオッキの代わりに参加、途中兵役の為に活動を中断。

・ガブリエレ・ロレンツィ (Gabriele Lorenzi) 194273日ピサの南20kmの港町リヴォルノ(Livorno)生、キーボード担当。( 19671968) マリオ・ラヴェッツィが兵役に就いた代替要員として参加。

・デイヴ・サマー (Dave Summer):本名でヴィッド・サマー (David Summer)1948517日ラワルピンディ (パキスタン)生。67年にプリミティブのギタリストとして来伊、73〜80年まで在籍、脱退後はロッキング・ホース(Rocking Horse)などイタリアのロックバンドに係りました。

・ヴィンチェンツォ・マンクーゾ(Vincenzo Mancuso):1953年シチリア島パレルモ(Palermo)生、ギター担当 (19811984) デイヴ・サマーの後任

・ヴァレリオ・ヴェロネーゼ (Valerio Veronese)195892日ミラノ生。ギター、ヴォーカル担当、85年以降在籍 ヴィンチェンツォ・マンクーゾの後任

・マッシーモ・ブルネッティMassimo Brunetti::ピアノ、キーボード、ヴォーカル担当、90年以降在関

・マッシーモ・ディ・ロッコMassimo di Rocco: ドラムス担当、2004年以降在籍

 

 

 66年ギター、ヴォーカルのリキ・マイオッキ(Riki Maiocchi)独立後、後任にマリオ・ラヴェッツィが参加しますが、直ぐに兵役に取られ、その代替要員ガブリエレ・ロレンツィが入ります。しかし彼も69年フォルムラ・トレ(Formula Tre)の結成に参加し、それ以降70年サンレモ音楽祭初出場時は4人編成のバンドとなっていました。

 

 70年サンレモ音楽祭に出場後のシングルはフェスティヴァル・バールのバンド部門(SERIE GIALLA)出場曲“一時間前から”です。部門2位になります。同曲カンタジーロ・ジローネAにも出場し4位、70年年間ヒット・ランク57位でした。

 

5008(CBS) (19705 CBS – CGD Sugar) Ti amo da un'ora (一時間前から) /Per Carità

5008(CBS)5008(CBS) 5206(CBS)5206(CBS)

5206(CBS) (19705 CBS – CGD Sugar) Lei Mi Darà Un Bambino (SHE'S GONNA GIVE ME A BABY) /Poker

 

 70年3枚目のシングルはアメリカのモルト・シューマン(Mort Shuman)が69年に出した“SHE'S GONNA GIVE ME A BABY”のイタリア語カヴァー曲で70年年間ヒット・ランク98位に入っています。

 

 71年1枚目のA面はムーディー・ブルースの“メランコリー・マン”のカヴァー、B面の“Il primo mese”はレコード・デビューする前のラ・ビオンダ兄弟(La Bionda)が作詞家ルイジ・アルベルテッリ(Luigi Albertelli)と共に作っています。

 

7179(CBS) (19714 CBS – CGD Sugar) Un Uomo Qualunque (MELANCHOLY MANメランコリー・マン) /Il primo mese

7179(CBS)7179(CBS) 7478(CBS)7478(CBS)

7478(CBS) (19719 CBS – CGD Sugar) Oggi Il Cielo è Rosa /Solo (MR. LONELYミスター・ロンリー)

 

 次のシングルB面はボビー・ヴィントンが歌った“ミスター・ロンリー”のカヴァーです。

 

 “Tempo D'Inverno”は4人編成時代最後のシングル盤です。

 

8013(CBS) (1972 CBS – CGD Sugar) Tempo D'Inverno/Grazie amore grazie di cuore

8013(CBS)8013(CBS) 1293(CBS)1293(CBS)

1293(CBS) (19732 CBS – CGD Sugar) Come Sei Bella (夢見るあなた)/ Donna Donna

 

 70年以来3年ぶり2回目のサンレモ音楽祭に出場します。曲は“夢見るあなた”で11位入賞、73年年間ヒット・ランク47位の好成績が残せました。サンレモ出場以降ギタリストのデイヴ・サマーが加わり、次第にプログレ・ロックを感じさせる曲風となっていきます。

 

1973年サンレモ音楽祭に出場メンバー

設立メンバーの内リキ(Riki)が66年に抜け、途中交代メンバーのデイヴ・サマー (Dave Summer)が73年から加入し5人編成バンドに戻ります。

 

 次が夏のディスク出場曲“愛する君”です。この曲が優勝し同年年間ヒット・ランク10位となるナンバー・ワン・ヒットになりました。日本ではこの曲とサンレモ入賞曲がカップリングでシングル盤が発売されます。

 

1478(CBS) (19733 CBS – CGD Sugar) Perché Ti Amo (愛する君) "Un Disco per l'Estate 1973"/Vado in bianco

1478(CBS)1478(CBS) 65669(CBS)65669(CBS)

65669(CBS) (19736 CBS – CGD Sugar) I magnifici Camaleonti

.Perché Ti Amo (愛する君)

.Come sei bella (夢見るあなた)

.Donna Donna

. Oggi Il Cielo è Rosa

Lei Mi Darà Un Bambino (SHE'S GONNA GIVE ME A BABY)

. Tempo D'Inverno

.L'Ora Dell'Amore (ハンバーグHOMBURG) - Procol Harum

.Io per lei (あなたのためのわたしTO GIVE (IS THE REASON I LIVE)) - Frankie Valli

.Applausi (喝采)

10.Viso D'Angelo (天使の顔)

11.Eternità (永遠)

12.Mamma Mia

 

 “愛する君”の大ヒットで69年以来発売されていなかったアルバムが出ます。タイトルが「I magnifici Camaleonti」でした。CBSで2枚目(通算4枚目)、73年年間ベスト・アルバム51位の大成功です。

                                                                                                       

 年末恒例73年カンツォニッシマに出場、決勝戦で“Amicizia e Amore”を歌い、この曲は翌74年年間ヒット・ランク29位の大ヒットとなります。

 

1986(CBS) (197312 CBS – CGD Sugar) Amicizia e Amore /Pensa

              1986(CBS)1986(CBS) 

 

 CBSからは74年6月オリジナル新曲を集めたアルバム「Amicizia e Amore」が出ました。カンツォニッシマ出場曲がアルバム・タイトル曲になっています。74年年間ベスト・アルバム67位に入りました。

 

69056(CBS) (19741 CBS – CGD Sugar) Amicizia e Amore

.Amicizia e Amore

.Amico Di Ieri, Amico Perduto

.Pensa

.Conosco Questo Gioco, L'Amore

.Il Mare E Lei

.Dove Curva Il Fiume

.Gimcana

.Attimi

69056(CBS)69056(CBS) RELST-19183REL・ST-19183

RELST-19183 (19742 PENNY – Ri Fli) I CAMALEONTI

.Portami Tante Rose (沢山のばらを)

.Lo Stesso Giorno La Stessa Ora

.Coma Mai

.La Mia Voce (ウォーク・イン・ザ・ルーム When You Walk In The Room)

. La libertà (恋の終列車 LAST TRAIN TO CLARKSVILLE)

.Vi Sbagliate

.Sha-la-la-la-la (シャ・ラ・ラLA LA LA LA)

.Senza Di Te Che Farò (マンズ・ワールド It’s A Man’s, Man’s, Man’s World)

.Non Sperarlo Più

10.Se Ritornerai (ノルウェーの森 Norvegian Wood)

11.Io lavoro (朝日のない街 WE'VE GOTTA GET OUT OF THIS PLACE)

12.Non Sò Che Dire

 

 彼らの大活躍でリフィの廉価盤シリーズ、ペニーからカンサス・レコード時代の編集ベスト盤が発売されました。新人バンドは外国のヒット曲をカヴァーさせられることが多いのですが、ジャッキー・デシャノン“ウォーク・イン・ザ・ルーム”、モンキーズ“恋の終列車”、リトル・スティーヴィー・ワンダー“シャ・ラ・ラ”、ジェームズ・ブラウン“マンズ・ワールド”、ビートルズ“ノルウェーの森”、アニマルズ“朝日のない街”、これだけ並ぶと壮観です。

 

2412(CBS) (1974 CBS – CGD Sugar) Il Campo Delle Fragole /Dove Curva Il Fiume ※ジャケット画像は顔写真画像をご参照

 

 73年から74年にかけてカマレオンティにとって再出発の年から最良の年となりました。翌74年のシングル一枚目“Il Campo Delle Fragole”はあまり目立ちませんでした。

 

 

 

 

カマレオンティの国内盤

KICP- 391 (199446 SEVEN SEAS -キング) CD WOWOWスーパーサッカーフォルツァ・カルチョ・イタリアーノ (WOWOW SUPER SOCCERFORZA CALCIO ITALIANO)

.我が心のインテル (CUORE NEROAZZURRO)

 

KICP- 391KICP- 391 KICP- 670KICP- 670

 

KICP- 670 (19981127 SEVEN SEAS -キング) CD フォルツア~ペル-ジャ、カルチョ・イタリアーノ (FORZA! PERUGIA CALCIO ITALIANO)

.我が心のインテル (CUORE NEROAZZURRO)

 

KIL-1002(MEDBAR- 002) (2006 MEDIANE - キング・インターナショナル (MEDIANE,Italy)) CDバール・ローマ (BAR ROMA) 準国内盤

.沢山のばらを (PORTAMI TANTE ROSE)

 

KIL-1002KIL-1002 WQCP-  7314WQCP- 731~4 

 

WQCP-  7314 (2010823 WARNER Bros. - ワーナー・ミュージック・ジャパン) 4CD Boxヴィヴァ・サンレモ!カンツォーネ・コレクション (VIVA SANREMO! CANZONE COLLECTION)

4-17.愛する君 (愛する心 PERCHE' TI AMO)

 

 

 

カマレオンティ4は1976年サンレモ音楽祭の後に続きます

サンレモの歌手たち 427 アレッサンドロ、 ジェット (マティア・バザール 1)

★アレッサンドロ (vm) Alessandro

本名アレッサンドロ・ピントゥス(Alessandro Pintus) 1954114日ローマ生、自作自演歌手、レコード・プロデューサー。

 

             

                    Alessandro

活動期間1972 – 1979

所属レコード会社CBS, Philips

サンレモ音楽祭出場1回:1973年14位

 

 

 ローマで生まれのミラノ育ち、少年の頃はミラノで学生やヒッピーの集まるサン・バビラ広場(Piazza San Babila)にたむろする若者でした。

 

 アドリアーノ・チェレンターノ(Adriano Celentano)のレコード会社クラン・チェレンターノの代表取締役、チェレンターノの妻クラウディ・モーリ(Claudia Mori)のオジにあたるコッラド・ピントゥスの息子でクランのプロデューサーとして働きます。

 

  CBSと歌手契約が出来、73年サンレモ音楽祭に“想い出の3分”で出場し14位に、また一方棄権曲となったアドリアーノ・チェレンターノの“ただ一つのチャンス(L'Unica Chance)”をプロデュースしています。しかし歌手としての限界を知り、プロデューサー業に戻りました。

 

1305(CBS) (19733 CBS- CBS Sugar) Tre minuti di ricordi (想い出の3分)/La verde panca

1305(CBS)1305(CBS) 6025-1686025-168

6025-168 (1977 Philips - Phonogram) L'Hai Voluto Soltanto Tu/Stai Con Me

 

 4年後フィリップスから“L'Hai Voluto Soltanto Tu”を出しますが、TVプロデューサーに転身しました。

 

 

アレッサンドロの国内盤はありません、アレッサンドロは以上です。

 

 

 

★ジェット (compl) J.E.T.

1971年ジェノヴァで結成された4人編成のバンド、ジェットは74年に解散。

 74年メンバー3人にドラムスと女性ヴォーカルのマティア(Matia)ことアントネッラ・ルッジェロ(Antonella Ruggiero)を加えた5人編成バンド、マティア・バザール(Matia Bazar)として再出発し、女性ヴォーカルや他のメンバーも変更しながら活動を続ける。

 

               J. E. T.   

 

活動期間1971-1974

所属レコード会社Durium

サンレモ音楽祭出場1回:1973年参加曲(ジェットとして)

 

メンバー構成

・アルド・ステッリタ (Aldo Stellita):ベース、ヴォーカル

本名アルド・サルヴァトーレ・ステッリタ(Aldo Salvatore Stellìta) 194782日シチリア島最西端近くの小さな町カンポベッロ・ディ・マツァーラ(a Campobello di Mazara)生れ学生時代をジェノヴァでおくる、199879日イタリア最東北部の都市ウーディネ(Udine)没、作詞家、歌手、ベース奏者。マティア・バザールの創立メンバーの一人でジェット、マティア・バザールの「静かなる」リーダー。

 

・ピエロ・カッサーノ (Piero Cassano):キーボード、作曲

本名ピエランジェロ・エウジェニオ・カッサーノ(Pierangelo Eugenio Cassano) 1948913日ジェノヴァ生、作曲家、編曲家、演奏家、歌手。マティア・バザールの創立メンバーの一人で81年に脱退し、ソロ歌手として82年サンレモ音楽祭で参加曲に終わる、同年ヤマハ国際歌謡祭出場。

 

・カルロ・マッラーレ (Carlo Marrale):ギター、ヴォーカル

1952315日ジェノヴァ生、歌手、ギタリスト、仇名は」ビンボ(Bimbo)。マティア・バザールの創立メンバーの一人で93年に脱退し、ソロ歌手として94年サンレモ音楽祭出場15位。

 

・レンゾ・コッキス (Renzo Cochis):ドラム、作曲

仇名がルッチ(Rucci)という以外は一切不明

 

 

 アルド・ステッリタはシチリア島最西端カンポベッロ・ディ・マツァーラで生まれ、その後家族と一緒にヴェネツィアの北北西、オーストリアのチロル地方に近い山間の都市ボルツァーノで少年期を過ごし、ジェノヴァに引越して大学で化学の学位をとりました。

 一方ピエロ・カッサーノは、音楽に接したのはピアノを弾くことから始まりました。彼が1才年上のアルドと知合ったのは60年代の半ばで、アルドが最初に結成したグループ、レ・オンダ・ソノーレ(Le Onde Sonore)にいた頃だったようです。

 

 1971年に二人が中心となりジェノヴァでジェット(J.E.T.)を結成するのですが、その間、どういう経過で、どんな活動をしていたか資料がありませんでした。

 

 メンバーは二人にカルロ・マッラーレ、レンゾ・コッキスを加えた4人編成のバンドを結成しました。

 

 この約10年前、同じジェノヴァで6人編成のバンド、イ・ファンタスティーチ・ジェッツ(I FANTASTICI "JETS")が作られました。通称ジェッツ(JETS)と呼ばれます。

 その中の男性2人、フランコ・ガッティ(Franco Gatti)とアンジェロ・ソトジュー(Angelo Sotgiu)が2人の女性歌手と66年にアメリカ・スタイルのコーラス・グループをファマ・メディウム(Fama Medium)を結成しました。後にリッキとポーヴェリ(Ricchi e Poveri)と改名、ビッグなグループに成長します。

 

 時としてジェット(J.E.T.)とジェッツ(JETS)を混同して語られているので、2つはジェノヴァで結成されたバンドですが、時期もメンバーも全く別物だとあらためて書いておきます。

 

 ジェットはやや落ち目になっていましたが、大手レコード会社ドゥリウムと契約して、メジャー・デビューします。71年夏のディスク・フェスティヴァルの出場曲で、 ドラムスのレンゾ・コッキスとキーボードのピエロ・カッサーノに、主にドゥリウムの作詞やプロデューサーをしているフェリックス・ピッカッレダ(Felix Piccarreda)の別名を持つフェリーチェ・ピッカッレダ(Felice Piccarreda)が作りました。

 この年の夏のディスクの参加歌手は56歌手、新人は本選に残ることは至難の業でした。

 

LdA-7711 (1971 Durium - Durium) Vivere In Te/Uomo

LdA-7711Ld・A-7711  LdA-7752Ld・A-7752

LdA-7752 (1972 Durium - Durium) Non La Posso Perdonare/Donna Dove Sei?

 

 彼らの目指す音楽はプログレッシヴ・メロディコであったようで、72年2枚目のシングル盤のジャケットは如何にもロック・バンド風な出来上がりでした。この曲はジェットのレンゾ・コッキスとピエロ・カッサーノ、それにアルバム「消えゆく希望の灯」の作詞もしているルビアック(Lubiak)です。ルビアックはデビューシングルの作詞をしたフェリーチェ・ピッカッレダのペンネームです。

 

 “Non La Posso Perdonare”は直ぐにB面を“Il Segno Della Pace”に差替えて再発売されました。

 

LdA-7758 (1972 Durium - Durium) Non La Posso Perdonare/Il Segno Della Pace

LdA-7758Ld・A-7758 msAl-7307ms・Al-7307

msAl-7307 (1972 Durium - Durium) Fede Speranza Carità

VM-057 (1995 Vinyl Magic - Vinyl Magic) CD Fede Speranza Carità

AMSLP-27 (201010 AMS - AMS) Fede Speranza Carità [8016158302745]

.Fede Speranza Carità (消えゆく希望の灯)

.Il Prete E Il Peccatore (聖人、罪人)

.C'è Chi Non Ha (希望)

.Sinfonia Per Un Re (王に捧げるシンフォニア)

.Sfogo (怒り)

VM-057VM-057 AMSLP-27AMS・LP-27

 

 彼らの唯一のアルバム「消えゆく希望の灯」が出ました。日本と韓国で人気を得たようです。今回聞き直して感じることは、我々の持っているイタリアン・ロックのイメージ通りのバンドと言えるかもしれません。イタリアでもオリジナル初版はめったに無いようで、当時販売面では苦しかったことでしょう。

 

 彼らの努力が認められたのか、73年サンレモ音楽祭に出場が決まりました。歌った曲は“アニカ・ナ・オ”で、バック・コーラスにマティア・バザール(Matia Bazar)に入るアントネッラ・ルッジェロ(Antonella Ruggiero)が既にいたそうです。

 

LdA-7796 (1973 Durium - Durium) Anikana-O (アニカ・ナ・オ)/Guarda Coi Tuoi Occhi (君の瞳)

LdA-7796Ld・A-7796 LdA-7805Ld・A-7805

LdA-7805 (1973 Durium - Durium) Gloria Gloria (グロリア、グロリア)/Sinfonia Per Un Re (王に捧げるシンフォニア)

 

 73年の夏にディスクに“グロリア、グロリア”で出場しますが、決勝戦には進めませんでしたが成功した曲でした。

 

 この後サンレモ音楽祭出場曲“アニカ・ナ・オ”の英語版“Voo Doo Woman”を出しましたが、74年に解散し最後の盤になります。

 

LdA-7818 (1973 Durium - Durium) Anikana-O (Voo Doo Woman アニカ・ナ・オ)/Satan Is Waitin'

LdA-7818Ld・A-7818 NDCD-219ND・CD-219

NDCD-219 (19?年 Durium ‎– Durium) CD Durium Revival J.E.T. [8 013461 012194]

.Vivere In Te

.Uomo

.Non La Posso Perdonare

.Donna Dove Sei

.Il Segno Della Pace

.Anika Na O (アニカ・ナ・オ)

.Guarda Coi Tuoi Occhi (君の瞳)

.Gloria, Gloria (グロリア、グロリア)

.Fede Speranza E Carità

10.C'è Chi Non Ha (希望)

11.Sfogo (怒り)

12.Sinfonia Per Un Re (王に捧げるシンフォニア)

13.Il Prete E Il Pescatore

 

 CD時代に1度編集ベスト盤が出ました。

 

 

 

ジェットの国内盤

K28P-  716K28P- 716 K32Y- 2142K32Y- 2142
 
                

K28P-  716 (198875 CRIME- キング) 30cm LP ジェット消えゆく希望の灯 (J.E.T. FEDE, SPERAZA, CARITA') ※7なし

K32Y- 2142 (198875 CRIME- キング) CD ジェット消えゆく希望の灯 (J.E.T. FEDE, SPERAZA, CARITA')

KICP-2825 (199636 NEXUS- キング) CD ジェット消えゆく希望の灯 (J.E.T. FEDE, SPERAZA, CARITA')

BVCM-37588 (200546 DURIUM- BMGジャパン) CD ジェット/消えゆく希望の灯 (J.E.T. FEDE, SPERAZA, CARITA') ※ボーナス・トラックなし

.消えゆく希望の灯 (FEDE, SPERAZA, CARITA')

.聖人、罪人 (IL PRETE E IL PECCATORE)

.希望 (C'E' CHI NON HA)

.王に捧げるシンフォニア (SINFONIA PER UN RE)

.怒り (SFOGO)

.グロリア、グロリア (GLORIA, GLORIA)

.君の瞳 (GUARDA COI TUOI OCCHI)

  

KICP-2825KICP-2825a BVCM-37588BVCM-37588

 

 

マティア・バザール 21977年サンレモ音楽祭の後に続きます
プロフィール

cnz27hrio

Author:cnz27hrio
FC2ブログへようこそ! リンク切れの画像がある場合は、 http://blogs.yahoo.co.jp/cnz27hrio をご覧ください。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR